国際情勢

宮崎正弘の国際ニュース・早読み

 評論家の宮崎正弘が独自の情報網を駆使して世界のニュースの舞台裏を分析

メルマガ情報

創刊日:2001-08-18  
最終発行日:2019-02-19  
発行周期:ほぼ日刊  
Score!: 99 点   

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマ!ガ オブ・ザ・イヤー 2005 受賞メルマガ メルマ!ガ オブ・ザ・イヤー 2005 受賞メルマガ メルマ!ガ オブ・ザ・イヤー 2005 受賞メルマガ

最新記事

最新のコメント

  • 名無しさん2019-02-19 22:38:55

    ワシントンDCの破産した米政府は偽の債券を発行することで破産しなかったふりをできたが、これらは阻止される。









    2008年に、ワシントンDCのハザールマフィア傀儡政権は700トンの金塊を使用して75万トンの金担保債権を偽造し、23兆ドルを希薄な空気から生み出すことで破産を回避することができた。その金は使い切っている。









    今回は、彼らは殺された男「医者ツボンコ・バーディック(事実はコート・アルバート)の身分証を偽造して同じことをしようとしており、今回は中国通貨を使用する。偽造証のコピーは以下で見れる。













    Dr.A_Owen Lennon authority Bedford.pdf 









    ハザール暴徒はまた、欧州CIAのトップのニール・キーナンを殺害し、インドネシアの金塊を手に入れようとして失敗に終わった企みにおいて彼の身分証を偽造しようとした。









    同時に、ハザールマフィアは中東の石油支配の崩壊に対する安全保障を買う企みとして、買収金200億ドルと共にサウジ皇太子をパキスタンに送った。しかし、パキスタンはイスラム教徒のふりをした悪魔崇拝ハザール傀儡に騙されなかった。









    皇太子が保護を求めてパキスタンに行った理由は、米軍がサウジアラビアから撤退し、アラビアを再び彼らの指導者として正当のイスラム人を選ばせる事を計画しているので、所謂サウジ王室のほとんどは運命づけられている。









    一方、先週の米大統領ドナルド・トランプによる国家非常事態宣言に続いて北米で行動を起こすために特殊部隊が召集された。









    非常大権を持って、トランプは今、偽旗脅威を取り除き、徒党と外国代理人を逮捕し、海外基地を閉鎖し、陸軍工兵隊に壁を建設させ、軍隊を帰国させ、軍事法廷を国民的会話に持ち込むために各都市で軍事作戦を指揮できるようになっている。









    大量逮捕を可能にし、FISAの機密情報開示や情報廃棄に備える為に、トランプが国家非常事態を宣言する前に、連邦緊急管理庁執政官ブロック・ロングが解雇され、司法長官ウィリアム・バーが宣誓をした。ブロック・ロングは、ワシントンDC株式会社のプエルトリコ事業の破産を隠蔽するために使われた偽のハリケーン危機の背後にいた人間である。









    情報廃棄の多くは、違法な製薬業界から巨額な賄賂を受け取っている政治家や黒幕に関するものである。すでに、麻薬王エル・チャポはヒラリークリントン、ナンシー・ペロシ、下院情報委員会議長アダム・シフ他が彼から麻薬資金を受け取ったと彼の判決の公聴会で証言している。

















    http://www.rumormillnews.com/cgi-bin/forum.cgi?read=117525









    同時にフランシス法王は、性を食い物にするDCの元枢機卿テッド・カリックから聖職をはく奪するために歴史的な動きを強いられ、さらに多くの枢機卿と司教が同罪に直面する道を開いた。















    枢機卿が解雇され還俗させられたのは2000年に及ぶ教会史上、明らかに初めてのことである。マックカリックは多くの高位の政治家犯罪者を擁護してきたワシントンDCの黒幕のトップであった。(ジョージ・ブッシュ・ジュニアとトニーブレアが権力を失った後、保護を求めるためにマレディクト教皇に会いに行った)









    マックカリックの解雇は昨年12月に子供の性的虐待で有罪になったアロのバチカンのトップ融資者枢機卿ペルに排除に関連している。ペルは新金融システムの開始を阻止している。これはまた、2011年3月11日の福島大量殺人におけるバチカンの役割を調査するために外交チャンネルを使ってバチカンに送られた英国政府の正式要請にも繋がっている。福島の刑事訴訟はイスラエルの安全管理会社マグナBSPとイスラエル首相ベンジャミン・ネタニヤフに対する起訴によって始まる。









    日本のバチカン/モサドのトップ代理人のマイケル・グリーンバーグと殺人と麻薬取引の差し迫った逮捕やバーバラブッシュの従妹リチャード・アーミテージの解雇は日本の一掃の道を開くであろう。









    それが、舞台裏で巨大な戦いが起こっている理由である。



    2月27日と28日にベトナムで金正雲とトランプが会う時、帝国の継承問題は激しい議論になることは確実である。









    フランスの国家移行評議会の関係者によると、ハーグ国際司法裁判所(ICJ)でも欧州連合の政治的基盤を覆す可能性もある。理事会報道官ファブリス・デュブルデューによると、2月19日に評議会はICJに「フランスは2007年12月13日以来、憲法を定めていない」と主張する件を提出する。さらに評議会はフランスの3部門(行政機関)が1948年以来法的権利なしで運営されていることを示すであろうと、彼は言う。









    「この法的混乱は、フランスの政権交代ののみならず、あなたがこ飲むなら私が進展させることができるあらゆる法的理由によってEUの崩壊(我々が知っているように)をも引き起こす可能性がある」とデュブルデューは言う。彼は「我々は単純ではなので、常時監視されていることを知っている。我々は行動妨げられていない事実は、上位者がEU第四帝国を合法的に火をつける適切なタイミングであると判断したことを意味している」と付け加えた。









    一方、イスラエルのハザールマフィア政府はその第四帝国ナチ支持者が力を失っているのを見て、イランへの戦争の支持を強めるために先週ポーランドで緊急会議を開催することを試みた。彼らはまた、ポーランドから金を強要しようとしたと言う。ポーランド政府は1ペニーをも拒否し、代わりにドナルド・タスク欧州理事会議長の起訴を求めた。タスクはポーランド人のふりをしているだけで、2010年の大統領を含むポーランド政府高官の殺害に関与したドイツの代理人である。









    https://www.independent.co.uk/news/world/europe/vladimir-putin-polish-president-lech-kaczynski-plane-crash-russia-poland-defence-minister-antoni-a8111831.html









    ハザール人が支配を失っているもう一つの兆候は、「イスラエル二重国籍のルパード・マードックの代理人の前フォックスニュースのアンカーであったヒース・ナワートが国連大使の候補から彼女の名前を取り下げると言う形で現れた。米国は間もなくイスラエルではなく米国を代表する国連大使を持つことになる。

    このコメントのついた記事をみる
  • 名無しさん2019-02-19 15:45:43

    自ら志願して娼婦になった高給取り売春婦を慰安婦と呼び日本をおとしめている韓国は日本に謝罪せよ。 

    このコメントのついた記事をみる
  • 名無しさん2019-02-19 08:21:36

    広島原爆はナチス製だった

    https://www.google.co.jp/search?q=%E5%BA%83%E5%B3%B6%E5%8E%9F%E7%88%86%E3%81%AF%E3%83%8A%E3%83%81%E3%82%B9%E8%A3%BD%E3%81%A0%E3%81%A3%E3%81%9F&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwjYuciBscbgAhUJE6YKHZ1ZBLsQ_AUIDigB&biw=960&bih=481&dpr=2

    コリアン(朝鮮民族、韓国人・北朝鮮人)が認めたがらない歴史的事実一覧

    https://blog.goo.ne.jp/kendokun/e/2ae6a6d5ab6ec685309c13686df0bfe4

    5Gは兵器であり刻印ツールとなる 

    https://plaza.rakuten.co.jp/555yj/diary/201811280000/

    小池都知事の無電柱化推進で都心の街路樹が伐採の危機

    https://blogos.com/article/243682/

    準備OK、5G 

    https://plaza.rakuten.co.jp/555yj/diary/201902110000/

    中国の少数民族の人口順位 TOP55(イケメン、美女写真付き)

    https://www.multilingirl.com/2018/07/ethnic-minorities-in-china.html

    やはり白血病が増えてきた!! 

    http://www.asyura2.com/15/genpatu42/msg/623.html

    「壁紙とドレスの関係」・・シェルブールの雨傘 

    https://madameh.exblog.jp/15404909/

    終戦 日本人 引き揚げの悲劇

    http://hatekorea.blog.fc2.com/blog-entry-124.html

    赤毛のアン

    https://www.google.co.jp/search?q=%E8%B5%A4%E6%AF%9B%E3%81%AE%E3%82%A2%E3%83%B3&tbm=isch&tbs=rimg:CY66FJkDqKTFIjhT--MVOQEwZCyoD6OTRd4ZYc6MXUzFcmbaGKme8dIKQ5Tk3IftyWNDnxXc5nWmS0qOeUqgO0qiFyoSCVP74xU5ATBkEZjkLOjw29tvKhIJLKgPo5NF3hkRLF1PjVolnukqEglhzoxdTMVyZhEHYULBYiFbKSoSCdoYqZ7x0gpDESxdT41aJZ7pKhIJlOTch-3JY0MRxSabwmosc-EqEgmfFdzmdaZLShHM9knUovfQ0CoSCY55SqA7SqIXEeCKWWan7Lrq&tbo=u&sa=X&ved=2ahUKEwjutrLrksXgAhVqxYsBHYZpBB0Q9C96BAgBEBg&biw=960&bih=493&dpr=2

    このコメントのついた記事をみる
  • 名無しさん2019-02-19 05:50:51

     面妖で奇怪な五角関係(ペンタ・リレーションズ)

      米国とタリバンの和平交渉はCPECの死活に関わり、そこにサウジが介入

    ****************************************



     ややこしい関係を解きほぐしてみると。

     まず米国とタリバンの和平交渉が続いている。両者はかなり前向きである。米国は地獄のアフガニスタンからさっさと撤退したい。タリバンは政権の掌握が射程に入り、しかも中国と抜き差しならない関係にある。

     危険極まりないアフガニスタンで銅鉱山を開発しているのは中国である。→宮崎先生、情報ありがとうございます。こういう記事をみると、地球というか世界は広いなぁと感じてしまいます。

    このコメントのついた記事をみる
  • 名無しさん2019-02-18 16:39:57

    5Gのために街路樹が伐採されているという海外のニュース。代わりに5G対応のLED街灯を立てる。直線的に短い距離しか飛ばない5Gの電波にとって、街路樹は邪魔になる。

      東京都でも小池都知事が、無電柱化ということで街路樹を伐採する意向。これも景観のためというよりも、5G化へ向けての戦略。これからますます緑は減っていき、ガラス型アンテナやマンホール型アンテナがそこら中に溢れるシティへと変貌していく。

      政府は2030年に向けて、「スーパーシティ構想」というAI(人工知能)やビッグデータを活用した最先端都市を計画しています。担当大臣は片山さつき「地方創生担当大臣」「規制改革担当大臣」であり、その有識者懇談会の座長は竹中平蔵元総務相。もうこれだけで怪しい。

      IoTを活用した便利な生活だけが謳われている「スーパーシティ構想」ですが、その実体は人体にとっても危険な5G電磁波に取り囲まれた生活になる!。強力な5G電磁波により人体のDNAは傷つけられますし、さらになんと!DNAの改ざんすらできる。実は本当の目的はこれなのでは。1%に都合のいいように99%のDNAを改ざんしようという"構想"。

      岩盤規制改革という名の下で、またしても悪だくみをたくらんでいる。

    このコメントのついた記事をみる