海外

≪ WEB 熱線 ≫≡アジアの街角から≡

中国やアジアの各地に暮らす人々が綴る、☆ビジネス情報☆ビジネスお助け中国理解情報☆息を抜けるお色気情報(?)☆中国三面ニュース噂話ーーーー硬軟混在、思わずニヤリとさせられる場面もたくさん!

全て表示する >

≪ WEB 熱線 第1290号 2010/02/05_Fri―アジアの街角から―≫

2010/02/04

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
┃ ┌─────┐ ┌──────────────────┐ + ☆
┃ ☆ 金 曜 版 ☆ ≪ WEB 熱線 第1290号 ≫2010/02/05_Fri  ++++ ☆
┃ │ (*^−^*) │ ├──────────────────┤ + ☆
┃ ☆ WEB 熱線 ☆ ―― アジアの街角から:亜洲街巷信息 ―― ++++ ☆
┃ └─────┘ └──────────────────┘ + ☆
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

┌―――――――――――☆☆ 今号の目次 ☆☆―――――――――――┐

│・ス〜ダラ上海現報 上海買い物今昔 ------------------------ RYU さん

│・やわっこい話 ---- 出会い♪福州の韋駄天姐御 -------------- 壞蛋さん

│・インド徒然 ------ インド人もビックリ仰天大チョンボ -- はぐれ雲さん

│・読者の広場 ------ 壞蛋さん・lonsome carboyさん・ningleさん。
│          権兵さん・hideおじさん・どんかめさん。

│・あとがき -------- たったの30秒で!?

│〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

│・広告掲載はσ http://aizax.fc2-rentalserver.com/pr/prindex.html

└―――――――――――――――――――――――――――――――――┘

◇―――――― 新しい読者の皆様、ようこそ!! (^o^)丿 ――――――◇

│1.週3回・月水金のお届けですが、月→水→金 という流れではなく、
│  「月→月」「水→水」「金→金」というサイクルになっています。

│2.タイトルは同じですが、月曜日号・水曜日号・金曜日号は、それぞれ
│  別々のマガジン、と理解してもらったほうが分かり易いと思います。

│3.ライター兼編集発行の私 OJIN とライターさん数人で執筆しています。

│4.内容の転載や引用は自由ですが、必ず「出典元の名称とURL」を併記
│  して下さい。一報頂ければこちらも案内リンクを架けさせて頂きます。

◇―――――――――――――――――――――――――――――――――◇

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃▼▽ ス〜ダラ上海現報 ▽▼


☆ 上海買い物今昔 ―――――――――――――――――――― RYU さん


ーーー西暦2010年初。

今や上海では、お金さえあれば手に入らない物はない。=東京と同等か、それ
以上に物があふれている。〜〜〜但し、値段が高いけど。

生活を最低限に切り詰めて、現地の人と同じようなアパートに住み、同様な食
生活ならば2000元≒3万日円弱)もあればお釣りがくる。

ただし、日本と同様の生活をしようと思えば、日本で生活するのに必要なお金
の軽く2倍はかかる。例えば、日本で日本円30万円で生活しているスタイル
を上海ですれば日本円60万円はかかる。

当然いろいろな選択がありますし、別に皆がそこまでかかる生活をしている訳
ではありませんからご心配なく。

ーーーあくまでもこれは“例えば”の両極端の例ですから――――。

例えば賃貸の家賃。

一口に上海市内で4LDK≒150平米でも、場所/築年数/内装/管理会社
等により、4千元≒6万円から20万元≒300万円の価格帯で平均的に分布
していたりします。

しかし、そんな様々な生活が選択できるようになったのは実はここ10年。

〜〜〜カルフール進出前後期以降。

私が中国に来た20年前では考えられない今の状況です。

20年前の当時、日本メーカーの家庭用エアコンは総て日本からのハンドキャ
リー。〜〜〜私も何台か運びましたよ、ほとんど船=鑑真号)で。(^^;

そして、取り付けも自分で――――。

そしてガス給湯器も。

ガス給湯器は配管が必要ですが、当時は知らなかったのでベンリ管=SUSの
フレキシブル管を忘れてきたり、持ってきてもネジが合わなかったりで、結局
現地で配管を作るのですが、

基本的に町中の材料屋には鉄管オンリーで、ライニング管も銅管も、ましてや
SUS管なんてありません。

そして極めつけはネジ切りの方法。===手動でネジ切り〜===

私は当時日本で本業=メーカー営業)以外に建築をかじっていて、建物の衛生
/給排水、電気系統の設計をしたり、時には自分で現場に出てネジを切ったり
していたんですが、そこでのネジ切りは当然自動。もちろん配管種も各種。

手動ネジ切りは上海で初めて見ましたので、結構驚かされました。

それ以外にも、欲しい物がなかったり見つけれなかったり――――。終いには
仕事で使う為に日本から持ち込もうとしたパソコンとカラースキャナーは空港
で取り上げられてしまう始末。ーーーこれには驚きましたwww。

これが90年代中後半まで続いていたのですが、

2000年になる前頃から劇的に変ってきました。

上海でも普通にいろんな物が売られるようになり、いろいろな外国の会社が自
由に活動できるようになりました。その頃から欲しい物は大体揃うようになり
ましたし、同じ物はなくても代替えの品が出てくるようになりましたから、本
当に生活するのが楽になりました。

特に今では、外国商品に関していえば、日本以上に揃います。

が、これは、中国産に無い物が多いための現象でもあり、日本では自国産で揃
うのでそこまで外国から輸入する必要がない為に、上海のようには海外商品が
出回らない。

ただし、これは裏を返すと、日本が自国製品保護規制のがんじがらめで、安く
て良い輸入品「も」入らないなんて官僚ご都合主義が往々に作用している訳で
すが。

そんな今なら、当時と違い上海赴任といってもそう大層な事はないでしょう。

特に、1)古北地区の日本人用マンションに住み、2)日本語ができるお手伝
いさんを雇い、3)家事はすべて任せて、4)昼間は毎日周りの奥様方とラン
チかテニス漬け。

そんな方ばかりではありませんが、多くいらっしゃいます。

最近では、旦那様の赴任で一緒に上海に来て、赴任期間が終了し帰任帰国する
まで「奥様は上海で日本語以外に話したことがなかった」なんて冗談のような
本当の話を聞きます。

そしてそれらの極めつけは、

旦那様も、本国ですと課長か次長級なのですが、上海では運転手付き社用車で
の社長待遇に慣れきってしまい「帰国したくないリーマン」や、本国では自分
がお手伝いさん状態の奥様方は、

=家事をしなくても悠々自適で生活できる上海に惚れてしまい、旦那同様帰国
したくない主婦(家事手伝い)が一時期、多く見受けられました。

まぁ、最近はこんなご時世=100年に一度の不況?/リーマンショック)で
すからそのような方が激減中とも――――。

どちらにしても日本人には住みやすい、物があふれた街になっているんだと思
います。

今や、ネジ切りが手動なんてありえませんし、当時は良い経験をさせていただ
きました。〜〜〜今も刺激的な楽しい街であることは変わりませんが。

PS:個人的趣味ですが、PCパーツ等は日本にはあって上海に無い物が多く
あるのですが、逆に、日本には無い物が上海にはある、なんて物も多く、結構
面白いんですwww。


                           = おわり =
┌―――――――――――――――――――――――――――――――――┘

「上海買い物今昔」

◆−なるほど!これぞ上海現報!
┗ http://clickenquete.com/a/a.php?M0000088Q0031624A1b1d4
◆−続きが楽しみヨロピクね〜♪
┗ http://clickenquete.com/a/a.php?M0000088Q0031624A2a27e
◆−まだ言うぞ中国人は嫌いじゃ〜
┗ http://clickenquete.com/a/a.php?M0000088Q0031624A3dd56
◆−中国なんかナンボのもんじゃ〜
┗ http://clickenquete.com/a/a.php?M0000088Q0031624A49aa4
○結果を見る
┗ http://clickenquete.com/a/r.php?Q0031624C1b2c
○コメントボード
┗ http://clickenquete.com/a/cb.php?Q0031624P00C7ea5

締切:2010年02月08日18時00分
協力:クリックアンケート http://clickenquete.com/

┌―――――――――――――――――――――――――――――――――┘

あなたの声を誌面に!この下のメールで、直接編集部へお送り下さいね〜♪

 ojindesu@hotmail.com  http://form1.fc2.com/form/?id=273573

┌─┬───────────────────────────────┘
│★│「頂いたたご意見を元に考えてみる」いただきましたご意見や感想。
└─┘
┌──────────「中山香さん」60代@男性

「ス〜ダラ上海現報」は、ス〜ダラどころか非常に真面目なお話。また中山香
の意見を正面から取り上げて頂き恐縮です。

「中山香」をナカヤマカオルと読んじゃうと、性がナカヤマ、名がカオルとな
りますが、実は「ナカヤマガ」と読みます。(そんなのわかるかい!)

〜〜〜バンドル名ですから「そこんとこヨロシク!<(_ _)>」

ネタバラシをしますと、九州の日豊線にあるJRの駅名です。親父が生まれた
所ですわ。“山の中で山が香る”そのマンマの田舎です。小学生のころ夏休み
によく連れて行かれましたが、余り楽しくなかった。ーーー田舎だから。

ちなみに私、昭和23年生まれ、筋金入りの団塊の世代です。

筋金入りとは、一生懸命勉強して良い大学に入って、良い会社に入ること=良
い人生が手に入ると小さい頃から教え込まれて、何時でも何処でも「競争」の
荒波がないと血が騒がない非常に危ない「競争中毒症」ですね。

「中国人の誤解を解毒する」に代わるテーマ待ってます。

むかし聞いた、経営の神様松下幸之助氏の話です。

松下電器さんのマレーシアでの活動は素晴らしく(つまり事業として大成功し
ている訳)幸之助氏がマレーシアの経済界の方々に「水道理論」を話された。

でも、期待したほどの反響ではなかったようで、部下の方にその理由を確認さ
せたところ、「マレーシアでは水は高い。水道理論は?」との評価。

これを幸之助さんに伝えると、「マレーシアでただ同然で手に入るのは何か」
と確認され「パパイア」と知るや次からは「パパイア理論」としたそうです。

〜〜〜やはり、経営の神様ならではの逸話ですね。

└──────────
 ▼
┌──────────「RYU さんから」

やはり中山香様は、私からすると大先輩のようです。

こんなにご丁寧な感想を頂けるような内容ではなかったと思いますが、お褒め
頂けるのは、素直に嬉しいです。

お国によって正反対の常識があることの実例、参考になります。実際コチラで
も、日本人にとっても中国人にとっても同じ事が言えるのですが、お互い理解
できる人間が少なく、なかなか巧くいかないものでして。

続編・新テーマ、OJIN殿に幾つか提案は頂いて、ヤンヤと言われてはいるので
すが、、、。頭の中を纏める状況=日本で余裕をもって考える時間)がとても
少ないのでなかなか纏めれない、、、。

中華人民共和国国内で仕事をしながらですと、なかなか落ち着いた心理状況に
もっていきにくく、、、未熟者でスミマセン。

└──────────

┌―――――――――――――――――――――――――――――――――┘

「ス〜ダラ上海現報」 ▼ 収載ページはこちら!
 http://aizax.fc2-rentalserver.com/repo7/72ryu.html

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃▼▽ アナウンスメント ▽▼

┌─┬───────────────────────────────┐
│♪│ 定年後は現役時代の技術を活かして中国で働いてみませんか?
└─┘ http://aizax.fc2-rentalserver.com/merit/091009.html

┌─┬───────────────────────────────┐
│♪│ 収益を伴う業務の広告宣伝:メールマガジンへの掲載について。
└─┘ http://aizax.fc2-rentalserver.com/pr/prindex.html#1/4

┌─┬───────────────────────────────┐
│♪│ (中国やアジア関連で)収益を伴わない公告広報:メルマガへの掲載。
└─┘ http://aizax.fc2-rentalserver.com/pr/prindex.html#free

┌─┬───────────────────────────────┐
│♪│ 収益を伴う業務の広告宣伝:サイトページへの掲載について。
└─┘ http://aizax.fc2-rentalserver.com/pr/prindex.html#webpage

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃▼▽ やわっこい話 ▽▼


☆ 出会い♪福州の韋駄天姐御 ――――――――――――――― 壞蛋さん


え〜、前回からだいぶ間が空きましたが、本命の倍賞さんはちょっと横に置い
といてっと、、、。

この前後にアブダビのディスコで知り合った北京の元幼稚園センセと付き合っ
ていたのですが、いかんせん観光ビザ、3ヶ月したら北京へ帰っちゃった―。

でもこの娘は律儀で、壞蛋はど〜せ一人で大人しく寝てるようなタマじゃない
んだからと、別れ際に、あんたにピッタリのコがいるって、

な、な、な、なぁぁぁぁぁぁんとッ!後任(?)を紹介してくれたのです!

いやーしかし、中国女性は情が深いというか親切というか、、、いたく感動し
た壞蛋でごじゃいます!

ペキン幼稚園のセンセは、まぁあ壞蛋のナニが半分 (^^; あとはお財布の中身
がお目当てだったのですが、何故か後任はぜんぜん金子の要求がないのです。

時々スッゲーSUVで空港に迎えに来てくれたり、火鍋をおごってくれたり‥
ヤッタあ! 壞蛋のフェロモンとテクにメロメロ〜ッ!と、まぁそれはそれで
間違いないのですが、、、なんか、メシ喰っててもアノ最中も、しょっちゅう
携帯が鳴って、壞蛋の全く理解できない広東語の方言でガンガンやってます。

株か先物取引でもやってんのかな〜?なんて油断してたのですが、どうも怪し
い?===毎日2〜3回は空港と行ったり来たりしてるし、パスポートの束が
ハンドバックにいつも入っているし、、??
なにより、オッパイの下から背中にかけて、極彩色の鳳凰さんがヒラヒラ〜

彼女=27歳=福州出身、

子供の時分に捨てられて親戚たらい回し、17歳で悪い男に引っかかり騙され
てホンコンへ偽造パスで密航、マントルで売春、、逃走。

マレーシア人と儀装結婚、そのダンナにくっ付いてドバイに出稼ぎ、、、。

まあ、福建人の硫民によくある悲しい運命なんですが、彼女がスゴイのは「毒
を喰らわば何とか」で、どんどんのし上がっちゃったところです。

=マレーシア華僑のパトロンも共犯で、セミプロ姉ちゃんの査証を一手に引き
受けていたのです――――。

アラブは、中国人も30日間は観光ビザで入国できるのですが、失効前のセミ
プロ姉ちゃんをかき集めてイランの地方都市空港行きの飛行機に乗せちゃう。

その姉ちゃんたちは、乗ってきた飛行機でまたドバイやアブダビに戻って目出
度し目出度し、、また1ヶ月間稼げるわけです。

スゴイのは、彼女みたいなやり手が5〜6人集まると、ジャンボ1機がうまる
そうで、その場合は目的地へ着陸しないで、ペルシャ湾上空を一周ーーーその
ままバックレて戻ってきちゃうのです。

まあ入管だってバカじゃないから、それなりの賄賂は受け取ってるんでしょう
けど、、、。

――― ゲンナマの地下流路

前々から疑問だったので彼女にそれとなく聞いてみたら、、やっぱり!!

(中国の)地方出身のセミプロ姉ちゃんたちは、どうやってゲンナマをドバイか
ら持ち出すのでしょうか? 長い黒髪、色白のカモシカちゃんは、中東バブル
絶頂期には半年で300〜500万円稼ぎました――――。

八畳間に6人のタコ部屋では、ベッドの下に隠すわけもいかず、銀行口座もあ
るわけないので送金もできない、、、。

そこで登場するのがネットカフェなんです!!

姉ちゃんはまず、ドバイの中華系ネットカフェへガッツ小股で稼いだナケナシ
を持ち込む → ネットカフェはゲンナマを受け取って暗証番号を渡す ↓

姉ちゃんは故郷の母へ暗証番号を伝える ↓

故郷の母は暗証番号を書いた紙切れを握りしめて自転車に跨る → 福建田舎の
ネットカフェか、なければ組織の若衆が端末を用意した事務所へ赴き、手数料
を差し引いたゲンナマを受け取る!〜♪

〜〜〜という仕組みなんですね〜〜〜

更に!

ドバイ側ではこの資金を本国=中国へは送らず、野心マンマン資金少々で出て
くる山師へ高利で貸し付けレストランを出させる。ーーー失敗すれば二束三文
で乗っ取る。

成功すれば、やれ熱帯魚のリースだの従業員を回すだので吸い上げる―――。

中国側の方は、地元のあぶく銭=税金を払わないヤバイ銭を故郷の母への支払
いに充てる――――。

すべて全員ハッピー?な仕組みなんです。(^^)

この姐御、間違いなく僕の○弟々に惚れてたのですが、さすがに福建娘!タダ
で惚れないところが凄いんですねぇ〜♪ このあと僕を巻き込んでえれー事に
なるんです――――。

OJIN先輩、覚えてますか?あの、絶頂時に“ヤボーイ!”って叫ぶ彼女です。

ーーーいまだにこの意味は分かりませんけどーーー

でも憎めないんですよね〜

身の毛もよだつような幼少時代の過去なんかおくびにも出さず、いつも屈託の
ない笑顔と“ポジティブ・シンキング”が服を着て歩ってる彼女を今でも尊敬
しています。

〜〜〜死ぬまで忘れられない女性です――――。


                       =いつの日か続きあり=
┌―――――――――――――――――――――――――――――――――┘

 (^^) OJIN です(^^)

ベテランセミプロおねーちゃん連にも聴聞してみましたが“ヤボーイ!”は遂
に解明できませんでした――――。

ーーー中国語じゃないんじゃない?という意見と、福建のどの辺かの方言じゃ
ない?という2説に分かれました。(-ε- )

「ポジティブ・シンキングが服を着て歩ってる」〜〜〜いいですね〜♪

わたいがしばらく同棲してた温州娘も「屈託のない笑顔とポジティブ・シンキ
ング」でした。〜〜〜やっぱり死ぬまで忘れられない女性でございます。(^^)


┌―――――――――――――――――――――――――――――――――┘

あなたの声を誌面に!この下のメールで、直接編集部へお送り下さいね〜♪

 ojindesu@hotmail.com  http://form1.fc2.com/form/?id=273573

┌―――――――――――――――――――――――――――――――――┘

「やわっこい話」 ▼ 収載ページはこちら!
 http://aizax.fc2-rentalserver.com/00fuuzoku/index.html

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃▼▽ インド徒然 ▽▼


☆ インド人もビックリ仰天大チョンボ ――――――――― はぐれ雲さん


<歴史に残る大チョンボ…ヒマラヤ氷河凍解予想で300年の誤差>

なんと?なんと!である。

2007年にノーベル平和賞を受賞したIPCC=気候変動に関する政府間パ
ネル)がミス・タイプの大チョンボをしてしまった。2年間以上も気付かず、
数字が一人歩きしていた。

単なるミス・タイプとはいえ事は重大である。=何回も大々的にマスコミに活
用された数字である。

IPCCとは、国連の環境計画と世界気象機関が共同で設立したパネル、世界
中の専門家の科学的知見を集約し、数年毎に「Assessment Report」=「評価
報告書」を出す。

IPCCの「評価報告書」は、各国政府の環境対策の基本教科書でバイブルの
ように扱われている。ノーベル平和賞受賞の評価は、IPCCが作成した「2
007年第4次評価報告書」

130ヶ国、2500人以上の専門家が報告書作成に携わっている。

問題となったのは、

評価報告書に記載されている「2035年までに、(氷河期に創られた)ヒマラ
ヤの氷が溶けてしまう」という予測である。予測は1996年に出したロシア
の学者の論文を借用したものだそうだが、ロシアの学者の論文には、

2035年ではなく「2335年」になっている。

担当専門家が「地球温暖化」を思い込み過ぎたのだろうか、2335年を20
35年とミス・タイプし、今まで誰も気づかなかったらしい。

IPCCは「2035年にヒマラヤの氷が溶けつくす」という予測を全面撤回
充分な検証もなく数字を借用した事も認めた。

今までのインドの主張は、IPCCの評価報告書をベースに検討され、COP
15のインドの温暖化対策も、この評価報告書をベースに作成されている。

インドの最大の関心事は、ヒマラヤの氷が溶けた場合の自然環境と経済への影
響、インド政府も吃驚仰天だろう。しかもIPCC議長はインド人のパチャウ
リ氏、「300年も誤差」があっては言い訳はできない。


インド人も 吃驚仰天 大チョンボ


IPCCは今後どのような検証を行うのか、インド政府は「どのような政策転
換」を図るのか、見ものである。ーーーIPCCは「間違いは2035年とい
う表記」だけで、その他の主張は正論と言ってはいるが…。

インド政府にとっては「余裕」が出てくる。

温暖化対策を「そう急ぐ事はない」という安心感が、マイナス効果とならなけ
ればいいが…。

インドのマスコミはHUGE GOOF-UP…‘とんでもない大失態’と表現している。

さて、どうなるか…。もっとも、賢い(?)専門家は「今世紀内にヒマラヤの氷
が解け尽くされる可能性がある」と既に表現を変えている。


                        = この稿おわり =
┌―――――――――――――――――――――――――――――――――┘

あなたの声を誌面に!この下のメールで、直接編集部へお送り下さいね〜♪

 ojindesu@hotmail.com  http://form1.fc2.com/form/?id=273573

┌―――――――――――――――――――――――――――――――――┘

「インド事報・インド徒然」 ▼ 収載ページはこちら!
 http://aizax.fc2-rentalserver.com/repoas/06haguregumo.html

┌―――――――――――――――――――――――――――――――――┘

「はぐれ雲さんのブログ」→ http://dankaisedai.iza.ne.jp/blog/

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃▼▽ 読者の広場 ▽▼


┌──────────「壞蛋さん」男性@40代@海外

きゃはははは いー、あー、さん、まいたん! 最高の語呂あわせでっせえ!

では私は いー、あー、さん、ふぁいたん[壞蛋]!

└──────────
 ▼
┌──────────「(^^) OJIN です(^^)」

うふふ、‥‥‥おやじギャグ‥‥‥

└──────────

┌──────────「壞蛋さん」

hideおじさん、はじめまして。壞蛋でございます。

「1、2、3、マイタン」も大笑いですが、イスタンブールのお話もお腹がよ
じれましたぁ!ーーー男ってアホない生き物ですよねぇ、、このエピソードは
いつ頃のお話しなんでしょうか?

壞蛋も仕事でたまに行くのですが、利害関係がないと大変な親日家ですね。

リチャードギアの映画になるずーッと昔に、トルコ人を日本に連れていった事
があるのですが、どうしても渋谷に連れて行けとおっしゃる。

コギャルさんでも見たいのか?と思ったら、なんと!ハチ公の前で記念撮影、
感極まって涙しておられました、、。聞くと、トルコで“おしん”が大ブーム
で、50%近い視聴率を記録したそうです。

あと、仰るとおりロシアへの恨みつらみは相当なものです。でも昨今の状況を
ご存知ですか? いま..あ..の..遊郭の女性はほとんどがロスケです、、、。

トルコ男はロスケねーちゃんを抱いて征服感を味わうのでしょう、、、。

└──────────
 ▼
┌──────────「hideおじさんから」

壞蛋さま、こんな与太話にコメントをいただきまして恐縮でございます。(^^;

イスタンブールの話は今から30年前、私が大学生の頃のことでございます。

┌--------
いま..あ..の..遊郭の女性はほとんどがロスケです、、、。
└--------
あの遊郭はまだ存在しているんですね〜 懐かしいです...。

トルコに行ったら「トルコ風呂!」と友人と突撃したのはいいけれど、毛むく
らじゃらのオヤジが出てきて、ここでも玉砕してしまいました――――。

若い頃は怖いもの知らずだったんでしょう、ヨーロッパのあらゆる遊郭を社会
見学しましたけれど、アムステルダムの飾り窓(遊郭街)にいたオリビア・ハッ
セーに似た女性は特に綺麗だったな〜

国が変れば美人の条件も変る、いい勉強になりました。(どんな?)

余談ですが、当時トルコで感動したのは、ボスポラス海峡を渡ると、それまで
お茶を「チャイ(C)」と言っていたのが、「テ(T)」に変ったことです。

お茶の言い方が「C」から「T」に変る、ここがアジアとヨーロッパの境目な
んだなって思ったものです。

└──────────

┌──────────「lonsome carboyさん」40代@男性@会社員@関東

沖縄の下地島も長崎の対馬も、米軍には来て欲しくないようですが、同胞であ
る自衛隊には来て欲しいと以前から要求していますね。

旧日本軍の作った立派な滑走路を持つ下地島は、自衛隊基地誘致推進の村長が
国に働きかけてたのですが、尖閣列島の目と鼻の先なので中国を刺激するとの
理由(?)で政府が及び腰になって棚上げ状態です。

対馬には自衛隊の一部施設と駐屯所があるのですが、韓国人が我が物顔で闊歩
する前から島民は自衛隊の拡大と増員を要求しています。これも何故か棚上げ
及び腰状態。

国境地域にわざと隙を見せて中韓の先制を誘い込み、大義名分の立つ反撃をす
るための国策でもあるのでしょうか??

└──────────
 ▼
┌──────────「hideおじさんから」

そうですね、自衛隊はOKだけど米軍は反対する、という自治体は多いみたい
です。先日奄美の徳之島も候補地に出ていましたけど、やっぱり地元から反対
の声が上がっています。

米軍がきたら、有事の際には敵から攻撃されて危険だという意識があるのかも
しれませんし、日本独自の「よそ者」に対する警戒心なのかな?と思ったりも
します。米軍のモラルも問題ですけど。

しかし、あれだけ沖縄基地問題で騒いでいたのに、いざわが身に降りかかって
くると反対する。ーーー最近はどの自治体も黙んまりを決め込んでいますが、
卑怯だと思います。

何かといえば「平和」とか「自然」と持ち出すみたいですが、自分の都合で平
和や自然を利用するなと言いたくなります。本音は地元でゴタゴタしたくない
からでしょう。

結局、自衛隊を国軍にして、さらに安全保障でも軍備にしても、独立して責任
を持てるようにしない限りは、表面だけ繕って解決するしかなく延々と問題の
先送りになるんじゃないでしょうか。

そもそもこの問題、米軍基地「キャンプ・シュワブ」内の辺野古地区に普天間
を移設させるというものだったと思います。

沖縄とか他の土地へという、全く新しい場所に基地施設を作るのではなく、も
ともと米軍基地だった場所を使って移設するということは、迷惑を最低限にす
る考えの上だったのではないかと想像します。

辺野古へ移転させ、世界で一番危険とされる普天間をなくして沖縄に返還し、
さらに8000人の海兵隊をグアムに移動させるという取決めだったはずです
けど、こじれて海兵隊の移転も普天間の返還も宙に浮いてしまったらどうする
のでしょう。

移転する場所が決まらないうちは危険な普天間は当然そのままでしょうから、
問題はさらに長期化するんじゃないでしょうか。

民主党さんはこの問題を甘く考えていたんじゃないかと思います。どうも簡単
に代替地が見つかると思っていたようにも思えます。

「そうではない」と言うならば、よっぽど外交能力がないと言われてもしかた
ないでしょう。あっちもこっちもいい顔するから何をやるにしても中途半端、
ある意味自業自得でしょう。

┌--------
国境地域にわざと隙を見せて中韓の先制を誘い込み、大義名分の立つ反撃をす
るための国策でもあるのでしょうか??
└--------
そのような策を考えていたら、米軍基地問題も随分変っていたと思いますね。
想像ですけど、中国や北朝鮮、ロシアなどを刺激したくないからという理由の
ほうが大きいのではないでしょうか。まぁ「事無かれ」だったのでしょう。

└──────────

┌──────────「権兵さん」70代@男性

満州国は傀儡国家ではない。答=傀儡国家である。

何故なら満州国における最高権力者は関東軍司令官兼駐満日本大使であった。

全て関東軍司令官の承認が必要であった。全て日本の意のままであり、関東軍
司令官は総督のごとく君臨していた。

独立国家は、日本の隠れ蓑として作られた国である。

この文に対し不満があるなら反論されたい。

└──────────
 ▼
┌──────────「(^^) OJIN です(^^)」

ありますけど、、意見は有意の皆様に譲ります。

└──────────

┌──────────「ningleさん」70代@男性@北海道

1289号「きくちゃん@埼玉さん」50代@男性@技術系@関東
┌--------
ご自身は、志願しても前線に立たれる御覚悟が御有りなんでしょうね〜
私はないです。非国民と言われても生き残る術を探すでしょう。
└--------
大昔、音響器という、カッチカッチと鳴る道具でトンツー通信をしていた時代
がありました。この音はブザー(ツーツー)音で、トンツーをやっていた人には
絶対に聞き取れないものでした。

今これをそのまま日本語で使えば、そのままちょいとした暗号通信に使えるか
も。ーーー私にはその特技があります――――。

じゃ、それ持って弾の飛ぶ最前線に行けと言われたら、私は行きます。まだ、
何処かの博物館に動態保存されてるのがあると思います。

これだけ出鱈目放題で、しかし餓死者の殆どいないという結構な国を守る役に
立つならですがね。〜〜〜私は1934年生まれです。

└──────────

┌──────────「hideおじさん」

OJINさん、米軍基地問題は、本当に難しいですよね。

既得権もあれば、地域経済の問題もあり、安全保障の問題もあり、複雑に絡み
合っているから長年そのままにされてきたし、具体的な解決策がとられてこな
かったのではないでしょうかね。

私たち日本人は「グアムへ」と簡単に言いますけど、グアムも沖縄と置かれて
いる立場は全く同じということに気づいている人は少ないのではないでしょう
か。

長い間植民地にされていて、戦後はアメリカに組み込まれていることを考える
と、こちらも他人事とは思えないです。

戦後ずっと基地依存の経済でありながら、反対運動によって縮小されることに
なったらグアム経済が打撃を被り大変だった、ということがありました。それ
を思うと、沖縄も二の舞になることのないよう、日本政府がしっかり将来設計
を作っていくべきだと思います。

同じ米軍基地依存でありながら、今ではグアムが、米軍に対してイニシアチブ
を取れるようになっているといわれています。

それは、日本観光客の増大による経済構造の変化ということがあるようです。

年間100万人以上の観光客がおり、その観光収入の9割が日本人観光客が占
めていることを考えると、グアムの基地問題が日本人によって改善されたとい
うのは皮肉なものです。

昔の米軍基地反対での経済的打撃があったので、現在は沖縄からの移転に好意
的だという意見も多いそうです。ーーー日本が引越し費用の約6割を負担とい
う、莫大なお金が魅力というのもあるでしょう。

島の面積の問題もありますから、何でもかんでもグアムに移転というのはでき
ないでしょうが、理想と現実は異なること、経済なくしては自立も覚束ないこ
とをグアムが示しているように思えます。

グアム移転に何千億というお金を掛けるなら、沖縄をアジアの一大リゾート地
にすべく公共投資を増やし、インフラを整備し、航空会社には沖縄方面に限っ
ては特別運賃を設けるよう沖縄観光補助金を出して安い運賃で沖縄へ行けるよ
うにするなど、

官民一体になってアイデアを出し合わないと、現状維持のままになってしまう
のではないでしょうか。ただ「反対!反対!」とか「米軍出て行け!」じゃ何
の解決にもならないと思うのですけど、

そんな簡単なものじゃないのでしょうかね?

└──────────
 ▼
┌──────────「(^^) OJIN です(^^)」

いや「航空会社には沖縄方面に限っては特別運賃を」というより、日本の国内
航空運賃て異常だと思いませんか? わたしは国民の手で尖閣を!運動で沖縄
まで行く航空運賃を調べて絶句しちゃいました――――。

韓国・中国はおろか、遥遠インドネシアのバリ島へ行くよりもまだ高い!?

ーーーどう考えてもおかしい、と思いませんか?

だから観光客も増えない=客が少ないから安くできない?の悪循環?〜〜いや
違うでしょう。独占にあぐらをかいて運賃引き下げ努力を怠ってる、、そのう
ち、台湾回りで行ったほうが安く行ける、なんてアホみたいなことになるかも
しれません。いや、わたしが韓国の航空会社の社長なら真面目に考えますよ。

日本の各地空港―仁川空港―那覇路線往復で5万円!〜♪

今だって日本―ソウ往復は、安いのなら2万円台があるんですから、不可能な
数字じゃないでしょう。自社のホテルを建てて客はみんな入れちゃう〜♪

おっとっと〜♪(^^;

要は基地でもなんでも、オマンマが食える途をちゃんと考えて、が無ければ、

情緒的感情的な反対!だけではガキのオツムと五十歩百歩、根本的な問題解決
には繋がっていきませんですよね〜〜〜

└──────────

┌──────────「どんかめさん」40代@男性@自営業@関東

ホワイトハンズ〜SEXUALな介護〜

「守れ! 大切な人の射精[みらい]を!!」

これはフーゾク店の宣伝でも、シモネタでもありません。全身性身障者=脳性
・脊髄性・筋肉性麻痺)専用の性的介助を行うNPOのキャッチコピーです。

主に女性介助者(20代〜50代)が在宅の利用者を訪問し、完全料金制/エロ
スぬきで射精介助を行います。

※料金は30分=5500円、60分=9500円などで、障害手当支給月の
一括・分割支払い可)

利用上の規約として、既往症の告知、猥褻な会話の制限が課せられ、物理的介
助(移動・排泄)は料金に含まない等、厳格に線引きされています。

1970年代、米国の黒人公民権運動・フェミニズムとリンクし、施設隔離さ
れていた「障害者」達が、地域で自立して生きるために《CIL=CENTER OF 
INDEPENDENT LIVING》の運動を始めました。

後に日本の障害者にも波及して、自分が福祉の大学に入った時がその運動の黎
明期でしたが、「障害者の性」は当時から医療・看護の現場でタブー視されて
いて健全者とそうではない者を隔てる《ベルリンの壁》のようなものでした。

自分は10代から女遊びをしている不良だったので、風俗で働く女性からは人
生を教えてもらいました。施設でバイトした折、脳性麻痺の車椅子の人をソー
プまで連れて行ったことがあり、たしかその時には、一軒目で入場を断られ、
二、三軒回って利用を認められたのを記憶しています。

今からもう20年も前ですが‥。

「手袋したばぁさんに手こきしてもらってどこがそんなにぃぃんだ?」という
お声も聴かれそうですが、あくまでホワイトハンズは介護の一部=仕事として
のケアであって、「性的快楽の極大化」でなく「性的快楽の最適化」を目指し
ていて、

50代になって生まれて初めて射精したという男性会員もいるそうです‥。

世界一びょーどーな国ニッポンで、ほんのちょっぴりベルリンの壁に穴はあい
たでしょうか‥。

└──────────
 ▼
┌──────────「(^^) OJIN です(^^)」

わたしはこういう社会 ▼ のほうが好きです。
http://aizax.fc2-rentalserver.com/repo/00723.html

└──────────

┌──────────「どんかめさん」40代@男性@自営業@関東

ワタシノナカノヒンコン〜無縁仏

数年前に、
┌--------
わたしのお墓の前で、泣かないでください

そこにわたしはいません 眠ってなんかいません

千の風にふかれて
└--------
という歌詞の曲が流行しましたが、今の自分には死んでから入るお墓がありま
せん。

この世の最期に「ええかっこ」して葬儀を出したとて、死後に自分の骨を守っ
てくれる人は、「おひとりさま」でいた私にはいないのです。

テレビで無縁死の追跡番組をやっていました。ほぼ毎日のように身元不明の水
死体が引き上げられたりアパ−トで孤独死したりと、自治体は《行旅死亡人》
の後始末で忙殺されるそうです。

が、そのような自治体に委嘱されて近年急成長しているのが《特殊清掃業者》
と呼ばれる遺品整理の代行業だそうです。

映像中でショッキングだったのは、孤独死された方の遺骨に「宅配便用のシー
ル」が貼られ、「宅急便」で共同無縁墓地に「配送」される光景と、引き取り
手がどうしても見つからない遺骨が、なんと「ゴミ処理」されているという実
態でありました、、、。

倒産・熟年離婚・リストラなど、人生の歯車がひとつ狂って社会とのつながり
が切れてしまえば、ほんとうにゴミとなってしまう現実とはおそろしいもので
す、、、。

《世界一平等な国・ニッポン》の二等市民の兵隊で四十年来生きてきて、働い
たワリにさほど金を残せなかった自分には絶対に他人事ではありません。

客観的には、自分も死後は「ゴミ」となって、宅配便に乗せられ、誰も知らな
い場所でひっそり眠ることになる可能性が決して低くはないのです!

それぞれの方が生きてこられた時間の重さに想いを致す一方、「ゴミ」として
終わるような人生の閉じ方には「貧困の極限のすがた」を見ないわけにはいき
ません、、、。

もう一度書きます。今死んだとて、私と老母には、入るお墓がないのです。

└──────────
 ▼
┌──────────「(^^) OJIN です(^^)」

墓なんか作っても、百年も経てばかなりが消え失せ、千年もしたらどんな王侯
貴族の壮大な墓もほぼ無くなってしまいます。そんなものが欲しいのですか?

わたしはドンシャオピンと同じです。===骨灰は東シナ海か、そこまで行く
ヒコーキ代が残っていたら南太平洋にばら撒いてもらうよう言ってあります。

===それでいいんじゃないでしょうか。

└──────────

┌―――――――――――――――――――――――――――――――――┘
▽                           ☆
 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 ☆┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓☆
 ☆┃                       ┃☆
 ☆┃ 南通在住ソフトボール同好の紳士淑女の皆様! ┃☆
 ☆┃                       ┃☆
 ☆┃ 健全健康「ソフトボール同好会」にご参加を! ┃☆
 ☆┃                       ┃☆
 ☆┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛☆
 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆                           ☆

お申込み受け付け代行は OJIN めが請け賜りますので、

メールでご連絡いただけますよう♪ → ojindesu@hotmail.com

「南通ソフトボール同好会にご参加を!」
http://aizax.fc2-rentalserver.com/01lacarte/10124x.html

┌―――――――――――――――――――――――――――――――――┘

あなたの声を誌面に!この下のメールから、直接編集部へお送り下さいね〜♪

ojindesu@hotmail.com  http://form1.fc2.com/form/?id=273573

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃▼▽ あとがき ▽▼


ーーー最近またなんか書類を持ち歩く用事が増えてきたな〜〜〜

ビニールバッグなんかに入れてでは見栄えも悪いし、安っぽく見えて仕事にも
いい影響を与えないな〜〜〜

ーーー何年も使っていなかったアタッシュケースを引っ張り出してみました。

しかしこれの開錠の組み合わせ番号を忘れちゃったな・・・決められた番号を
組み合わせて開ける錠前になっているんです――――。

どこか鍵屋を探して、開けられなかったら壊して別のを付けさせよう・・・

そんなことを考えながら OJIN のお助けウーマン=オデン太々に電話。

「何の用事なの〜?」

「じつはこれこれ云々で、どこか知ってる店はありませんか〜」

「そりゃ知ってるけど・・・ともかくブツをもってらっしゃい」

で、太々の家にお伺いして、

「ちょっとすぐそこだから歩いてくよ〜」

南大街から人民路を東へテクテクテク・・・

家楽福=カルフール)の真向かいのカギ屋さん・・・気難しそうなオッチャン
がバイクのお客さんの鍵を作っていて、それが終って、さて、

太々がこうこうだから開けてちょーだいと説明すると、カギ屋のオッチャンが
おもむろに取り出だしたのは「耳掻きを長くしたような10センチ程の器具」
??
それを数字ダイアルの隙間?コチョコチョ・・・もう片方もコチョコチョ、

と、

30秒もかからないで!!パカッ!!

ーーー今まで誰が挑戦しても開かなかった錠前が開いてしまいました!!!!

カギ屋のオッチャンが「ニヤリ ( ̄ー+ ̄)」

いや〜〜〜〜〜〜!!

世の中には「プロ」ってのがいるものでございます♪

修理代(?)は10元と、プラス3元=オデン太々が「ついでにアタシのも‥」
と、自分の部屋の鍵をチョコッといじってもらった代金も負担。(^^)

部屋に戻ってから中のものを現在使用中の書類と入れ替えようと掻きだしてみ
たら・・・・

特亜3国をまたにかけて飛び回っていた頃の残滓がゾロゾロ‥の中に現金!?

大した金額ではありませんでしたが、人民元&香港$と一緒に韓国ウォン?!
まで出てきて、とりあえずなんとなくラッピ〜♪v(^^)vな気分になりました。

そんな話を好朋友にしましたら、「だから中国人は危ないんだ!」

いや、

日本でも、奄美大島で取引先のスーパーが倒産したとき、他の債権者から誘わ
れて倒産社長の隠し財産を探しにいったとき、カギ屋を呼んで入口のドアカギ
をコチョコチョコチョ‥‥1分ほどで開けちゃいました――――。


守ろうとするものあらば破ろうとするものありで、ーーーイタチごっこーーー


┌―――――――――――――――――――――――――――――――――┘

あなたの声を誌面に!この下のメールで、直接編集部へお送り下さいね〜♪

ojindesu@hotmail.com  http://form1.fc2.com/form/?id=273573


┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃▼▽ アジアの街角から」フレンドリーメルマガ ▽▼


┌―――――「ロシア政治経済ジャーナル」北野幸伯氏発行

ロシアKGB大学卒でロシア在住の北野幸伯氏が、的確且リアルな視点から国
際情勢を分析解説する、将来予測的中率ナンバーワン!の無料メルマガです。
でも堅苦しくはないんですよ〜♪硬い話を軟らかく書くところが凄いんです。

└───── http://blog.mag2.com/m/log/0000012950/


┌―――――「心と脳力upの健康医学」斉藤英治氏発行

心身健康医学の面から日本人の可能性を見いだし、日本人に再び誇りと自信を
持っていただき、これからも日本人が世界で活躍できるよう、日本人を応援す
る。それが最終的には世界を良くしていく方法であると考えています。

└───── http://www.mag2.com/m/0000146702.html


┌―――――「軍事情報」おきらく軍事研究会発行

軍事知識は、グローバルビジネスには欠かすことのできない常識です。軍事は
政治や経済と同列、という世界の常識に則った立場で分かり易く切り捌いて読
者に提供してくれる、日本でただひとつの軍事「情報」マガジンです。

└───── http://www.mag2.com/m/0000049253.html


┌―――――「国際派日本人養成講座」伊勢雅臣氏主宰

現在の日本は情報鎖国時代。え?情報は溢れていますよ?----情報とはなんで
しょうか?自分が誤りのない道を歩んでいくための栄養素----海外の正確な事
情は?歴史の正しい事実は?これから進むべき方向は?----それが情報です。

└───── http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogindex.htm


┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

ではまた、ホントに愉快な月曜日号!で、お会いいたしましょう!(^o^)丿

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
┃ ┌─────┐
┃ ☆ 月水金日 ☆ &≪ WEB 熱線 ≫≡アジアの街角から≡
┃ │ (*^−^*) │ 発行元:Chinachips編集局 発行責任者:OJIN
┃ ☆ WEB 熱線 ☆ HomePage http://aizax.fc2-rentalserver.com/
┃ └─────┘
┃       ───────────────────────────
┣>愛情・友情・苦情は ▽ こっち!なんでも大歓迎!ですよ〜。(^○^)
┃        http://form1.fc2.com/form/?id=273573
┃ 回答は--特に指定がなければ--メルマガ或はホームページ上で行います。
┃ 読者投稿を本メルマガでご紹介させて頂くことがあります。その際、著作
┃ 権は本メルマガ発行者に属するものとしますので、ご了承の上でご投稿下
┃ さい。

┣>広告掲載は(^^) http://aizax.fc2-rentalserver.com/pr/prindex.html

┣>バックナンバー http://aizax.fc2-rentalserver.com/magbn10/10bn.html

┣>配信ペース速過ぎ!内容つまらん!デカ過ぎ!って方は..以下で解除を
┃ 先ずここで⇒ http://aizax.fc2-rentalserver.com/common/mailmag.html
┃ 次はこちら⇒ http://aizax.fc2web.com/common/to_ka.html
┃ 最後はここ⇒ http://aizax.fc2-rentalserver.com/hongdi/to_ka.html

┣>当誌は以下のメルマガ発行スタンドさんから推奨を受けてま〜すv(^^)v♪

┃⇒「まぐまぐ殿堂入りメルマガ」に認定されています。
┃  http://www.mag2.com/m/0000074019.html
┃⇒「 melma! 」
┃ 「メルマガ オブ ザ イヤー 2008 地域情報部門カテゴリー賞」受賞
┃  http://melma.com/contents/moy2008/result.html#cat20
┃ 「メルマガ オブ ザ イヤー 2006 地域情報部門カテゴリー賞」受賞
┃  http://melma.com/contents/moy2006/result.html#cat20
┃ 「メルマガ オブ ザ イヤー 2005 地域情報部門カテゴリー賞」受賞
┃  http://melma.com/contents/moy2005/result.html#cat20
┃⇒「AMDS」「2008年度AMDS大賞特別賞」受賞
┃  http://www.amds.jp/2008amds_award.htm
┃⇒「AMDS」「2007年度AMDS大賞準大賞」受賞
┃  http://amds.jp/2007amds_award.htm
┃⇒「AMDS」「2006年度AMDS大賞特別賞」受賞
┃  http://amds.jp/2006amds_award.htm
┃⇒「AMDS」「2004年度AMDS大賞特別賞」受賞
┃  http://amds.jp/2004amds_award.htm

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
    Copyright (C) 2001-2010 Chinachips. All Rights Reserved.
----------------------------------------------------------------------

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-07-21  
最終発行日:  
発行周期:週3回(月・水・金)  
Score!: 91 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。