映画

Movie@nifty通信

「Movie@nifty」が発行するフリ-メ-ルマガジンです。映画に関する最新ニュ-スや各種ランキング、インタビューなどの特集、プレゼント情報など、読みごたえのあるメ-ルマガジンを提供いたします。

全て表示する >

Theater@nifty通信

2002/11/21


========================= Theater@nifty通信 ========================

         --- 2002年11月21日号(毎週木曜配信)---

       ●Theater@nifty → http://theater.nifty.com

======================================================================

   ☆★☆★☆★☆★一足早い来週のシネマ占い☆★☆★☆★☆★☆

     恋愛運や相性の良い星座、金運、仕事運などが分かるよ!

             ラッキー星座 乙女座
                オススメ映画『水の女』

            アンラッキー星座 水瓶座
          オススメ映画『ラスト・キャッスル』

          その他の星座はサイトをチェック
       http://theater.nifty.com/uranai/index.htm
   ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

┌─────────────────────────────────┐
  ★Theater@nifty最新情報 >>>>>>>>>>
└─────────────────────────────────┘

 ●まもなく公開!「ジョンQ―最後の決断―」特設サイト開設中!

 Theater@nifty内に特設サイトがオープンしている「ジョンQ―最後の決
 断―」がいよいよ11月23日(土・祝)から劇場公開スタートとなります。
 特設サイトでは試写会に参加したみなさんの感想を公開しているので気に
 なっている人はぜひチェック!

 ☆特設サイトはコチラ
 http://theater.nifty.com/times/johnq/index.htm


 ●ランキングに参加しよう!

 Theater@niftyの人気コーナー"みんなで決めるランキング"では、『公開
 中のおすすめ作品』と『近日公開作品の期待度』を投票してもらいます。
 ここをチェックして、映画を見る前の参考にしてみたらいかが?
 投票は常時大募集しています!ぜひ参加してみてね!!

 ☆投票はこちら!!
 http://theater.nifty.com/ranking/index.htm


■THIS WEEK CONTENTS ==================================================

 ★Theater@nifty最新情報
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★Theater@nifty TOPICS
 ◆最新映画作品情報
  ・マイノリティ・リポート
  ・ラスト・プレゼント
 ◆上映中作品情報
  ・ショウタイム
  ・バースデイ・ガール
 ◆ランキング情報
 ◆最新記者会見
  『ジョンQ ―最後の決断―』 特別映像(11月22日公開)
 ◆勝手に映画評
  『SWEET SIXTEEN』
 ◆Theater@nifty プレゼント情報

 ┌─────────────────────────────────┐
  ★最新映画作品情報 >>>>>>>>>>
 └─────────────────────────────────┘

 ◎毎週最新映画作品情報を2本ご紹介します◎◎◎

 ★マイノリティ・リポート★
 <ストーリー>
 SF作家フィリップ・K・ディックの短編を原作に、スティーブン・スピルバ
 ーグ監督とトム・クルーズが挑んだSF超大作!
  2054年のワシントン。司法省エリート班の犯罪予防局内部には、殺人が
 起きる時間、場所やその他の詳細をイメージとして透視することの出来る3
 人の予知能力者がいた。この犯罪予防局に、息子を亡くした悲しみを大勢
 の人々に体験させまいと奮闘する、主任のジョン・アンダートンがいる。
 彼は誰よりもこのシステムを信頼していたが、ある時このシステムによっ
 て第一容疑者の疑いが掛けられてしまった…。
  犯罪を犯す前に予知して逮捕するシステムが発達した近未来。そして、
 そのシステムに情熱を注いでいた男に殺人の疑いが掛けられた謎。『マイ
 ノリティ・リポート』はSF映画の最先端技術を存分に発揮しながらも、超
 一級のスリリングなサスペンスドラマで観る者を引き込んでいく。

 <公 開 日>
 2002年12月7日(土)より、日劇1、日比谷映画ほか全国東宝洋画系にてロ
 ードショー

 <キャスト>
 主任刑事ジョン・アンダートン:トム・クルーズ 他

 __________________________________

 ★ラスト・プレゼント★
 <ストーリー>
  韓国映画No.1ラブストーリーと評され、韓国全土で100万人の動員を記録
 した大ヒット映画。優しく切ない恋愛に女性ファンからの圧倒的な支持を
 受けた作品だ。
  才能はあるが、なかなか売れないコメディアンのヨンギ。彼には妻・ジョ
 ンヨンがいるが、最愛の息子を幼くして亡くしていた。彼はショックで2年も
 の間、芸能生活を休止。ようやく出演したテレビ番組の勝ち抜き戦で、ヨン
 ギは上位に勝ち残る。そんなある日、妻が昔のアルバムに何人かの名前を書
 いているのに気付き、そして彼女が不治の病に冒されていることにも気付い
 てしまった。ヨンギは彼女の命あるうちに、アルバムに記した人に会わせよ
 うと立ち上がるが…。
  妻ジョンヨンには韓国の人気女優イ・ヨンエが務め、ヨンギを演じるのは
 日本でも大ブレイク中のイ・ジョンジェ。この二人のハートフルな演技が観
 るものを温かく包み込んでくれるだろう。

 <公 開 日>
 2002年12月7日(土)より、シャンテ・シネにてロードショー

 <キャスト>
 ジョンヨン:イ・ヨンエ
 ヨンギ:イ・ジョンジェ 他

  より詳しい映画作品情報はこちら★
  http://theater.nifty.com/data/index.htm


 ┌─────────────────────────────────┐
  ★上映中作品情報 >>>>>>>>>>
 └─────────────────────────────────┘

 □毎週現在上映中の映画作品情報を2本ご紹介します□□□

 ★ショウタイム★
 <ストーリー>
  ロバート・デ・ニーロとエディー・マーフィーが夢の共演を果たした、痛
 快アクション・エンターテインメントムービー。
  ロサンゼルス市警のベテラン刑事ミッチ・プレストンと、スターに憧れる
 パトロール警官トレイ・セラーズは、ひょんなことからTVの捜査実況中継番
 組の主役として出演することになってしまった。ミッチはプロデューサーの
 態度に我慢ならず、一方のトレイは夢が叶って調子にのりまくり。しかし、
 彼らを気にくわない一人の男が二人の前に立ちふさがった…。
  デニーロ&エディーの絶妙な掛け合いはもちろんのこと、レネ・ルッソ、
 フランキー・R・フェイズン、ヒップホップ界の大物モス・デフなどの意外
 な共演陣も注目の一つ。製作総指揮には、あのウィル・スミスの名も連ねて
 いる。

 <キャスト>
 ミッチ・プレストン:ロバート・デニーロ
 トレイ・セラーズ:エディー・マーフィー 他
 __________________________________

 ★バースデイ・ガール★
 <ストーリー>
  今までのニコール・キッドマンとは、一味も二味も違う魅力で観客を魅了
 する超一級のサスペンス映画。
  恋愛に恵まれない孤独な銀行員のジョンは、自分の人生を変えようとホー
 ムページ「ロシアから愛をこめて」のメール・オーダー花嫁を注文する。や
 ってきた花嫁はナディアと名乗り、英語も話せず煙草を吸うばかり。返品を
 考えたが一度ベッドに入ると彼女の虜に。そんなある日、彼女の従兄弟と称
 する謎の二人組が現れナディアを人質にジョンを脅し始めた。彼女を救うた
 めにジョンは、自分の働く銀行を襲ってしまう…。
  “新しい才能との仕事はいつも興奮する。私の新しい面を引き出してくれ
 るから”とキッドマンが熱望したのが、イギリス映画界注目の映像作家ジェ
 ズ・バターワース。彼とキッドマンの妖艶で美しいコラボレーションは必見
 だ。

 <キャスト>
 ナディア:ニコール・キッドマン 他

  より詳しい映画作品情報はこちら★
  http://theater.nifty.com/data/index.htm


 ┌─────────────────────────────────┐
  ★ランキング情報 >>>>>>>>>>
 └─────────────────────────────────┘

 ランキング情報では、毎週映画に関する各種ランキングデータを掲載して
 います。ここでは、各ランキングの1位を紹介致します。

 ◇◇今週の各ジャンル別1位◇◇

  ●国内興業ランキング
   1位:ザ・リング

  ●レンタルビデオランキング
   1位:スパイダーマン(字幕)

  ●DVD販売ランキング
   1位:モンスタ−ズ・インク スペシャル・エディション

  ●みんなが決めるランキング(11月20日現在)
   近日公開作品の期待度   :ジョンQ ―最後の決断―
   公開中のおすすめ作品   :たそがれ清兵衛

  ※みんなが決めるランキングでは24時間365日いつでも
   アナタの投票をお待ちしています!

  ●勝手に映画評
   1位:SWEET SIXTEEN

  ※「勝手に映画評」詳細は下記にあるので、そちらも見てね。

 各ランキング詳しいデータは、「ランキング」でチェックしてください。
 http://theater.nifty.com/ranking/index.htm


┌─────────────────────────────────┐
 ★最新記者会見 >>>>>>>>>>
└─────────────────────────────────┘

 ★今週の最新記者会見はコレ!★★★
  ・『ジョンQ ―最後の決断―』 特別映像(11月22日公開)

>>>>>>>「ジョンQ ―最後の決断―」<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

 ■オスカー俳優、デンゼル・ワシントン主演『ジョンQ ―最後の決
 断―』のロードショーに先駆け、キャストとスタッフのインタビューを含
 めた特別VTRを公開。
 アメリカ、日本はもとより世界中で問題になっている医療制度や医療保
 険。この社会問題に正面からぶつかったのが『ジョンQ ―最後の決
 断―』である。いつ自分自身に降りかかるかも知れない問題をテーマに据
 えた同作に、観客・批評家は大絶賛を送り全米で記録的な大ヒットを飛ば
 すことになった。
 “心臓移植”しか助かる可能性がない息子を救うために病院へ立てこも
 る、父親ジョンQにデンゼル・ワシントン。ジョンQの意志を理解しながら
 も彼を説得するシカゴ市警警部補フランク・グライムズには、アカデミー
 賞俳優ロバート・デュヴァル。ジョンQに占拠された病院の院長レベッ
 カ・ペインにはアン・ヘッシュ。そしてジョンQの事件を売名に利用しよ
 うと企むシカゴ市警警察本部長モンローにレイ・リオッタが名を連ねるな
 ど豪華な俳優陣がキャスティングされた。
 監督は父親にジョン・カサヴェテスを持ち、自身俳優としても活躍する
 ニック・カサヴェテスが務め、社会問題を巧みなエンタテインメントに
 仕立て上げている。
 この豪華な出演者と監督へのインタビューや、収録風景など盛り沢山の内
 容となっている特別映像を見れば、映画に対するキャストとスタッフの熱
 い思い感じることができるはずだ。

 ★Theater@nifty「最新記者会見」より
  特別映像視聴はこちらまで
  http://theater.nifty.com/presss/index.htm


┌─────────────────────────────────┐
 ★勝手に映画評 >>>>>>>>>>
└─────────────────────────────────┘

 「Theater@nifty」編集部が独自に映画評論し、ランキングをつけちゃい
 ましょうというのがこの「勝手に映画評」。スタッフもいずれも個性的な
 メンバーで毎週4作品をピックアップします。

 □SWEET SIXTEEN(イギリス・ドイツ・スペイン ケン・ローチ監督)□

 2002年度カンヌ国際映画祭脚本賞受賞作。スコットランドの田舎町を舞台
 に、厳しい現実から抜けだそうともがき苦しむ少年たちの焦燥感、母を想
 う無垢な心と親友との葛藤、少年期に特有の無軌道な高揚感、そんな青春
 の光と影をすくい取る。 


  [CAST]
 リアム:マーティン・コムストン

 [映画ライター 評]
 なぜか全編が終わったあと、エンドロールが流れると同時に涙がドバッと
 溢れ出てやまなかった。ケンローチがテーマにしている人と社会のひりひ
 りとした痛さ、切なさ、やるせなさに加え、今回は青春の持つ甘酸っぱさ
 もまた、正しい重みと温度で淡々とリアルに描かれている。文句なく観る
 価値ありの最高傑作。
                         (評価点数 25点)

 [女優 評]
 (彼にとっては)「大人」である人達と共に仕事をし、その中で認められた
 自分が、最後に犯した罪に対して、本当の意味で罪悪感を感じていない様
 が見えた時、一番少年らしく見え、ゾッとすると同時に、やりきれなくな
 りました。ものの捉え方、価値観、家族への想い。思春期に抱いていたあ
 の頃の矛盾がきっと蘇るはず。
                         (評価点数 21点)

 [ドラゴン 評]
 この世は苦悩に満ちているということを確実に認識させてくれる作品で
 す。不幸な環境に育ち、己の知恵と機転を使ってそこから抜け出せたかに
 見えても、結局は何も変わっていなかったという絶望感が観ていて痛々し
 いほどに感じられますよ。環境や育った土地によっては、誰もが主人公・
 リアムになる可能性があると思うとやりきれません。
                         (評価点数 20点)

 [編集長 評]
 北野 武監督の『キッズ・リターン』と同じテイストを持った作品です
 が、作品全体にリアリティが感じられる分、より痛みや孤独、悲しみや閉
 塞感が伝わってきます。それは脚本の制作段階で、スコットランドの失業
 問題や、ドラッグの問題、児童問題を徹底的にリサーチしてあるからで
 しょう。物語であると同時に、私たちが知らない現実を思い知らせてくれ
 ます。
                         (評価点数 20点)

  ★Theater@nifty「勝手に映画評」より
   そのほかの作品についてはこちらまで
   http://theater.nifty.com/katteni/index.htm


┌─────────────────────────────────┐
 ★Theater@nifty プレゼント情報 >>>>>>>>>>
└─────────────────────────────────┘

 【劇場招待券プレゼント】
  ★ファントマ 『幕末狂刀伝』東京・大阪公演招待券
                                         東京・5名様 大阪・5名様
  ★『いたいふたり』劇場招待券 3組6名様
  ★劇団め組12月公演 幕末維新シリーズ第8弾 『坂本龍馬』 10名様

 【映画の感想を投稿して1万円の商品券を当てよう!】
 「コレお薦め!私の映画評」では映画の感想を投稿していただいた方から
 抽選で毎月5名様に1万円の「JTBナイスショップ」をプレゼント!応募方
 法は簡単、鑑賞した映画作品情報ページの一番下に「この作品の感想を書
 く」ボタンがあるのでこれをクリック。その後投稿フォームが出てきます
 ので感想を書き入れて送信するだけ。Theater@niftyに作品情報があるも
 のについてすべて応募できるので、試写会での感想もOK!皆様の厳しく
 も?暖かい愛のある感想をお待ちしております!

 <詳しくは>
 http://theater.nifty.com/present/index.htm


----------------------------------------------------------------------
 このメールマガジンは、『melma!』のシステムを利用して発行しています。
 (http://www.melma.com/ ID:m00040919)

 ※登録解除は、ご登録いただいた上記サイトにてお願いいたします。
----------------------------------------------------------------------

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<< ご意見・ご要望・お問合わせ先 <<<<<<<<<<<<<<<<<<<

    ★theater@mbi.nifty.com(Theater@nifty編集部)まで

======================================================================
発行:Theater@nifty通信編集部
Copyright(C), 2002 NIFTY Corporation.
「Theater@nifty通信」に掲載された記事・内容を許可なく転載する
ことを禁じます
「Theater@nifty」
http://theater.nifty.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「DISCOVER@nifty〜温泉紅葉グルメ」10/1〜12/1 http://www.nifty.com/sp/

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-06-21  
最終発行日:  
発行周期:週1回  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。