映画

Movie@nifty通信

「Movie@nifty」が発行するフリ-メ-ルマガジンです。映画に関する最新ニュ-スや各種ランキング、インタビューなどの特集、プレゼント情報など、読みごたえのあるメ-ルマガジンを提供いたします。

全て表示する >

Theater@nifty通信

2002/05/16


========================= Theater@nifty通信 ========================

         --- 2002年5月16日号(毎週木曜配信)---

       ●Theater@nifty → http://theater.nifty.com

======================================================================

   ☆★☆★☆★☆★一足早い来週のシネマ占い☆★☆★☆★☆★☆

     恋愛運や相性の良い星座、金運、仕事運などが追加され
         シネマ占いが生まれ変わりました!

             ラッキー星座 乙女座
        オススメ映画『ロード・オブ・ザ・リング』

            アンラッキー星座 山羊座
             オススメ映画『KT』

          その他の星座はサイトをチェック
       http://theater.nifty.com/uranai/index.htm
   ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

┌─────────────────────────────────┐
  ★Theater@nifty最新情報 >>>>>>>>>>
└─────────────────────────────────┘

 ●リニューアルを記念して「SONY DVDホームシアターセット」プレゼント!

 Theater@niftyのリニューアルを記念して、手のひらサイズの小型・高音質
 スピーカーをパッケージし、5.1chサラウンド再生の臨場感が手軽に楽しめ
 る「SONYのDVDホームシアターセット DAV-S500」1名様にプレゼント!  
 奮ってご応募ください!

 今すぐ応募しよう★
 http://theater.nifty.com/present/index.htm


 ●ランキングに参加しよう!

 Theater@niftyの人気コーナー"ユーザー参加型ランキング"は今回のリニュ
 ーアルで"みんなで決めるランキング"と名称が新しくなりました。
 ここでは、『公開中のおすすめ作品』と『近日公開作品の期待度』を投票
 してもらいます。映画を見る前の参考にしてみたらいかが?
 投票は常時大募集しています!ぜひ参加してみてね!!

 ☆投票はこちら!!
 http://theater.nifty.com/ranking/index.htm


■THIS WEEK CONTENTS ==================================================

 ★Theater@nifty最新情報
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★Theater@nifty TOPICS
 ◆最新シアターニュース
  ・ロック様、主演映画の続編に意欲
  ・『エピソード2』テロの被害者に貢献
 ◆ランキング情報
 ◆最新記者会見
  『アリ』 ウィル・スミス来日記者会見
  /『ノット・ア・ガール』 ブリトニー・スピアーズ舞台挨拶
                           (5月17日更新)
 ◆勝手に映画評
  『ブレッジ』
 ◆Theater@nifty プレゼント情報

 ┌─────────────────────────────────┐
  ★最新CINEMA&STAGEニュース >>>>>>>>>>
 └─────────────────────────────────┘

 <1>ロック様、主演映画の続編に意欲
 __________________________________

 ●来日中のWWE人気レスラー、ザ・ロック(30)が15日、都内で会見し、初主
 演映画「スコーピオン・キング」の日本公開が6月8日に決まったことが発
 表された。「いやなことが多い世の中を少しでも楽しませたい」とアピー
 ル。「レスリングが私の戻る場所だが、役者としても成長していきたい」
 と予定される続編にも意欲を見せ「ジュリア・ロバーツ(34)と共演したい」
 と笑わせる一幕もあった。同映画は前出演作「ハムナプトラ2」の番外編。
 米では4月期の公開3日間動員数が「マトリックス」を抜いて歴代1位となっ
 た。会場ではタレント叶美香(33)が花束を贈呈した。

                      日刊スポーツ新聞社 提供


 <2>『エピソード2』テロの被害者に貢献
 __________________________________

 ●『スターウォーズ・エピソード2/クローンの攻撃』の米プレミアが16日
 の一般公開に先駆けて12日、全米とカナダの11の主要都市で行われた。普
 段のプレミアと違い、一枚500ドルで売り出されたこのチケット、売り上げ
 は全てテロで被害を受けた子供たちに寄付されることになっている。各都
 市には数人ずつ映画の出演者が現れ(ユアン・マクレガーとサミュエル・L
 ・ジャクソンがロスアンゼルス、ナタリー・ポートマンがNY、監督のジョ
 ージ・ルーカスはサンフランシスコ、そしてヘイデン・クリステンセンは
 故郷のトロントに)待ちきれないファンを沸かせた。

          Copyright (C) 2000-2002 FLIX LTD. / Welva Corp. 

 より詳しいシアターニュースを知りたい方は・・・
 http://theater.nifty.com/news/index.htm


 ┌─────────────────────────────────┐
  ★ランキング情報 >>>>>>>>>>
 └─────────────────────────────────┘

 ランキング情報では、毎週映画に関する各種ランキングデータを掲載して
 います。ここでは、各ランキングの1位を紹介致します。

 ◇◇今週の各ジャンル別1位◇◇

  ●国内興業ランキング
   1位:スパイダーマン

  ●レンタルビデオランキング
   1位:陰陽師

  ●DVD販売ランキング
   1位:ソードフィッシュ 特別版

  ●みんなが決めるランキング(5月15日現在)
   近日公開作品の期待度   :スパイダーマン
   公開中のおすすめ作品   :アザーズ

  ※みんなが決めるランキングランキングでは24時間365日いつでも
   アナタの投票をお待ちしています!

  ●勝手に映画評
   1位:I am Sam

  ※「勝手に映画評」詳細は下記にあるので、そちらも見てね。

 各ランキング詳しいデータは、「ランキング」でチェックしてください。
 http://theater.nifty.com/ranking/index.htm


┌─────────────────────────────────┐
 ★最新記者会見 >>>>>>>>>>
└─────────────────────────────────┘

 ★今週の最新記者会見はコレ!★★★
  ・『アリ』 ウィル・スミス来日記者会見 

  ・『ノット・ア・ガール』 ブリトニー・スピアーズ舞台挨拶
                                           (5月17日更新)

【ピックアップインタビュー】〜インタビューの一部をご紹介します〜

>>>>>>>「アリ」<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

 ■モハメド・アリの生き方を描いた感動のヒューマン大作『アリ』。迫真
 の演技で、本年度アカデミー賞主演男優賞にノミネートされたウィル・ス
 ミスの来日記者会見が都内のホテルで行われました。
 話題の映画ということもあって会場には多くの報道陣が殺到。そんな中、
 ウィルは颯爽と登場し、ファイティングポーズをとってくれるなどの大
 サービス。ラッパーだけあって歯切れのよいトークもユーモアに富んでい
 て、場内を大いに沸かせていました。また、ファイティングシーンに関す
 る質問には、実際に体を使ってコミカルかつ軽快なフットワークで答える
 など、エンターテイナーっぷりを発揮。まさに“蝶のように舞い、蜂のよ
 うに刺す”記者会見にノックアウト寸前!?

 <シンプル・イズ・ベスト!>
 --強い個性と主義・主張をもつモハメド・アリという人物を描くことに関
 して、ウィルさん自身どうお考えですか?
 ウィル:アリは、シンプルに信仰心が強い人だったんだ。僕たちは信仰心
 や宗教を複雑にとらえがちなんだ。神はベトナム戦争に反対している、だ
 から自分も行かない、ってほんとにシンプルな理由で彼は徴兵に応じな
 かったんだ。それによって、財産が奪われ、キャリアと人生が奪われ、家
 族が傷ついても、神への信仰心のほうが大切だったんだよ。僕も、信仰心
 はシンプルであるべきだと思うし、共鳴を受けた点なんだ。
 神は“汝は嘘はついてはならぬ”と仰っております。だから、僕も嘘をつ
 いてはいけない。家に帰った時、妻に“あなた、このドレスどう?”と聞
 かれたら、神の教えに従い本当のことを言うか、嘘をつくか? まあ、そ
 れはまた違う問題だけど(笑)
 --アリさんは当時のセックスシンボルでした。そういう彼を演じることは
 どう思いましたか?
 ウィル:実は、その点に関して、アリ本人とこの2年間いろいろと口論し
 てきたんだ。彼が初めて撮影現場に来たとき、僕はちゃんと体をつくって
 いたし、メイクもちゃんとして、彼になりきっていたんだ。彼は僕の部屋
 に入ってくるなり、上から下まで僕を眺め“君は僕に本当によく似ている
 よ。でも、僕のほうがハンサムだ。君はとってもハンサムだって聞いてい
 たんだけど…”って言ったんだ。だから“えーっ、そうですか? 僕は、
 モハメド・アリよりはるかにハンサムだ、って言われたんですけど”って
 言い返したんだ(笑)。それからずーっと口論が続いているんだけどね
 (笑)。女性に対するアリの魅力は、肉体的な部分と同じくらいトレーニ
 ングを積んだよ。
 --演じ難かったことなどはありましたか?
 ウィル:全身全霊をかけてこの役に挑んだから、真実に基づくことで演じ
 たくないとか、演じ難いと思ったことは何1つないな。本当に忠実に彼を
 描いたんだ。

 ※この特集はぜひサイトのストリーム映像と共にご覧ください。

 ★Theater@nifty「最新記者会見」より
  インタビュー全文はこちらまで
  http://theater.nifty.com/presss/index.htm


>>>>>>>「ノット・ア・ガール」<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

 ■全世界で大人気のシンガー、ブリトニー・スピアーズの初主演映画
 『ノット・ア・ガール』がいよいよ全国ロードショー! 公開に先立ち
 “am/pm presents スペシャル・プレヴュー〜DREAM WITH BRITNEY”が渋
 谷公会堂で行われました。
 会場には藤原紀香、叶美香、釈由美子など多くの芸能人の姿も見られ、報
 道陣に囲まれる一幕も。
 ようやくブリトニーが舞台上に現れるや否や悲鳴にも似た女性ファンから
 の歓声があがり、本人は少々困惑気味。映画について“泣く演技が難し
 かった”、“共演者の女の子といる時が1番楽しかった”など、どこか
 初々しさも感じさせる彼女にも会場から“カワイイ!キャー!”の声が
 (笑)。挨拶終了後には俳優のケイン・コスギが花束プレゼンターとして
 登場。ブリトニーを前に緊張しているシャイな彼がとても印象的でした。
 ファンからの熱い声援が飛び交う舞台挨拶の模様をどうぞお楽しみ下さ
 い!

 <歌手として成功を収めた彼女が、今度は映画に挑戦!>
 --1999年のデビュー以来、全世界アルバムトータルセールスは何と5400万
 枚。そして3枚目にし“本当の自分が表現出来た”というアルバム、
 『Britney』は現在も大ヒット中です。そして待望の日本初来日公演“am/
 pm presents BRITNEY SPEARS The Tour 2002 supported by SKECHERS”は
 4月25日木曜日に東京ドームで1dayのみのライブが予定されています。ま
 た、初主演映画『ノット・ア・ガール』は5月18日より配給・GAGA 
 Communicationsで全国ロードショーとして上映されます。この映画では親
 友たちと旅をしながら、本当の自分を見つけていく等身大の女性をブリト
 ニーが演じまして、さらに多くの女性ファンの支持を受けると思います。
 さあ、それでは皆さんお待たせしました。ブリトニーに登場してもらいま
 しょう!
 (ものすごい歓声と拍手を受けながらブリトニー・スピアーズが登場。)
 ブリトニー・スピアーズ(以下ブリトニー):こんにちは。日本に生まれ
 て初めて来てすごい興奮しています。皆さんも一緒に楽しんで下さい。
 --映画初主演ということで、音楽と比べてどういった所が違いましたか?
 ブリトニー:どちらもすごい楽しいです。ライブはすぐにお客さんの反応
 が戻ってくるので、瞬間瞬間の喜びがあります。映画は出来上がった時の
 喜びがあるので、喜びの度合いが違うかな。
 --演技をする中で1番楽しかったこと、難しかったことはどこですか?
 ブリトニー:難しかったのは、なかなかうまくいかなかった泣くシーン。
 楽しかったのは、他の共演者の女の子と仲良くなれて、彼女たちと一緒に
 いたのが1番楽しかったです。
 --主人公・ルーシーとブリトニーさんの共通点はありますか?
 ブリトニー NO!(笑)。性格的には違う2人だと思うんです。ただ、す
 ごく意志が強いことと、何かの目的に向かって進むところが共通点だと思
 います。
 (フォトセッション終了後、ケイン・コスギが花束を持って登場。)
 --ケインさん!本物のブリトニーはどうですか?
 ケイン・コスギ(以下ケイン):可愛らしくて…。
 --そのままの感想ですね(笑)。緊張してます?
 ケイン:そうですね(苦笑)。
 --ケインは映画を観てどんな感想を持ちましたか?
 ケイン:本当に友達というのは大事なんだなぁと思いました。

  ※この特集はぜひサイトのストリーム映像と共にご覧ください。

 ★Theater@nifty「最新記者会見」より
  http://theater.nifty.com/presss/index.htm


┌─────────────────────────────────┐
 ★勝手に映画評 >>>>>>>>>>
└─────────────────────────────────┘

 「Theater@nifty」編集部が独自に映画評論し、ランキングをつけちゃい
 ましょうというのがこの「勝手に映画評」。スタッフもいずれも個性的な
 メンバーで毎週4作品をピックアップします。

 □ブレッジ(アメリカ ショーン・ペン監督)□

 ある雪の夜、一人の少女の遺体が発見された。退職まで6時間、警官ジェ
 リー・ブラックは、少女の母親に懇願され真犯人を突き止めることを自ら
 に“約束”する。彼の運命は静かに狂い始めていた…。 


  [CAST]
 ジェリー・ブラック:ジャック・ニコルソン


 [映画ライター 評]
 まずこの作品に流れている空気感が好き。淡々と、静かに、ていねいに人
 間の心の機微が描かれている。それにさすがジャック・ニコルソン!サス
 ペンス的な要素もあるにはあるのだが、彼の胸の奥底に隠れている悲哀と
 か、焦りとか、諦めとかがうまく表現されていて、ぐっと心に染みた。30
 年後にまた観たい。
                         (評価点数 22点)

 [女優 評]
 約束を果たすため、誓いを守りぬくためにやらなければならないことを義
 務と呼ぶか、犠牲と呼ぶか…そんなことを考えさせられました。目を見張
 るのは役にピッタリはまってるJ・ニコルソンの演技。彼が眉をちょっと
 ひそめるだけでもう異様さが漂っちゃう。怪優ぶりに注目です。
                         (評価点数 20点)

 [ドラゴン 評]
 ウイスキーをいつもポケットに忍ばせていた『イージーライダー』の
 ジャック・ニコルソンを思い出す。静かな自然を捉えた美しいカット、ド
 ラッギーで幻想的なカットが印象的。ギラギラした過剰な演出はない。ア
 メリカ映画のメイン・ストリームではないところに、こういう作品がある
 ことを嬉しくも、寂しい複雑な思いで観た。
                         (評価点数 19点)

 [編集長 評]
 2回の離婚、人生を変えた酒、定年退職、最後のチャンス、壊れていく熟
 年刑事の人生が悲しすぎます。でもこれが男性のある意味で、かっこいい
 スタイルなんでしょうね。中年、熟年!?の悪ガキ俳優たちが集結して
 作ったようなシブイ映画です。ミッキー・ロークがちょい役で出演してい
 るのには、“あの人は今?”的にビックリ 。
                         (評価点数 18点)

  ★Theater@nifty「勝手に映画評」より
   そのほかの作品についてはこちらまで
   http://theater.nifty.com/katteni/index.htm


┌─────────────────────────────────┐
 ★Theater@nifty プレゼント情報 >>>>>>>>>>
└─────────────────────────────────┘

 【リニューアル記念プレゼント】
  ★SONYのDVDホームシアターセット「DAV-S500」 1名様
  
 【試写会プレゼント】
  ★『SESSION 9』試写会ご招待 5組10名様
  ★『ハイ・クライムズ』試写会ご招待 25組50名様
  ★『マジェスティック』大阪試写会ご招待 110組220名様 ※締切迫る!
  ★『プロミス』特別試写会ご招待 30組60名様 ※締切迫る!
  ★『銀杏のベッド』試写会ご招待 10組20名様 ※締切迫る!

 【PREMIUM GOODS】 
  ★パパ・タラフマラ『Birds on Board』チケットプレゼント 
                              4組8名様

 【映画の感想を投稿して1万円の商品券を当てよう!】
 「コレお薦め!私の映画評」では映画の感想を投稿していただいた方から
 抽選で毎月5名様に1万円の「JTBナイスショップ」をプレゼント!募集方
 法は簡単、鑑賞した映画作品情報ページの一番下に「この作品の感想を書
 く」ボタンがあるのでこれをクリック。その後投稿フォームが出てきます
 ので感想を書き入れて送信するだけ。Theater@niftyに作品情報があるも
 のについてすべて応募できるので、試写会での感想もOK!皆様の厳しく
 も?暖かい愛のある感想をお待ちしております!なお1回目の締め切りは
 5/31(金)。

 <詳しくは>
 http://theater.nifty.com/present/index.htm


----------------------------------------------------------------------
 このメールマガジンは、『melma!』のシステムを利用して発行しています。
 (http://www.melma.com/ ID:m00040919)

 ※登録解除は、ご登録いただいた上記サイトにてお願いいたします。
----------------------------------------------------------------------

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<< ご意見・ご要望・お問合わせ先 <<<<<<<<<<<<<<<<<<<

    ★theater@mbi.nifty.com(Theater@nifty編集部)まで

======================================================================
発行:Theater@nifty通信編集部
Copyright(C), 2002 NIFTY Corporation.
「Theater@nifty通信」に掲載された記事・内容を許可なく転載する
ことを禁じます
「Theater@nifty」
http://theater.nifty.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
特集「Discover@nifty〜ブライダル編」5/10〜5/23 http://www.nifty.com/sp/

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-06-21  
最終発行日:  
発行周期:週1回  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。