国際情勢

宮崎正弘の国際ニュース・早読み

 評論家の宮崎正弘が独自の情報網を駆使して世界のニュースの舞台裏を分析

全て表示する >

宮崎正弘の国際ニュース・早読み

2004/05/08

△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△
「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」
   平成16年(2004)5月8日(土曜日)
         通巻 第824号
△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△
 キリギスタン内務省の「汚職摘発」責任者殺さる
 「清潔」「理想」「民主」はすべて寝言に見えてきた
*********************************

 何年か前、ジャイカ(海外協力隊)のメンバー四人がキリギスで誘拐され、飛び地のフェルガナ盆地(ウズベキスタン領内)で開放された。経済協力で汗を流す日本人の善意をさえ「かれら」は簡単に踏みにじってカネに変えるのだ。

 アカーエフ大統領は赤ら顔、禿頭、理工系出身の学者あがりで、冷戦直後に大統領に選ばれたときは「清潔」なイメージがあった。日本に来たとき、小生も記者会見にでたが、木訥な田舎のおじさんという印象だった。

 その後、キリギスタンで「改革」は、依然として軌道に乗らず汚職が蔓延している。

 5月5日、キリギスタン内務省の「反汚職キャンペーン」の責任者チァニベク・アリエフが「殺し屋」に暗殺された。
 
 中国に人権、民主といってもせせら笑う独裁者がいるように、民主化の緒についたはずの若い国家で、早くも清潔とか理想とかのスローガンは胡散臭い寝言になってきた。
   ◎ ◎ ○ ◎ ○ ◎
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 本日です!

宮崎正弘の講演会 があります
@@@@@@@@@@@@@@

とき    五月八日(土曜日) 午後2時―4時。
ところ   大手町 「産経プラザ」二階
演題    「高転びに転ぶ中国」。
会費    おひとり1500円(学生500円)
主催    「正論を聞く会」
問い合わせ (03)3503−6585 担当 三輪
          ♪  ◇  ♪
◎『正論』の広告(今月号、262p)で「時間が午後6時半―」とあるのは間違いです。開催は午後二時から四時ですのでお間違いなきよう。『諸君』の広告のほうが正しいのです。             ◇
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 ♪
(読者の声)これまで平沢勝栄代議士に同行した、とされる吉田某なる人物は一説には朝鮮工作員で、日本に意図的に帰化した北側の人といわれる。田中審議官を含め(いや、彼なんて小物)、過去には無刻印金塊で有名な自民党副総理をはじめ、元総理夫人、与野党の大物議員、超一流大学の教授、有名ジャーナリスト等がシンパを形成していた。
何でこうなったのだろうか、この不思議な現象は一般市民にはまったく分からない。
あの手この手で接触してくる、北朝鮮の諜報活動は実に凄いことだけは確かなようだ。
 結局、裏には巨額な金が絡んでいるのではないのか。北は喉から手がでるほど金に飢えている。金正日の北京訪問も、中国はリップサービスには努めたが、彼が期待したほどの”金”を出さなかった。で彼はアタフタと帰国した。しかしこの赤ん坊はまったく母乳に飢え
ている。だから拉致を餌に日本と交渉する必要が生じた。背後に援助(金)の約束を取り付けたい、まさに北のキドナップ外交の本髄であり、小泉さんも知らず知らずにシンパになっているのではないだろうか!?
(MI生)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
(休刊のおしらせ)小誌は5月11日、12日を休刊します。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
         △  △  △
★宮崎正弘の最新刊  
『中国財閥の正体―その人脈と金脈』(扶桑社、1600円税込み)
『中国のいま、三年後、五年後、十年後』(並木書房、1500円プラス税)

 ☆宮崎正弘の好評ロングセラーズ
『拉致』(徳間文庫、590円 プラス税、以下同様)
『ネオコンの標的』(二見書房、1500円)
『ザ・グレート・ゲーム』(小学館文庫、476円)
『胡錦濤 中国の新覇権戦略』(KKベストセラーズ、1460円)
『いま中国はこうなっている』(徳間書店、1500円)
『迷走中国の天国と地獄』(清流出版、1500円)
             ◎ ◇ ◎
◎宮崎正弘のホームページ http://www.nippon-nn.net/miyazaki/
小誌の購読は下記で登録できます(もちろん無料です)↓
http://www.melma.com/mag/06/m00045206/a00000060.html
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
(C)有限会社・宮崎正弘事務所 2004 ◎
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-08-18  
最終発行日:  
発行周期:ほぼ日刊  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。