映画

Movie@nifty通信

「Movie@nifty」が発行するフリ-メ-ルマガジンです。映画に関する最新ニュ-スや各種ランキング、インタビューなどの特集、プレゼント情報など、読みごたえのあるメ-ルマガジンを提供いたします。

全て表示する >

Theater@nifty通信 VOL.31(02/01/17号)

2002/01/17


========================= Theater@nifty通信 ========================

         --- 2002年1月17日号(毎週木曜配信)---

       ●Theater@nifty → http://theater.nifty.com

======================================================================


   ☆★☆★☆★☆★一足早い来週のシネマ占い☆★☆★☆★☆★☆

          ラッキー星座     蠍座
             オススメ映画「フロム・ヘル」

          アンラッキー星座   魚座
            オススメ映画「シュレック」

         その他の星座はサイトをチェック
     http://theater.nifty.com/cinema/uranai/index.htm
   ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

┌─────────────────────────────────┐
  ★Theater@nifty最新情報 >>>>>>>>>>
└─────────────────────────────────┘

 ●「年末年始大特集」ハリー・ポッター&プリティ・プリンセス大特集
  スタート!

 もう誰にも止められない勢いの「ハリー・ポッターと賢者の石」と、もう
 すぐ公開の”プリティ”シリーズ最新作「プリティ・プリンセス」の大特
 集がスタートしました!両作品の最新情報はもちろん、「プリティ・プリ
 ンセス」ではオリジナル・グリーティングカードにプレゼントもあります
 よ!また、あなたの映画マニアック度をチェックできる”シネマQUIZ
  100+1”の解答も発表中です。そのほかにも内容は盛りだくさん。ぜひこ
 こで遊んでいってね!

 今すぐ行ってみよう!☆
 http://theater.nifty.com/nenmatsu/index.htm


 ●ランキングに参加しよう!

 Theater@niftyの人気コーナー"ユーザー参加型ランキング"ではみなさま
 からの投票を常時大募集しています!アナタのオススメ作品や好きな俳優
 ・監督、心に残る名作など、カテゴリ別に8つ用意しております。ぜひ参
 加してみてね!!

 今すぐ応募はこちら!!☆
 http://theater.nifty.com/cinema/ranking/index.htm


■THIS WEEK CONTENTS ==================================================

 ★Theater@nifty最新情報
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★Theater@nifty TOPICS
 ◆最新シアターニュース
  ・『ロード・オブ・ザ・リング』予告編新バージョンが登場
  ・テアトル新宿でオールナイト『映画秘宝』大新年会が開催!
 ◆ランキング情報
 ◆特集
  劇団四季『異国の丘』主演・保坂知寿インタビュー
  /映画『コンセント』中原俊監督、市川美和子記者会見(1月18日更新)
 ◆勝手に映画評
  「息子の部屋」
 ◆今月のオススメSTAGE
  「天保十二年のシェイクスピア」
 ◆Theater@nifty プレゼント情報

 ┌─────────────────────────────────┐
  ★最新CINEMA&STAGEニュース >>>>>>>>>>
 └─────────────────────────────────┘

 <1> 『ロード・オブ・ザ・リング』予告編新バージョンが登場
 __________________________________

 ●先日からこのコーナーでも何度か情報をお伝えしている超大作映画『ロ
 ード・オブ・ザ・リング』。同作の新しい予告編ムービーが公開されている。
 この新しい予告編は、日本語の字幕とキャッチが入ったもので、映画の内
 容をより理解でき、さらにドラマチックな感動を与えてくれる。日本での
 公開まで、まだまだ時間がある同作品だけに、新たな予告編はぜひチェッ
 クしよう。

 ☆予告編はこちら
  http://www.herald.co.jp/index.html


 <2> テアトル新宿でオールナイト『映画秘宝』大新年会が開催!
 __________________________________

 ●マニアックな映画雑誌『映画秘宝』年末恒例のオールナイトイベントが、
 1月19日(土)にテアトル新宿で開催される。

 イベントの内容は『本日発表!!2001年映画秘宝ベスト10』『2002年 映画
 秘宝の注目作品はこれだ!』のほか、今年はみうらじゅんをゲストに迎え
 てトークライブなども開催。ほかにも、柳下毅一郎、町山智浩、中原昌也、
 大矢雅則、高橋ヨシキなど、ファンにはたまらないゲストが目白押しだ。

 映画の上映も、映画秘宝編集部特選映画や佐々木浩久監督作品『実録外伝
 ゾンビ極道』上映(プロジェクター上映)が決定している。また、みうらじ
 ゅんが監督したマル秘作品も上映予定ということで、見逃せない内容だ。

 料金は\2500均一、当日11:30よりテアトル新宿窓口にて整理番号付チケッ
 トを販売、23:30開場予定  6:30終演予定。

 より詳しいシアターニュースを知りたい方は・・・
 http://theater.nifty.com/news/index.htm


 ┌─────────────────────────────────┐
  ★ランキング情報 >>>>>>>>>>
 └─────────────────────────────────┘

 ランキング情報では、毎週映画に関する各種ランキングデータを掲載して
 います。ここでは、各ランキングの1位を紹介致します。

 ◇◇今週の各ジャンル別1位◇◇

  ●国内興業ランキング
   1位:ハリー・ポッターと賢者の石

  ●レンタルビデオランキング
   1位:ハムナプトラ2 黄金のピラミッド(字幕)

  ●DVD販売ランキング
   1位:-ISM

  ●ユーザー参加型ランキング(1月16日現在)
   近日公開作品期待度    :ラットレース
   現在公開中のイチオシは? :シュレック
   デートにオススメの映画は?:アメリ
   好きな男優は?      :キアヌ・リーブス
   好きな女優は?      :メグ・ライアン
   好きな監督は?      :宮崎駿
   好きなキャッチフレーズは?:玩具修理屋
        「ココロってあるの?」
   気になるあの映画の続編  :羊たちの沈黙、ハンニバル

  ※ユーザー参加型ランキングでは24時間365日いつでもアナタの投票を
   お待ちしています!

  ●勝手に映画評(勝手に映画評スペシャルより)
   1位:息子の部屋

  ※「勝手に映画評」詳細は下記にあるので、そちらも見てね。

 各ランキング詳しいデータは、「ランキング」でチェックしてください。
 http://theater.nifty.com/cinema/ranking/index.htm


┌─────────────────────────────────┐
 ★CINEMA&STAGE 特集 >>>>>>>>>>
└─────────────────────────────────┘

 ★今週の特集はコレ!★★★
  ・劇団四季『異国の丘』主演・保坂知寿インタビュー from「STAGE」
  ・映画『コンセント』中原俊監督、市川美和子記者会見 from「CINEMA」
                           (1月18日更新)

【ピックアップインタビュー】〜インタビューの一部をご紹介します〜

>>>>>>>  「異国の丘」保坂知寿  <<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

 ■今回のステージ特集は前回の石丸幹二さんに続き、ヒロイン宋愛玲とし
 て出演中の保坂知寿さんのインタビューをお届けします。

 <魅力的なナンバーの数々>
 --個人的にお好きなシーンはありますか?
 保坂:あの私は結構今回のミュージカルは曲が好きなんです、ナンバーが。
 だからそういう意味では、恋愛路線の方のミュージカルらしいナンバーっ
 ていうか。歌わせてもらっている曲が結構沢山あるんですけれど、割と全
 部好きで(笑)。シーンとしてっていうのではないんですけれど。やはり
 良い曲だなあと思いながらやっています。
 --一幕の最後で船の上で歌っていらっしゃるシーンで、観劇したときとて
 も船の動きが激しかったのですが、歌いながら怖くはないのかななどと思
 っていましたが。(笑)
 保坂:(笑)結構高さがあるので、揺れるし怖いんですけれど最初稽古場
 でやった時もっとぐるぐる回ったりとかして(笑)。いろいろなことをや
 って今の形になったんです。高いなりに下を見れば…みたいな。あまり歌
 っている時に下を見ないんでわからないんですけれど、舞台の前面に来て
 あの下をみると、オーケストラピットがポッカリあいているみたいな…。
 --演じられている時はお客様の表情は見えたりするのですか?
 保坂:うーん。ほとんど暗いんで、見えないですね。ただシベリアの遺言
 の場面とか終わって出ていくと、すすり泣いている音が聞こえますけれど。
 お顔の表情まではわかりませんね。....more 

  ※この特集はぜひサイトのストリーム映像と共にご覧ください。

 ★Theater@nifty「STAGE」特集より
  http://theater.nifty.com/stage/special/index.htm


>>>>>>>  「コンセント」  <<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

 ■人気作家・田口ランディの同名小説を映画化した、今年最初の問題作『
 コンセント』。引きこもり、死の匂い、官能、解体、シャーマニズム……
 『コンセント』は、これらのキーワードに個性豊かな人間たちが複雑に絡
 み合っていくストーリーが公開前から話題となっていて、2月2日よりテア
 トル新宿にて全国順次ロードショーされます。
 今回の記者会見はインターネット媒体の関係者だけを集めるという非常に
 ユニークな形で行われました。中原俊監督はどの質問にもしっかりと答え
 ていただきながらも、どの質問にもジョークが混じるという終始リラック
 スな雰囲気で行われました。一方、主人公・朝倉ユキを演じる市川美和子
 さんも撮影時のエピソードや役に対する思いなどを、笑顔で語ってくれま
 した。

 <映画自体、体で理解するしかない。
               私は頭で考えることを信用してないから>
 --市川さんにお伺いします。ユキはこの映画の中で一種のシャーマン的な
 役割を担っていると発覚したときに、すごい市川さんの雰囲気と市川さん
 のイメージがリンクしたんですね。市川さんがユキという役を演じるに当
 たってどういうことを心掛けていましたか。
 市川:え〜と、何を考えてたんでしょうね(笑)。最初は面喰らったんで
 すよ。年齢設定が私より四つか五つ上だったし。私、割りと開き直るのが
 早いので、どうにかなるかなと(笑)。最初に勉強してみたんですよ、少
 しずつ。ユキがやっている職業のこととか、心理学のことやら、シャーマ
 ニズムのことは嫌いではなかったんで、そういうことが。割りと知識的な
 ことを入れてみたんですけど、結局分かんなかったんで。もう体の感じた
 まんまにやるしかないんだなと。映画自体も体でしか理解できないと思う
 ので、そこはある意味神様に任せてみました。なので、何も考えてなかっ
 たのかも知れません(笑)。
 --では、もともと持っている資質にシャーマン的なものがあるのかもって
 感じですか。
 市川:というか、私は頭で考えることを信用してないので、ある意味。動
 物のようだと言われて育ってきたんですよ。正にそういうものだと思って
 ます(笑)。
 中原:役者さんって大体ね、そういう資質があるんですよ。単純に言うと、
 何かになりきったりするわけじゃないですか。だから、現代の役者さんは
 大半シャーマンに近いですよね。(市川さんは)シャーマン見習いかも知
 れないですけど(笑)。およそ人前に出て何かをする人はシャーマン。
 --市川さんに質問です。今回の撮影で幽霊と話したり、列車がくるのを避
 けたりするじゃないですか。あれは、後からの合成で、実際は一人で演技
 するのって恥ずかしくて大変だと思うんですよ。何か苦労があったらお聞
 かせください。
 市川:そうですよね。無いのを見るのは難しいですよね。何が大変でした
 っけ……吊られるところとか。
 中原:ああ、空中遊泳ね(笑)。痛かった?
 市川:痛かったというか、自分の筋力の無さにビックリしました。最後、
 街を走っていてそのまま空中浮遊のときも、大変ですよ。ワイヤーを腰か
 ら出して吊ったんですけど、『背筋が曲がってる!』って言われて(笑)。
 見えないものと演技して、後で合わせてそういう風に見えるというのはお
 客さんの想像力の力も助けてくれるので、ありがたいなと思っています。
 中原:相手役が常にいるわけじゃないので、一人で居るはずのない奴に演
 技するわけだけど。昔は有名な俳優さんは先に撮っちゃって、後から相手
 がいるようなつもりで、みんなやってたんですから。だから観るのは楽な
 んじゃないですか(笑)。....more 

  ※この特集はぜひサイトのストリーム映像と共にご覧ください。

 ★Theater@nifty「CINEMA」特集より
  インタビュー全文はこちらまで
  http://theater.nifty.com/cinema/special/index.htm


┌─────────────────────────────────┐
 ★勝手に映画評 >>>>>>>>>>
└─────────────────────────────────┘

 「Theater@nifty」編集部が独自に映画評論し、ランキングをつけちゃい
 ましょうというのがこの「勝手に映画評」。スタッフもいずれも個性的な
 メンバーで毎週4作品をピックアップします。今週は特別にスペシャル版
 からのお届けです!

 □息子の部屋(イタリア ナンニ・モレッティ監督)□

 [CAST]
 ジョバンニ:ナンニ・モレッティ
 パオラ:ラウラ・モランテ
 イレーネ:ジャスミン・トリンカ
 アンドレア:ジュゼッペ・サンフェリーチェ

 [映画ライター 評]
 早くも今年のマイ・ベスト10に入りそう。イタリア映画らしい映像の質感、
 抑えたストーリーや俳優の演技も抜群。号泣!
                         (評価点数 23点)

 [女優 評]
 自分の子供の恋を知った時、親は淋しい気持ちになるだろう。しかもその
 子がこの世を去ってたら?父が亡き息子に捧げた曲が痛い。
                         (評価点数 20点)

 [たまごー 評]
 あまりにも大きなものを失った家族がむかえるエンディングに安らぎとい
 うよりも、“人間の罪深さ”を強く感じた。
                         (評価点数 18点)

 [編集長 評]
 主人公の所に訪れる患者さんがおもしろい。おだやかに静かにストーリー
 は展開するが、ハリウッド映画にはない感動を得られます。
                         (評価点数 19点)

  ★Theater@nifty「CINEMA」勝手に映画評スペシャルより
   そのほかの作品についてはこちらまで
   http://theater.nifty.com/nenmatsu/index.htm


┌─────────────────────────────────┐
 ★今月のオススメSTAGE >>>>>>>>>>
└─────────────────────────────────┘

 □「天保十二年のシェイクスピア」

 [CAST]
 上川隆也
 沢口靖子
 古田新太
 池田成志

 [INTRODUCTION]
 あの名作『天保十二年のシェイクスピア』が28年ぶりの再演
 企画監修に鴻上尚史、演出は、いのうえひでのりと豪華な布陣!

 『天保十二年のシェイクスピア』は、今や我が国の劇作家の代表と言え
 る井上ひさし氏の作品で、1974年に西武劇場(現在のPARCO劇場)で、
 出口典雄演出/西武劇場・阿部義弘事務所共同制作で初演されたもので
 すが、上演時間が4時間30分と長く、その後上演されることもなく、現
 在にいたっております。しかし、シェイクスピア37作品すべてを盛り込
 むという趣向の面白さ、物語進行の奇抜さなど他に追随を許さず、幻の
 名作としてその再演が強く待ち望まれておりました。日本劇団協議会で
 は、この作品が、陰惨な場面が続くピカレスクロマンでありながら、自
 由な遊び心に満ちあふれた祝祭的な華やかさも同時に持ち合わせており、
 日本劇団協議会の社団法人設立10周年記念公演としてもっともふさわし
 い作品ではないかと判断し、上演を決定いたしました。
 また、この作品の娯楽性・大衆性をかんがみ、2002都民芸術フェスティ
 バルへの参加作品としても採択いたしました。
 現在、日本劇団協議会には、様々な世代の劇団・演劇人が一同に集い、
 ある意味では、大変面白い団体となっております。そのようなことから、
 この作品には、これまで井上ひさし作品を手がけたことのない若手に、
 ぜひ新しい切り口で取り組んでもらおうということになり、80年代若者
 演劇のリーダー的存在である、鴻上尚史氏に企画監修を、演出には奇抜
 なアイデアとハードロックの融合で新しいエンターテイメントとしての
 舞台を築き上げ、今や絶好調の、いのうえひでのり氏にお願いすること
 になりました。新しい大胆な演出で、3時間以内の上演を目指し、これ
 までにない新しい井上ひさしの世界が展開するものと期待しております。
 日本劇団協議会としても久しぶりの大型の合同公演ということで、かな
 り大規模な公演を考えております。...more

 [STORY]
 江戸時代天保の頃、下総国清滝村。鰤の十兵衛(小林勝也)経営の二軒
 の旅籠があった。十兵衛には、お文(村木よし子)、お里(西牟田恵)、
 お光(沢口靖子)の三人の娘がいた。
 三人の娘に身上を譲ろうと考えた十兵衛に、お文、お里は要領よく答え
 るが、可愛いいお光は、きれい事が言えず、追放されてしまう。
 3年の年月が流れ、この地に左足を引きずったせむしで顔に火傷のある
 無宿者・佐渡の三世次(上川隆也)が現れる。その頃、お文には紋太(
 橋本じゅん)の弟・蝮の九郎治(池田成志)が取り入り、お里には用心
 棒・尾瀬の幕平衛(古田新太)が取り入っていた。お文の甘言に惑わさ
 れ、九郎治は紋太を殺してしまうが、お文は幕平衛の仕業だと言いふら
 す。お文、お里にすべてを与えた十兵衛だったが、ふたりに疎まれ、や
 っとお里の家にたどり着いた途端、これもお里の甘言で花平を殺そうと
 した幕平衛に、花平(粟根まこと)と間違われて殺されてしまう。お里
 は九郎治の仕業だと言いふらし、両家は険悪な関係になる。
 ある日、幕平衛は不思議な老婆(熊谷真実)に「花平一家の親分になる
 」と予言される。そこに居合わせた三世次は、老婆に自分の将来も占っ
 てほしいと言う。老婆は三世次に、「お前は、この清滝村の宿を一手に
 握って、出世街道まっしぐらだが、ひとりでふたりの女に気を付けない
 と畳の上で往生できない」と予言する。
 さて、花平に愛想をつかしたお里は、ついに幕平衛に花平を殺させ、老
 婆の予言通り、幕平衛は花平一家の親分となる。そこで、三世次はお里
 に自分は役に立つと売り込み、今、花平を殺したのは紋太一家の仕業だ
 と大声で言いふらし、新しい親分・幕平衛の身内となる。
 その頃、飯岡の助五郎のところにいた紋太一家の跡取り・きじるしの王
 次(阿部サダヲ)が、父・紋太の訃報を聞いて、清里村に帰ってきた。
 王次は女郎屋で、父・紋太の亡霊と会い、母・お文と叔父・九郎治の陰
 謀で、父が殺されたことを知り、復讐を誓い、きじるしを装う。ぼろ安
 (森塚敏)の娘・お冬(高橋礼恵)は、そんな王次を気遣うが、王次は
 「尼寺へ行け」と言い、隠れてふたりを伺っていたぼろ安を殺してしま
 う。お冬は、自殺する。
 十兵衛に追放されたお光は、女賭場人に変身しており、居合わせた王次
 と恋に落ちる。同じくお文はお光の変身ぶりに驚き、「お光は、十平衛
 の実の子どもではない」と打ち明ける。実は、お光は双子の姉妹で、も
 う一方のおさちは、心優しい代官に拾われ、新しく清里村に代官として
 赴任する土井茂平太(山本亨)の妻となっていた。
 この間、お光とおさちの間違い騒動があり、三世次がお文を、茂平太が
 九郎治と王次を殺すことなる。このすべてを見ていた三世次は、あの予
 言のひとりでふたりの女とは、このことだと気づくが、時すでに遅く、
 恋に落ちてしまう。自分が惚れたのは、お光なのかおさちなのかもわか
 らないまま・・・。...more

 [公演情報]
 3月5日(火)〜3月24日(日)/赤坂ACTシアター
 3月30日(土)〜4月7日(日)/大阪厚生年金会館ホール

  ★Theater@nifty「STAGE」今月のオススメより
   そのほかの公演についてはこちらまで
   http://theater.nifty.com/stage/data/


┌─────────────────────────────────┐
 ★Theater@nifty プレゼント情報 >>>>>>>>>>
└─────────────────────────────────┘

【試写会プレゼント】
 ★「エネミー・ライン」試写会ご招待 25組50名様
 ★「マリー・アントワネットの首飾り」試写会ご招待 10組20名様
                        ※締切迫る!!

【プリティ・プリンセスプレゼント】
 ★『プリティ・プリンセス』劇場招待券 5組10名様
 ★オリジナル・クロックラジオ 1名様
 ★オリジナル・Tシャツ 4名様

【PREMIUM GOODS】
 ★「ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ」プレスキット 5名様
 ★「オーシャンズ11」ポスター 10名様
 ★「ラットレース」オリジナル・ポストイット 50名様

 <詳しくは>
 http://theater.nifty.com/present/index.htm


----------------------------------------------------------------------
 このメールマガジンは、『melma!』のシステムを利用して発行しています。
 (http://www.melma.com/ ID:m00040919)

 ※登録解除は、ご登録いただいた上記サイトにてお願いいたします。
----------------------------------------------------------------------

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<< ご意見・ご要望・お問合わせ先 <<<<<<<<<<<<<<<<<<<

    ★theater@mbi.nifty.com(Theater@nifty編集部)まで

======================================================================
発行:Theater@nifty通信編集部
Copyright(C), 2002 NIFTY Corporation.
「Theater@nifty通信」に掲載された記事・内容を許可なく転載する
ことを禁じます
「Theater@nifty」
http://theater.nifty.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
特集「女のコいっぱい@nifty」1/11〜1/27 http://www.nifty.com/sp/

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-06-21  
最終発行日:  
発行周期:週1回  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。