海外

≪ WEB 熱線 ≫≡アジアの街角から≡

中国やアジアの各地に暮らす人々が綴る、☆ビジネス情報☆ビジネスお助け中国理解情報☆息を抜けるお色気情報(?)☆中国三面ニュース噂話ーーーー硬軟混在、思わずニヤリとさせられる場面もたくさん!

全て表示する >

≪ WEB 熱線 第1332-1号 2010/05/14_Fri―アジアの街角から―≫

2010/05/13

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
┃ ┌─────┐ ┌──────────────────┐ + ☆
┃ ☆ 金 曜 版 ☆ ≪ WEB 熱線 第1332号 ≫2010/05/14_Fri  ++++ ☆
┃ │ (*^−^*) │ ├──────────────────┤ + ☆
┃ ☆ WEB 熱線 ☆ ―― アジアの街角から:亜洲街巷信息 ―― ++++ ☆
┃ └─────┘ └──────────────────┘ + ☆
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\───────/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
□            │ 第 1 面 │            □
□            /───────\            □
┌―――――――――――☆☆ 今号の目次 ☆☆―――――――――――┐

│・ス〜ダラ上海現報 上海世博会=万博現地れぽーと第一報♪ -- RYU さん

│・インド徒然 ------ 中国人労働者締出し策・就労ビザ条件変更
│          └--------------------------------- はぐれ雲さん

│・寄稿記事 -------- なぜ夫婦別姓を推進するのか ---- 尊野ジョーイさん

│・読者の広場 ------ かっぱえびせんさん・hideおじさん・MASAさん。
│          尊野ジョーイさん。

│・あとがき -------- 編集のスベッタコロンダ諸々。

│〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

│・広告掲載はσ http://aizax.fc2-rentalserver.com/pr/prindex.html

└―――――――――――――――――――――――――――――――――┘

◇―――――― 新しい読者の皆様、ようこそ!! (^o^)丿 ――――――◇

│1.週3回・月水金のお届けですが、月→水→金 という流れではなく、
│  「月→月」「水→水」「金→金」というサイクルになっています。

│2.タイトルは同じですが、月曜日号・水曜日号・金曜日号は、それぞれ
│  別々のマガジン、と理解してもらったほうが分かり易いと思います。

│3.ライター兼編集発行の私 OJIN とライターさん数人で執筆しています。

│4.内容の転載や引用は自由ですが、必ず「出典元の名称とURL」を併記
│  して下さい。一報頂ければこちらも案内リンクを架けさせて頂きます。

◇―――――――――――――――――――――――――――――――――◇

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃▼▽ ス〜ダラ上海現報 ▽▼


☆ 上海世博会=万博現地れぽーと第一報♪ ――――――――― RYU さん


ーーー4月30日(の‥夕方?)に開幕式が行われ、無事(?)始まりました。

私も行く予定にしておりますが、いろいろとあってまだ行けていませんから、
とりあえず見る前の状況報告――――。=周りの中華人の反応や突っ込みどこ
ろなどを。(^^;

まず、上海市は、市内に戸籍のある家庭に一枚=一家に一枚)のチケットと、
交通カード=市内のバス地下鉄タクシーすべて使用可能)を配布。

4月30日から5月4日まで五日間の休み。=公休。

開幕式=30日)当日は、それはもう《厳戒態勢》。

まず、バンド=外灘を望める浦東側のショッピングセンター(正大広場)などは
営業休止はしなくてもいいが正面入り口は夕方から閉鎖? 従業員出入り口の
ような小さな出入り口のみ使用OK。

!!これじゃほとんど営業停止っちゅーこっちゃないかぁ〜!!

その上、黄甫江側=バンド側)のショップ/店舗/飲食店には警察官が張り付
き、「窓のブラインドはすべて閉めろ」とのお達し。=これって「見るな!」
ということ――――。

ま、ショッピングセンターに入ってくる客も少ないし、どうでもいいや〜的な
雰囲気。ーーーこれは一応30日の開幕式当日のみだからまだよかったが・・
市内に関しては・・・

市内各所で、

4月30日から5月3日頃まで、上海市すべての交通警官が出勤のご様子で、

ーーー交差点という交差点に警官配備。

特に、中共さんのトップの御歴々が宿泊する市内某所の周辺交差点/街道沿い
は制服と私服の警官だらけ――――。一般人が周辺を通ると職質の嵐。

周辺交差点の信号機は事細かに操作され、赤信号が10分以上続く事も、、。

実はこの施設周辺は元々携帯電話の電波が届きにくいと地元では有名な地点。
多分、保安上か何かの問題で電波を届かないようにしているか、携帯の電波に
対して妨害電波を飛ばしているのか?

はっきりた事は調査不能ですが、どちらにしてもわざとでしょうね〜〜〜此処
を車で通る度に携帯電話中だと必ず切れるので嫌です。

〜〜〜そして市内の都市高速も頻繁にストップ。ーーー4日間も続きました。

ところが、

渋滞は、(全くではないが)ほとんど発生しませんでした。

なぜ?

まず、交通規制の厳しさに嫌気がさし、上海市の住民の殆どが外出を控えた。
で、お家のテレビで開幕式を見る。=この開幕式のテレビ画像、もう既に道ば
た屋台のビデオショップでDVDで販売中です!!

ただし、道端DVD屋台の殆どが営業停止させられていますから=万博の為)
見かけたら買い時です!〜〜〜興味のある方はどうぞwww

〜〜〜そして、多くの上海人が5連休を使って日本旅行。

=要は海外旅行。ヨーロッパ方面ですと一週間は欲しいところですが、今回は
五日間なので、お手頃の日本/韓国ツアーが大賑わい。

もちろんタイやマレーシア/シンガポールも選択肢にありますが、気軽に海外
へ行く人はもう殆どの所へ行っているので、リピートになればダントツ日本!
(このゴールデンウィークの日本の首都は、中華人で大賑わいだったのでは?)

------関連の皆さんはこのチャンスを巧く活かせたのでしょうか?------

ーーーそしてダメ押しは入場者の少なさ。

初日=5月1日)は35万人の来場が見込まれるとの発表でしたが、

初日が25万人、その後も毎日15〜20万人程度――――。思惑よりも相当
少なめです――――。元々総入場者数7千万人以上を目標に見込んでいますが

===今のこの時点で既に無理難題的。

だってその為には、一日平均40万人以上の来場者がなければなりません。が
現実はこの程度。そんなもんだろうと私は感じますし、これらからすると私が
思うに、精々4千万人程度が関の山?

さぁ〜〜〜て、これから入場者数を稼ぐ為に中共さんはいろいろな手だてを打
つでしょうから、また、その都度報告しますね〜〜〜♪ とても楽しみです♪

┌--------(余談として)

“実は入場者の水増し対策はもう既に始まっていたりしますwww”

中華人民共和国館に限っては、万博終了(10月31日)以降も、半年間はその
まま開館を続けるそうです。

ですから、中華人民共和国館に限ってはべつに大混雑のいま行かなくても、閉
会後の人が少なくなった頃にでも行かれたほうがいいかもしれません。

└--------

で、それらのお陰で、私にとっては普通の休日よりもよりゆったりとした感じ
の五連休の上海市内でした。

〜〜〜また、万博会場はというと、

日本でのテレビ放送のような感じです。=順番は、並んでも並ばなくても関係
のない国民の皆様。=割り込み、大声での会話、喧嘩、痰吐、ゴミポイ捨て、
歩きタバコ、諸々===まぁ、いつもどおりですwww

先進国的に見るとマナーが悪いと感じるかもしれませんが、こと中華人民共和
国的には元来そう大層なマナー違反でもありませんから――――。

一応、自他ともに認める発展途上国 < 先進国ではありませんから。

ーーーもともとそんな事を気にしたらここでは生活できません。

上海市や国としては、文明の何たるかを一生懸命にPRしていますが、やっぱ
り一朝一夕では無理です。そんな短時間で変るものなら誰も苦労しないって。

で、もともと外国に行ってそういう事柄が判っている上海市民や国民の方々は
やっぱり今回の連休も海外へ行っちゃってますから、会場に来ている国民のお
歴々はそうでない方が殆ど。ーーー中共さん残念でしたねっ!つー感じです。

日本国内の日本人視聴者的には良かったんじゃないですかねぇ?!

「やっぱり!」って感じで「期待通り」で「他人の不幸はナントやら」で。

で、日本旅行中の上海中華人の方々も日本でTV見ながら「やっぱりねッ!」
と言って見てるのでしょうしwww

どうです?

前評判に違わず、中国の今を体験するにはとても良い催し物ですよ。

何を期待するかと言われたら、、万博は勿論ですが、それ以外にも会場では、

 中華人 < 欧米人 < 日本人 なんていうマナー程度や、

 中華人 > 欧米人 > 日本人 という、精神力の強さや、

 中華人 = 欧米人 > 日本人 などの、我の強さや、

ーーーいろいろ眺めて楽しめますよ〜〜〜♪

ただし、日本から見物に来た皆さんは=日本の代表ですから、周りの中華人に
つられて同レベル的なマナー違反はやめましょうね。

わたし先日=5月5日)上海南京路で、観光orビジネス客らしき日本人のおじ
さん数名がくわえ煙草&ポイ捨てしてるのを見かけちゃいました――――。

そこのお父さん!!歩きタバコやポイ捨ては日本の恥ですよッ!!

できれば今回は、郷に入っては郷に従へ、ではなく、発つ鳥跡を濁さずでお願
いします。=口コミですぐ広まりますから、

“な〜〜んだ、日本人だってそんな程度じゃないか!”

って、〜〜〜そんなふうに言われるのは癪ですからね〜〜〜


                        = この稿おわり =
┌―――――――――――――――――――――――――――――――――┘

 (^^) OJIN です(^^)

「そこのお父さん!!歩きタバコやポイ捨ては日本の恥ですよッ!!」

・・・こ、これってもれのことなのかなぁ・・・(-ε- ) ーーー反省!!

┌―――――――――――――――――――――――――――――――――┘

「上海世博会=万博現地れぽーと第一報♪」

◆−なるほど!これぞ上海現報!
┗ http://clickenquete.com/a/a.php?M0000088Q0032474A1def7
◆−続きが楽しみヨロピクね〜♪
┗ http://clickenquete.com/a/a.php?M0000088Q0032474A2747e
◆−まだ言うぞ中国は嫌いじゃ〜
┗ http://clickenquete.com/a/a.php?M0000088Q0032474A3902a
◆−中国なんぞナンボのもんじゃ〜
┗ http://clickenquete.com/a/a.php?M0000088Q0032474A4dcf7
○結果を見る
┗ http://clickenquete.com/a/r.php?Q0032474Cb743
○コメントボード
┗ http://clickenquete.com/a/cb.php?Q0032474P00Cd647

締切:2010年05月17日18時00分
協力:クリックアンケート http://clickenquete.com/

┌―――――――――――――――――――――――――――――――――┘

あなたの声を誌面に!この下のメールで、直接編集部へお送り下さいね〜♪

 ojindesu@hotmail.com  http://form1.fc2.com/form/?id=273573

┌─┬───────────────────────────────┘
│★│「日本式と中華式‥生活環・生活観・生活感3」アンケート結果。
└─┘
◇ なるほど!これぞ上海現報! -------------------------- 27人 (52%)
◇ 続きが楽しみヨロピクね〜♪ -------------------------- 14人 (27%)
◇ まだ言うぞ中国人は嫌いじゃ〜 ------------------------ 10人 (19%)
◇ 中国なんかナンボのもんじゃ〜 ------------------------  1人 ( 2%)

┌─┬───────────────────────────────┘
│★│ お寄せいただきましたご意見や感想。
└─┘
┌──────────「緑の保守派の尊野ジョーイさん」
┌--------
こうしたことから、人の話し方から相手の感情や考えを読み、騙されないよう
に、相手の先を読むように鍛錬され、慣れていきます。
===これは結構お得かもしれません。
└--------
私、ポーカーとか麻雀とか、駆け引きをする賭け事が大好きです。しかもイカ
サマはバレなければイカサマにならないという感覚の持ち主ですwww

そういう環境、けっこう馴染めるかもしれませんねぇ☆彡

└──────────
 ▼
┌──────────「RYU さんから」

そうですね、バレなければ何でもありでしょうね。私もちょくちょく中国麻雀
(日本のそれとは、全くルールが違います)にお付き合いしますが、この20年
以上それに気づいたことはありませんw

で、余裕のある方は勝負にはさっぱりしていて、いい感じで楽しんでいます。
ただ日本と違い、裏の方=その筋の方)が絡まなくても馬鹿みたいなレートで
素人が遊んでいるのを見ると、ちょっと引きますけど、、、。

で、好きな方が多いですね、こちらの方は。老若男女問わず。

中華人民共和国ではちょっと前(30年弱)まで娯楽が少なく----殆ど無く----
やはり、大人が楽しむ娯楽といったら、これがメインだったでしょうから。
必然的に、そうなるのでしょう。

└──────────

┌──────────「緑の保守派の尊野ジョーイさん」
┌--------
どうもです。最近お加減はいかがですか?
└--------
お気遣い、ありがとう御座います。当面は遠出せずに、夏の参院選で投票に行
けなくならないようにすること、が目標です(´_ゝ`)ノ

┌--------
武士道、ーーーすみません、まだ読んでません。m(..)m
└--------
いや、私も実は読んでいないのですよ(^^;

前書きを読んだら良さそうな気がしたんですけどね(^皿^;

多分、通俗的な本よりはいいと思うので、少しずつ読んでいって下さい、途中
で良くないと思ったらやめてもいいと思います(^^ゝ

└──────────
 ▼
┌──────────「RYU さんから」

体調、そんなに悪いんですか? 文章を拝読させていただく限り普通に思える
感じですが、、、難しいご病気なんですね。

私も人と違う特異な体質(特殊なアレルギーや持病)があるのですが、普段の外
見や生活からは判らないものなので、そのような状況になったり説明したりす
ると結構不思議がられ、異様な目で見られる事がよくあります。

今は大人=じじい)ですから、しょうがないなーって感じで笑いながら諦めて
います。が、子供の時はいろいろな意味で結構キツかったのを覚えています。

この前、あるマニア(?)ビジネス系メルマガでも、この武士道をお勧めしてい
ました。もう一方のは駄目ですよ!って(笑

でも、多くの日本の方にはもう一方がスタンダードらしく、そちらのメルマガ
でも残念がっていました。

└──────────

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 (^^) OJIN です(^^)

詳しい経過はあとがきに書きましたが、Takaさんからこのコメントをいただい
たとき、あまりの長大さに絶句!しながらも、締切時間が迫っていたのでとり
あえずそのままRYU さんへ送りました。

両者の意見をできるだけ損わないように、なるべき原状を崩さないような状態
で掲載しました。RYU さんの回答がTakaさんのコメントを全文引用しています
から、重複しますのでTakaさんのコメント通し文は省略します。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ども、Takaさん、こんにちは。

このたびも長文のご意見を戴き、恐縮の極み。有り難うございます。

とても真剣に読んでいただいた証と、喜び一入[ひとしお]です。

ただ一つ、先に私からお願いです。

いつもTakaさんは、私の文の一部だけを抜粋して意見を頂戴していますが、そ
れではいつもなのですが前後の脈絡が判らず、本来の意味を語っている文を削
除していることが多くあります。

脈絡を崩し違う方向へもっていく流れをつくる、中華人民共和国のプロパガン
ダをまねした(?)突っ込みの仕方は、できればお避けになったほうが良いと思
います。

ちなみに私は、それを避ける為に、文章的に長々となりみっともなくなる時も
ありますが、敢えてできるだけ全文引用の仕方を用いております。


┌──────────「Takaさん」

こんにちは、RYU さま。Takaです。

私は私なりの意見を述べたのですが、どうもその意図が伝わらなかったようで
す。私も言いっぱなしでは不公平なので、RYU さまの質問にも答えなければな
りません。
└──────────

あ、言いっぱなしでもいいです。無理をなさらずに、お忙しいでしょうから。

┌──────────「Takaさん」

日本のアメリカ一辺倒や、中国に対する偏見に対しては問題があると思います
し、私もこういう傾向には日頃から異論を述べているほどです。しかしそれで
も、
RYU さまも、日中のマスコミに関する認識は中国側に都合のいいように偏り、
ややバランスを欠いているように思えます。私のスタンスはバランスでありま
す。

日本のマスコミをこき下ろし、その肯定的側面をまったく無視していらっしゃ
るように見えます。中国のプロパガンダの特徴として中国の欠点を指摘される
と「どこの国でも同じことがある」と言い訳をし、そのくせ海外のマスコミを
非難するときには、中国にも同様かそれ以上の欠点があることを無視する。

プロパガンダですからバランスを期待するのは無理ですがね。「揚げ足取り」
には「間違いを指摘する」という意味もあります。

学問や議論には、述べられた事を検証する一種の「揚げ足取り」がそれを実証
するために必要です。

共産主義中国国内では色々と口実をつけて、都合の悪い事実や嘘の実証、を封
じ、中国の「揚げ足取り」をできないように言論の封殺しています。そんなこ
とをしているから、逆に言論の自由のある海外の自由主義世界で揚げ足を取ら
れ、海外のマスコミから嘲笑されるのですよ。

└──────────
いやぁー、Takaさんの“意見”、、面白いと思います。

ただし、私のバランスの欠落?===バランスって?

同じ日本人であっても、性格も生活基盤も年齢も、多くの点において異なる人
間同士で、“同じバランス点(支柱点)”はないですよね?

私がバランスを欠いてるって、そんなにTakaさんのおっしゃる事は全世界標準
視点? 悪かったですね、Takaさん的に見てバランス感覚なくて。

でも、これってホントに失礼な意見の仕方ですね。このTakaさんの意見って、
ご自分がおっしゃってる中華人民共和国のやり方と全く同じ“揚げ足取り”封
じ大作戦ですよね?

自分が全面的に正しくて、相手は全て間違い。Takaさんは中国人にそっくりで
すね、相手を全く尊重しない自己中心的物言いで。

知っています?なぜ戦争が起こるのか?===すべての人間に、それぞれの自
分の正義が存在し、それを他に押し付けようとするからです。

その他にも勿論それぞれの正義が存在する訳で、それを否定されれば当然摩擦
が起こる。それを軍事的にではなく、その他の方法/抽象的ですが“平和的”
に解決を求める時に、Takaさんのような、他の正義を否定する物言いは、少々
危険です。

また、「言論の自由」の自由主義の根拠を下さい。
“例えば”日本4大新聞ですか?

“言論の自由がある自由主義世界”は、
1.世界には200程の国/地域がありますが、そのどれぐらいの割合の国?
2.世界の人口のどれぐらいの割合の人々が、その領域で生存しているのか?

ーーーをお教えください。お願いします。

それが世界のどういう流れの意見なのかどうか、読者の皆さんの今後の参考に
なると思います。

そういえば先号の OJIN 殿のあとがきのミャンマーの件も、ちょうどこの件と
反比例する意見でしたから、タイミングぴったりですね。ーーー皆さん心待ち
にしていると思いますよ。

でもねぇ、

最近私の書くものの内容の、流れが変わってきたのも事実だと思います。本質
“基幹”は、自分的には変わっていません。

ただ、書き込むやり方(手法)が少し変化しているかと。= OJIN の影響かな?

初めは中華人民共和国報告が多かったんですが、最近は“日本の改めたら良い
な〜”的内容が多く、その比較対象として、自分の得意な中華人民共和国情報
の良い点を引き合いに出すので、中華人民共和国だけを良い風に言っている!
的に聞こえるのかもしれませんね。

―――根拠の実際の所在は私自身

私は今コチラに住んでいて、政治的な不満を感じたことは多くはありません。
気にしないと言ったほうが正しいかもしれません。けっこう気楽に、ここ中華
人民共和国/上海市で生活を楽しんでいます。

私の仕事柄、日本の方との接点が極度に少なく、==お陰で中華人のお友達が
多いですが==自然と、、、上海在住の日本の方よりも、コチラの方と接する
機会が多くなります。

まぁ、女房は中華人民共和国/上海の出身ですから、ある意味、日本で私がサ
ラリーマンとして生活していた20年よりも、いろいろな意味で楽な生活をし
ています。

サラリーマン時代は、仕事のストレスで何度もストレス性潰瘍になり、吐血し
て入退院を繰り返したりしていましたが、こちらに来てからはお陰様で一度も
再発しておりません。

勤めていた会社はある業界(医療)の厚生労働省公認の業界団体理事長を務める
社長の会社でして、その分野では、ニッチながらその商品は日本および米国で
ナンバーワンのシェアを誇り、欧州やアジアにも多く進出していました。
----今も、だと思います----

辞める前の5年間ほどは、私の営業売り上げ成績は国内トップクラスで、いつ
も年度替わりに東京本社にて表彰されるほど。

社内では、個人的ですがIT関係に強いほうでしたから、営業の傍ら全く関係
ないのに営業の管理プログラムを組まされたり、本社以外の各営業所のネット
管理をしたりしていました。

まぁ、工業高校卒業なので、大卒採用中心(大卒が採用の8割以上)の会社の中
にあっては生き残りの道でもありましたからね、それが。ーーー反骨精神とで
も申しましょうか?古いですね〜〜〜

いろいろな免許を持っていた関係もあり、例えばITは、昔の名称ですが情報
処理2級とかね。C言語やらも学生時代趣味でやってましたから。

テレビの配線図なんかも書かされましたから、昔のブラウン管の配線図が読め
たり、図面関係は(機械設計図面ですが)三面図/立体図/組立図などが好きで
いつも学校代表であり、県代表(全国大会選出)の“補欠”wwwしょぼ‥‥

ですから会社に入ってから、自分自身でネジ切って衛生配管組めたりしました
し、電気配線図読んで建築現場で打ち合わせしたりCADしたりしてました。

変なところでは、アーク/ガス溶接もできますし、ボイラー管理者免許もあっ
たり、危険物管理者免許とか。自分で言うのもなんですが、結構マルチです。
ーーー本業はあくまでも営業なんですけどねぇ。

自動車も、大型自動車や大型自動二輪など持ってます。免許オタクっぽくて、
面白いでしょ?〜〜〜単に自慢ですかねwww

で、日本では女房は外国人扱いですから、何をやるにしても私が表立って色々
してました。子供の学校の行事/役員や、女房の区役所/法務省/入国管理局
での手続き、はっきり言ってこれらはサラリーマンをしながらでは結構大変で
した。が、

コチラで生活しだすとそれらは全て女房がやってくれますから、そのような点
はホント精神的にも楽です。

で、実際コチラに初上陸してから二十数年、正式に(サラリーマンを退職し)コ
チラに居住しだして十年ほどになりますが、ほんと、普通に人間的な文明生活
をしています。ーーーもちろんコチラでは私が外国人扱いですから、その点は
大きいかもしれません。

また、今の生活での会話の質の違いも大きいと感じます。

上海在住の日本の方に聞きますと、日本人同士での会話はどうしても困った点
やコチラの嫌な点での“視点/支点”で会話が進むことが多い様子で、バラン
ス的にそちらにウエイトをおいた話が中心になり、どうしてもネガティブにな
りがちのようです。

逆に私は、日本の方と接点が少ない為に、中華人(台湾/香港/シンガポール)
や上海在住の欧米籍の方との会話が多くなり、すると、中華人民共和国の悪い
点よりも、過ごしやすくする為の巧く生きる方法/コツを伝授し合っているこ
とが多いなぁ、と感じます。

折角ここで生きるチャンスを貰ったので、ポジティブに考えたほうが得じゃな
いかと、素直にそう思いますし。

そんな私自身の視点でものを書くので、Takaさんのような方からは中華人民共
和国寄り?って言われますかね??

まぁ、視点(支点)の違いがありますから、本来はこのTakaさんのご意見のよう
に否定はできませんよね。

しかし、やはりこんな私でも母国は日本だ、との自負を強く持っておりますし
日本に良くなってほしい部分“こき下ろす?”のは、コッチから母国はすごく
見えますから、直ってくれたら良いのになぁ、と思う多くの点を書くのが多く
なったようです。

簡単な自己紹介と、書くものの支柱点(バランス)の根拠はこんなところです。


┌──────────「Takaさん」
┌--------
その通りです。で、Takaさんのご意見は?
└--------
分かっていただいてよかったです。日本のマスコミに関していえば、RYU 様の
マスコミ批判が妥当でない、ということを証明する記事が沢山ありますので、
しっかり主要4紙に目を通してください。また、

RYU 様は言論の自由を除いて、日本人と中国人がまったく同じだと述べる一方
言論の自由とは関係のない生活やビジネスでの中国人と日本人の違いを述べる
のは、論理的に矛盾しており一貫性を欠いております。

RYU さまは今まで書いてきたことと、こらから書こうとすることに矛盾がなく
整合性が取れるようにすればとてもよいのではないでしょうか。これが私の意
見です。

└──────────
なるほど。でもね、一般論として、

どの国の一般の国民であろうが、皆、矛盾の中で生きているんですよ。それが
中華人民共和国だろうが、日本だろうが。ならばどう表現しようが矛盾は発生
します。

それを承知であえて比較しているのですから、その程度は認識して読んでくだ
さい。

あ、もう一つ。

私がなぜ最近“中国”“中国人”と書かずに、できるだけ“中華人民共和国”
“中華人”と書くかお解りですか?===嫌なんです、中国という表現は“中
心の国”と表す時に使いますし、中央を意味した漢字でもあります。

だから最近はあえてできるだけ使いません。これは素直に“勝手な視点”です
ね。


┌──────────「Takaさん」
┌--------
それはどの国も同様でしょう。自国優先には変わりないのですから。ただその
度合いの問題。今回のアメリカのトヨタ叩きも、Takaさんからは同様な意見を
頂けるのでしょうか?
└--------
中国共産党は、都合の悪いことを指摘され逆ギレして言い放つ嘘のプロパガン
ダのひとつでもある「それはどこの国も同様でしょう」という方便は、まった
く説得力がありません。これは単なる度合いの問題ではありません。これは根
本的な政治原則の違いです。

米国では反トヨタ報道だけでなく、政権党である民主党議員が、不当なトヨタ
バッシングをしているというマスコミ報道もありましたが、中国のマスコミに
外資系企業を擁護して、中国政府を非難することなんてできないでしょう。

米国政府は、トヨタが米国内で反論広告を出すことを強権的に禁止することは
できませんが、中国政府ならやろうと思えば反論広告禁止など通達一本で可能
です。

豊田社長が、テレビを通じて直接米国民に訴え、見事イメージを好転させるこ
とに成功したように、米国では政府にバッシングされても、世論に直接訴え、
これを味方につける方法も可能ですが、中国ではまず不可能です。

それに、国民感情というものもあります。国を挙げて反日教育を行っている中
国と、歴史教育にかなりの自由が認められ、国を挙げて反日歴史教育などして
いない米国を同列に論じることはできません。

米国で米国人の反日デモ隊が、日本に関連する企業や組織を襲撃するようなこ
とがないのも、国民感情を形成する政治環境がまったく異なるからです。

└──────────
でも、トヨタは今回は、アメリカと全く同様の手法で中華人民共和国も対応し
ました。アメリカ/中華人民共和国ともに、自国内には細切れ報道ではありま
すがだいたい大枠同様の反応だったようですね。

まあ、おっしゃる通りに、今回は中華人民共和国にも思惑があり、その同一線
上にトヨタの思惑があったお陰で同様な報道になったのだと思いますが。

一つ間違えば、、、なのは確かです。

デモの度合いはしょうがないですね。どちらかというと、政治環境というのか
政治家的思惑で中華人民共和国の国民の多くがマトモな情操教育を受けていま
せんから。


┌──────────「Takaさん」
┌--------
それをしていない日本のマスコミに、私は今まで半年に渡り多くの意見を此処
に載せているのですが、それに対してはいかがですか?
└--------
中国共産党政権が転覆する可能性は、日本のマスコミで十分すぎるほど議論さ
れています。一般の中国人の生活や単なる建前でない、本音なども本当によく
報道されています。主要4紙の中国特集や中国関連の記事を満遍なくお読みに
なればわかると思います。

政治問題はともかく、RYU 様の中国ビジネスに関するルポは非常に参考になり
ます。私も感謝しております。

└──────────
あ、ども。

でも実際に中国特集を読んで、私的には片手間だな〜といつも感じています。
どうしても紙面の制限の関係上そうならざるを得ないということであれば仕方
ないものなのでしょうか?

┌──────────「Takaさん」
┌--------
そして、その感情をうまくコントロールするかしないかを述べています。誰も
感情がないなんて言っていないでしょ?
└--------
論点がずれています。RYU さまは、ビジネスに感情を持ち込んではならず、感
情をビジネスに優先させるべきではないとおっしゃたからこそ、わたしは反対
して、そうとは限らないと言ったまでなのです。

好きこそものの上手、というではないですか。需要が多くとも、嫌いな中国と
かかわらず、経営者が好きな国で、中国以外の需要を相手にビジネスをしてい
らっしゃる素敵な方々も沢山いるのです。

誰でも好きな国で仕事をするほうが、生きがいというものを感じるものです。

└──────────
あれれ? あ、ごめんね。

中華人民共和国が苦手なら、いまなら他に選択肢がいっぱいあるよ!って書い
た文章が、もうだいぶ以前に OJIN に出してあったんだけど、まだ載っていま
せんでした? 残念!

で、感情の件は、外でやるならそうしたほうが巧くいくよってことは事実だと
思います。ただし、

日本国内ならしょうがない部分も多々にあるし、まぁ、それで済むなら良いん
じゃないっ、てのも同様に OJIN に出したある稿に載っていたんだけど、タイ
ミングが悪かったよね〜

まぁ、そういうことですよ。その稿が出たらまた意見を下さい。


┌──────────「Takaさん」
┌--------
逆に、襲撃された多くの商業施設は、中国人経営者の施設。
=それは最低限の節度が働いたからでしょう?
ここが、問題の点です。なぜでしょう?
└--------
それは問題点でなく、単なる中国人の自己正当化のための言い訳でしかありま
せん。私の日本人の友人が経営する飲食店には、反日暴徒が押し寄せました。
最低限の節度があるならば、そもそも襲撃なんてしません。

小中学校が襲撃さればければ、他は襲撃されていいわけではありませし、小中
学校が助かったからといって、このような暴動を正当化できるようなものでも
ありません。

問題点は、金儲けより感情が優先されることはなにも特殊なことでない、とい
うことと、RYU さまがビジネスより感情を優先させる日本人を非難するのに、

なぜビジネスより感情を優先させる中国人を非難せず、無罪放免とするのかと
いうことです。明らかにバランスを欠いているように思えます。

└──────────
襲撃した多くの人は学生です。ビジネス論議は不可能でしょう。

そして、おっしゃられる事はもっともですね。正当化している訳ではありませ
ん。Takaさんに議題提起したまでです。

最低限の節度も、“中華人民共和国国民の”最低限であって、私たち日本人的
な節度とは違うと思います。

また、わたしは“多くの施設は中華人経営者”と書いたのであって、“全て”
とは言ってません。日本人が経営しているお店もあったのは承知していました
からそう書きました。

で、せっかく襲撃された話が蒸し返されたので、ある裏話を。

その後の復旧保証問題で、上海領事館の件は皆さんご承知だと思いますが、実
は、襲撃された飲食店もその殆どを“上海市”がお店の復旧保証も約束しまし
た。でも、

日本人経営者を含むその殆ど(全てではありませんよ〜)多くが上海市に保証費
用を請求しませんでした。なぜでしょう?

申請方法は至って簡単で、所定の書類を提出すれば、市は費用をケチることも
なくすぐに払ってくれるのですが。・・・・・・・・??


┌──────────「Takaさん」
┌--------
何でもごちゃ混ぜにしちゃて、、理路整然とした意見を並べられないのでしょ
うか? 私は個人的意見として何度もここで、この“外国人参政権は反対の立
場”を表明しています。
Takaさんの書き方だと、いかにも私が賛成しているような書き方ですよね?
└--------
RYU さまが外国人参政権に反対していることは存じております。RYU 様が賛成
しているなんて書いたおぼえはありません。

しっかり読んでいただければ分かりますが、私「例えばの話」と前置きした上
で、ビジネスより感情が大事なこともあるという意見の理由の一つを述べただ
けなのですよ。

└──────────
ですから、ビジネスの感情論の反論と、この外国人参政権の話題とを一緒くた
に出すのはごちゃ混ぜ感満載だって言っているのです。

まったく別の課題なんですから、分けて述べていただけると判りやすいのです
が。例えばの例の選択に無理がありませんか?


┌──────────「Takaさん」
┌--------
表面的綺麗事を言えば、仰る通り。でも、現実問題として綺麗事ですまされる
事柄はほんの一部です。
└--------
論点がズレています。奇麗事かどうかなどはどうでもよいことです。私が言い
たいのは、日本では、中国の国内問題である所得格差について言及する言論の
自由があるのですよ、ということです。

RYU 様が、中国の格差問題は中国の国内問題だから黙れ、というようなことを
おっしゃるから、そんなことを言われる筋合いはないということを指摘したの
です。

それと、私が言っているのは、従業員が所得格差に対する不満を爆発させ、毒
ギョーザ事件のような不祥事で企業の活動に悪影響をもたらしたり、経営者が
刑事責任を問われる事態を避け、また所得格差に不満を持った従業員に、邦人
の経営者や職員が襲撃されないように注意すべきだということです。

これのいったいどこが奇麗事なんですか。中共にとって都合のよい奇麗事ばか
り言っているのは、中国共産党です。

└──────────
私的には綺麗事に聞こえましたので、そう答えたまでです。また、“だまれ”
と文章内に書いた覚えもありませんし、現にTakaさんは言論の自由のもと、私
と議論が成り立っていますよね?

Takaさんのおっしゃられる事も一理あるのは確かですが、でも、私も日本国の
言論の自由のもと、そう思ったことを口にしても問題はありませんよね?

Takaさんはそれを否定なさるのですか?だいたい黙れとも言っていませんし。

===私は中共さんではありませんので。


┌──────────「Takaさん」
┌--------
この書かれている内容はすべての国に当てはまる事であって、中華人民共和国
のみではないのです。我が日本国もしかり。秋葉原や茨城等、特に首都圏でも
頻発している事です。
└--------
また中国共産党の「どこの国も同じようなもの」という言い訳ですか。

さて、日本で日本の従業員が格差に怒り、腹いせに輸出食品に毒物を混入する
事件が、いつ発生したのですか? 記憶にありませんね。

日本にも格差はありますが、中国の格差には遠く及びません。日本や西欧にも
格差があるから、中国の格差について口出しするなどという馬鹿げた論理は、
言論の自由があるわが国日本や、西欧自由主義諸国には通用いたしません。

中国の論理など無視して、自由世界の国民のみなさんとマスコミは、どんどん
中国の格差問題をとりあげ、自由に論じ合いましょう。これが言論の自由とい
うものなのです。

└──────────
上記と同様です。

言論の自由の下において、この場を借りて意見し合っているじゃないですか?
それでも納得いかないのでしょうか?

で、わたしは中共さんではありませんから、中共さんの文句は中共さんに直接
言って下さいね。こういう言い回しで相手を否定するのはどうかと思います。


┌──────────「Takaさん」
┌--------
ですからあまり、Takaさんが仰るような、日本以外が特殊との意見の述べ方は
紙一重です。逆に日本ダケが世界で特殊、となりかねません。
└--------
そんな意見を述べたおぼえがありません。全ての国はそれぞれみな、その国の
特殊性というものを備えています。ある意味、全ての国は特殊なのです。それ
ぞれの国にそれぞれの国が主張する正義があることも事実です。

では人類共通の価値観や正義というものがまったくないかというと、そうでも
ありません。

マルクスや毛沢東は、全ての正義は時代と政治体制によって変化するものであ
るから、普遍的な価値観など存在しないと否定し、歴史的相対主義を主張し、
共産党の敵を暴力で排除することを正義と呼びました。

そして中国共産党は、彼らの正義を振りかざし、赤色テロ、チベット侵略、文
化大革命、ベトナム侵攻、ラサ大虐殺、天安門事件と次々と大虐殺を引き起こ
していくのです。

人類は長い歴史の中で、権力が勝手な正義を振りかざし、民衆を蹂躙できない
ようにするにはどうしたらよいかと思惟をめぐらしてきました。そこで考え出
されたのが、自然主義、即ち自由人権思想なのです。

法学の分野では自然法と呼ばれるもので、すべての人に保障されるべき、国家
でさえも犯してはならない普遍的正義、つまり人権です。人権の中でも、生存
権や自由権は国連憲章にも謳われ、世界各国の憲法にもその記述があります。

国連憲章によると、国連加盟国は、人類共通の価値観として自由と人権を確認
することを義務付けております。生存権、言論の自由、思想の自由、信仰の自
由、法(法律ではなく、人権)の支配、そして民主主義は権力の暴走を抑止する
ことが目的でもあります。

もちろん、これはあくまでも人類共通の目指すべき理想ですので、世界各国の
政府が自主的に守らない限り実現しません。

しかし、自由・人権を、世界・人類共通の価値観とする大義名分ができた以上
これを守らない政府は国際社会から非難を受けることを覚悟しなければなりま
せんし、自由を侵害する国を非難する根拠が全ての人々に与えられたのです。

そして、この100年で世界の人権状況は確実に改善されました。

世界の植民地は西欧から独立し、民主主義国家の数は飛躍的に増えました。残
念ながら自由を尊重しない国家もまだまだあります。しかし、長い目で見ると
自由と人権尊重の原則は人類の歴史の潮流なのです。

オバマ大統領は就任演説の中で、(中国のような)自由を蹂躙する独裁国家は時
代の潮流に逆らっていると述べました。そのとおりです。人類の進歩に逆行す
る中共の数々の行為は非難を受けて当然です。

自由主義世界は、この人類共通の正義を中共に受け入れるよう迫っていくべき
でしょう。

└──────────
特殊といった感じがしたのでそう述べました。そうでないのならそれでいいん
じゃないですか?

そして、良いんじゃないですか?=この国連憲章の自由主義は。私も同意でき
ますし、そうすべきと思いますよ。

で、大国である中華人民共和国にはできるだけ批准できるよう協力してもらう
ように、働きかけていくべきでしょう。ただし、アメリカではなく“日本”が
“強く!”は、私の持論です。


┌──────────「Takaさん」
┌--------
いただけないならどうしたら良いですか?ご意見を下さい。例えば?
└--------
すでに私の意見を述べましたが。企業は中国政府の政治上の主張に対して露骨
に支持を表明すべきでなく、政治的中立性を堅持すべきだと。なぜなら、

中国のチベットやウィグルへの侵略、台湾に対する軍事的威嚇、独立派・民主
派・非政府系宗教団体に対する弾圧は、時代の流れに逆行する蛮行であり、こ
れを積極的に支持する企業は自由主義世界からバッシングを受けるかもしれな
いからです。

中共は、西欧諸国が中国の主権を尊重し、台湾、チベットとウィグルが中国の
一部であることを認めたと宣伝しています。では本当に西側諸国は中国の蛮行
を容認したのでしょうか。答えは「ノー」です。

西欧諸国は一言も主権国家が自由と人権を侵害できる権利があるなどと言って
おりませんし、台湾人、チベット人とウィグル人が自らの運命を決めることが
できる民族自決権を否定するとも言ってません。

その証拠に、西欧諸国や日本は、中国の民主活動家を保護し、台湾やチベット
やウィグル亡命政府と関係を保ち続けているのです。

そしていつの日か、中国共産党政権が崩壊、体制が瓦解した時、若しくは崩壊
・瓦解しそうな時、台湾は独立し、反体制派中国人やチベットとウィグルの亡
命政府は、かねてから表明している自由で民主的選挙を実施を助け、人類共通
の価値観である自由を手にすることを目指しているのです。

そしてその日がくるまで、国際社会と日本を含む自由主義国家の政府と国民は
長期的な目をもって、中共崩壊後の世界を見据えた自国の利益を考慮し、中国
人反体制派や台湾、亡命政府に、精神的・物質的支持を与え続けていくべきで
しょう。

民主主義国家インドは、自国の財政が厳しく、多くの国民も貧しい生活を強い
られているにも関わらず、政府や国民は、自発的にチベット亡命政府に無償で
土地を提供し、中国の虐殺から逃れてくるチベット難民を受け入れ、中共に両
親を殺害された孤児のために無償で資金を提供し、学校を建て、その教育をす
べて亡命チベット政府に任しています。

インドの故ネール首相は、中国から逃れてきたチベットの子供達を見て激高し
ダライラマ14世にこういいました。

自由を獲得するその日まで「チベットの文化を絶やしてはならない、そのため
にはこの子供達にチベットの精神受け継いでいかなければならない。それがチ
ベット亡命政府のチベット人民に対する責務だ」。

また、多くの自由主義諸国の市民は「何か我々にできることはないか」ダライ
ラマ14世に問うと、彼はこう答えました。

「多くのチベット人が中国占領下で体験したこと、体験していることに耳を傾
けてほしい、そしてできるだけ多くの人にチベットのことを話してほしい。そ
れがチベット国民を精神的に支えることになる」と。

これなら、日本の皆さんにもできることですね。誰も強制はしません。しかし
良心の自由が保証された日本には、この自由を行使できる権利があるというこ
とだけを言っておきましょう。

そして、ダライラマ14世の日本の皆様への、次のようなメッセージも発して
います。

「20世紀、日本国民は大きな挫折と苦難を経験されましたが、その試練に見
事にたちむかってこられました。今、チベット国民、特にチベットに留まって
いる大多数のチベット人民は、自らの独自性と幸福を維持するために闘い続け
ています。

日本の皆様が(チベットに)なんらかの興味を抱き、すべてのチベット国民の自
由と正義を勝ちえようとするわたしたちの努力に対し、温かい支持の念を起こ
してくださることを期待してやみません」

└──────────
上の22行目までについて、おっしゃる事は理解できます。

私も残念ではありますが、しかしTakaさんも暗に認めていらっしゃるように、
西側各国代表政府は、国連条約上で中華人民共和国の一部と認め、それらに国
連での地位を与えず、申請や意見を門前払いしております。

その地域で問題が発生した時は、アメリカ/ロシアなどは“テロ”として扱う
ことを容認/黙認しております。

その件で常任理事国が発言する時は、“テロであっても、人権を、、、”との
大回りな言い回ししかできない現状は事実として受け止めざるを得ません。

で、その下の23から39行目までのこの問題は、インドと中華人民共和国の
過去の歴史にも関係がするので、一概に安易に意見は言いづらいですが、私、
一世界市民としてと捉えるなら、そうですね、とお答えいたします。

そしてその下なんですが、

あの、Takaさん、この「そしてダライラマ14世の日本の皆様への、次のよう
なメッセージも発しています」との言い回しは、違和感を感じるのは私だけで
しょうか?

ふつう個人の意見として発するなら、「そしてダライラマ14世は、我々日本
人へ次のようなメッセージも発しています」となりませんか?

まるで、Takaさんが日本人ではない立場=例えばダライラマのスポークスマン
や第三者)のような言い方に感じます。どうなのでしょう?ーーーそう感じる
私の感覚がおかしいのでしょうか?

おっしゃっている内容のことは、わたしは理解し念ずることを厭いません。


┌──────────「Takaさん」
┌--------
マイノリティー、の、圧、殺、、もちろん、でしょう。こちらも大は小を兼ね
るって、、まぁ、日本とドングリの背比べって感じですかね?
└--------
なんですかこれは。まったく説明にも反論にもなっていません。

中国共産党は正当な批判に対して「どこの国も同じようなもの」と平気で嘘を
付き、言い訳をするのが本当に好きなんですよね。そして、その嘘がバレても
開き直り、さらにまた別の嘘をつく。これの繰り返しなんです。

沖縄人の誰かが、沖縄独立を叫んで逮捕・拷問されますか? 日本政府が寺院
の宗教行事の時に、日本の国旗を掲げるよう強制し、拒否したら日本の治安部
隊が僧侶に暴力・拷問を加えますか?

日本の海上保安庁が、越境して他国に去ろうとする無抵抗の者を後ろから撃ち
殺しますか? 宗教指導者を拉致しますか? 沖縄のデモ隊に対して日本の治
安部隊や警官が無差別発砲しますか?

これ全部中国で実際に起こっていることですよね。単なる程度の差でないこと
は一目瞭然です。日本と中共を一緒にしてもらっては困ります。

└──────────
これは、日本ユ偽フ協会さんへの受け答えですよね。

そういう風に聞こえました? この文章の前置きも戴きたいところです。
                    ↓
===「とても良い質問なのに、上手く受け答えできません」

と、言ったのですが。そう言ったら意見を言っちゃあ駄目なのでしょうか?

説明も反論もしたつもりもありません。

日本ユ偽フ協会さんへの受け答えです。ああ〜、とか、ん〜〜とか程度の。


┌──────────「Takaさん」
┌--------
アメリカ合衆国日本州(第51番目の州www)
良いですね、面白い比喩方法で。で、最近では独立を望んで親=USAに怒ら
れまくり(w)ですかね?
なんか、某国のチ○ット状態ですか?今の日本は?(苦
└--------
これはかなり無理のあるこじつけではありませんか。

日本は米国の属国・衛星国ではあっても、米国は戦後日本を占領した後も日本
が米国の一部であるなどと主張しておりません。中国はチベットを勝手に侵略
・占領後、中国の一部であると主張し、独立や自治を求めるチベット人を、殺
害、拉致、拷問しています。

大戦直後はともかく、今の日本で米軍が日本人の反米デモに無差別発砲などし
ません。

日本政府と日本国民が本当に米国との決別を望んでいるならば、それも不可能
ではありません。フィリピンの米軍のように、米国は早々に引き上げていき、
フィリピンの領土の一部のように中国に武装占拠されても、米国は知らぬ存ぜ
ぬを通すでしょう。しかし、

世論調査でも大多数の日本人は、依然として米国を最重要視しており、政府も
日米同盟の解消を望んでいません。

中国人に日本は米国の属国だと嘲笑されようとも、大多数の日本国民は、強大
化する中共に対抗するため、米国のような同盟国を必要と考えています。もち
ろん米国が日本を裏切ることも考えられるので、備えを怠ってはなりません。

それに、日本が米国の強い影響下にあるからといって、日本人がチベット問題
を論じてはならない理由などありません。チベット情勢については、国益のた
めにも日本人の皆様は、活発な議論をしていきましょう。

└──────────
これは2週間前の euteamo さんへの回答の内容に関してでしょうか?

そうムキになってお答えいただくと、わたし萎縮してしまいますね。だって実
際に無理なコジツケですよ。

ただ、チベットに対して失礼だ、との単純なご意見なら、ただ単に謝ります。

が、違うようですね? そうは書いていらっしゃいませんものね?

私のこのTakaさんの意見に対して、私の意見を述べさせていただいても宜しい
のでしょうか?

軍事的にはまだ然るべき状態になっていない今の日本が、アメリカの傘を離れ
るのは危険きわまりない。中華人民共和国のみならず、いろいろな意味で。

沖縄の基地の件に関しても、現政権は焦り過ぎでもあり、また、沖縄県民の負
担を、、、と言っている割には、本土の自治体は一つとして受け入れ賛成をし
ていない。逆に、

名前の挙がった全ての自治体は、即反対決議を行い、その内容は、沖縄には可
哀想なので国外移転を望む、との一点張り。=このままでは打開は全く不可能
でしょう。

でも、軍事的にはもう少し積極的に日本が向かわなければならない方向として
必要に感じるのが、

前出のインドや、東南アジア各国などとよく話し合い、片手で握手をしながら
もう一方の手に斧を持ち、もう少し冷静に中華人民共和国と渡り合うべき。

ダブルスタンダードという持論は、前にどなたかへの回答でもっと詳しく書き
ましたよね。覚えていただいてますか?


┌──────────「Takaさん」
┌--------
ん〜〜〜、私は別に国家元首レベルでの政治論争はあまり興味がありません。
新聞に載っているそんな事は、みんな知っていますから。
└--------
中国共産党の歴史に言及したのはRYU 様ご自身です。「日本人は、拒否反応を
隠す為に“興味がない”という建前をたてる」とおっしゃていたのもRYU 様で
すよね。こういうのをダブルスタンダードというのですよ。

歴史の検証も楽しいですが、今回はRYU 様のおっしゃった内容が歴史事実に反
する点があったので、私は間違いを指摘しただけです。

└──────────
あっちこっちにヨック飛びますね、話題が〜

ダブルスタンダード

いい響きで、個人的には結構好きです。

ただ興味がないといった説明が足りませんでしたか、舌っ足らずでスミマセン
ね。新聞で書いてある、皆さんが知っている普通の内容をわざわざここに投稿
することに関して“興味がない”と申し上げました。

あと、歴史事実の誤り?独裁に対すること?

独裁を改める議題は、表には出ませんがいつも国会=全人代)にはある議題。
で、出した人間は左遷されたりして結局葬られる状況が何度も繰り返されてい
る訳ですが。

第二次天安門のときの失脚された方も、実際にその方向が良いのじゃないかと
論議を持ち出した為に、というのも一部あったんじゃないですか?


┌──────────「Takaさん」
┌--------
他国の生活様式や金銭感覚、家の内装や色のセンス、車の嗜好や趣味の種類。
全ての国が対象で、どん欲に何でも知りたがり、吸収していく。その中でも、
日本に関してはアメリカに次いで興味津々なようで、良く知っています。
└--------
これは中国人を買い被り過ぎです。

上海のインテリ層や富裕層が中国の全てなのではありません。こうした一部の
特定国のことを何でも知りたがる、好奇心旺盛で、外国語や外国に特に関心の
ある層を除いて、一般の中国人が知っているのは、自国で目にすることができ
る外国製製品や、映画、アニメといった表面的な側面だけですし、外国に特に
関心がある訳ではありません。

もっとも、外国人の前では社交辞令として外国に興味があるふりをする中国人
は沢山いますがね。

└──────────
ですから何度も申し上げていますようにわたしは“上海限定勝手にコメンテー
ト”ですと。ここでも、中国全体像を語ったことはありませんよ、いちども。
いつも前置きで「上海専門ですから」と。

中華人民共和国全体を把握できる日本の方がいたら、速攻、お話の機会を作り
たいと希望します。いろいろな地方の、いろいろな話を聞きたいですからね!


┌──────────「Takaさん」
┌--------
嘘つきで、商売上手で、共産主義の独裁国ってぐらいで、別にそれ以上は興味
もないっしょ?
└--------
それはそれでよいのではないですか。本当に興味がないのですから。

私も、北欧やロシアでビジネスをする経営者の友人達に、中国でビジネスする
つもりはないか、と持ち掛けたところ、「中国には興味がないし、中国と関わ
りたくない」という答えが返ってきました。

中国と関わらなくともお金儲けできているわけですから、べつに興味をもつ必
要性自体がないわけですし、それはそれで正しい選択でもあります。

一部の中国人ビジネスマンは、こういう中国に無関心な外国人経営者の対応に
逆ギレすることがあるのですが、いったいこういう中国人は何を勘違いしてい
るのでしょうか?

中国のマスコミは、世界中の人々が中国に注目し、羨望の眼差しを向けている
という妄言を叫んでいますが、興味のない経営者からすれば、こうした「中国
の押し付け」は余計なお世話でしかありません。

グーグルも、中共に関わりたくないから撤退しただけのことです。非難される
謂れなどありません。

繰り返しますが、興味のある者が対中ビジネスをすればよいことです。

└──────────
私も繰り返します!!!!

 OJIN 殿、この前書いた“やりたいところでビジネスすればいい”って書いた
やつ!!どこいった〜〜〜!!!!


■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-07-21  
最終発行日:  
発行周期:週3回(月・水・金)  
Score!: 91 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。