医学・薬学

たま漢方堂の『健康豆知識〜春夏秋冬〜』

和漢薬専門・たま漢方堂がお贈りするメールマガジン。毎日を健やかに過ごすためにチョット役立つ話をお届けします。

全て表示する >

健康豆知識 Vol.238

2007/11/11

*******************************************************************
            たま漢方堂の『 健康豆知識 〜春夏秋冬〜 』
                    [Vol.238] (2007/11/11発行)
                      http://tama-kanpou.com/
*******************************************************************

                    ご購読ありがとうございます。


…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…
                            ◆ 疲 労 ◆
…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

筋肉疲労によって生産される乳酸は、疲労物質の代名詞として知られてきま
した。また、激しいスポーツなどで筋肉を使うことで脳内物質のセロトニン
が過剰に生産されると疲労を感じるとも言われてきました。
しかし最近、疲労に関しての新たな研究が進み、乳酸は疲労物質ではないと
分かり、激しい運動によりセロトニンが増えることもないとの説が有力になっ
ています。

日本経済新聞2007年9月18日夕刊には、「疲れの正体」に関して、大阪市立
大学教授・渡辺恭良氏による説明が次のように記載されています。

記事によれば、疲労物質と言われ続けた乳酸は、脳や筋肉の細胞を疲労から
早く回復させる重要なエネルギー源であることがわかってきたとのこと。ま
た、激しいスポーツで筋肉を使うことで血液中に遊離したトリプトファンと
いうアミノ酸が脳に取り込まれ、セロトニンが増えるとの説も、実験では、
増加ではなく、減少の傾向にあると記載されています。

疲労については、手足の筋肉などが感じているのではなく、手足などを使い
すぎたとき、筋肉などの抹消から脳に信号を送り、まず脳で疲労感を感じる
のだそう。
肉体を使いすぎたときのだるさなどは、脳が感じた疲労感の警告により、筋
肉などの抹消の意欲や行動が低下するからとのことです。

脳には疲労感の回路があり、回路の働きで身体に休めという警告を出すとの
こと。その過程は免疫系や内分泌系が絡んでいて複雑です。
例えば、脳に機能低下があった場合に、激しい疲労感に襲われることもある
し、免疫物質のバランスの乱れが病的な疲労感を起こすこともあるそう。

疲労の正体は脳にある、という研究は、まだまだ続くようです。


        【 ご購読ありがとうごさいます 】
…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…
   毎日を健やかに過ごすためにチョット役立つ話をお届けします。
…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

        ご愛読よろしくお願いいたします。
    (バックナンバーはホームページに掲載してあります。)


===================================================================
たま漢方堂の『健康豆知識〜春夏秋冬〜』は、
  『まぐまぐ』 http://www.mag2.com/
  『melma!』   http://www.melma.com/
  『E-Magazine』 http://www.emaga.com/
  『カプライト』 http://kapu.biglobe.ne.jp/
を利用して無料で発行しています。
購読解除はこちらから  http://tama-kanpou.com/mame/mag-in.html
===================================================================
■ たま漢方堂の『 健康豆知識 〜春夏秋冬〜 』■

発行者:和漢薬専門店・たま漢方堂
  URL : http://tama-kanpou.com/
  mail: master@tama-kanpou.com
===================================================================
            Copyright(C) 1998-2007 TamaKanpoudo All Rights Reserved.

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:1999-04-03  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。