映画

Movie@nifty通信

「Movie@nifty」が発行するフリ-メ-ルマガジンです。映画に関する最新ニュ-スや各種ランキング、インタビューなどの特集、プレゼント情報など、読みごたえのあるメ-ルマガジンを提供いたします。

全て表示する >

Theater@nifty通信

2002/05/30


========================= Theater@nifty通信 ========================

         --- 2002年5月30日号(毎週木曜配信)---

       ●Theater@nifty → http://theater.nifty.com

======================================================================

   ☆★☆★☆★☆★一足早い来週のシネマ占い☆★☆★☆★☆★☆

     恋愛運や相性の良い星座、金運、仕事運などが追加され
         シネマ占いが生まれ変わりました!

          ラッキー星座 射手座
             オススメ映画『アトランティスのこころ』

         アンラッキー星座 天秤座
           オススメ映画『少林サッカー』

          その他の星座はサイトをチェック
       http://theater.nifty.com/uranai/index.htm
   ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

┌─────────────────────────────────┐
  ★Theater@nifty最新情報 >>>>>>>>>>
└─────────────────────────────────┘

 ●「SONY DVDホームシアターセット」プレゼント、締切迫る!

 手のひらサイズの小型・高音質スピーカーをパッケージし、5.1chサラウ
 ンド再生の臨場感が手軽に楽しめるSONYの「DVDホームシアターセット 
 DAV-S500」を1名様にプレゼント!応募締切は5月31日(金)です。まだ
 間に合います、奮ってご応募ください!

 今すぐ応募しよう★
 http://theater.nifty.com/present/index.htm


 ●ランキングに参加しよう!

 Theater@niftyの人気コーナー"みんなで決めるランキング"では、『公開
 中のおすすめ作品』と『近日公開作品の期待度』を投票してもらいます。
 ここをチェックして、映画を見る前の参考にしてみたらいかが?
 投票は常時大募集しています!ぜひ参加してみてね!!

 ☆投票はこちら!!
 http://theater.nifty.com/ranking/index.htm


■THIS WEEK CONTENTS ==================================================

 ★Theater@nifty最新情報
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★Theater@nifty TOPICS
 ◆最新シアターニュース
  ・伊藤俊人さん告別式、500人が最後の別れ
  ・映画「釣りバカ」太っ腹!入場料1000円
 ◆ランキング情報
 ◆最新記者会見
  『海は見ていた』完成披露舞台挨拶
  /『少林サッカー』プレミア試写会舞台挨拶(5月31日更新)
 ◆勝手に映画評
  『ワンス・アンド・フォーエバー』
 ◆Theater@nifty プレゼント情報

 ┌─────────────────────────────────┐
  ★最新CINEMA&STAGEニュース >>>>>>>>>>
 └─────────────────────────────────┘

 <1>伊藤俊人さん告別式、500人が最後の別れ
 __________________________________

 ●24日にくも膜下出血のため死去した俳優伊藤俊人さん(享年40)の葬儀・
 告別式が29日、東京・中野の宝仙寺で営まれ、江角マキコ(35)や秋元康氏
 (46)ら関係者約500人が弔問に訪れた。葬儀委員長を務めた親友の脚本家三
 谷幸喜氏(40)は「友人が語らなくなったとき人間は2回目の死を迎えるとい
 うが、君のことはここにいる全員が語り続ける」と話した。
  三谷氏の「明るく送ろう」という意思のもと、劇団仲間らが思い出話や
 伊藤さんが好きだったフレッド・アステアのタップダンスなどを披露。西
 村雅彦(41)が「君の汚い家でご飯茶わんで飲んだコーヒーの味が忘れられ
 ない。まずかった」と話すと、かすかな笑いの交じった泣き声が漏れた。

                      日刊スポーツ新聞社 提供


 <2>映画「釣りバカ」太っ腹!入場料1000円
 __________________________________

 ●松竹映画「釣りバカ日誌13」(本木克英監督、7月27日公開)が全国一律で
 入場料金1000円興行(通常一般料金は1800円)を実施することが29日、分かっ
 た。映画業界は、シルバー料金や毎月1回の映画サービスデーなどで1000円
 興行は実施中だが、公開期間中に一律1000円とするのは初めて。スペシャ
 ルなどを含めてシリーズ15作目記念の「太っ腹企画」だが、映画界の入場
 料金もデフレ時代に突入した。

                      日刊スポーツ新聞社 提供

 より詳しいシアターニュースを知りたい方は・・・
 http://theater.nifty.com/news/index.htm


 ┌─────────────────────────────────┐
  ★ランキング情報 >>>>>>>>>>
 └─────────────────────────────────┘

 ランキング情報では、毎週映画に関する各種ランキングデータを掲載して
 います。ここでは、各ランキングの1位を紹介致します。

 ◇◇今週の各ジャンル別1位◇◇

  ●国内興業ランキング
   1位:スパイダーマン

  ●レンタルビデオランキング
   1位:ハリー ポッターと賢者の石(吹替)

  ●DVD販売ランキング
   1位:ソードフィッシュ 特別版

  ●みんなが決めるランキング(5月29日現在)
   近日公開作品の期待度   :少林サッカー
   公開中のおすすめ作品   :スパイダーマン

  ※みんなが決めるランキングでは24時間365日いつでもアナタの投票を
  お待ちしています!

  ●勝手に映画評
   1位:アトランティスのこころ

  ※「勝手に映画評」詳細は下記にあるので、そちらも見てね。

 各ランキング詳しいデータは、「ランキング」でチェックしてください。
 http://theater.nifty.com/ranking/index.htm


┌─────────────────────────────────┐
 ★最新記者会見 >>>>>>>>>>
└─────────────────────────────────┘

 ★今週の最新記者会見はコレ!★★★
  ・『海は見ていた』完成披露舞台挨拶
  ・『少林サッカー』プレミア試写会舞台挨拶(5月31日更新)

【ピックアップインタビュー】〜インタビューの一部をご紹介します〜

>>>>>>>「海は見ていた」<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

 ■故・黒澤明監督が残した脚本を元に、彼と親交が深かった熊井啓監督が
 映画化した『海は見ていた』の完成披露記者会見&舞台挨拶が都内のホテ
 ルで行われた。会見には熊井啓監督を始め、清水美砂、遠野凪子、吉岡秀
 隆が臨み、それぞれの作品に対する思い入れを語った。
 監督は、清水美砂への質問に割って入り「最高の出来!」と言うほど意欲
 満々。ストーリーだけ聞いたら重たい映画に見られがちだが「決して暗い
 映画ではない。とても明るい作品だ」とコメント。俳優陣も「江戸時代の
 “粋”な部分が出ている」「この映画が日本で生まれたことが嬉しい」な
 ど自信を伺わせていた。

 <黒澤明と熊井啓のコラボレーション>
 --黒澤(明)監督が最後に送りたかったラブストーリーが完成しました
 ね。
 熊井:やっぱり思い入れが…黒澤監督が描こうとしたテーマはきちんと撮
 り終えたと思います。
 --黒澤監督に自信を持って出せる作品になりましたか?
 熊井:こちらにいる俳優さん、スタッフが本当に良くやってくれたと思っ
 てます。大変困難な撮影でした。昨年の真夏、京都を駆けずり回りまし
 た。観終わって非常に爽やかな感じを出したいと思っていて、その努力は
 全員やったと思ってます。
 --清水さんはいかがですか?
 清水:この日を心待ちにしておりました。今日は嬉しいですね。
 --映画を通して、お客さんにどんなことを伝えたいですか?
 清水:観終わって“この時代に生きていたら楽しかっただろうなぁ”と
 思っていただけたら嬉しいですね。
 --遠野さんはいかがですか?
 遠野:リハーサルも含めて半年近く、映画のことだけを考えてやっていた
 んで嬉しいです。
 --吉岡さんはいかがですか?
 吉岡:本当にホッとしてますね。(撮影を)思い出すと“暑かったな”と
 (笑)。あの暑い中でも、熊井監督の目はギラギラしていたし、その後ろ
 には黒澤監督がいるような気がして…暑いんだか寒いんだか(笑)。そん
 な緊張感の中でやっていましたね。

 ※この特集はぜひサイトのストリーム映像と共にご覧ください。

 ★Theater@nifty「最新記者会見」より
  インタビュー全文はこちらまで
  http://theater.nifty.com/presss/index.htm


>>>>>>>「少林サッカー」<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

 ■超ド級サッカーエンターテインメント映画『少林サッカー』。中国拳法
 とサッカーを融合した本作は香港歴代No.1の興収を記録し、かのクエン
 ティン・タランティーノも絶賛しているほどだ。ここ日本でも公開前から
 話題沸騰。5月23日には渋谷・東急文化会館でプレミア試写会舞台挨拶が
 行われた。
 舞台に現れたのは監督・脚本・主演を務めたチャウ・シンチーとムイ役の
 ヴィッキー・チャオ。当然のように会場からは「カッコイイ!」「カワイ
 イ!」と歓声が飛び交った。チャウ・シンチーは「今まで映画を撮ってき
 た中で『少林サッカー』が1番大変だった。でも1番達成感があったのもこ
 の映画です」と作品の出来に満足げ。坊主頭のカツラで出演したヴィッ
 キー・チャオは「私の顔を覚えておいて下さい、映画の顔とは別なので
 (笑)」とコメントした。また特別ゲストのビビアン・スーも登場しチャ
 ウ・シンチーの素顔を暴露。また挨拶終了後には映画に出演している少林
 チームの3人も登場しフォトセッションが行われた。

 <緊張の初来日>
 チャウ:皆さん、こんにちは。チャウ・シンチーです。日本の舞台でこん
 な大勢の皆さんの前に立つのが初めてなので緊張しています。ぜひこの映
 画を楽しんでいただけたらと思います。
 --今回、主演・監督・脚本とすべてご自分でやっていたわけですけど、1
 番大変だったのは何ですか?
 チャウ:私は脚本に重点を置いていますので、1番時間が掛かりました
 ね。
 <“パート2”も撮る?>
 --ヴィッキー・チャオさんにも一言ご挨拶をお願いしたいと思います。
 ヴィッキー:皆さん、こんばんは。私は来日するのが初めてで、こんなに
 多くの方々にお目にかかれてとてもうれしく思っています。ぜひ映画を楽
 しんで下さい。私の今の顔を覚えておいて下さい、映画の顔とは別なので
 (笑)。
 --ヴィッキーさん、チャウ・シンチーさんについて一言お願いします。
 ヴィッキー:今は側にいるので本当のことは言えません(笑)。“パート
 2”も撮ると聞いてますので(笑)。とても親しい友人でもありますし、
 素晴らしい監督であり俳優さんでもあります。

 ★Theater@nifty「最新記者会見」より
  インタビュー全文はこちらまで
  http://theater.nifty.com/presss/index.htm


┌─────────────────────────────────┐
 ★勝手に映画評 >>>>>>>>>>
└─────────────────────────────────┘

 「Theater@nifty」編集部が独自に映画評論し、ランキングをつけちゃい
 ましょうというのがこの「勝手に映画評」。スタッフもいずれも個性的な
 メンバーで毎週4作品をピックアップします。

 □ワンス・アンド・フォーエバー
               (アメリカ ランダル・ウォレス監督)□

 ベトナム戦争で戦う兵士達と、その帰りを待つ家族の心の戦いを描いた感
 動作。監督はランダル・ウォレス。主演は『ブレイブハート』で同監督と
 コンビを組んだメル・ギブソン。


  [CAST]
 ハル・ムーア中佐:メル・ギブソン


 [映画ライター 評]
 戦争をテーマにした映画が最近花盛りのようだけど、とにかくこれほどシ
 リアスに反戦のメッセージを感じさせるハリウッド作品は少ない。といっ
 てもくどくどとそれを説明するのではなく、とにかく悲惨で愚弄なシーン
 を見せて、見せまくる。アメリカという国の愚かさを胸の底から感じた。
 ブラボー!
                         (評価点数 21点)

 [女優 評]
 愛する家族の為、国の為に戦う、その想いはベトナム兵士も同じだった。
 原作者が強く抱いている、“戦争を憎んで兵士を愛せ”というメッセージ
 は確かに伝わってきます。ただ、もう少しベトナム兵士側の物語も欲し
 かったような気がします。
                         (評価点数 18点)

 [ドラゴン 評]
 「なぜ人は戦うのか?」「殺し合いなどしたくないのに、なぜ戦争に行か
 なければならないのか?」「戦争には絶対に反対だ!」「しかし、自分が
 愛する人達の暮らす国が侵されたとき、武器を取って戦うべきではない
 か?」など、深く、ふかーく考えてしまいました。世界中で戦争が起こっ
 ている現実を思い起こさせてくれた作品です。
                         (評価点数 22点)

 [編集長 評]
 映画中、ほとんどの場面で銃を連射しているところから、この戦闘の凄ま
 じさが伝わってきました。数秒前に声を掛けた仲間が死んでいるという状
 況で戦う男たち、無事に帰って来ることを信じつつ、不安でたまらない家
 族。戦争は戦場だけで起こっているわけでは無いんだ、と思い知らされま
 した。特にメル・ギブソン演じるハル・ムーア中佐のかわいい子供たちを
 見ていると、戦争の愚かさがよくわかります 。
                         (評価点数 20点)

  ★Theater@nifty「勝手に映画評」より
   そのほかの作品についてはこちらまで
   http://theater.nifty.com/katteni/index.htm


┌─────────────────────────────────┐
 ★Theater@nifty プレゼント情報 >>>>>>>>>>
└─────────────────────────────────┘

 【リニューアル記念プレゼント】
  ★SONYのDVDホームシアターセット「DAV-S500」 1名様 ※締切迫る

 【試写会プレゼント】
  ★『スコーピオン』試写会ご招待 20組40名様 ※締切迫る

 【PREMIUM GOODS】
  ★『陽はまた昇る』 劇場鑑賞券プレゼント 10組20名様
  ★渋谷ミニシタアー 6劇場共通回数券 3名様
  ★『少林サッカー』
          チャウ・シンチーサイン入り プレミアサッカーボール 1名様

 【映画の感想を投稿して1万円の商品券を当てよう!】
 「コレお薦め!私の映画評」では映画の感想を投稿していただいた方から
 抽選で毎月5名様に1万円の「JTBナイスショップ」をプレゼント!募集方
 法は簡単、鑑賞した映画作品情報ページの一番下に「この作品の感想を書
 く」ボタンがあるのでこれをクリック。その後投稿フォームが出てきます
 ので感想を書き入れて送信するだけ。Theater@niftyに作品情報があるも
 のについてすべて応募できるので、試写会での感想もOK!皆様の厳しく
 も?暖かい愛のある感想をお待ちしております!なお1回目の締め切りは
 5/31(金)。

 <詳しくは>
 http://theater.nifty.com/present/index.htm


----------------------------------------------------------------------
 このメールマガジンは、『melma!』のシステムを利用して発行しています。
 (http://www.melma.com/ ID:m00040919)

 ※登録解除は、ご登録いただいた上記サイトにてお願いいたします。
----------------------------------------------------------------------

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<< ご意見・ご要望・お問合わせ先 <<<<<<<<<<<<<<<<<<<

    ★theater@mbi.nifty.com(Theater@nifty編集部)まで

======================================================================
発行:Theater@nifty通信編集部
Copyright(C), 2002 NIFTY Corporation.
「Theater@nifty通信」に掲載された記事・内容を許可なく転載する
ことを禁じます
「Theater@nifty」
http://theater.nifty.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
************************************************************************
  高品質&高速&定額料金のADSLがオトク!【8M】2,280円
            @nifty『ADSL得々キャンペーン』実施中!
          >>>  http://www.nifty.com/bb/adsl/  <<<
************************************************************************

「DISCOVER@nifty〜水着特集」5/24〜6/6 http://www.nifty.com/sp/

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-06-21  
最終発行日:  
発行周期:週1回  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。