国際情勢

宮崎正弘の国際ニュース・早読み

 評論家の宮崎正弘が独自の情報網を駆使して世界のニュースの舞台裏を分析

全て表示する >

宮崎正弘の国際ニュース・早読み

2005/07/15

△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△
「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」
平成17年(2005年)7月15日(金曜日)貳
          通算1183号 臨時増刊 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「つくる会」の歴史教科書、大田原市が採用を決定!
http://www.tsukurukai.com/01_top_news/file_news/news_0507013_1.html

船橋焚書事件、つくる会が勝訴
http://nitiroku-nishio.jp/blog/

左翼メディア、教科書採択を妨害キャンペーンへ。
http://nishimura-voice.seesaa.net/
      ☆ ☆ ☆ 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

(読者の声)「正論」8月号所載の宮崎さんの「中国の工作外交に陥落寸前の日本」読みました。靖国をはさんで日本人同士が対峙するという、謀略工作成功のお手本みたいな状態が日本に出来てしまいました。一部マスコミは、親中派を非難しているようですが、これはコイズミさんが隙を見せたからだと思います。コイズミ官邸は明らかに勉強不足です。国内政治の感覚で外交をやっておりますね。一刻も早い覚醒が必要です。
    (UN生、岡山)


(読者の声2)ご指摘のように日本は中国の情報機関に隙を与えてしまった。イデオロギーの崩壊の一方でナショナル・インタレストのための謀略は、基本のところで通底します。イデロギー・スパイは尾崎秀実やらゾルゲあたりまで。
いまはカネと女による籠絡が主流の手段ですから。日本の有力政治家のうち、いったい何人がスパイであったか、後世の歴史家が証すでしょう。
            ☆☆☆☆☆
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
☆ 九月の予告 ☆

@@@@@@@@@@@@@@@@@
公開シンポジウム「近現代史の総点検」
@@@@@@@@@@@@@@@@@

<<諸説の虚妄を衝く>>
乃木希典は本当に愚将だったのか?
朝鮮台湾は日本の植民地だったのか?
日中戦争なんてモノがあったのか?
南京大虐殺は本当に在ったのか?
ノモンハン事件などの通説を総点検する

      記
 とき     9月10日(土曜日)午後2時―5時(一時半開場)
 ところ    茗荷谷 拓殖大学 文京キャンパス
 主宰     拓殖大学日本文化研究所(所長 井尻千男)
 パネリスト  井尻千男、遠藤浩一、黄文雄、福井雄三、藤岡信勝、宮崎正弘
 どなたでも参加できます。予約も不要です。
 入場無料! 問い合わせ 拓殖大学オープンカレッジ(03−3947−7166)
 ☆   ☆   ☆   ☆
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

『小泉首相に八月十五日靖國参拝を求める東京行進』
  1 期日 平成十七年七月十七日(日) 雨天決行
  2 時間 午後一時三十分 集合、二時出発
  3 場所 新宿 大久保公園
     JR線新宿駅東口 徒歩7分・西武新宿線 徒歩3分
  地図:http://www.mapfan.com/index.cgi?MAP=E139.42.17.6N35.41.39.1&ZM=11
  4 要項 決議文採択後、街頭行進(雨天決行)
  5 服装 白色系の服装を推奨
  6 経路 新宿大久保公園〜新宿 中央公園 約二.五キロ(詳細は後日発表)
   主催      「チャンネル桜 草莽会」
   実行委員長   酒井信彦  事務局 西村修平 090-2756-8794
   後援  「英霊にこたえる会」「日本世論の会」「新日本協議会」「誇りある日本をつくる会」「国民新聞社」「靖国に参拝する地方議員の会」「磐南総合研究会」取材放送「日本文化チャンネル櫻」  ◇軍服、戦闘服等での参加はお断りします。手ぶらでも結構ですが、プラカードの持参をお願いします。
      ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
   ♪
幻の名著!『大東亜戦争とスターリンの謀略』(三田村武夫・自由社)が限定復刊されました!
 大東亜戦争をいかに自衛のための戦争と理論だてようとしても、避けられない一点がある。それは尾崎秀実や三木清といった右翼の仮面を被り、支那事変の拡大を扇動した共産主義者が無視できない権力を握っており、言論界で活躍していた理由である。
本書はこの驚くべき真実を教えてくれる。
 『大東亜戦争とスターリンの謀略』のオンライン販売↓
 http://www.daitouasensou.com/
     ◎ ◎ ◎
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
   ♪
『靖国神社境内 野外劇』
  『同期の桜』
    作 榎本滋民  演出 野伏翔  キャスト 浜畑堅吉 上村香子ほか

  ◎この野外劇は終戦60周年記念として、靖国神社境内 遊就館前の特設舞台で上演されます!
      記
と き  8月1日 ― 8月6日まで
      雨天決行、毎時19時開演(18時開場)
 チケット 前売り5000円、当日5500円(日時指定、全席自由)
 お問い合わせ バースエンターティナーズ (3779−2627)
 チケットぴあ 0570−02−9988(オペレータ対応)
        0570−02−9966(Pコード 360−257)
     ☆  ☆  ☆  ☆  ☆
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
(お知らせ)17日付け「産経新聞」書評コラム「旬を読む」で松本徹氏の『三島由紀夫 エロスの劇』(作品社)を拙評します。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
   ◇  ◆  ◇
<<宮崎正弘の新刊>>
『中国よ、“反日”ありがとう』(清流出版刊、1400円+税)
週刊文春、週刊新潮などでも大きく取り上げられました! 主要書店で売り切れ!
  ♪
『瀕死の中国』(阪急コミュニケーションズ刊、1600円+税) 
  アマゾン中国本で第四位! 三刷出来!

  ♪
<<宮崎正弘のロングセラーズ>>
『中国のいま、三年後、五年後、十年後(改訂版)』(並木書房、1575円)
『世界経済のいま、三年後、五年後、十年後』(並木書房、1575円)
『中国財閥の正体―その人脈と金脈』(扶桑社、1600円)
『拉致』(徳間文庫、590円+税、以下同)
『ザ・グレート・ゲーム』(小学館文庫、476円)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/search-handle-url/index=books-jp&field-author=%E6%AD%A3%E5%BC%98%2C%20%E5%AE%AE%E5%B4%8E/250-6226573-5690658 (以上は上記アマゾンからも購買できます)


<<宮崎正弘の九月新刊予告>>
 『出身地別にみる中国人の性格・気質』(PHP新書)
 『朝鮮半島、台湾海峡のいま、三年後、五年後、十年後』(並木書房)
 上記二冊はいずれも仮題、九月下旬ごろ発売予定です。
           ◎
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◎宮崎正弘のホームページ http://www.nippon-nn.net/miyazaki/
小誌の購読は下記でご友人知己の代理登録もできます(↓無料)
http://www.melma.com/mag/06/m00045206/a00000060.html
(↑この左欄。過去4年分の小誌バックナンバーが閲覧可能)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
(C)有限会社・宮崎正弘事務所2005◎転送自由(転載は出典を明記してください)。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-08-18  
最終発行日:  
発行周期:ほぼ日刊  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。