映画

Movie@nifty通信

「Movie@nifty」が発行するフリ-メ-ルマガジンです。映画に関する最新ニュ-スや各種ランキング、インタビューなどの特集、プレゼント情報など、読みごたえのあるメ-ルマガジンを提供いたします。

全て表示する >

Theater@nifty通信

2002/05/02


========================= Theater@nifty通信 ========================

         --- 2002年5月2日号(毎週木曜配信)---

       ●Theater@nifty → http://theater.nifty.com

======================================================================


   ☆★☆★☆★☆★一足早い来週のシネマ占い☆★☆★☆★☆★☆

     恋愛運や相性の良い星座、金運、仕事運などが追加され
         シネマ占いが生まれ変わりました!

             ラッキー星座 山羊座
        オススメ映画『パコダテ人』

            アンラッキー星座 天秤座
             オススメ映画『裸のマハ』

          その他の星座はサイトをチェック
       http://theater.nifty.com/uranai/index.htm
   ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

┌─────────────────────────────────┐
  ★Theater@nifty最新情報 >>>>>>>>>>
└─────────────────────────────────┘

 ●リニューアルを記念して「SONY DVDホームシアターセット」プレゼント!

 Theater@niftyのリニューアルを記念して、手のひらサイズの小型・高音質
 スピーカーをパッケージし、5.1chサラウンド再生の臨場感が手軽に楽しめ
 る「SONYのDVDホームシアターセット DAV-S500」1名様にプレゼント!  
 奮ってご応募ください!

 今すぐ応募しよう★
 http://theater.nifty.com/present/index.htm


 ●ランキングに参加しよう!

 Theater@niftyの人気コーナー"ユーザー参加型ランキング"は今回のリニュ
 ーアルで"みんなで決めるランキング"と名称が新しくなりました。
 ここでは、『公開中のおすすめ作品』と『近日公開作品の期待度』を投票
 してもらいます。映画を見る前の参考にしてみたらいかが?
 投票は常時大募集しています!ぜひ参加してみてね!!

 ☆投票はこちら!!
 http://theater.nifty.com/ranking/index.htm


■THIS WEEK CONTENTS ==================================================

 ★Theater@nifty最新情報
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★Theater@nifty TOPICS
 ◆最新シアターニュース
  ・ジャクソン、監督デビュー計画進行中
  ・K・ウィンスレット、J・デップと共演か?
 ◆ランキング情報
 ◆最新記者会見
  ミュージカル『アニー』演出家ジョエル・ビショッフ インタビュー
  /映画『スパイダーマン』スタッフ&キャスト来日会見(5月3日更新)
 ◆勝手に映画評
  ニューヨークの恋人
 ◆Theater@nifty プレゼント情報

 ┌─────────────────────────────────┐
  ★最新CINEMA&STAGEニュース >>>>>>>>>>
 └─────────────────────────────────┘

 <1>ジャクソン、監督デビュー計画進行中
 __________________________________

 ●マイケル・ジャクソンが、映画監督としてデビューの準備を進めている。
 監督兼脚本家であるブライアン・マイケル・ストローラーのファミリー映
 画『アンダーカバー・エンジェル』(原題)を観て気に入り、ストローラ
 ーに連絡をしてきたのだ。「マイケルは自分が監督をしたいといい、僕の
 スタイルを気に入っているので、共同で監督をしないかと持ちかけてきた
 んだ」とストローラー。その後ジャクソンはジェニングス・M・バーチの
 自伝的小説「ゼイ・ケイジ・ザ・アニマルズ・アト・ナイト」を持って彼
 の元を訪れた。「孤児の生活についての話で、マイケルは自分にも子ども
 時代がなかったから、孤児に共感を持っているんだ」。この作品は、メル
 ・ギブソンのアイコンプロダクションがプロデュースする予定だ。

          Copyright (C) 2000-2002 FLIX LTD. / Welva Corp. 


 <2>K・ウィンスレット、J・デップと共演か?
 __________________________________

 ●ケイト・ウィンスレットが、すでにジョニー・デップの主演が決まって
 いる『ネヴァーランド』(原題)へ出演するかもしれない。ミラマックス
 が製作するこの作品は、世界中で愛されている童話「ピーターパン」の作
 者であるジェームズ・M・バリの半生を描く伝記映画で、スコットランドに
 生まれ、1900年頃から劇作家として活動していたバリが、自分の舞台に出
 演している女優と結婚したものの子供に恵まれず、ケンジントン公園で知
 り合った5人の子供たちをモデルに「ピーターパン」を執筆するまでを描い
 ていく。デップがバリに扮し、出演が決まればウィンスレットはピーター
 パンのモデルとなった5人の子供たちの母親役を演じ、『チョコレート』の
 マーク・フォスターがメガホンを取る。

          Copyright (C) 2000-2002 FLIX LTD. / Welva Corp.

 より詳しいシアターニュースを知りたい方は・・・
 http://theater.nifty.com/news/index.htm


 ┌─────────────────────────────────┐
  ★ランキング情報 >>>>>>>>>>
 └─────────────────────────────────┘

 ランキング情報では、毎週映画に関する各種ランキングデータを掲載して
 います。ここでは、各ランキングの1位を紹介致します。

 ◇◇今週の各ジャンル別1位◇◇

  ●国内興業ランキング
   1位:名探偵コナン ベイカー街の亡霊 

  ●レンタルビデオランキング
   1位:ブリジット・ジョーンズの日記

  ●DVD販売ランキング
   1位:A.I.特別版

  ●みんなが決めるランキング(5月1日現在)
   近日公開作品の期待度   :少林サッカー
   公開中のおすすめ作品   :ロード・オブ・ザ・リング

  ※みんなが決めるランキングランキングでは24時間365日いつでも
   アナタの投票をお待ちしています!

  ●勝手に映画評
   1位:ニューヨークの恋人

  ※「勝手に映画評」詳細は下記にあるので、そちらも見てね。

 各ランキング詳しいデータは、「ランキング」でチェックしてください。
 http://theater.nifty.com/ranking/index.htm


┌─────────────────────────────────┐
 ★最新記者会見 >>>>>>>>>>
└─────────────────────────────────┘

 ★今週の最新記者会見はコレ!★★★
  ・ミュージカル『アニー』演出家ジョエル・ビショッフ インタビュー

  ・映画『スパイダーマン』スタッフ&キャスト来日会見(5月3日更新)

【ピックアップインタビュー】〜インタビューの一部をご紹介します〜

>>>>>>>「アニー」<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

 ■4月27日からの青山劇場公演を皮切りに、今年も感動のミュージカル
 『アニー』が帰ってきました。演出を担当するのは、ジョエル・ビショッ
 フ。昨年に続き、今年もニューヨーク・ブロードウェイを活動の拠点とす
 る彼が、演出を手掛けています。日本の若い才能に本場のミュージカルの
 息吹を吹き込むために来日中の彼が、さらにグレードアップしたダンス
 シーンなど、今年の『アニー』の見どころを語ってくれました。

 <ダンスのシーンを中心に、前回とは全く違う仕上がりに>
 --今年の『アニー』は、昨年とはまた変わっているんですよね? 具体的
 にどのようなところが違う部分なのでしょうか。
 ビショッフ:すべての面で変わっているところがいろいろあります。大き
 いものもあればちょっとしたものもあります。演出の仕方というのが、与
 えられた役者さんたちから引き出せるもので芝居を作っていくというやり
 方をしていますので、去年とはまったく違うものになっていますね。演出
 という仕事は常に作り上げていく作業だと思っていますので、去年出来上
 がったものが今年の土台であって、そこからまたスタートして次のものを
 作っていくという考え方をしています。だから去年こうだったから今年は
 …という考えではまったくありません。それと私が演出している『I LOVE
 YOU,YOU'RE PERFECT,NOW CHANGE』というオフブロードウェイでのショーが
 6年続いていて、2000公演くらいやっている作品があるんですけれど、そ
 れも日本に来る2週間前に全部作り替えてきました。
 --すごい!
 ビショッフ:というのも、出来上がっているものを観ていても常に新しい
 アイデアが浮かんでくるので、それをどんどん舞台に反映させていいもの
 を作っていくという作業をしています。大きな部分でいうと、踊りのシー
 ンをもっと膨らませています。去年よりもさらに一回り大きくボリューム
 のあるダンスナンバーにしています。
 --『アニー』自体がニューヨークで生まれた作品でありますし、ビショッ
 フさんもニューヨークで活動されているということで、日本にはない本場
 の演出もあるのではないかと思うのですが?
 ビショッフ:ニューヨークっぽいところはどんどん入れてます。孤児役の
 子たちには自分の役についての作文を書かせるんですよ。3人称ではなく
 「私はアニーです」という立場で、自分はこういう人間だということを
 ね。その中で「お父さんやお母さんはどうしちゃったんですか?」という
 内容を盛り込みなさいと言ったときに、ある子どもが「震災に遭った」と
 書いたんです。でもニューヨークは地震が起きないんですよ。だから「そ
 れは違うよ」と。要するに頭の中をアメリカ人にさせようみたいなことは
 しています。
 --(笑)。
 ビショッフ また“TOMMOROW”“I LOVE YOU”という英語をそのまま残し
 ていますから、そのセリフを完璧に発音できるようにしています。そして
 日本だと「お疲れさまでした」というところを「SEE YOU TOMMOROW !」と
 言って“TOMMOROW”の練習をしているんです。あとは文化的な違いなんで
 すが、女性とお巡りさんがすれ違ったときに女性がお辞儀をしたんです
 ね。それに対して全員の前で「アメリカ人はお辞儀はしないよ」ってとこ
 ろもやりました。そういういろんな細かいことまで、アメリカ的な要素を
 どんどん入れていってるので、ニューヨークっぽいものになっていると思
 います。ただ、1933年という時代に住んでいる子どもたちなので、「孤児
 院から出られたら何をしたい?」という質問に、「ディズニーランドに行
 きたい」と書いた子がいたんです。でも「その時代にはディズニーランド
 はまだないよ」という話をしました(笑)。

 ※この特集はぜひサイトのストリーム映像と共にご覧ください。

 ★Theater@nifty「最新インタビュー」より
  インタビュー全文はこちらまで
  http://theater.nifty.com/interview/index.htm


>>>>>>>「スパイダーマン」<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

 ■コロムビア映画史上最高の製作費166億円を投じた話題作『スパイダー
 マン』の来日記者会見が、都内のホテルで行われました。
 会場には監督のサム・ライミを筆頭に、トビー・マグワイア、ウィレム・
 デフォー、キルスティン・ダンスト、プロデューサーのアビ・アラド、
 ローラ・ジスキンが登場。初来日となるサム・ライミ監督が緊張した面も
 ちながら愛嬌のある笑顔で、1つ1つの質問を丁寧に答える姿が印象的でし
 た。最後に、主演のトビー・マグワイアから“ここにいるのはCGで作られ
 たトビー・マグワイアだ!”というビックリ発言が飛び出し、会場は爆笑
 の渦に。“本物”のトビー・マグワイアはいずこへ。答えは記者会見の中
 に!?

 <ウェルカム・ジャパン!>
 --まずは一言ずつご挨拶をお願いします。
 サム・ライミ監督:コンニチハ(日本語で)。今回はお招きいただき、あ
 りがとうございます。初めてこの美しい東京に来ましたが、とっても楽し
 んでおります。まだ来て間もないんですけど、皆さんに優しくしてもらっ
 ています。この映画を楽しんでもらうことを願っていますし、私たちも心
 をこめて作りました。この素晴らしいヒーローを映画化できたことを大変
 嬉しく思っております。
 トビー・マグワイア:来日は2度目です。残念ながら今回は忙しいんです
 が、前回は東京や京都を巡り楽しむことができました。日本には非常にい
 い印象をもっていて、また戻って来られたことを嬉しく思います。この作
 品に出演できて誇りに思っています。
 キルスティン・ダンスト:こんにちは。キルスティン・ダストです。この
 映画の中で、メリー・ジェーン役を演じています。初来日なんですが、今
 のところはホテルの自分の部屋しか見ていません(笑)。皆さん優しくし
 てくれますので、ありがたく思っています。この映画を観て楽しんでくだ
 さい。ありがとうございます。
 ウィレム・デフォー:また来日できて非常に嬉しいです。3度目の来日に
 なりますが、素晴らしい時間を過ごしています。皆さまには、この映画を
 じゅうぶん堪能してもらいたいと思っています。
 アビ・アラド:皆さん、こんにちは。私も日本に来られてとても嬉しいで
 す。東京には何度も来ています。世界の中で、本当に好きな都市の1つで
 す。スパイダーマン生誕40周年というお祝いの年ですし、その年にこの素
 晴らしいチームが映画化してくださって、私も嬉しく思っています。
 ローラ・ジスキン:コンニチハ(日本語で)。今回、日本に来られたこと
 を非常に嬉しく思っています。このプロジェクトに入って2年ほど経ちま
 すが、やっと公開のメドがたちホッとしています。設定はアメリカです
 が、ラブストーリーあり、アクションありで、万国共通じゅうぶん楽しん
 でもらえる作品になっています。余談ですが、この会見場に張られている
 “蜘蛛の巣”は素晴らしいですね。
 サム:ぜひ続編で使わせてください(笑)。

  ※この特集はぜひサイトのストリーム映像と共にご覧ください。

 ★Theater@nifty「最新記者会見」より
  インタビュー全文はこちらまで
  http://theater.nifty.com/presss/index.htm


┌─────────────────────────────────┐
 ★勝手に映画評 >>>>>>>>>>
└─────────────────────────────────┘

 「Theater@nifty」編集部が独自に映画評論し、ランキングをつけちゃい
 ましょうというのがこの「勝手に映画評」。スタッフもいずれも個性的な
 メンバーで毎週4作品をピックアップします。

 □ニューヨークの恋人(アメリカ ジェームズ・マンゴールド監督)□

 “な〜んだ、結局みんな好きなじゃない!”と思わせた今回のラブ・ス
 トーリー上位独占。やっぱり娯楽作品としてラブコメの女王様が君臨し
 て、安心して観られるのが一番の魅力でしょう。そんなところにスタッフ
 みんなが“タイムスリップ”を認めちゃったのかも。

  [CAST]
 ケイト・マッケイ:メグ・ライアン
 レオポルド:ヒュー・ジャックマン


 [映画ライター 評]
 おなじみメグ・ライアンの、おなじみな演技が冴え渡る、おなじみラブ・
 ストーリー。ひとつ違うのは相手役の男が過去からタイムスリップした貴
 族だということ。もう現代には確かにこういう「白馬の王子様」はいない
 ので、逆にリアリティあり。とにかく安心感を持って観られた。これはも
 う「寅さん」状態か!?
                         (評価点数 20点)

 [女優 評]
 今回はタイムトリップも入って、“SFラブコメ”とでも呼ぶのでしょう
 か?相変わらずメグ・ライアンはキュートな表情を沢山見せてくれます。
 また、H・ジャックマンの品位ある公爵の振る舞いは、日本女性には信じ
 難いほど素敵。ラブ・ストーリーというよりも、昔の人が持っている素朴
 さ、純粋さが心に染みる作品です。
                         (評価点数 18点)

 [たまごー 評]
 え〜ッ、タイムスリップぅ〜!?と思っちゃうところもあるけど、すっか
 り観入ってしまう映画なんです。古典的ロマンチックな内容で、超・現実
 的なイマドキ女性が多いこのごろは、意外にロマンチックな男性の方が気
 に入っちゃうかも。ハリウッド黄金期の作品を彷彿とさせて、2時間リラッ
 クスして楽しめます。
                         (評価点数 20点)

 [編集長 評]
 そろそろお腹いっぱいな感じだったメグ・ライアンのラブ・ストーリーも
 やっぱり観ると面白いですよね。今回のお相手は、おっとりしてても、
 しっかりと自分を持った19世紀の貴族。あり得ないだけに面白いかも。こ
 れでもかってくらいのロマンチックな設定に、うっとりしちゃいます。で
 も白馬で疾走するシーンは笑えます。
                         (評価点数 22点)

  ★Theater@nifty「勝手に映画評」より
   そのほかの作品についてはこちらまで
   http://theater.nifty.com/katteni/index.htm


┌─────────────────────────────────┐
 ★Theater@nifty プレゼント情報 >>>>>>>>>>
└─────────────────────────────────┘

 【リニューアル記念プレゼント】
  ★SONYのDVDホームシアターセット「DAV-S500」 1名様

 【試写会プレゼント】
  ★「銀杏のベッド」試写会ご招待 10組20名様

 【PREMIUM GOODS】 
  ★ファントマ「黒いチューリップ」東京・大阪公演ご招待 6組12名様
  ★「ぼくの神さま」原作文庫本 1名様
  ★「アザーズ」プレスシート 8名様
  ★「UNloved」劇場招待券 5組10名様
  ★「RED SHADOW 赤影」 5名様 ※締切迫る!
  ★「ザ・ワン」ポストカード 10名様 ※締切迫る!
  ★「ムーラン・ルージュ」特製シングルCD 6名様 ※締切迫る!

 【映画の感想を投稿して1万円の商品券を当てよう!】
 「コレお薦め!私の映画評」では映画の感想を投稿していただいた方から
 抽選で毎月5名様に1万円の「JTBナイスショップ」をプレゼント!募集方
 法は簡単、鑑賞した映画作品情報ページの一番下に「この作品の感想を書
 く」ボタンがあるのでこれをクリック。その後投稿フォームが出てきます
 ので感想を書き入れて送信するだけ。Theater@niftyに作品情報があるもの
 についてすべて応募できるので、試写会での感想もOK!皆様の厳しくも?
 暖かい愛のある感想をお待ちしております!なお1回目の締め切りは5/31
 (金)まで。

 <詳しくは>
 http://theater.nifty.com/present/index.htm


----------------------------------------------------------------------
 このメールマガジンは、『melma!』のシステムを利用して発行しています。
 (http://www.melma.com/ ID:m00040919)

 ※登録解除は、ご登録いただいた上記サイトにてお願いいたします。
----------------------------------------------------------------------

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<< ご意見・ご要望・お問合わせ先 <<<<<<<<<<<<<<<<<<<

    ★theater@mbi.nifty.com(Theater@nifty編集部)まで

======================================================================
発行:Theater@nifty通信編集部
Copyright(C), 2002 NIFTY Corporation.
「Theater@nifty通信」に掲載された記事・内容を許可なく転載する
ことを禁じます
「Theater@nifty」
http://theater.nifty.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
特集「Discover@nifty〜春、お出かけ編」4/1〜5/31 http://www.nifty.com/sp/

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-06-21  
最終発行日:  
発行周期:週1回  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。