生活情報

能力アップは早聞きマスターで実行55

目標達成/その他を目標にイメージトレーニングを、超集中力&能力UPは勿論潜在脳力開発もする、最も手軽で、誰でもできる早聞き(速聴)の実際をお知らせします。隠れた力を十分発揮していただくサポーターが目的です。

全て表示する >

驚異的能力アップは速聴きマスターで実行55

2002/12/25

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
能力アップは早聞きマスターで 実行55 まがじん
           2002年12月24日号  vol.36
http://page.freett.com/hayagiki/mg
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
配信数 636部
――─────────────────────────―――
◎もくじ
─────────────────────────―――――
1.発行者より
2.連載「早聞き能力アップ」 ★第7回★
3.早聞きマスターの体験談
4.早聞きによる脳力アップの実際の声
5.事務所
――─────────────────────────―――
◆明日、あなたの仕事は有りますか!!◆
――─────────────────────────―――
【1】 発行者より
─────────────────────────―――――
いよいよ師走の忙しさの本番。皆様はいかがですか?
調子は良いですか? 今の処、順調? ですか。

ひょっとして、破滅に向かっている間の、
忙しくしてるからしばしの「順調」なのですか。

破滅の先を見て、何もやる気がしなくて、鬱、引きこもり、等々
心配通りの破滅に落ちて行く場面も目撃しますが、
破滅に向かっていても、目先の急激な変化(忙しさ)に先の事は
考えられなくなっており、「順調」若しくは「何とかやっている」
と思ってませんか。心配の通り「どうにもならない」のです。
みんなそうなんだし、「どうにかなるさ」と思っている人!
他の所為にしている限りどうにもなりません。この3ヶ月で明確!

そうなのです。この急激な変化に対応して、生きぬく為には、
知的付加価値を創造すること、今こそ「学ぶ」ことなのです。
変化に対応する知恵と行動するだけの「脳力」をゲットして、
活用すれば良いのです。

脳力アップは進んでいますか。昨日までの努力成果は?
さて、明日の為の能力アップ準備をしてますか。今の仕事は明日
無くなっているかもしれないのです。それだけ変化が激しいのです。
だから明日の仕事で必要な能力アップを今日する必要が有るのです。

今、笑顔を作って、さあ、能力アップを!

より必要な分以上に能力アップをして、さらに良い成果も期待できます。
期待に応える情報は(http://page.freett.com/hayagiki/

さて、能力アップした脳力を明日の為にどのようにどう使いますか?
具体的にはどのような脳力をどの位アップさせたいですか。
このマガジンで云う早聞きマスターは
あなたの「集中力」の能力をアップし、コントロール術も身に付け
他の能力にも波及効果を与えるものであります。
さあ、自分を信じて、能力アップをしましょう。

「集中力を強くする事、集中力を自ら操れること。」が脳力を発揮する
最重要点。実行できれば目標達成は十分なる集中力を得て活用することで
楽にもっとも望ましく確実に目標達成できるといえます。
達成の為の行動で、行動するときの集中力のコントロールをすることが
最大のポイントであります。

だから、このマガジンの役割は、集中力のアップと
コントロールに特化するのです。即ち、これが早聞きマスターの目的です。

さあ、今!あなたの全力を出し、機嫌良く行きましょう。
更に力を増やす作業と共に、、

このマガジンは、さらに
「楽しく、一生懸命、自らが進んで学ぶ」言ってみれば地図を
示して応援して行きます。

そして、会社、組織の社員教育のスキルアップにも役立ててください。

リストラは時代や、世の中や人のせいしないことです。
不況や出来事さえ、『他=人、環境』のせいにしないで、
自分の事として捉え、前向きに解決しましょう。
むしろあなたが、良い影響を、周囲に与えましょう!

状況や環境は常に変わっています。
その変化に対応して必要としている人材が変わってきます。
しかし、大事にしているお相手やお客様等にご満足を与えるという、
目的自体は変らないのです。
この状況に対応するには能力アップが必要です。
誰でも、その能力は開発することによって手に入れられます。
只、「メンタルブロック」といって、心の中で、
「出来ない」と思ってしまう事で脱落して行くのです。
その事例の一つがリストラ等の対象に成るのです。
メンタルブロックは「希望」という鍵によって突き抜けることが
可能ですが、自尊心が育ってない人は「希望」がありません。
能力を希望が引き出す素となる場合があります。

組織や、会社や、家庭の中で希望に灯を灯せば状況を好転させられ
ます。きのうまで、『あれが、あの人が、、、』として諦めていた事、
人や、環境のせいにしていた事を解決しましょう。

「実力」(人間力)養成を短期に確実にしたい場合は、
このマガジンでは担当外なので、別途「完璧な実現方法」の
ご案内をしますのでメールssi@freude.co.jpに「完璧な実現」と
書いて問い合わせください。個別に対応してくれます。
自分の能力(隠れた能力も含めて)を十分発揮して、余裕と優位を
保ちながら積極的に生きて行きたい方。=能力アップしたい方は
このマガジンをご活用ください。しっかり読んでください。
そして、変化(能力アップ)をしたい人は行動してください。
頭を「前向きに忙しく働かせ」れば、
どんな状況、時代も好転させ、成功に至れるのです。
URL= http://page.freett.com/hayagiki/ホームぺージで早聞きが
始められます。
メールhayagiki@excite.co.jpで個別に入塾相談もできます。

――───────────────────────────――
【2】連載「早聞き能力アップ」 第7回
─────────────────────────――――――
連載「早聞き能力アップ」の7回目です。

前回は、「8割のリストラ要員」にならない法、就職できる人に成る法
でした。今回は、成功する実績の有る能力アップ法として、
どうして、集中力を上げられるのか
どうやって、必要以上の集中力を上げるのか
そして、どうやって集中をコントロールするのか。というお話し。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<要諦>「集中をコントロールできるし、訓練して高める事もできる。」
という、事実です。
まず「集中」についてです。
真剣な状態、一生懸命な状態、自分が最高の力を発揮している状況?
ベテランであれば、人の「集中」状態も判るのです。
ともかく、脳力アップする上で大変重要であることは間違い有りません。
処が科学的に解ったことは、「集中」はα波の状態であることです。
「集中」している時は脳波がα波の状態である。
「集中力が高まる」時はα波のレベルが2倍3倍に高くなっている。
「集中」が切れないで実力を発揮し続ける時はα波優位の状態が続いている。
ここで注意すべき事はα波優位の状況は「集中している場合とは限らない」
ということです。α波は心の休息の状況でもあるからです。
「集中」に直接関係するα波はミッドα波優位という事が解りました。
したがって、「集中力」「集中の継続」を測定できるようになったのです。
更に、コントロールする力、訓練の成果は測定結果が誰の目にも明確に示して
くれるようになりました。
例として:100m陸上訓練で正確なストップウオッチが有れば、素人でも、
世界新記録が出せるか判ります。
「ミッドα波測定装置を簡単に操作できれば、集中力の訓練ができる」
ということです。
そして、メソッドを完成させて、誰でもできる様にした方法が、「早聞き」=
高速で文章を聞取る方法です。
4倍速で文章を聞取ろうと努力している時はミッドα波が優位になっており、
4倍速の文章がきちんと聞けている時は集中状態であるという事実です。
集中が切れてしまうと、何を言っているのか聞き落としてしまうのです。
一方、視覚や、感触を使う方法を可能ですが、個人差や大変疲れやすいので、
この「聞く」方法は誰もができるという点で大変優れた方法です。

どうして集中力をあげられるか、すなわちミッドα波のレベルをあげるか?
集中力測定(脳波計)で、ミッドα波のレベルが上がることをしたら、それが
集中力を上げる方法ということになります。明快です。
「どうやって」は、10人が10人ともミッドα波のレベルが上がる
行動パターンを確かめられれば、メソッド(方法)になります。
どうやって、集中力をコントロールするのか、
すなわち、ミッドα波優位の状況をどの位継続できるか。若しくはベータ波
優位の状況から、どうしたら、
ミッドα波優位の状況に移行できるかということになります。
簡単なことです。継続している行動パターン若しくはあるシグサで、ミッドα波
の状況に移行できれば其のシグサや、行動パターンがコントロールの実体と
いうことです。
文章を4倍速で高速音声のかたちで聞取っていると、ミッドα波が優位になって
いるし、レベルも上がって、継続もしているという事実が有ります。
この事をメソッド(方法)に完成したのが「早聞き」塾のレッスンなのです。
もし、
聞く文章が、成功体験そのものだったら各種の実力も養成できることになります。
この着眼点でノウハウ、技術をマスターできる様にしたシステムもエスエスアイの
速聴システムとして入手することが可能です。本来ノウハウ料は大変高価なモノで
すが、廉価にし個人で活用できる様にしていることは海外からも評価されています。

具体的には「集中をどうコントロールし、訓練し、高め」られるのか
次回詳しく解説いたします。今回はここまで。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
参考URL= http://page.freett.com/hayagiki/
――─────────────────────────――――――
【3】早聞き教習をした読者の体験談  
─────────────────────────――――――――
<東京都 Kさん>
第1段階から始めたのですが、初めて1週間で速読力&集中力が
2.5倍アップしました。
これから第2段階、第3段階が楽しみです。
「第1段階」の早聞き記録(1日15分)
開始時 毎分576字 1週間終了時 毎分1327字
○月12日 1倍1回、1.5倍10回、2.5倍6回
○月13日 2.5倍1回
○月14日 2.5倍1回
○月15日 2.5倍2回、3.5倍10回、2.5倍5回
○月16日 4倍15回
○月17日 4倍15回
○月18日 4倍15回
○月19日 4倍15回
○月20日 4倍10回

<Nさん>
第2段階の4倍速が聞こえるように成った後の様子。
4倍速が聴けるようになってから100回が終わりました。
○月18日 4倍8回 3.5 倍2回
  19日 4倍10回
  20日 4倍9回
  21日 4倍13回 
  22日 4倍17回 
  23日 4倍12回 
  24日 4倍16回
  25日 4倍14回 累積101回

心の変化ですが、かなり我が強くなったと思います。
いい意味で言うと、自尊心が強くなった。
自分を大切に思いすぎてしまわないように、自制する心の大切ですが。
それと、普段気づかないことに気づくようになりました。
これが本当に嬉しい。いろいろ見える、聞こえる、感じれるようになって、
いい感じです。集中力は4倍ぐらいになったて感じです。
何で4か分からないけど、直感的にそうかんじます。
自分に対して余裕が感じられる、これも嬉しい。
――─────────────────────────――――――
<Q&A>を紹介します。
――─────────────────────────――――――
Q1.初めてみたいと思っているのですが、実際どの程度を期待できるの
   でしょうか。早聞きの音声はどうやって?
A1.貴方の短期目標の最優先項目を1つ選んで頂ければ、その選んだ
   目標が達成できる目処が立ちます。
   その目標についてのイメージトレーニングの指導を致します。
   
Q2.出来れば、サンプルを欲しいです。(試聴)
A2.サンプルとしては、ネット上で試せますのでお試し講習会場入口を
      クリックし、ログイン=vijiter、パスワード=Vijiterで入室し
      右側下部の「グループリンク」をクリックすれば試聴できます。
  しかし、実際のようすは、きこ書房 田中顕孝著「続・聴覚刺激で
  頭の回転が驚くほど速くなる」の付属カセットとを試聴ください。

Q3.早聞きネット塾受講生になると1ヶ月に何回聞けますか?
A3.100回が標準で、120回以上を目標としていただきますので、
  マスターできるのです。(1日たった15分で誰もができるのです)

Q4.早聞きの聞く時間の指定がありますか?
A4.習慣にするため日課を決めることをお勧めします。
  指定はありませんが朝起きて5分以上、昼に5分以上、夜5分以上を
  日課にしていただくと、8日目から確かな変化が認められます。

Q5.インタネットの上で聞くと思いますが、
 音質は如何でしょうか?
A5.インターネット上では、指導と報告のコミニュケーションです。
  早聞き学習は、送付する音声教材を使用します。
  標準はCDですが、カセットテープでも対応できます。
  送付された音声教材をお手持ちのCD再生機若しくはカセットテープ
  再生機で聴くのです。従って車の中でも聞けますよね。通勤電車の中で
  聴いている人もいます。音質は生録ですので、クリアです。

Q6.CDの内容と同じのテキストもありますか?
A6.CDの内容とおなじ文章がテキストにも記載されていますので、
  速読にも効果があります。
  更にスゴイのは、その文章は貴方にカスタマイズした内容。
  すなわち、貴方だけの「目標達成イメージ」に限定したもですから、
  オーダーメイドの貴方にぴったりした、聴く度にワクワクする内容です。

--------------------------------------------------
 あなたの体験談募集します。
 みなさんふるってご投稿ください。
――─────────────────────────――――――
【4】早聞きによる脳力アップの実際の声。
───────────────────────────――――――
会社員 Uさん:
  気持ちが前向きになり、それが、営業成績に反映するようになりました。
  年収も5倍、昇進もして「生まれ変わったよう」です。

学生 Nさん:
  記憶力や理解力が悪かったが、毎日の4倍速が雑音にしか聞こえなかったが、
  次第に言語として理解できるようになり、表現力や、創造力、記憶力、
  理解力、思考力などが、自分でも驚くほどアップしましたね。

会社員 Yさん:
  落ち込むことが多く、クヨクヨしがちだったのが、トレーニングをする
  ようになってから、諦めないで意欲的にでき環境や人に左右されなくなり
  更に相手の為に動くと、結局大きな成果を生み出す事を実感しました。
――───────────────────────――――――――
【5】事務所
──────────────────────────―――――――
「集中力」養い、コントロールできる様にすれば、実力発揮を果せます。
受験や、本番で活用することができます。
明日、あなたの仕事が無くなっていることさえ有りうる時代です。
新しい必要とされる仕事の準備もしていれば、いつだって必要とされます。
早聞きマスターは、習い事感覚で貴方もできる事です。
向上心のあるすべての皆様の期待に応えられる早聞きですが、簡単では有りません。
そこを、楽しく面白く廉価で気軽に始められる早聞きネット塾です。

ここは早聞きマスターメルマガ事務所です。(早聞きネット塾内に設けてます)
今後ともご支援よろしくお願いします。。

☆☆おことわり☆☆ 
 能力開発のカルチャースクール若しくは大人のための学習塾
 として、目標達成に不可欠な自分の集中力を必要なだけ高めめる教習をする
  ネット塾です。その学習方法の一部に早聞きとして高速で音声を聞く方法も
 採用しているだけで、「集中力をアップさせ今の自分を変えたい人」
 を対象とし、早聞きトレーニングを指導して行くことが目的です。
 あくまでも
 塾感覚で毎月、目標達成の為集中力アップの学習をして行くものであります。

★あなたの面白い、変わった、早聞きなどの体験談やお役立ち情報、
  裏情報を募集します。
  採用となった体験談や情報は配信中の
 「能力アップは早聞きマスターで 実行55」に掲載されます。
  また、体験談や情報をコンスタントに提供できる方には連載コラムを
  受け持って頂くよう、こちらからお願いします。

  原稿の送付はhayagiki@excite.co.jp までよろしくお願いします。 
――─────────────────────────――――――
――─────────────────────────――――――
==================================================================
□マガジンネーム :能力アップは早聞きマスターで 実行55まがじん
□発行者     :「早聞きネット塾」 (C)Copy right 2002 12/24
□WEB       : http://page.freett.com/hayagiki/mg/
□MAIL      : hayagiki@excite.co.jp
           (ご意見、ご質問はこちらまで)
□協力      :
メルマガ(http://www.melma.com/)ID=m00040084
マグマグ(http://www.mag2.com/)ID:0000071329
Pubzine( http://www.pubzine.com/ )ID=016468
マッキー「Macky!](http://www.macky.nifty.com/)id=mag20010720
メルマガ天国(http://melten.com/)ID=6252
※このメールに掲載された記事を許可なく転載する事を禁じます。
================================================================== 

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-06-11  
最終発行日:  
発行周期:隔週  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。