国際情勢

宮崎正弘の国際ニュース・早読み

 評論家の宮崎正弘が独自の情報網を駆使して世界のニュースの舞台裏を分析

全て表示する >

宮崎正弘の国際ニュース・早読み

2005/09/29

△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△
「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」 
平成17年(2005年)9月29日(木曜日) 貳
       通巻1240号  臨時増刊号
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「カトリーナ」「リタ」に目を奪われてしまったが
 中国を襲った大型台風は六つ。全土で洪水などの被害が激甚
***************************************

中国の国務院新聞弁公室は9月22日に恐るべき災害被害数字を発表している。

その「中国減災活動及びアジア減災大会開催準備活動状況」などというナガッタラシイ報告書に依れば、2005年9月20日現在で、中国各地を襲った自然災害により1630人が死亡、緊急避難1335万人、家屋の倒壊145万棟、直接経済損失は1630億元だったという。

今年、中国を襲った大型台風は六つ。
カトリーナ、リタなみである。
しかも洪水、台風ばかりか、干魃や積雪、ヒョウなどの災害と地すべり、土石流、地震等の災害が頻発しており、洪水にいたっては珠江支流の西江と北江流域、淮河、遼河等を含む長江の上中流の川渝地区と漢江流域に及んだ。

さらに海南島、雲南省、内蒙古省中西部、寧夏省北部における干魃は農業、牧畜業に壊滅的被害をもたらした。
           ☆ ★ ☆
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  ♪
(読者の声)いつも興味深く読んでいます。以下、バングラとイスラムに関して(貴誌1238,1239号)、わたしの意見です。
「この国民はイスラムとベンガリと社会主義の三つの悪い点だけをコクテルにしたような国と言う認識があり、イスラムの悪い点”に対して説明してもらいたいのです。宜しくお願いします。」とありました。
そこで、意見です。
ヘーゲルは「存在するものには意味がある」と述べています。至極当たり前のことですが、日本人からバングラを見ると、三本柱が発展を邪魔していると思うのでしょう。
しかしバングラの三つの柱は逆にいうと「国家社会を辛うじて支えている柱」である可能性があります。失えば国家は消滅するか社会は大混乱に陥るのです。
イスラム教は幅があり、原理主義者は沢山の無辜の人を殺しています。一方イスラム圏では強盗殺人などの重大犯罪は少ないのです。もし中東からイスラム教を奪えば、犯罪は多発し、社会は大混乱に陥るでしょう。したがって、これほどの人口を抱えた巨大な国については、米国流の外からの改革は無力であるという自覚が必要でしょう。
バングラ人自身が自分たちで改革してゆくしかないのです。
         (MC生)


(宮崎正弘のコメント)バングラに自力更正を期待したいのは同じです。これまでの援助があったので毎年5−6%台の成長を示しており、また若者がエネルギッシュな点も、期待が高まる理由です。
イスラムが社会発展の弊害になるか、どうかと言えば、たとえば、インドでヒンズーがカースト制度を伴うため経済発展に限界があるように、バングラが苦労するのはイスラム法に基づく金融制度のネック等でしょう。
 いまひとつの阻害要因はおそるべき天然災害。バングラを毎年襲う、あの洪水とサイクロン、永遠の湿地帯。この自然条件は、過酷なほどの障害になりますが、しかしこれは地政学上の条件ではあっても宗教的要素ではありません。
            ☆ ☆ ☆
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
(お知らせ)地方講演が続きますので小誌は10月1日―4日が休刊になります。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
   ☆★ ☆★ ☆★ ☆★
<<宮崎正弘のロングセラーズ>>

『中国よ、“反日”ありがとう』(清流出版刊、1400円+税)
『瀕死の中国』(阪急コミュニケーションズ刊、1600円+税) 
http://deserveit.jp/am/asin/4484052083.html
『中国のいま、三年後、五年後、十年後(改訂版)』(並木書房、1575円)
http://deserveit.jp/am/asin/4890631704.html
『世界経済のいま、三年後、五年後、十年後』(並木書房、1575円)
『中国財閥の正体―その人脈と金脈』(扶桑社、1600円プラス税)
『拉致』(徳間文庫、590円+税、以下同)
『ザ・グレート・ゲーム』(小学館文庫、476円)
   ☆★ ☆★ ☆★ ☆★
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◎宮崎正弘のホームページ http://www.nippon-nn.net/miyazaki/
小誌の購読は下記でご友人・知己・メル友の代理登録もできます。
http://www.melma.com/backnumber_45206/
(↑この左欄。過去4年分の小誌バックナンバーが閲覧可能です)。
    ☆★ ☆★ ☆★ ☆★
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
(C)有限会社・宮崎正弘事務所2005 ◎転送自由(転載は出典を明記のこと)。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-08-18  
最終発行日:  
発行周期:ほぼ日刊  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。