映画

Movie@nifty通信

「Movie@nifty」が発行するフリ-メ-ルマガジンです。映画に関する最新ニュ-スや各種ランキング、インタビューなどの特集、プレゼント情報など、読みごたえのあるメ-ルマガジンを提供いたします。

全て表示する >

Theater@nifty通信 VOL.35(02/02/14号)

2002/02/14


========================= Theater@nifty通信 ========================

         --- 2002年2月14日号(毎週木曜配信)---

       ●Theater@nifty → http://theater.nifty.com

======================================================================

   ☆★☆★☆★☆★一足早い来週のシネマ占い☆★☆★☆★☆★☆

           ラッキー星座  水瓶座
            オススメ映画「オーシャンズ11」

           アンラッキー星座 射手座
          オススメ映画「クールボーダー」

          その他の星座はサイトをチェック
     http://theater.nifty.com/cinema/uranai/index.htm

   ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

┌─────────────────────────────────┐
  ★Theater@nifty最新情報 >>>>>>>>>>
└─────────────────────────────────┘

 ●「プレゼント大作戦」第11弾スタート!

 今月は抽選で5名様に豪華賞品をプレゼント。C5001T(auの動画対応携帯電
 話)・シルバーカラーが3名様に、ホワイトカラーが2名様に当たります。 
 応募方法は簡単、アンケートに回答するだけ。今すぐ応募してみてね! 

 応募はこちらでどうぞ!!☆
 http://theater.nifty.com/present/index.htm


 ●ez-webの公式メニューとしてMucine@niftyがオープン!

 au by KDDIの提供する携帯電話コンテンツ「EZweb」のオフィシャルメニ
 ューとして、映画・音楽の情報を提供する総合エンターテインメントコン
 テンツ"Mucine@nifty"(ミューシネ・アット・ニフティ)がオープンしま
 した!ここでは最新のエンターテインメント情報が無料でご覧になれます。
 ぜひauの携帯(カラーのみ対応)をお持ちの人はアクセスしてみてね!

 アクセス方法☆
 トップメニュー→EZインターネット→エンターテイメント→映画


 ●ランキングに参加しよう!

 Theater@niftyの人気コーナー"ユーザー参加型ランキング"ではみなさま
 からの投票を常時大募集しています!アナタのオススメ作品や好きな俳優
 ・監督、心に残る名作など、カテゴリ別に8つ用意しております。ぜひ参
 加してみてね!!

 投票はこちら!!☆
 http://theater.nifty.com/cinema/ranking/index.htm


■THIS WEEK CONTENTS ==================================================

 ★Theater@nifty最新情報
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★Theater@nifty TOPICS
 ◆最新シアターニュース
  ・『ロード・オブ・ザ・リング』関連本発売
  ・あの『ピーターパン』が帰って来る!
 ◆ランキング情報
 ◆特集
  映画「キリング・ミー・ソフトリー」
       ヘザー・グラハム、チェン・カイコー監督来日記者会見
  /映画「オーシャンズ11」
     ジョージ・クルーニー、ブラッド・ピット衛生会見(2月15日更新)
 ◆勝手に映画評
  「バニラ・スカイ」
 ◆今月のオススメSTAGE
  「ありがとうサボテン先生」
 ◆Theater@nifty プレゼント情報

 ┌─────────────────────────────────┐
  ★最新CINEMA&STAGEニュース >>>>>>>>>>
 └─────────────────────────────────┘

 <1> 『ロード・オブ・ザ・リング』関連本発売
 __________________________________

 ●公開前にも関わらずその話題性においてとどまるところを知らない『ロ
 ード・オブ・ザ・リング』。同作をより一層楽しめる、公式ガイドブック、
 入門書などの関連本が本日発売となる。
 本日発売されるのは「ロード・オブ・ザ・リング 公式ガイドブック」と、
 「ロード・オブ・ザ・リング 旅の仲間」で、角川書店より発売される。
 また、2月25日(月)には『ロード・オブ・ザ・リング/「指輪物語」完全
 読本』も発売される予定で、公開を目前にして、ますますの盛り上がりを
 見せそうだ。


 <2> あの『ピーターパン』が帰って来る!
 __________________________________

 ●全米で2月15日に公開されるディズニーの新作映画『Return to Never 
 Land』。同作はディズニーアニメーションの不朽の名作、あの『ピーター
 パン』の新たなる冒険の始まりとなることが発表された。
 同作ではピーターパン、ティンカーベル、フック船長といったおなじみの
 顔ぶれに加えて、ウェンディーの娘ジェーンも登場するという。日本公開
 は、今年の冬の予定。期待して待とう!

 より詳しいシアターニュースを知りたい方は・・・
 http://theater.nifty.com/news/index.htm


 ┌─────────────────────────────────┐
  ★ランキング情報 >>>>>>>>>>
 └─────────────────────────────────┘

 ランキング情報では、毎週映画に関する各種ランキングデータを掲載して
 います。ここでは、各ランキングの1位を紹介致します。

 ◇◇今週の各ジャンル別1位◇◇

  ●国内興業ランキング
   1位:オーシャンズ11

  ●レンタルビデオランキング
   1位:パール ハーバー(W・字幕)

  ●DVD販売ランキング
   1位:1224(BOOWY)

  ●ユーザー参加型ランキング(2月13日現在)
   近日公開作品期待度    :マルホランド・ドライヴ
   現在公開中のイチオシは? :無問題2
   デートにオススメの映画は?:情事
   好きな男優は?      :キアヌ・リーブス
   好きな女優は?      :メグ・ライアン
   好きな監督は?      :スティーブン・ソダーバーグ
      好きなキャッチフレーズは?:コンセント
                   「あなたを感じたい」
   気になるあの映画の続編  :インディー・ジョーンズ

  ※ユーザー参加型ランキングでは24時間365日いつでもアナタの投票を
   お待ちしています!

  ●勝手に映画評
   1位:息子の部屋

  ※「勝手に映画評」詳細は下記にあるので、そちらも見てね。

 各ランキング詳しいデータは、「ランキング」でチェックしてください。
 http://theater.nifty.com/cinema/ranking/index.htm


┌─────────────────────────────────┐
 ★CINEMA&STAGE 特集 >>>>>>>>>>
└─────────────────────────────────┘

 ★今週の特集はコレ!★★★
  ・映画「キリング・ミー・ソフトリー」
    ヘザー・グラハム、チェン・カイコー監督来日記者会見
                           from「CINEMA」
  ・映画「オーシャンズ11」
     ジョージ・クルーニー、ブラッド・ピット衛生会見
                     from「CINEMA」(2月15日更新)


【ピックアップインタビュー】〜インタビューの一部をご紹介します〜

>>>>>>>  「キリング・ミー・ソフトリー」  <<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

 ■『さらば、わが愛/覇王別姫』でカンヌ国際映画祭パルム・ドールを受
 賞したチェン・カイコー監督が、新作『キリング・ミー・ソフトリー』を
 引っ提げ主演のヘザー・グラハムと共に来日しました。
 チェン監督のハリウッド第1弾で国際色豊かなキャスト・スタッフ陣で挑
 んだ本作は、官能サスペンス。人間の奥底に潜む心理や狂気が疾走する場
 面は、巨匠ヒッチコックを彷彿とさせます。会見時では、ストーリーや濃
 厚なセックスシーンついての質問が飛び交うも、監督とヘザーは一つ一つ
 真剣に答えてくれました。この衝撃作『キリング・ミー・ソフトリー』は、
 2月23日(土)よりスカラ座ほか全国東宝洋画系にて公開されます。

  <R-18?若い人たちは忍び込んでくれるわよ(笑)>
 --日本でこの作品はR-18指定で公開されます。この作品を一人でも多くの
 観客に観てもらいたいというのは映画人として当然だと思うんですが、こ
 ういった客層を狭めた形で公開されることに対してどう思われますか?
 チェン:この映画は大変面白いと思いますが、日本には日本なりの判断が
 あるでしょうから、私がどうこうというのはありません(笑)。この映画
 のストーリーは、誰にでも起こりうる話だと思うし、誰もが『街のどこか
 で素敵な人に出逢わないか』という幻想を抱くんではないでしょうか。
 ヘザー:若い人たちは、きっと忍び込んでくれるでしょ(笑)。というの
 は冗談で、個人的にはセクシャリティが描かれている映画を観るのは良い
 ことだと思っています。アメリカでも成人指定があることはあります。個
 人的な気持ちは、バイオレントな映画よりは、色っぽい映画の方が良いん
 じゃないかなと思っております。
 チェン:どうしても一つ付け加えたいと思います。ご存じだとは思います
 が、中国では成人指定が厳しい。しかし、人は待つことが出来ます。18歳
 以下でも年を重ねるにつれて観れるようになるのですから(笑)。
 ....more 

   ※この特集はぜひサイトのストリーム映像と共にご覧ください。

 ★Theater@nifty「CINEMA」特集より
  インタビュー全文はこちらまで
  http://theater.nifty.com/cinema/special/index.htm


>>>>>>>  「オーシャンズ11」  <<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

 ■超豪華キャスト&スタッフで製作された公開中の話題作『オーシャンズ
 11』。主演のジョージ・クルーニーと、ブラッド・ピットの衛生記者会見
 が都内ホテルで行われました。
 プライベートでも仲の良い二人とあって、会見では相手への悪口(!?)や共
 演者へのきついジョークなどを連発。ブラッドが『ジョージの頭、実はヅ
 ラなんだよ(笑)』と言えば、ジョージも負けじと『アイツは皆が思ってい
 る以上に年を取っている。顔中シワだらけだし』と会場を大爆笑の渦に。
 世界が認めるハリウッドスターでありながら、気取らずユーモアたっぷり
 に語ってくれる2人の会話をタップリ楽しんでください。

 <ジュリア・ロバーツに、ラブ・シーンを強要された(笑)>
 --ジュリア・ロバーツさんとは初共演ですが、オスカー女優と共演した感
 想を教えて下さい。
 ジョージ:ジュリアは、いつもオスカー像を手放さないでカメラに写る位
 置にそれを置くので非常にやりにくかったです(笑)。それから彼女は僕
 のトレーラーに入ってきて『ラブシーンのリハーサルをしよう!』と言う
 んです。僕が『そんなラブシーンなんか無いじゃないか』と言っても『で
 も、やりたいわ!』と、随分ラブシーンのリハーサルを強要されました
 (笑)。今の部分はカットして下さい(笑)。
 --良い脚本がなければ良い映画は作れないし、良い脚本だけでも良い映
 画は撮れません。今回はどの段階で良いモノになると思いましたか?
 ジョージ:スティーブン・ソダーバーグと私はパートナーでして会社も一
 緒に作っています。そこにワーナーからこの脚本が届きました。大変良い
 脚本が送られてきて、もうその場でソダーバーグは、「監督したい!」と
 言いました。彼のような監督がやりたいと言うことは、その時点で、私た
 ち俳優からしてみれば「これは良い映画になるな」と予想がつくんです。
 映画は途中で色んなことが起こりますけどね。
 --撮影中に聴いていた曲や口ずさんでいた曲を教えて下さい。
 ジョージ:私は音痴なもんですから、鼻歌など唄うなと言われていたので
 禁止されていました(笑)....more 

  ※この特集はぜひサイトのストリーム映像と共にご覧ください。

 ★Theater@nifty「CINEMA」特集より
  インタビュー全文はこちらまで
  http://theater.nifty.com/cinema/special/index.htm


┌─────────────────────────────────┐
 ★勝手に映画評 >>>>>>>>>>
└─────────────────────────────────┘

 「Theater@nifty」編集部が独自に映画評論し、ランキングをつけちゃい
 ましょうというのがこの「勝手に映画評」。スタッフもいずれも個性的な
 メンバーで毎週4作品をピックアップします。

 □バニラ・スカイ(アメリカ キャメロン・クロウ監督)□

 [CAST]
 トム・クルーズ
 ペネロペ・クルス
 キャメロン・ディアス
 ジェイソン・リー
 カート・ラッセル


 [映画ライター 評]
 新しいことに挑戦しているのは分かるが僕には何がなんだか混乱してイマ
 イチ消化不良。トム・クルーズのスター映画的色濃し。
                         (評価点数 17点)

 [女優 評]
 終りのない苦しみとはこんなことなのだろうかと思わされた作品。1度目
 よりも2度目が楽しめそうな作品です。
                         (評価点数 19点)

 [たまごー 評]
 NYという超・現実的な都会を舞台に展開される他人のフラッシュ・バック
 を見るような気持ち。ジャンキーの末期症状のような恐怖。
                         (評価点数 20点)

 [編集長 評]
 なんでトム主演の映画はどんな役でもトム本人に見えてしまうのだろう。
 見終った後にいろいろと考えこんでしまう作品です。  
                         (評価点数 17点)

  ★Theater@nifty「CINEMA」勝手に映画評より
   そのほかの作品についてはこちらまで
   http://theater.nifty.com/cinema/ranking/katteni.htm


┌─────────────────────────────────┐
 ★今月のオススメSTAGE >>>>>>>>>>
└─────────────────────────────────┘

 □「ありがとうサボテン先生」

 [CAST]
 いかりや長介
 佐藤アツヒロ
 篠原ともえ
 濱田マリ
 北村総一朗
 横澤祐一
 秋山菜津子
 五代高之

 [INTRODUCTION]
 『ありがとうサボテン先生』は、宮部みゆきの短編小説『サボテンの花』
 (文藝春秋『我らが隣人の犯罪』所収)を、キャラメルボックスの成井豊
 が自身の経験(小・中学校の教師)を生かして舞台化した話題作だ。子供
 の自由な発想を伸ばしたい教頭と、子供たちの夢に隠された秘密が解明さ
 れる、歌あり踊りありのファンタジックな世界を日本テレビの水田伸生氏
 が大劇場初演出し、劇中の音楽を岩代太郎氏が担当。そして、サボテンの
 超能力が日本中に幸せを運ぶ。

 [STORY]
 退職を3ヶ月後に控えた権藤教頭(いかりや長介)のもとに6年1組担任の
 宮崎先生(佐藤アツヒロ)が、生徒たちから卒業研究課題に「サボテンの
 超能力」をテーマにしたいともち掛けられたと言って飛び込んできた。生
 徒たちは絶対にやりたいと聞かず、反対する宮崎先生に教頭先生を呼んで
 来て欲しいと訴えたというのだ。権藤先生は他のクラスのテーマ「縄文時
 代」や「方言」が、担任の先生に従って決まったものであったため、"絶
 対にやりたい"と希望する6年1組を応援することになる。6年1組は以前に
 も問題を起こした経歴が多々あり、その都度権藤先生が肩を持ってきたの
 だった。また謎の大学生、しずく(篠原ともえ)が加わり、宮崎先生を悩
 ませていくことに。宮崎先生は、生徒たちや権藤先生との間に亀裂を生じ、
 ついに登校拒否になってしまうのだった。
 果たしてサボテンに超能力はあるのか?卒業研究は成功するのか?登校拒
 否の宮崎先生は?代理担任となった権藤教頭は?そして、しずくは?...。

 [公演情報]
 3月6日(水)〜3月28日(木)/東京・日生劇場

  ★Theater@nifty「STAGE」今月のオススメより
   そのほかの公演についてはこちらまで
   http://theater.nifty.com/stage/data/


┌─────────────────────────────────┐
 ★Theater@nifty プレゼント情報 >>>>>>>>>>
└─────────────────────────────────┘

 【プレゼント大作戦】
   ★ C5001T(auの動画対応携帯電話) シルバー/3名様 ホワイト/2名様 

 【試写会プレゼント】
  ★「陽だまりのグラウンド」試写会ご招待 10組20名様
  ★ 劇団SET公演「恋の骨折り損」ご招待
              4ステージ各5名様・合計20名様 ※締切迫る!!
  ★「美女と野獣 −劇場未公開 完全版−」劇場鑑賞券 5組10名様
                            ※締切迫る!!
  ★「シッピング・ニュース」試写会ご招待 5組10名様 ※締切迫る!!

 【PREMIUM GOODS】
  ★「ひとりね」プレス、ポスター、ポストカードセット 5名様
  ★「ジーパーズ・クリーパーズ」ポスター 5名様

 <詳しくは>
 http://theater.nifty.com/present/index.htm


----------------------------------------------------------------------
 このメールマガジンは、『melma!』のシステムを利用して発行しています。
 (http://www.melma.com/ ID:m00040919)

 ※登録解除は、ご登録いただいた上記サイトにてお願いいたします。
----------------------------------------------------------------------

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<< ご意見・ご要望・お問合わせ先 <<<<<<<<<<<<<<<<<<<

    ★theater@mbi.nifty.com(Theater@nifty編集部)まで

======================================================================
発行:Theater@nifty通信編集部
Copyright(C), 2002 NIFTY Corporation.
「Theater@nifty通信」に掲載された記事・内容を許可なく転載する
ことを禁じます
「Theater@nifty」
http://theater.nifty.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
特集「愛はココから…@nifty」1/28〜2/14 http://www.nifty.com/sp/

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-06-21  
最終発行日:  
発行周期:週1回  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。