国際情勢

宮崎正弘の国際ニュース・早読み

 評論家の宮崎正弘が独自の情報網を駆使して世界のニュースの舞台裏を分析

メルマガ情報

創刊日:2001-08-18  
最終発行日:2017-07-22  
発行周期:ほぼ日刊  
Score!: 99 点   

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマ!ガ オブ・ザ・イヤー 2005 受賞メルマガ メルマ!ガ オブ・ザ・イヤー 2005 受賞メルマガ メルマ!ガ オブ・ザ・イヤー 2005 受賞メルマガ

最新記事

最新のコメント

  • 名無しさん2017-07-23 10:30:14

    蓮舫氏の謎のパスポート

    http://agora-web.jp/archives/2027336.html

    蓮舫の公文書偽造を小学生でも理解できる様にまとめた画像

    http://ksmworld.blog.jp/archives/1066791987.html

    【緊急拡散】蓮舫はまだ台湾籍を離脱していない!!!? と ん で も な い 新事実が発覚キタ━━━━━━(°∀°)━━━━━━!!!

    http://www.news-us.jp/article/20170719-000002z.html

    蓮舫代表、二重国籍どころか四重国籍の疑いが強まる 

    http://blog.esuteru.com/archives/20016473.html

    半島有事便衣兵リスト5

    http://yh649490005.xsrv.jp/public_html/2017/07/18/1758-%e5%8d%8a%e5%b3%b6%e6%9c%89%e4%ba%8b%e4%be%bf%e8%a1%a3%e5%85%b5%e3%83%aa%e3%82%b9%e3%83%88%e2%91%a4/

    石破茂が自民党に抗議!幹事長室が産経記事「獣医師会から献金→石破4条件で学部新設妨害」を配布

    http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-6736.html

    川崎市に意見を述べよう。 正当なデモを数の横暴で潰す勢力を許してはならない。

    http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/53242252.html

    七里ガ浜の踏切を走る江ノ電

    http://shonan-photo-gallery.com/photo/31

    CIAとペンタゴンによる検閲映画

    http://kurokiyorikage.doorblog.jp/archives/68659876.html

    皇室を語る弁え

    http://web.kyoto-inet.or.jp/people/ytgw-o/kousituwakimae.htm

    日の丸・君が代をめぐり今年も各地で教職員を脅した?

    https://blogs.yahoo.co.jp/bonbori098/14066323.html

    外国人観光客が日本で衝撃を受けた5つの光景 バスや電車で居眠り

    http://news.livedoor.com/article/detail/13366263/

    習近平の野望は日本を必ず手中に収める どんな手でも駆使して日本を中国のものにする 

    http://tokua777.blog.fc2.com/blog-entry-4597.html

    “(国会から)北朝鮮人議員を排除する法律”を制定しよう ──日本を蝕み尽した北朝鮮人・土井たか子の害毒を忘れるな! 

    http://nakagawayatsuhiro.hatenablog.com/entry/2014/10/02/152455

    二宮尊徳の教え 其の十四 贅沢癖は生涯の大損 

    http://2bda.com/book/790.html

    インフルエンザワクチンが効かないわけ

    http://kenkoubyouki.com/?p=1158

    消毒薬

    http://www.long-life.net/newpage824.html

    アメリカにとっての最大の敵が(露から支へと)変わった

    http://1qazxsw2.cocolog-nifty.com/blog/2017/07/post-246d-6.html

    西麻布 広尾 

    https://plaza.rakuten.co.jp/arukitsunagi36/diary/201508100000/

    自分らしく

    https://www.google.co.jp/search?q=%E8%87%AA%E5%88%86%E3%82%89%E3%81%97%E3%81%8F&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwimo4XTn57VAhXJNJQKHalIBKUQ_AUIBygC&biw=960&bih=481

    本当に正義の味方になっておられる。

    https://blogs.yahoo.co.jp/matarou5963/18572219.html

    ついに割り出された実行犯は「31歳の韓国人」だった!

    http://www.asyura2.com/2003/nihon3/msg/177.html

    「生き心地の良い町」 懐かしの海部町

    http://blog.goo.ne.jp/kayorinyuppie/e/841451fa68d3209cb1d5ed148f2cda25

  • 名無しさん2017-07-23 08:00:36

    蓮舫の二重国籍問題を検証する

    https://matome.naver.jp/odai/2147347803640148501?&page=1

    https://matome.naver.jp/odai/2147347803640148501?&page=2

    https://matome.naver.jp/odai/2147347803640148501?&page=3

    https://matome.naver.jp/odai/2147347803640148501?&page=4

    https://matome.naver.jp/odai/2147347803640148501?&page=5

    https://matome.naver.jp/odai/2147347803640148501?&page=6

  • 名無しさん2017-07-22 21:49:04

    G20での会合は7月の7〜8日でした。この時のプーチン大統領とトランプ大統領の2時間にも及ぶ会談によって、様々なことが秘密裏に合意に至ったと思われます。トランプ大統領を批判する勢力にとって、その合意内容が大変気になるところです。

      18日、ウクライナから独立を宣言しているドネツク人民共和国の指導者ザハルチェンコ氏が、“ウクライナの後継である新たな国家マロロシア(小ロシア)の設立を宣言”しました。ザハルチェンコ氏は、現在のポロシェンコ政権を倒し、ウクライナをマロロシアとして統一するつもりのようです。

      おそらくこのことは、プーチン大統領とトランプ大統領の合意の上で行われていると考えるのが自然です。ワシントン・ポスト紙は、事実上、新国家マロロシアを容認しているかのような記事を書いています。

      もう一つ注目されるのは、“米国とロシアによるシリア南部での停戦合意”です。これはネタニヤフ首相が反対しているように、イスラエルにとって危機的状況を招きます。米露の合意は“中東の変化を許す”ことになり、“合意の結果はイスラエルだけでなく地域全域において「破壊的」になる”わけです。特にサウジアラビアとイスラエルにとって、結果は深刻なものになるでしょう。

     イスラエルとパレスチナの抗争が激化しています。ついにプーチン大統領のロシアとトランプ政権は、ネオコンを完全に排除する決意を固めたようです。ネオコン連中が素直に降参するはずがないので、ことによると中東では短期的な一方的な戦闘行為があるかも知れません。彼らが滅びる時が来たようです。

  • 名無しさん2017-07-22 21:15:32

    グローバリズムは経済的植民地主義だと表現してきました。

      日本政府は、これまで意図的に日本の農業を破壊してきました。これは農業の担い手をなくし、いずれは農地を外資に支配された大企業に取得させるためです。このまま自民党政権が続くと、そのうち日本中の農地の大半は、企業が所有する形になっているでしょう。そこで働かされているのが外国人労働者であり、未来を諦めた日本の若者だということになりそうです。

      労働条件はほぼ奴隷と同様。人間らしい生活はとても無理だということが、わかると思います。

      大企業が外国人労働者を受け入れる理由は、人件費の削減です。結果的に日本人の賃金も、外国人労働者の水準に合わせて下がっていくはずです。まさに、これが大企業の狙いだと思います。残業代ゼロ法案を想起すれば、政府がほんの一握りの勝ち組以外は、奴隷だと考えている証だと思います。

      こうした雇用形態にとって重要なのが、竹中平蔵が取締役を務めるパソナなどの大手の人材派遣会社です。

      国家戦略特区の基本方針には、直接の利害関係を有する議員については…審議及び議決に参加させないことができるとあります。参加させないと言っているのではなく、“できる”と書かれているので、利害関係者を参加させてもよいわけです。このようにして、竹中平蔵は、せっせと自分が取締役会長を務めているパソナに対して利益誘導を堂々と行っているわけです。

      まさしく“国家の私物化”です。

  • 名無しさん2017-07-22 13:07:21

    樋泉克夫氏のコラムに「それにしても彼女らの厚生・支援施設が「黴」の駆除を意味する「驅黴院」とはスゴイ。「醜業婦」を社会の「黴」と見做すとは、表現が余りにも露骨で直截にすぎないだろうか。」とありますが、「驅黴院」の「黴」は、「黴(梅)毒」の「黴」であり、醜業婦を「黴」と呼んでいた訳ではないと思います。