海外

≪ WEB 熱線 ≫≡アジアの街角から≡

中国やアジアの各地に暮らす人々が綴る、☆ビジネス情報☆ビジネスお助け中国理解情報☆息を抜けるお色気情報(?)☆中国三面ニュース噂話ーーーー硬軟混在、思わずニヤリとさせられる場面もたくさん!

全て表示する >

≪ WEB 熱線 第1402号 2010/10/25_Mon―アジアの街角から―≫

2010/10/24

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
┃ ┌─────┐ ┌──────────────────┐ + ☆
┃ ☆ 月 曜 版 ☆ ≪ WEB 熱線 第1402号 ≫2010/10/25_Mon  ++++ ☆
┃ │ (*^−^*) │ ├──────────────────┤ + ☆
┃ ☆ WEB 熱線 ☆ ―― アジアの街角から:亜洲街巷信息 ―― ++++ ☆
┃ └─────┘ └──────────────────┘ + ☆
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

┌―――――――――――☆☆ 今号の目次 ☆☆―――――――――――┐

│・hideおじさんの頁 私が感じる中国(前編) -------------- hideおじさん

│・中国の片隅から -- ボトル飲料用出がらし茶葉の再利用法
│          └------------------------------- 大陸流浪人さん

│・紅いチャイドレ -- サボり中。<(_ _)>

│・読者の広場 ------ 日本愛老人さん・尊野ジョーイさん

│・あとがき -------- 美々ちゃんと霞々ちゃん登場!〜♪

│〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

│・広告掲載はσ http://aizax.fc2-rentalserver.com/pr/prindex.html

└―――――――――――――――――――――――――――――――――┘

◇―――――― 新しい読者の皆様、ようこそ!! (^o^)丿 ――――――◇

│1.週3回・月水金のお届けですが、月→水→金 という流れではなく、
│  「月→月」「水→水」「金→金」というサイクルになっています。

│2.タイトルは同じですが、月曜日号・水曜日号・金曜日号は、それぞれ
│  別々のマガジン、と理解してもらったほうが分かり易いと思います。

│3.ライター兼編集発行の私 OJIN とライターさん数人で執筆しています。

│4.内容の転載や引用は自由ですが、必ず「出典元の名称とURL」を併記
│  して下さい。一報頂ければこちらも案内リンクを架けさせて頂きます。

◇―――――――――――――――――――――――――――――――――◇

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃▼▽ 時事事象論談 ▽▼


☆ 私が感じる中国(前編) ――――――――――――――― hideおじさん


私は、ハッキリ言って中国は嫌いだ。ーーー正確に言えば「中国政府が嫌い」
ということである。

中国の普通の人たちには恨みなどないし、嫌なことをされた訳でもないから、
特段嫌いになる理由もない。どこの国でもいい人もいれば嫌な人もいる。中国
だって同じである。

反日デモなど遺憾なこともあるが、これも自主的というより裏で糸を引く連中
がいることが原因という風に思っている。

よく「中国人はウソつきだ」という人がいるが、白人の差別意識が含まれてい
るような、人を小バカにしたようなウソより、中国人のウソのほうがよっぽど
笑えるし、可愛げもある。

仕事でも、納期遅れの原因を、真面目に天気のせいにするところなど、思わず
笑ってしまう。会うたびに兄弟が増えていくシャオチェも可愛いもんである。

今や1日の間で、新聞でもテレビでも中国の話題に触れない日はないといって
も過言ではない。

それだけ日本には中国の情報が溢れていると思うのだが、個人的な感覚である
が、我々日本人の中国観というのが、古いというか固定観念に囚われているの
では?と思うことが多い。

私もそのほうが面白いので話のネタに使うことが多いが、、、。

以下、私が少ない中国との関わりあいで感じたことについて述べたい。
(在中国の方々にお願いですが、私が間違っていたら遠慮なく言ってください)

確かに中国の若者には日本文化が浸透していているし、日本のことを良く知っ
ている。だからといって、我々が思っているほど中国は日本ばかり気にしてい
るわけではない。日本よりもずっと、アメリカやヨーロッパなどに関心を持っ
て強いネットワークを築いているのも事実である。

酒の席で、日本のお客に中国の面白おかしいことを話すと喜ばれるが、記憶に
残るのはそういう話ばかりで、実践面のこととなるとお忘れになっている方が
多い。

日本では、中国以上に報道もあり、書籍も情報も溢れているのに、どこか古い
中国の印象を引きずり、焦点の合った「実像」に目が向いていないような気が
してならないのである。 勿論未だに古い中国が残っているのも事実であるが

それが、中国の全てではないだろう。

現中国の大躍進は、万人の認めるところである。いまや中国の経済力なしには
世界経済も立ちいかない状況になっているとも言える。

ただ、その裏での経済・地域格差、マナーの問題、環境汚染問題、人権問題、
チベットやウイグル問題、さらに尖閣にみられるような覇権国家主義的行動、
食品安全の問題などがあるのは事実であるが、

だからといって、「やっぱり中国はいい加減な国だ」とか「力でゴリ押しして
くる前近代的国家だ」と固定観念と結びつけてどこか安心してしまっている部
分が日本にないだろうか?

私たち日本人は、中国の現実的な大発展を、先のようなネガティブな問題にか
らめて「まだまだ遅れている」という認識で彼らの実力を相殺してはいないだ
ろうか?

どうも私にはそう見えて仕方ない――――。

確かに中国には問題が山積しているし、反発する部分も多い。ニュースのネタ
にも事欠かないし、気にくわない国家であると思うが、だが、だからといって
彼らの本当の能力を直視しないようでは認識が甘いと言われても反論できない
と思う。

中国が問題を抱えているのは事実だが、それでも巨体を前進させているのも事
実である。ーーー振り返って、日本はどれほどの速度で前進しているのか?

逆に彼らに振り回されていはいないだろうか? それで「中国は、まだまだ」
と言っていていいのだろうか。

技術など日本はまだまだ中国を大幅にリードしていると思い、中国のアラ捜し
をして安心しているほど悠長な時代ではないような気がする。

他人の技術のパクリやコピーなど、盗人猛々しいと思うことが多いが、それで
もそれらの技術を着々と自分のものに消化しているのも事実である。ある分野
では、日本を大きくリードしているものもあるだろう。

私は、これからも中国の悪い部分は言うつもりだが、中国人も陰で日本の悪口
ばかり言っていた時代もあった。

けれど、中国人ビジネスマンは、他人の悪口を言って心理的優越性をとってい
る場合ではないことを熟知している。場面場面で切り替えて素早い対応、ユー
ザーのニーズにあった行動、現場を大切にする姿勢などなど、

ーーーかつて日本がやっていたことを日本以上のスピードでやっている。

欧米や韓国の中国との付き合い方を見ていると、言うべきことは何度もしつこ
いぐらい要望し、注文をつけ批判もする。同時に、中国の懐に食い込んで自分
をアピールすることや、自分の味方にすることに時間と労力を惜しまない。

日本はというと、どちらも本腰が入らず、失敗すると「やっぱり中国は」で言
い訳を作ってしまっているのではないだろうか。

これでは欧米・韓国などと中国マーケットで勝利できるはずがないと思う。

こう考えると、古い体質から脱却できていないのは中国ではなくて、日本のよ
うな気がしてならない。


                        = この稿つづく =
┌―――――――――――――――――――――――――――――――――┘

「私が感じる中国(前編)」

◆−賛成
┗ http://clickenquete.com/a/a.php?M0000088Q0033583A19e2c
◆−どちらかというと賛成
┗ http://clickenquete.com/a/a.php?M0000088Q0033583A24401
◆−どちらともいえない
┗ http://clickenquete.com/a/a.php?M0000088Q0033583A36ddc
◆−どちらかというと反対
┗ http://clickenquete.com/a/a.php?M0000088Q0033583A4b269
◆−反対
┗ http://clickenquete.com/a/a.php?M0000088Q0033583A56040
◆−よく分からない‥
┗ http://clickenquete.com/a/a.php?M0000088Q0033583A6bfd8
○結果を見る
┗ http://clickenquete.com/a/r.php?Q0033583C6f3d
○コメントボード
┗ http://clickenquete.com/a/cb.php?Q0033583P00C2607

締切:2010年10月28日18時00分
協力:クリックアンケート http://clickenquete.com/

┌―――――――――――――――――――――――――――――――――┘

感想やご意見はアンケートをクリックしてコメントボードにも書けますが、
この下のメールで、直接編集部へ送っていただくこともできますよ〜♪

 ojindesu@hotmail.com  http://form1.fc2.com/form/?id=273573

┌─┬───────────────────────────────┘
│●│「日本人よ海外を目指せ」アンケート結果。
└─┘
◇ 賛成 ------------------------------------------------ 82人 (84%)
◇ どちらかというと賛成 -------------------------------- 12人 (12%)
◇ どちらともいえない ----------------------------------  2人 ( 2%)
◇ どちらかというと反対 --------------------------------  1人 ( 1%)
◇ 反対 ------------------------------------------------  1人 ( 1%)
◇ よく分からない‥ ------------------------------------  0人 ( 0%)

┌─┬───────────────────────────────┘
│●│ お寄せいただきましたご意見や感想。
└─┘
┌──────────「ningleさん」

海外駐在員が「憂国の士」的になるのは、外国の現状と神国!を対比すると、
ならざるを得ない心境に至るからでしょうね。

 OJIN さんもその典型と思います。

└──────────
 ▼
┌──────────「hideおじさんから」

ningleさん、海外に出りゃいいってもんじゃないことは重々承知してますが、

やはり外国にいると、外国人の日本を見る目が母国にいるとどうもフィルター
がかかってしまっていて正確に見えないことに気が付くからではないでしょう
かね。

└──────────
 ▼
┌──────────「(^^) OJIN です(^^)」

いやningleさん、まさに仰られるとおりでございまして、日本から出たことが
ない頃の OJIN なんて、道産子でしたから北方領土問題は知っていましたが、

ーーー自慢じゃありませんけど(現代)中国についての知識なんてゼロ!(^^;

いやそれだけに、中国進出(?)以降、メチャクチャにやられました――――。

まあ今になって振り返れば、「相手のことを知らずに突っ込んでいった」わけ
で、こりゃ戦争でも商売でも負けるのが当たり前ーーー自分がバカだったんだ
と自省しております――――。

それだけに、

今の日本政府や日本人の対中国対応がその頃の自分の行動と重なるものが感じ
られて、警鐘をガンガン打ち鳴らさなくちゃいかん!と、シャカリキになって
しまうのでございます。

ただ、国内の日本人の方々は昔の OJIN と同じで、「御身大事、我関せず」で
聴く耳を持っていただけない隔靴掻痒の感が強く、脱力しそうになります‥。

相手をよく知っていなければ正しい対処の仕方なんて分からないわけですから
何れにしろ、「交流して相手を知る」ことが肝要、と思うのでございます。

└──────────

┌──────────「緑の保守派の尊野ジョーイさん」
┌--------
個人個人の生活については理解できるが、内向きの考えになってしまっては、
社会も個人も縮小するばかりであろう。
└--------
おいらにはよぉく判るぜ、日本人は精神的な鎖国状態になっちまっているンだ
よ!(by勝海舟風)

今こそ、ワシら日本人は、ちんけな攘夷の心を捨てて、世界に心を開くための
大攘夷が必要ぜよ!(by龍馬風)

それが、「ジョーイ」の心であります。

└──────────
 ▼
┌──────────「hideおじさんから」

その通りで、外から日本を見ることの大切さを忘れてしまったのかもしれませ
ん。

一旦距離を置いてみると、何が大切か客観的に見えてくると思うんですけど、
今が良けりゃいいや、って感じになっているんでしょうね。

└──────────

┌──────────「〜こめんとするあほうです♪さん」

今は海外よりも国内のほうが居心地がいいんだよ〜

└──────────
 ▼
┌──────────「hideおじさんから」

多分冗談で言っておられるのでしょうが、これが今の日本の減衰を端的に表す
考え方です。 

└──────────

┌―――――――――――――――――――――――――――――――――┘

「hideおじさんのページ」は ▼ こちら!
 http://aizax.fc2-rentalserver.com/repo4/045hideoji.html

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃▼▽ アナウンスメント ▽▼

┌─┬───────────────────────────────┐
│♪│ 定年後は現役時代の技術を活かして中国で働いてみませんか?
└─┘ http://aizax.fc2-rentalserver.com/merit/091009.html

┌─┬───────────────────────────────┐
│♪│ 収益を伴う業務の広告宣伝:メールマガジンへの掲載について。
└─┘ http://aizax.fc2-rentalserver.com/pr/prindex.html#1/4

┌─┬───────────────────────────────┐
│♪│ (中国やアジア関連で)収益を伴わない公告広報:メルマガへの掲載。
└─┘ http://aizax.fc2-rentalserver.com/pr/prindex.html#free

┌─┬───────────────────────────────┐
│♪│ 収益を伴う業務の広告宣伝:サイトページへの掲載について。
└─┘ http://aizax.fc2-rentalserver.com/pr/prindex.html#webpage

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃▼▽ 中国の片隅から ▽▼


☆ ボトル飲料用出がらし茶葉の再利用法 ――――――― 大陸流浪人さん


先ごろ新聞で、ペットボトル飲料用のウーロン茶の出がらしに関する記事を目
にした。

ところで日本では、例えばサントリーや伊藤園はペットボトル用に大量にウー
ロン茶や緑茶を使用しているが、その出がらしの茶の葉をどのように処理して
いるのだろうか。

多分二社で合計数千トンの茶の葉を使用していると思うのだが、出がらしは水
分を含んでいるのでその倍以上の重量、のお茶の葉をどのように処分している
のだろうか。

私には思いつかない。産業廃棄物として処分すれば莫大な経費が必要。きっと
再利用していると思うのだが、肥料用に引き取ってもらっているのだろうか?

しかしそのような肥料が存在すると聞いたことがない。どなたかご存知の方が
おられれば教えてほしいものだ。

本題に戻ろう。新聞で見つけた記事とは、青島のさる新しく出来た道路上に、
この出がらしを大量に干しているのを新聞記者が調査した内容でした。

この道路は開通しておらず、行き止まりになっているので車が殆ど通らない。
その道路の両側数百メートルにわたり、10月初め頃より真っ黒な代物が干し
てあり、大便のような臭いがしているそうだ。

そこでこの記者は現場に赴き、現場で作業している人と立ち話をして情報を得
た。

現場で働いている人の話では毎日トラックでお茶の出がらしが運ばれてくる。
この出がらしは飲料工場から運ばれてくる。

そして、古くからいる工員がオーナーから聞いた話として、乾燥させたお茶の
出がらしの用途は、枕の中の詰め物が主だという。しかし彼が耳にした話とし
て、

各地のユーザーに売られた後、このユーザーは再度加工して「ホテルなどが客
に無償で提供しているティーバックに加工される」という。

記者は、更にこの干し場の責任者にインタビューしたところ、「牛用の飼料」
であるという。

この記者はこれ以上の追跡調査を今回はできなかったとのこと。

私がこの記事を読んでまず感じたのは「中国人は逞しい」そして、これを「再
生お茶」にすることは非常に可能性が高いと感じました。

この逞しさが中国を発展させる原動力だと納得!!

ーーー皆さんはどのように感じられますか??


                        = この稿おわり =
┌―――――――――――――――――――――――――――――――――┘

あなたの声を誌面に!この下のメールで、直接編集部へお送り下さいね〜♪

 ojindesu@hotmail.com  http://form1.fc2.com/form/?id=273573

┌―――――――――――――――――――――――――――――――――┘

「中国の片隅から」過去記事は ▼ こちら!
 http://aizax.fc2-rentalserver.com/repocn/cn06rurounin.html

┌―――――――――――――――――――――――――――――――――┘

「大陸流浪人さんのブログ」→ http://shimajyo.iza.ne.jp/blog/

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃▼▽ 読者の広場 ▽▼


┌──────────「日本愛老人さん」60代@男性

水曜日号あとがき「今度の反日デモは本物だけど」に、ちょっとまった!!
http://aizax.fc2-rentalserver.com/repo/001100_088.html
┌--------
なんか先の戦争の「鬼畜米英」「敵性言語」みたいなーーー情報メクラの危う
い感じが懸念されるんですけど、下のsimesaba0141さんの感覚のほうが真っ当
だと思いますが、如何でしょう?
└--------

在中の「アジアの街角から」の面々は尖閣問題後の“日本人一般市民”の良識
ある行為につきあまり勉強してないみたいですね。

他のデモについてはは知りませんので、尖閣デモだけに焦点を絞って。

今回のデモには2グループあり。先の中国観光バスにいちゃもんをつけたのは
“右翼”(多分中朝韓の工作員も含む?)団体。彼らは罵声、暴力と非常に見苦
しいグループ。

10/2(?)渋谷NHK前からのデモ行進、10/16中国大使館包囲デモは
日本を本当に愛する人たちの集まり、“my日本”のネットワークのメンバー
で自主参加です。

彼らはただ、「事件は領海侵犯であり船長の拘置は妥当な措置」「尖閣諸島は
日本固有の領土であり領土問題は存在しない」と中国大使館で抗議しているだ
けです。もちろん無暴力。
http://aizax.fc2-rentalserver.com/tiny/101025.html

私意ですが、ミンヤマーのように、土足で入り込み武力で侵略、乗っ取りされ
ないように頑張っているのですよ。

このサイトを覘いて、サンプルブログを読んだら少しは勉強になるかもね。

└──────────
 ▼
┌──────────「(^^) OJIN です(^^)」

わたしは何度も書いておりますように、現在の中国が尖閣を「武力占拠」する
ような単純アホな行動をとることはあり得ない、と思っています。

台湾併合(?)だって、あの天才トウ小平が一国二制度とか甘い罠(?)を仕掛け
て残し、そして現在既に、台湾企業に甘い進出条件をエサに台湾GDPの2割
ぐらい(以上?)を大陸へ移させるのに成功していますから、

熟柿が落ちるか? それとも大陸側がドラスティックに変貌するのか?

ーーーその行先をこの目で見届けてみたいものでございます――――。

ともかく、反日デモには反中デモ、なんていう直情単純なことではなく、

「交流」しながら「相手のことをよくよく研究理解」して、様々な効果的対抗
処置を打っていくようにしなければなりません。

現在の日本政府の対処の拙[つたな]さを目にするにつけ、「日本を本当に愛す
る人たち」のお気持はよく理解できますが、そのやり方を誤れば、現政権の下
手な対処結果と変らないような後果になりかねないことを危惧するものです。

またのご意見をお待ち申し上げております。

└──────────

┌──────────「緑の保守派の尊野ジョーイさん」

>OJIN様
┌--------
どんどんやってお互いにエスカレートしていって、その先に何があるのか?
 
なんか先の戦争の「鬼畜米英」「敵性言語」みたいなーーー情報メクラの危う
い感じが懸念されるんですけど、下のsimesaba0141さんの感覚のほうが真っ当
だと思いますが、如何でしょう?
└--------
近所に通っている整骨院があるのですが、そこの若いスタッフで過激思想にか
ぶれている人がいます。

スタッフ「本当は自分もデモに加わりたい」

私「日本はデモですけど、向こうは『暴動』ですよね」

スタッフ「そうですよ、車を破壊したり。こっちも同じようにやらなくちゃ」

私「・・・・・・はあ」

心の中で、「それをやっちゃあ、あちらさんとレベルが一緒になってしまうで
しょ」と思いました。

一応は、私が「支那人の(口頭でも『シナ』と発言した)全部が反日でもない
し、日本人が支那嫌いになってもいけないと思うけどね」とは言っておきまし
た。

大阪でもデモがあったらしいですが、西村慎吾さんのブログによると、支那の
国旗を焼こうとした輩がいたそうです。西村さんはとっさにそれを止めて、そ
れじゃ相手と同じになるぞと言ったそうです。

野蛮人と同じことしてどうするんですかね(ー"ー)

西村さんは、日本人ならば「整然としたデモ」を“粛々と”行うべきであると
述べています。

staro さんが言及しているのは「整然としたデモ」のことであり、これは行っ
てもかまわないし、私もできれば参加したいと思います。

しかし、simesaba0141さんが批判しているのは暴徒化した集団であり、これは
もう「暴動」であって、デモでもなんでもありません。

そんな暴徒は国家権力によって厳重に取り締まるべきでありましょう。デモは
デモ、暴徒は暴徒、これはしっかりと区別しなければならないと思います。

ちなみに、デモで抗議する対象は腰抜けの日本政府であって、支那中共政府へ
の抗議よりも先ではないかと思われます。いわんや、一般の支那人を恫喝する
など問題外の話ではないでしょうか(怒)

それではただの拝外主義にすぎません。(あるいは人種差別か)

理由もなく支那人が嫌いだという幼稚な感情論です。それは確かに恥ずかしい
ことですね┐(´ー`)┌

怒るのは政治家の役割、我々一般人は冷静でいなくてはいけません、こんな時
こそね。まあ、政治家が腰抜けなので一般の民衆が代わりに怒りをあらわにし
なくてはいけない状況にあるといえるかもしれません。

何かあったら、責任は弱腰の日本政府にありますね。

└──────────
 ▼
┌──────────「(^^) OJIN です(^^)」

「敵を知り己を知らば百戦危うからず」だと思うんでございますよね〜〜〜

ところが日本の今の状況はそれの真逆で、事象の上っ面に感情に流れて反応す
るーーーこれでは良い結果へともっていくのはマグレ以外にはムリでしょう。

相手をよく知っていなければ正しい対処の仕方なんて分からないわけですから
何れにしろ、「交流して相手を知る」ことが肝要、と思うのでございます。

----「友好」なんてぇものは「交流」の後から出てくるもので、今まではこれ
も真逆だった、と思うのでございます――――。

もうひとつ言うならば、

日本側は常に後手後手で動いている===中国側にアクションがあり、それに
対して反応するばかりで、こちらが先手で仕掛けることが(ほぼ)無い―――。

ーーーこれも、不利な戦い(?)をしなけりゃならん大きな原因、だと思うので
ございます。(-ε- )

└──────────

┌―――――――――――――――――――――――――――――――――┘

あなたの声を誌面に!この下のメールから、直接編集部へお送り下さいね〜♪

ojindesu@hotmail.com  http://form1.fc2.com/form/?id=273573


┏━━━━━━━━━━「(^^) OJIN です(^^)」

「判決は個人的思い込みのゴタクではない!」として、マスコミニュースの誤
りを正す一文を書きました。〜〜〜けどこんなのは OJIN の専売特許ではあり
ません。

皆様からも、同じような手法での投稿を期待するものでございます。----いや

投稿といいましても、記事としての体裁を構えたものである必要はさらさらご
ざいませんですよ〜 そういうのはhideおじさんや紋起さんやRYU さん、他の
ライター陣にお任せして、

何気なく目にしたニュースで「おいおいじょーだいじゃないぞ!」「いや〜い
い話だな〜」「これはおかしいんじゃないか?」などと、感じられたそのまま
をひと言添えて頂く。

===そういうのならば「よし!オレも!」でございましょ〜〜〜(^^)

こういう趣向で「読者の広場」を充実させてみようと企みましたが、さ〜て、

「ではオレが!」を、お待ち申し上げておりますでございま〜〜〜す♪(^○^)


┗━━━━━━━━━━

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃▼▽ あとがき ▽▼


どうも、開業したてなもんで「新ドリーム倶楽部」ネタが多いですが‥
http://aizax.fc2-rentalserver.com/01lacarte/10128.html

23日から美女2人が参加いたしましたッ!〜♪

その名は「美々」ちゃんと「霞々」ちゃん!〜♪

おっと、そうか!

漢字で名前を書いただけでは、中国語の素養がまるっきり無い方には呼び方が
分かりませんですよね〜

えー「美々」は「メイメイ」ちゃんと呼んであげてください。

「霞々」は「シャァシャァ」ちゃんと呼んであげてください。

さてこの2人、年齢は秘密ですが、おねーちゃんというにはいささか (^^; で
ございまして、おねーさん、というぐらいでございます。----想像にお任せ〜

新人といいましても「ヨソの日カラ店から移籍してきただけの新人じゃんか」
とご駐在の猛者[つわもの]がよく仰いますが、この新人は正真正銘の日カラ店
初登場。〜♪

それじゃオボコ風でオシトヤカなだけじゃないのか?

いや、日カラ店にはほんとに初登場ですが、実は・・・KTVでは働いたこと
がございまして、ノリはもう、ノリノリ〜のノリノリ〜というぐらい楽しくさ
せてくれます。

そして更なるウリは、

なんといってもそのボディがスンバラスイ!!

コリッと締まったお尻様からスラリと伸びた脚線、、脚フェチではないんです
けども、、オトコだった思わず・・・(以下省略) (^^;

写真?

撮ったんですけど、 OJIN の腕が悪いのか?モデルの撮られかたが悪いのか?
実物のスバラシサに及ぶ画像になりませんでしたので公表いたしません。(^^;

おっとそうだ!

この2人は‥何故か? 日本人の恋人を募集しておりまして、そういう可能性
にチャレンジしてみるのも日本男児の冥利ではございませんか?


どんな具合(?)なのかはまあ、お運びをちょうだいいたしまして実物検分など


〜〜〜お待ち申し上げておりまするでございます〜〜〜♪♪♪♪♪♪♪♪


┌―――――――――――――――――――――――――――――――――┘

あなたの声を誌面に!この下のメールで、直接編集部へお送り下さいね〜♪

ojindesu@hotmail.com  http://form1.fc2.com/form/?id=273573


┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃▼▽ アジアの街角から」フレンドリーメルマガ ▽▼


┌―――――「ロシア政治経済ジャーナル」北野幸伯氏発行

ロシアKGB大学卒でロシア在住の北野幸伯氏が、的確且リアルな視点から国
際情勢を分析解説する、将来予測的中率ナンバーワン!の無料メルマガです。
でも堅苦しくはないんですよ〜♪硬い話を軟らかく書くところが凄いんです。

└───── http://blog.mag2.com/m/log/0000012950/


┌―――――「心と脳力upの健康医学」斉藤英治氏発行

心身健康医学の面から日本人の可能性を見いだし、日本人に再び誇りと自信を
持っていただき、これからも日本人が世界で活躍できるよう、日本人を応援す
る。それが最終的には世界を良くしていく方法であると考えています。

└───── http://www.mag2.com/m/0000146702.html


┌―――――「軍事情報」おきらく軍事研究会発行

軍事知識は、グローバルビジネスには欠かすことのできない常識です。軍事は
政治や経済と同列、という世界の常識に則った立場で分かり易く切り捌いて読
者に提供してくれる、日本でただひとつの軍事「情報」マガジンです。

└───── http://www.mag2.com/m/0000049253.html


┌―――――「国際派日本人養成講座」伊勢雅臣氏主宰

現在の日本は情報鎖国時代。え?情報は溢れていますよ?----情報とはなんで
しょうか?自分が誤りのない道を歩んでいくための栄養素----海外の正確な事
情は?歴史の正しい事実は?これから進むべき方向は?----それが情報です。

└───── http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogindex.htm


┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

ではまた、ホントに面白い!水曜日号でお会いいたしましょう!(^o^)丿

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
┃ ┌─────┐
┃ ☆ 月水金日 ☆ &≪ WEB 熱線 ≫≡アジアの街角から≡
┃ │ (*^−^*) │ 発行元:Chinachips編集局 発行責任者:OJIN
┃ ☆ WEB 熱線 ☆ HomePage http://aizax.fc2-rentalserver.com/
┃ └─────┘
┃       ───────────────────────────
┣>愛情・友情・苦情は ▽ こっち!なんでも大歓迎!ですよ〜。(^○^)
┃        http://form1.fc2.com/form/?id=273573
┃ 回答は--特に指定がなければ--メルマガ或はホームページ上で行います。
┃ 読者投稿を本メルマガでご紹介させて頂くことがあります。その際、著作
┃ 権は本メルマガ発行者に属するものとしますので、ご了承の上でご投稿下
┃ さい。

┣>広告掲載は(^^) http://aizax.fc2-rentalserver.com/pr/prindex.html

┣>バックナンバー http://aizax.fc2-rentalserver.com/magbn09/09bn.html

┣>配信ペース速過ぎ!内容つまらん!デカ過ぎ!って方は..以下で解除を
┃ 先ずここで⇒ http://aizax.fc2-rentalserver.com/common/mailmag.html
┃ 次はこちら⇒ http://aizax.fc2web.com/common/to_ka.html
┃ 最後はここ⇒ http://aizax.fc2-rentalserver.com/hongdi/to_ka.html

┣>当誌は以下のメルマガ発行スタンドさんから推奨を受けてま〜すv(^^)v♪

┃⇒「まぐまぐ殿堂入りメルマガ」に認定されています。
┃  http://www.mag2.com/m/0000074019.html
┃⇒「 melma! 」
┃ 「メルマガ オブ ザ イヤー 2008 地域情報部門カテゴリー賞」受賞
┃  http://melma.com/contents/moy2008/result.html#cat20
┃ 「メルマガ オブ ザ イヤー 2006 地域情報部門カテゴリー賞」受賞
┃  http://melma.com/contents/moy2006/result.html#cat20
┃ 「メルマガ オブ ザ イヤー 2005 地域情報部門カテゴリー賞」受賞
┃  http://melma.com/contents/moy2005/result.html#cat20
┃⇒「AMDS」「2008年度AMDS大賞特別賞」受賞
┃  http://www.amds.jp/2008amds_award.htm
┃⇒「AMDS」「2007年度AMDS大賞準大賞」受賞
┃  http://amds.jp/2007amds_award.htm
┃⇒「AMDS」「2006年度AMDS大賞特別賞」受賞
┃  http://amds.jp/2006amds_award.htm
┃⇒「AMDS」「2004年度AMDS大賞特別賞」受賞
┃  http://amds.jp/2004amds_award.htm

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
    Copyright (C) 2001-2010 Chinachips. All Rights Reserved.
----------------------------------------------------------------------

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-07-21  
最終発行日:  
発行周期:週3回(月・水・金)  
Score!: 91 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。