映画

Movie@nifty通信

「Movie@nifty」が発行するフリ-メ-ルマガジンです。映画に関する最新ニュ-スや各種ランキング、インタビューなどの特集、プレゼント情報など、読みごたえのあるメ-ルマガジンを提供いたします。

全て表示する >

Theater@nifty通信

2002/09/19


========================= Theater@nifty通信 ========================

         --- 2002年9月19日号(毎週木曜配信)---

       ●Theater@nifty → http://theater.nifty.com

======================================================================

   ☆★☆★☆★☆★一足早い来週のシネマ占い☆★☆★☆★☆★☆

     恋愛運や相性の良い星座、金運、仕事運などが分かるよ!

             ラッキー星座 獅子座
                オススメ映画『命』

            アンラッキー星座 双子座
        オススメ映画『歌え!フィッシャーマン』

          その他の星座はサイトをチェック
       http://theater.nifty.com/uranai/index.htm
   ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

┌─────────────────────────────────┐
  ★Theater@nifty最新情報 >>>>>>>>>>
└─────────────────────────────────┘

 ●話題の映画「命」の公式サイトにて感想文コンテスト実施中!

 好評公開中の江角マキコ、豊川悦司主演の映画「命」の公式サイトがオー
 プン中。先日出品されたモントリオール映画祭のレポートをアップしてい
 るのでチェックしてみてね。また、主演の2人のサイン入りグッズなども当
 たる感想文コンテストの締切は9月30日(月)。映画を観たらさっそくコチ
 ラもぜひ参加してね!

 「命」公式サイトはこちら!
 http://theater.nifty.com/inochi/


 ●ランキングに参加しよう!

 Theater@niftyの人気コーナー"みんなで決めるランキング"では、『公開
 中のおすすめ作品』と『近日公開作品の期待度』を投票してもらいます。
 ここをチェックして、映画を見る前の参考にしてみたらいかが?
 投票は常時大募集しています!ぜひ参加してみてね!!

 ☆投票はこちら!!
 http://theater.nifty.com/ranking/index.htm


■THIS WEEK CONTENTS ==================================================

 ★Theater@nifty最新情報
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★Theater@nifty TOPICS
 ◆最新シアターニュース
  ・映画「あずみ」で上戸彩がチャンバラ特訓
  ・窪塚洋介主演映画「凶気の桜」PR
 ◆ランキング情報
 ◆最新記者会見
  『ゴジラ×メカゴジラ』 製作発表記者会見
  /『13階段』 製作発表記者会見(9月20日更新)
 ◆勝手に映画評
  『OUT』
 ◆Theater@nifty プレゼント情報

 ┌─────────────────────────────────┐
  ★最新CINEMA&STAGEニュース >>>>>>>>>>
 └─────────────────────────────────┘

 <1>映画「あずみ」で上戸彩がチャンバラ特訓
 __________________________________

 ●女優上戸彩(17)の初主演映画「あずみ」(来年5月10日公開)のメガホンを
 とる北村龍平監督(32)が18日都内で会見し、共演者が発表された。戦国時
 代末期を舞台に、刺客の英才教育を受けたヒロインあずみの生きざまを製
 作費6億円で描く作品で、人気コミックの映画化。あずみの師匠役に原田芳
 雄(62)、暗殺相手となる加藤清正には竹中直人(46)が決まった。このほか
 小栗旬(19)成宮寛貴(20)小橋賢児(23)金子貴俊(24)石垣佑麿(20)ら若手俳
 優があずみの仲間を演じる。同監督は「日本のチャンバラがどれだけかっ
 こいいか、世界に見せたい」と話した。上戸は現在殺陣の特訓中という。

                       日刊スポーツ新聞社 提供


 <2>窪塚洋介主演映画「凶気の桜」PR
 __________________________________

 ●俳優窪塚洋介(23)が18日、東京・渋谷で行われた主演映画「凶気の桜」
 (薗田賢次監督、10月19日公開)のPRイベントに参加して同映画の主題歌を
 歌うキングギドラとトークショーを行った。日朝会談した小泉純一郎首相
 (60)は窪塚にとって高校の先輩。「先輩が(朝鮮民主主義人民共和国に)行
 ったみたいだけど、ここ(渋谷の若者たち)から変わればもっと良くなると
 思う」などとファンに語っていた。

                       日刊スポーツ新聞社 提供

 より詳しいシアターニュースを知りたい方は・・・
 http://theater.nifty.com/news/index.htm


 ┌─────────────────────────────────┐
  ★ランキング情報 >>>>>>>>>>
 └─────────────────────────────────┘

 ランキング情報では、毎週映画に関する各種ランキングデータを掲載して
 います。ここでは、各ランキングの1位を紹介致します。

 ◇◇今週の各ジャンル別1位◇◇

  ●国内興業ランキング
   1位:スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃

  ●レンタルビデオランキング
   1位:千と千尋の神隠し

  ●DVD販売ランキング
   1位:千と千尋の神隠し

  ●みんなが決めるランキング(9月18日現在)
   近日公開作品の期待度   :サイン
   公開中のおすすめ作品   :Returner ―リターナー―

  ※みんなが決めるランキングランキングでは24時間365日いつでも
   アナタの投票をお待ちしています!

  ●勝手に映画評
   1位:Dolls(ドールズ)

  ※「勝手に映画評」詳細は下記にあるので、そちらも見てね。

 各ランキング詳しいデータは、「ランキング」でチェックしてください。
 http://theater.nifty.com/ranking/index.htm


┌─────────────────────────────────┐
 ★最新記者会見 >>>>>>>>>>
└─────────────────────────────────┘

 ★今週の最新記者会見はコレ!★★★
  ・『ゴジラ×メカゴジラ』 製作発表記者会見
  ・『13階段』 製作発表記者会見(9月20日更新)

【ピックアップインタビュー】〜インタビューの一部をご紹介します〜

>>>>>>>「ゴジラ×メカゴジラ」<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

 ■2002年12月より公開される『ゴジラ×メカゴジラ』の製作発表記者会見
 が都内の東宝スタジオにて行われ、主演の釈 由美子、宅麻 伸、中尾 
 彬、手塚昌明監督、特殊技術の菊地雄一、東宝映画プロデューサーの富山
 省吾が会見に臨んだ。
 皆それぞれゴジラについて語り、ゴジラの中に隠されているメッセージな
 ど本作の誕生秘話などを語ってくれた。
 また会見終了後の囲み取材の模様も収録している。
 『ゴジラ×メカゴジラ』は12月14日(土)より、全国東宝系にて公開。同時
 上映は『劇場版 とっとこハム太郎 ハムハムハムージャ! 幻のプリン
 セス』。

 <ゴジラ松井も参戦!>
 --宅麻さんは演じてみてどうですか?
 宅麻:監督が言う通りに演技をしています(笑)。こんな私がメカゴジラを
 作る一人ということで、本当にすいません(笑)。ただメカゴジラには頑
 張って欲しい。映画を観た時に“メカゴジラを作るのに宅麻も手伝ったん
 だな”と思って下さい。
 --中尾さん、監督はどんな方ですか?
 中尾:ゴジラばかりでなく、俳優さんのことも考えて撮ってくれます。私
 もバラエティ番組に出ていますが、本作も“偉大なるバラエティ”。出演
 できて非常に嬉しいです。
 --釈さんの印象は?
 中尾:今回はまだ絡みはないですね。
 --釈さんは中尾さんについて、どう思われますか?
 釈:マフラー巻いてないんだなって(笑)。残念です。
 中尾:当たり前だよ(笑)。お前だって“女子プロ”みたいな格好してる
 じゃないか(笑)。
 --巨人の松井秀喜選手の演技はどうでしたか?
 手塚監督:去年、本人が“『ゴジラ』に出てみたい”とは冗談で言ったら
 しくて。それを間に受けた私と富山プロデューサーが、巨人軍に掛け合っ
 たらご快諾いただけました。松井さんは勘が良く、こちらの言うことをす
 ぐに理解してくれたので“野球選手にしとくのは、もったいない”という
 気持ちになりました。撮影では軟式のボールでホームランを打ってもらっ
 たんですが、その後シーズンでの快音が聞けなくて…軟式を打たせて申し
 訳ないと思っています(笑)。松井頑張れ!
 富山:リトルリーグの少年たちが30人くらい撮影に参加してくれたのです
 が、撮影後に松井選手は子供たち一人一人にサインをしていました。その
 姿を見て“本当に子供たちが好きなんだなぁ”と思いましたね。ゴジラ
 も、子供たちのお陰で今があります。今年の11月3日はゴジラの誕生日な
 のですが、その話を松井選手に言ったら、横にいた球団関係者の方が“そ
 の日は試写があっても観に行けません。日本シリーズの最終戦です”と言
 われました。その前に勝ってくれれば良いですが、私は巨人の日本一を
 疑っておりません。

 ★Theater@nifty「最新記者会見」より
  インタビュー全文はこちらまで
  http://theater.nifty.com/presss/index.htm


>>>>>>>「13階段」<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

 ■高野和明原作の同名小説を映画化した『13階段』。撮影中の7月11日
 (木)に、都内で製作発表記者会見が行われた。会見にはプロデューサーの
 角谷 優、監督の長澤雅彦、キャスト陣は主演の反町隆史、山崎 努、田
 中麗奈、笑福亭鶴瓶、宮藤官九郎が参加。それぞれの役どころや映画の印
 象などについて語っている。
 『13階段』は2003年2月8日(土)より全国東宝ロードショー。

 <大河ドラマ以上に頑張る!>
 反町:三上純一役の反町隆史です。最初に台本を読んだ時に“本当に僕の
 役なのかな?”って思ったくらいに、ナイーブで繊細で今まで演じたこと
 のない役だったので不思議な感じがしましたね。プロデューサーの角谷さ
 ん、監督の長澤さんと会った時に、二人の映画に対する思いに打たれて
 “やってみよう”という気持ちになりました。すごい複雑な役ですが、大
 河ドラマ以上に頑張っていきたいと思います。
 山崎:僕の役も看守長として死刑に立ち会い人の命を奪ってしまったとい
 う、心の傷を持っている男です。この男が定年を前にして、何とかして心
 の傷に決着したいと行動を起こすのがドラマの始まりです。果たしてそれ
 で償えるものなのか? と疑問はありますが、彼自身は決着したいと決意を
 したわけですね。年を取ると多かれ少なかれ、夕べは人を傷つけてしまっ
 たと思い“何とか償えることはできないか?”と心の奥に溜まってると思
 うんです。我々凡人はそういったことを思うわけですが、劇中に出てくる
 南郷は敢然と行動に出ます。皆さんに南郷の行動を通してカタルシスを感
 じてもらえれば良いなと思ってます。

 ※この特集はぜひサイトのストリーム映像と共にご覧ください。

 ★Theater@nifty「最新記者会見」より
  インタビュー全文はこちらまで
  http://theater.nifty.com/presss/index.htm


┌─────────────────────────────────┐
 ★勝手に映画評 >>>>>>>>>>
└─────────────────────────────────┘

 「Theater@nifty」編集部が独自に映画評論し、ランキングをつけちゃい
 ましょうというのがこの「勝手に映画評」。スタッフもいずれも個性的な
 メンバーで毎週4作品をピックアップします。

 □OUT(日本 平山秀幸監督)□

 作家・桐野夏生の傑作ベストセラー小説、ついに映画化! 出演は原田美枝
 子、倍賞美津子、室井滋、西田尚美。監督は「愛を乞うひと」の平山秀
 幸。

  [CAST]
 香取雅子:原田美枝子
 山本弥生:西田尚美
 城之内邦子:室井滋
 吾妻ヨシエ:倍賞美津子


 [映画ライター 評]
 小説の映画化はつまらないと思っていたが、これは面白かった! むしろ映
 画のほうが良かったところもあり。主人公の4人の女性達は、日常では考
 えられないような事件に巻き込まれながらも、それすらどこかで楽しんで
 しまっているような爽快なパワーを感じる。幅広い年齢層で楽しめる心地
 よい映画。
                         (評価点数 21点)

 [女優 評]
 意外にも笑えるシーンが多くてビックリ。女優4人でサスペンスという
 と、どこか気取ってるイメージがあるけど、十分裏切ってくれました。現
 代にありがちな問題を抱えてる4人だけに、共感や同情をしちゃうけど、
 人が殺されている、ということが見ている側の心情を複雑にさせる。上質
 な、女性ウケする作品ですね。
                         (評価点数 21点)

 [ドラゴン 評]
 TVドラマ化、舞台化されてきた同原作ですが、原作本含めてどれも観たこ
 とが無かったんです。なので白紙の状態で映画を観たのですが、メチャク
 チャ面白いです。特に所々挟まれるこれ以上無いと言うくらいのブラック
 なジョークがたまりません。周りの人もクスクス笑ってましたよ。それと
 対照的に人間の解体シーンはキモチ悪さ抜群! 見どころ満載ですよ。
                         (評価点数 23点)

 [編集長 評]
 観終わった感想はズバリ「リアルだなぁ」と。なにがリアルかというと、
 本当にどこにでもありそうな風景に、どこにでもいそうな登場人物たちで
 作品に臨場感があるところ。平山監督さすがです。笑えるポイントも多々
 ありますが、恐怖ポイントもキッチリ押さえていて良いです。特に西田尚
 美演じる山本弥生には言いしれぬ恐怖を感じます。いろんな意味でね…。
                         (評価点数 22点)

  ★Theater@nifty「勝手に映画評」より
   そのほかの作品についてはこちらまで
   http://theater.nifty.com/katteni/index.htm


┌─────────────────────────────────┐
 ★Theater@nifty プレゼント情報 >>>>>>>>>>
└─────────────────────────────────┘

 【試写会プレゼント】
  ★『マーサの幸せレシピ』試写会ご招待 10組20名様
  ★『ウェルカム!ヘヴン』モニター試写会ご招待 5組10名様
                                       ※締切迫る!
  ★『容疑者』試写会ご招待 15組30名様 ※締切迫る!
  ★『宣戦布告』特別試写会ご招待 15組30名様 ※締切迫る!

 【劇場招待券プレゼント】
  ★『明日、陽はふたたび』劇場招待券 5名様 ※締切迫る!

 【映画の感想を投稿して1万円の商品券を当てよう!】
 「コレお薦め!私の映画評」では映画の感想を投稿していただいた方から
 抽選で毎月5名様に1万円の「JTBナイスショップ」をプレゼント!応募方
 法は簡単、鑑賞した映画作品情報ページの一番下に「この作品の感想を書
 く」ボタンがあるのでこれをクリック。その後投稿フォームが出てきます
 ので感想を書き入れて送信するだけ。Theater@niftyに作品情報があるも
 のについてすべて応募できるので、試写会での感想もOK!皆様の厳しく
 も?暖かい愛のある感想をお待ちしております!

 <詳しくは>
 http://theater.nifty.com/present/index.htm


----------------------------------------------------------------------
 このメールマガジンは、『melma!』のシステムを利用して発行しています。
 (http://www.melma.com/ ID:m00040919)

 ※登録解除は、ご登録いただいた上記サイトにてお願いいたします。
----------------------------------------------------------------------

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<< ご意見・ご要望・お問合わせ先 <<<<<<<<<<<<<<<<<<<

    ★theater@mbi.nifty.com(Theater@nifty編集部)まで

======================================================================
発行:Theater@nifty通信編集部
Copyright(C), 2002 NIFTY Corporation.
「Theater@nifty通信」に掲載された記事・内容を許可なく転載する
ことを禁じます
「Theater@nifty」
http://theater.nifty.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「DISCOVER@nifty〜スポーツの秋」9/2〜9/30 http://www.nifty.com/sp/

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-06-21  
最終発行日:  
発行周期:週1回  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。