雑学

minah heep

社会人2年目を迎える公務員(自称OL)ミーナが仕事、恋愛、趣味(主に音と本)について語ります。今年こそ、愛が欲しい!

全て表示する >

minah heep-64 PINK?(つづき、つづき)

2002/09/23

 こんにちは、発行者のミーナです。

 かなりこの話で引っ張っていますが、もう少しつきあってください。
 今度は私の問題ですね。なるべく客観的に書いていきます。
 これは研修仲間に指摘されたことなのですが、私の異性の話題と言えば
 相方O、Kさん、職場の上司しかないわけです。私も自分で認めます。
 男性が圧倒的に多く平均年齢も若い職場ではありますが、どこまでが独身で彼女もちで
 …などというプライベートなことは一切知りません。私たち事務職は一日中オフィスで
 仕事をしておりますが、技術職の方々は殆ど外回り。当然話す機会もないですし、
 若い人どうしで飲み会に行ったことすらありません。事務職の方々には私の性格を
 わかってもらっているとは思いますが、他の人にはギャグすら言えませんねまだ…

 彼女のこともあるし、でもまだ私はKさんを好きかどうか結論を出せないでいます。
 それはやっぱり転勤の問題。前回のOの発言ともちょっと関連しますけど。
 打算的に物事を考えたら、Oを好きになったほうがいいわけですよ。奴の出身地は
 私が大学時代に生活していた所。本音を言えばしばらくそこにいたかったし、
 奴もそっち方面に転勤を希望しているはずだし、老後もそこで過ごすでしょうから。
 かたやKさんは、生まれも育ちもここ。大学は県外でしたが、2年ほど「フラフラ」
 して結局地元で就職。先が見えているしやめたいとしょっちゅう言っておりますが、
 実際つっこんだら「生活基盤が安定するまではやめられない」と言ってましたしね。
 彼は地方公務員で、出先機関もないため辞職か免職にならない限りは定年まで
 ここで働かなければならないし、同世代で話せる人も職場にいないからやめたいと
 言っているようです。本音を言わない人だから違う悩みもあるとは思いますが。
 そして私は国家公務員。課長いわく私は「キャリア」だそうで(事務職の?種採用が
 ここに来たのは久々なんですって)、でも東京での成績悪いし落ち着きもないしで
 「しばらくここに置くしかねぇなあ」と言われたものの、いずれは転勤する身。
 まだ何も出来ない厄介者ですが、将来的には大きいところで仕事がしたいんです。
 やっぱり女性には不利な職場ですが(考え方が全体的に古い役所なので)、でも
 それをわかっていて採用してくれたんだから、男の人と同じ仕事がしたい。
 だから転勤もやむを得ない、というかむしろ大学時代に住んでいたところに戻りたい。
 そこが一番管内でやりがいがあるし、友達もたくさんいるし。
 車の運転が怖いから、車がなくても大丈夫なところに住みたいというのもある。
 地下鉄があるところ。
 
 前任者も女性だったのですが、お子さんを連れての単身赴任だそうです。
 旦那さんは地方公務員。転勤が決まって辞める辞めないとなったようですが、
 結局こういう形で収まった。計り知れない苦しみがあったでしょう。
 彼女と実際に会って飲みに行ったことがありますが、そんな一面を窺い知ることは
 できませんでした。抱えているものが大きい分、しっかりした人だと思いました。

 そして彼女。二人でご飯を食べに行ったとき、彼の話をされるんじゃないかなーと
 何故かドキドキしてしまったのですが(やましいことをしたわけでもないのに)、
 結局最初に「Kさん行っちゃったねー」程度でおしまい。拍子抜けしました。
 というか、話は研修時の成績について。頑張ったのに結果が微妙で悔しいって。
 うん、そうだよね。でも勉強以外で評価してもらったのはすごいよって。
 そう言って私は励ましました。ものすごく真剣に仕事のことを考えているから、
 彼女にならKさんを任せられるなって思いました。ああ、この人にはかなわないって。
 私なりに就職活動は大変だったけど、努力に努力を重ねて勝ち取った人には絶対
 かなわないと思いました。だからKさんは譲ろう。と思ったのです。

 かと思えば、違う研修仲間から「Kさんとかは?」と聞かれたりもするのです。
 「それはないですね」とやんわりと否定しますが……
 私も意地っ張りというかあまのじゃくというか被害妄想と言いますか、それ以上
 Kさんのことについて触れるとヘンに疑われそうだからあまり聞きたくないのです。
 (本当はかなり聞きたいんですけどね)
 「一時期ハマりかけたこともあったみたいだけど、ただのアッシーだってさ」
 とは違う人の弁。彼女の本音もわからない!
 一生懸命勉強して優秀な成績で研修を終えて、私たちと同じところでは働けないけど
 市内に残ることができた。それも全てKさんのためだと思ってたけど……
 本人に聞くのが一番確実でしょうね。当然のことながら。

 研修に行ってしまったKさんの動向が気がかりではありますが、しばらくは
 彼から連絡が来るのを待っていようと思います。私も考えるところがあるので。
 もともと自分から誘ったりなどということをしない人だから、それほど期待は
 していません。まあOよりマシだと思いますが…心配してくれるあたりはね。
 とりあえず、彼にとって私はただの研修仲間の一人でしかないのでしょう。
 一方的に私ばかり自分の話をしてるし、自分の話をあんまりしてくれないし、
 一週間近く経つのに音沙汰なしだし。
 だから恋愛以前の問題だと思います。彼がいないこの3ヶ月、出会いがあればなぁと
 ほとんど他力本願で考えております。そんなんじゃダメだってわかっているのに。

  というわけで、Kさんにまつわるエトセトラは一旦ここでおしまい。 
  次回は最近頑張り始めたことについて書いていきます。

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-07-26  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。