インターネットビジネス

メールマガジン新報

メールマガジン情報誌の決定版を目ざします。休刊曜日を持たない初の完全日刊紙を創刊して五年の超古参発行者が、業界ニュース、論考、批評、ノウハウ、マーケティング利用法、海外事情、未来への提言などをお届け。

全て表示する >

メールマガジン新報:まぐまぐの発行者ツールが刷新

2005/04/04

メールマガジン新報:まぐまぐの発行者ツールが刷新
===============================================
> -【宣伝】-----------------------------------------------------------
>
>             日本最大の書店チェーン文教堂のオンライン書店ジェイブック
http://www.trpg.net/book/jbook.html
>
>     他のオンライン書店では扱っていない、 雑誌 も通販できます!!
> --------------------------------------------------------------------

 メールマガジン情報誌の決定版を目指します。業界ニュース、論考、批評、
ノウハウ、マーケティング利用法、海外事情、未来への提言などをお届け。
 案内・過去ログ・配信の追加・削除: http://www.koubou.com/mailmag/MN/

概要:まぐまぐの発行者ツールが刷新
---------------------------------
まぐまぐの発行者ツールが2005-04-04に刷新。2005-04-03の一日丸々を更新に
当てていたにもかかわらず、メンテナンス終了は翌日にずれ込んだ。
実際に利用してみたところ、利便性が低下し、安定動作もしていない。


コラム本文
----------

良かった点:
・小ぎれいになった。
・メールアドレス単位にログインをまとめられるようになった。
・テスト配送先を複数設定でき、テスト時にもメールアドレスを追加できる。

 良かった点については使用しているうちに他にも見つかるかも知れません。


悪かった点:
・移行が手動で個人情報を再入力する手間がかかる。
・事前に新カテゴリを申告していたのが、生かされていないようだ。
・サーバのレスポンスが酷く重い。落ちやすい。
・テスト配信するとウインドウがポップアップするのが邪魔。
・テスト配送メールや配送予約完了・配送完了メールのヘッダに、マガジンID
(X-Mag2Id)が含まれないためマガジン単位にメールを整理しにくい。
・Content-Transfer-Encoding: quoted-printable になっている。
・メールマガジン単位にログイン用のHTMLを整備していた人間には、統合に伴
い個別にログインして発行できなくなり、手順が増えて不便になった。
・配送完了メールに発行部数が含まれていない。

 従来の発行者ツールと比較しての所感です。


総評:
 使い勝手はmelma!と同程度に不便になりました。
 デファクトスタンダードに対する知識や安定動作などの技術開発力、メール
マガジン発行者の利便性に対する認識に大きな不安を感じます。
 集客力の優位以外にも、まぐまぐのアドバンテージはツールの軽快さと利便
性にあったと考えていたのですが、利便性はいささか損なわれたと感じます。


ちょっと一言
------------
 現時点では発行に遅延が出ているようですね。
 いろいろ書きましたけど、従来のやりかたを踏襲しないで運用するのであれ
ば、サーバの不具合以外は我慢できる程度だろうと思います。ただ、このよう
な細かい部分に問題があるというのは、ノウハウの継承がなされていない証拠
だろうと思います。


> -【宣伝】-----------------------------------------------------------
> 検索エンジン最適化(SEO)のニュースは http://seo.cre.jp/
> 辞書を買うなら http://dict.cre.jp/
> 軍事関連は http://military.cre.jp/ #軍事技術
> 科学関連は http://sci-tech.cre.jp/ #科学技術
> TRPG.NET 姉妹サイト クリエーターズネットワーク http://www.cre.ne.jp/
> --------------------------------------------------------------------
奥付
----
 ご意見・ご感想は、 sf@cre.ne.jp への電子メールにてよろしくお願いしま
す。たんにこのメールにたいして返信するだけで、感想などを書くことが可能
です。

創刊: 2001年06月17日    企画・制作: 電網工房・匠 http://www.koubou.com
前回の発行部数: まぐまぐ:212 + melma!:99
発行者連絡先: sfこと古谷俊一 <URL:mailto:sf@cre.ne.jp>

$$

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-06-17  
最終発行日:  
発行周期:週刊コラム+ニュース随時  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。