映画

Movie@nifty通信

「Movie@nifty」が発行するフリ-メ-ルマガジンです。映画に関する最新ニュ-スや各種ランキング、インタビューなどの特集、プレゼント情報など、読みごたえのあるメ-ルマガジンを提供いたします。

全て表示する >

Theater@nifty通信 VOL.30(02/01/10号)

2002/01/10


========================= Theater@nifty通信 ========================

         --- 2002年1月10日号(毎週木曜配信)---

       ●Theater@nifty → http://theater.nifty.com

======================================================================

   ☆★☆★☆★☆★一足早い来週のシネマ占い☆★☆★☆★☆★☆

          ラッキー星座    射手座
              オススメ映画「O(オー)」

          アンラッキー星座  山羊座
          オススメ映画「DEAD OR ALIVE FINAL」

          その他の星座はサイトをチェック
     http://theater.nifty.com/cinema/uranai/index.htm
   ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

┌─────────────────────────────────┐
  ★Theater@nifty最新情報 >>>>>>>>>>
└─────────────────────────────────┘

 ●「スパイ・ゲーム」スペシャル・ミッション・ラリー実施中!!

 現在公開中の映画「スパイ・ゲーム」を記念して、スペシャル・ミッショ
 ン・ラリーをおこなっているよ。このゲームはサイト内に隠された、エー
 ジェントの証となる“指紋”(5種類)を集めるとスペシャルエージェン
 として認定され、「スパイ・ゲーム」壁紙やオリジナルスクリーンセーバ
 ーがダウンロードできるほか、レアなグッズプレゼントなどにも応募可能。
 このキャンペーン期間は明日、1月11日までとなっているので、早めにアク
 セスしてみてね!
 
 今すぐ行ってみよう!☆
 http://theater.nifty.com/cinema/data/011122/02/hint.html


 ●「年末年始大特集」いよいよ最後の問題も出題、大好評実施中〜ッ!

 本格的な映画ブームに火がついた2001年。2002年はさらに映画が盛り上が
 ることを期待して、Theater@niftyでは『年末年始大特集』をスタートさ
 せました!ここでは映画に関するクイズ全101問に答えると正解者に豪華
 &レアなプレゼントが当たる「シネマQUIZ 100+1」(明日:1/11(金)締
 切)や人気コンテンツの「勝手に映画評スペシャル」、注目のお正月映画
 大特集にミニシアター特集などなど、内容は超盛りだくさん。テレビのス
 ペシャル番組に飽きたらぜひここで遊んでいってね!

 今すぐ行ってみよう!☆
 http://theater.nifty.com/nenmatsu/index.htm


 ●ランキングに参加しよう!

 Theater@niftyの人気コーナー"ユーザー参加型ランキング"ではみなさま
 からの投票を常時大募集しています!アナタのオススメ作品や好きな俳優
 ・監督、心に残る名作など、カテゴリ別に8つ用意しております。ぜひ参
 加してみてね!!

 今すぐ応募はこちら!!☆
 http://theater.nifty.com/cinema/ranking/index.htm


■THIS WEEK CONTENTS ==================================================

 ★Theater@nifty最新情報
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★Theater@nifty TOPICS
 ◆最新シアターニュース
  ・『ハリー・ポッターと賢者の石』衛星記者会見行われる
  ・三池崇史監督が送る、男達の群像!!
           映画『荒ぶる魂たち』の公式サイトがオープン!
 ◆ランキング情報
 ◆特集
  劇団四季『異国の丘』主演・石丸幹二インタビュー
  /劇団四季『異国の丘』主演・保坂知寿インタビュー(1月11日更新)
 ◆勝手に映画評
  「フロム・ヘル」
 ◆今月のオススメSTAGE
  MOTHER「ロング・ディスタンス」
 ◆Theater@nifty プレゼント情報

 ┌─────────────────────────────────┐
  ★最新CINEMA&STAGEニュース >>>>>>>>>>
 └─────────────────────────────────┘

 <1> 『ハリー・ポッターと賢者の石』衛星記者会見行われる
 __________________________________

 ●おとといの1月8日(火)に都内のホテルで、『ハリー・ポッターと賢者
 の石』の衛星記者会見が行われた。この会見は、現在『ハリー・ポッター
 』シリーズ2作目に当たる『ハリー・ポッターと秘密の部屋』が撮影され
 ているロンドンのリーブスデン・スタジオと、都内のホテルを衛星で結ん
 で行われたもので、出演者は、ハリー・ポッター役のダニエル・ラドクリ
 フ、ロン・ウィーズリー役のルパート・グリント、ハーマイオニー・グレ
 ンジャー役のエマ・ワトソン、クリス・コロンバス監督、プロデューサー
 のデイビッド・ヘイマンの5人。
 会見の中では、2作目のヒントらしきものも語られ、続編が待ち遠しいフ
 ァンには素晴らしいプレゼントとなったようだ。また、2作目の公開時に
 はぜひ日本に来たいと語った。

 この記者会見の模様は後日、<年末年始大特集>の「注目作品トコトン追
 求」の中でお伝えする予定です。お楽しみに!


 <2> 三池崇史監督が送る、男達の群像!!
           映画『荒ぶる魂たち』の公式サイトがオープン!
 __________________________________

 ●2002年陽春、シブヤ・シネマ・ソサエティほかにて公開される映画『荒
 ぶる魂たち』の公式サイトがオープンした。
 同作品は、やくざ社会に生きるアウトロー達の生き様を描いたもので、主
 演は、ハリウッドや香港でも活躍、今や国際的な俳優となった加藤雅也。
 共演に兄貴分の組長役で竹中直人。敵対する組織の大物に松方弘樹。また、
 周りを固めるのが美木良介、伊武雅刀、白竜、秋野太作、ミッキー・カー
 ティス、石橋蓮司といった味のあるベテランたち。監督は、精力的に映画
 を撮り続ける三池崇史監督。

 男達の生き様を感じたい人は下記公式サイトをチェックすべし!
 http://www.daiei.tokuma.com/ARABURU/

 より詳しいシアターニュースを知りたい方は・・・
 http://theater.nifty.com/news/index.htm


 ┌─────────────────────────────────┐
  ★ランキング情報 >>>>>>>>>>
 └─────────────────────────────────┘

 ランキング情報では、毎週映画に関する各種ランキングデータを掲載して
 います。ここでは、各ランキングの1位を紹介致します。

 ◇◇今週の各ジャンル別1位◇◇

  ●国内興業ランキング
   1位:ハリー・ポッターと賢者の石

  ●レンタルビデオランキング
   1位:ハムナプトラ2 黄金のピラミッド(字幕)

  ●DVD販売ランキング
   1位:ハムナプトラ2 黄金のピラミッド

  ●ユーザー参加型ランキング(1月9日現在)
   近日公開作品期待度    :息子の部屋
   現在公開中のイチオシは? :殺し屋1
   デートにオススメの映画は?:シュレック
   好きな男優は?      :ジョシュ・ハートネット
   好きな女優は?      :キャメロン・ディアス
   好きな監督は?      :スティーブン・ソダーバーグ
   好きなキャッチフレーズは?:キリング・ミー・ソフトリー
        「覗いてはいけない愛の果て」
   気になるあの映画の続編  :スパイキッズ

  ※ユーザー参加型ランキングでは24時間365日いつでもアナタの投票を
   お待ちしています!

  ●勝手に映画評(勝手に映画評スペシャルより)
   1位:バンディッツ

  ※「勝手に映画評」詳細は下記にあるので、そちらも見てね。

 各ランキング詳しいデータは、「ランキング」でチェックしてください。
 http://theater.nifty.com/cinema/ranking/index.htm


┌─────────────────────────────────┐
 ★CINEMA&STAGE 特集 >>>>>>>>>>
└─────────────────────────────────┘

 ★今週の特集はコレ!★★★
  ・劇団四季『異国の丘』主演・石丸幹二インタビュー from「STAGE」
  ・劇団四季『異国の丘』主演・保坂知寿インタビュー from「STAGE」
                          (1月11日更新)

【ピックアップインタビュー】〜インタビューの一部をご紹介します〜

>>>>>>> 「異国の丘」石丸幹二 <<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

 ■昨年10月14日に初演の幕を開けた劇団四季のオリジナルミュージカル
 『異国の丘』。“シベリア抑留”という戦後の悲劇をモチーフとしながら、
 ミュージカルとしての魅力に溢れた話題作です。
 今回のステージ特集では、その『異国の丘』に主人公・九重秀隆として出
 演中の石丸幹二さんをインタビュー。初日から約3ヶ月を経て舞台に立つ
 『異国の丘』について語っていただきました。

 <作品の反響がすごい!>
 --幕があいて約2ヶ月近くが経ちましたが、現在のご心境はいかがですか?
 石丸:はい。まあ公演が始まって新作ですから、どんなことが起こるのか
 全く予想も出来ない状態で始まったんですけれど、お蔭様で公演の反応も
 良く延長も決まりまして、今のところ今日この収録されている時点(12月
 11日現在)では、まだ折り返し地点ぐらいなんですね。2月10日までやっ
 てますけれども、いろいろな反応があってやっている方としてはとても楽
 しい反面、緊張している状態です。
 --ずっと今まで演じられてきて、演じ方とか他の役に対するとらえ方など
 何か変化してきたところなどありますか?
 石丸:えー、そうですね。日々変っていますね。あのスタート地点から大
 体今、同じメンバーでやっているんですけれども、段々作品の読み方とか
 良い意味で深まってというか広がっていく形です。予想もしなかった展開
 とかね、相手の反応とかがあって何か面白いなというのが今の実感ですね。
 セットも曲も途中、多少変更があったりしましたので、最初とは随分違う
 印象の作品になっているのではないかと思います。...more

  ※この特集はぜひサイトのストリーム映像と共にご覧ください。

 ★Theater@nifty「STAGE」特集より
  http://theater.nifty.com/stage/special/index.htm


>>>>>>>  「異国の丘」保坂知寿  <<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

 ■今回のステージ特集は前回の石丸幹二さんに続き、ヒロイン宋愛玲とし
 て出演中の保坂知寿さんのインタビューをお届けします。

 <魅力的なナンバーの数々>
 --個人的にお好きなシーンはありますか?
 保坂:あの私は結構今回のミュージカルは曲が好きなんです、ナンバーが。
 だからそういう意味では、恋愛路線の方のミュージカルらしいナンバーっ
 ていうか。歌わせてもらっている曲が結構沢山あるんですけれど、割と全
 部好きで(笑)。シーンとしてっていうのではないんですけれど。やはり
 良い曲だなあと思いながらやっています。
 --一幕の最後で船の上で歌っていらっしゃるシーンで、観劇したときとて
 も船の動きが激しかったのですが、歌いながら怖くはないのかななどと思
 っていましたが。(笑)
 保坂:(笑)結構高さがあるので、揺れるし怖いんですけれど最初稽古場
 でやった時もっとぐるぐる回ったりとかして(笑)。いろいろなことをや
 って今の形になったんです。高いなりに下を見れば…みたいな。あまり歌
 っている時に下を見ないんでわからないんですけれど、舞台の前面に来て
 あの下をみると、オーケストラピットがポッカリあいているみたいな…。
 --演じられている時はお客様の表情は見えたりするのですか?
 保坂:うーん。ほとんど暗いんで、見えないですね。ただシベリアの遺言
 の場面とか終わって出ていくと、すすり泣いている音が聞こえますけれど。
 お顔の表情まではわかりませんね。....more 

  ※この特集はぜひサイトのストリーム映像と共にご覧ください。

 ★Theater@nifty「STAGE」特集より
  http://theater.nifty.com/stage/special/index.htm


┌─────────────────────────────────┐
 ★勝手に映画評 >>>>>>>>>>
└─────────────────────────────────┘

 「Theater@nifty」編集部が独自に映画評論し、ランキングをつけちゃい
 ましょうというのがこの「勝手に映画評」。スタッフもいずれも個性的な
 メンバーで毎週4作品をピックアップします。今週は特別にスペシャル版
 からのお届けです!

 □フロム・ヘル(アメリカ ヒューズ・ブラザーズ監督)□

 [VOICE CAST]
 フレッド・アバーライン:ジョニー・デップ
 メアリー・ケリー:ヘザー・グラハム
 ウィリアム・ガル卿:イアン・ホルム
 ネトレイ:ジェイソン・フレミング


 [映画ライター 評]
 ストーリーより凝ったディテールに釘付け!予備知識があるとさらに楽
 しめる。しかし最後のメロドラマチックは結末は・・・。
                         (評価点数 18点)

 [女優 評]
 有名な事件だけに興味深く観た。ただ、ラストでJ.デップが“ああなら
 なくても”いいんじゃないかな?少し安易な気が。
                         (評価点数 19点)

 [たまごー 評]
 映画として『ハンニバル』がある限り、仮説としての切り裂きジャック
 の異常性にはもっとこだわる必要がある。J・デップ扮する警部の阿片
 による予知夢はナシだろう。
                         (評価点数 20点)

 [編集長 評]
 ストーリー、衣装、セット、ロケーション、役者、すべてのバランスが
 良くとれている作品。ジョニー・デップの憂いの目にメロメロになるか
 も。
                         (評価点数 22点)

  ★Theater@nifty「CINEMA」勝手に映画評スペシャルより
   そのほかの作品についてはこちらまで
   http://theater.nifty.com/nenmatsu/index.htm


┌─────────────────────────────────┐
 ★今月のオススメSTAGE >>>>>>>>>>
└─────────────────────────────────┘

 □MOTHER「ロング・ディスタンス」

 [CAST]
 升毅
 牧野エミ
 宮吉康夫
 ますもとたくや

 [INTRODUCTION]
 11年間ありがとうございました。MOTHERは解散します。
 1991年に旗揚げ以来11年間。MOTHERは演劇の未来的姿を求めて、そして
 真の「娯楽の王様」を目指して走り続けてきましたが、10周年を終えた
 節目にあたり、新たなステップとして、劇団を解散することになりまし
 た。
 コピーライター・放送作家を脚本に、テレビモニターを駆使した演出、
 客席に取り囲まれた舞台で双方向演劇、2ヶ月間に渡る4本立て興業……
 と数々の新しい試みを行ってきたMOTHER。
 11年間の使命を終え、いよいよ最終公演です。

 MOTHER最終公演は座長・升毅の原案
 最終公演となる本公演は、座長・升毅が自ら原案を作成。彼が長年の
 「ライバル」としている香港映画スターのチョウ・ユンファに挑戦状を
 叩きつけます。
 作品世界はズパリ『男たちの挽歌』。アンダーグラウンドに生きる男達
 の友情を描いた傑作です。俳優としてデビューしたころから升が気にな
 っていたというこの作品をベースに、ハードボイルド・コメディーとで
 も言うべき新ジャンルを打ち出します。

 ギャグとダンスが満載のハードボイルド作品に
 升毅の原案をうけ、MOTHER座付き作家・G2が只今、脚本を執筆中。「香
 港ノワール」の世界と「ギャグ・ファンタジー」路線で突っ走ってきた
 MOTHERの世界を融合させるべく、現在、原案の升とミーティングを繰り
 返しています。
 G2によれば、ギャグやダンス、ギミックな演出を満載させたMOTHER11年
 間の集大成というだけではなく、新たなMOTHER世界を創り出すことが目
 標とのこと。最終公演にありがちなノスタルジックなムードとは決別し、
 劇団員全員の新しいステップになる作品作りを目指します。

 豪華出演陣による極上のエンターテインメント
 升毅を始め、MOTHERメンバーが一堂に会すのはこれが最後。ですが、解
 散というマイナス・イメージは劇団員たちには全くなく、最後の舞台に
 最大の火花を散らすべく、パワーを充填させています。
 ゲストには、前回企演『クラウドパスター』で升の恋人役を好演したラ
 ッパ屋の岩橋道子。そして最終公演にしてMOTHER初登場・演劇集団キャ
 ラメルボックスから近江谷太朗。総勢20名のキャストがハードボイルド
 タッチで大暴れするMOTHER最終公演。観客席も盛り上がることは必死で
 す。舞台と客席が一体になった極上のエンターティンメントにご期待く
 ださい。...more


 [公演情報]
 2月9日(土)〜2月17日(日)/大阪・近鉄小劇場
 2月23日(土)〜3月3日(日)/紀伊國屋ホール
 3月6日(水)/大分県立総合文化センター 音の泉ホール

  ★Theater@nifty「STAGE」今月のオススメより
   そのほかの公演についてはこちらまで
   http://theater.nifty.com/stage/data/


┌─────────────────────────────────┐
 ★Theater@nifty プレゼント情報 >>>>>>>>>>
└─────────────────────────────────┘

【試写会プレゼント】
 ★「エネミー・ライン」試写会ご招待 5組50名様
 ★「マリー・アントワネットの首飾り」試写会ご招待 10組20名様
 ★「ジェヴォーダンの獣」試写会ご招待 25組50名様※締切迫る!

 <詳しくは>
 http://theater.nifty.com/present/index.htm


----------------------------------------------------------------------
 このメールマガジンは、『melma!』のシステムを利用して発行しています。
 (http://www.melma.com/ ID:m00040919)

 ※登録解除は、ご登録いただいた上記サイトにてお願いいたします。
----------------------------------------------------------------------

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<< ご意見・ご要望・お問合わせ先 <<<<<<<<<<<<<<<<<<<

    ★theater@mbi.nifty.com(Theater@nifty編集部)まで

======================================================================
発行:Theater@nifty通信編集部
Copyright(C), 2002 NIFTY Corporation.
「Theater@nifty通信」に掲載された記事・内容を許可なく転載する
ことを禁じます
「Theater@nifty」
http://theater.nifty.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
特集「冬はヌクヌク@nifty」12/3〜2002/1/11 http://www.nifty.com/sp/

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-06-21  
最終発行日:  
発行周期:週1回  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。