ペット

シュワンツ

毎回、強力なアイドル達の写真のコラージュと、楽しいストーリーで展開するシュワンツクラブの今週のアイドル。ペットグッズの紹介もしてます。


全て表示する >

ペットと楽しく暮らす。シュワンツ

2004/03/02

*****************************
=   ラブラブ シュワンツクラブ  = 
*****************************

御無沙汰しています。
暖かくなったかと思うと、また冷蔵庫の中のような状態になったりで、
身体がなかなかついていけませんね。
皆様はお風邪などおひきにならないよう、お気をつけください。

インフルエンザは少し下火になったようですね。
先月、母がまりちゃん(シーズー)を連れ越冬してきました。
兄のところと、うちといったり来たりしていたら、
兄のところで、インフルエンザ発病!そのまま入院。
残されたまりちゃんは、うちに来る事に!
うちには4頭のニャンコ達が待ち受けているのですが、
まりちゃんは、ワンコよりニャンコが好きなので、
彼女はうちにいるのは楽しいようです。
普通、寝てばかりいるのですが、
うちに来ると眼が爛々!
あっちウロウロ、こっちウロウロ。
ただ、はしゃぐわけではないので、
うちの連中も冷静にまりちゃんの行動を眺めてました。

まりちゃんは8才で、只今ダイエット中。
しかもアレルギー持ちだから、
食事も病院指定のフードのみ。
ただ、食べることが大好き。
だから私が台所に入ると一緒に入ってくる。
ところが、うちのゆめも食い意地がはっている。
彼女も同じように台所へ入ってくる。
まりちゃんとゆめの共通点は、
食い意地以外に眼が悪い事。
どちらも同じぐらい視力が無いのである。
だから狭い台所で、気がつくと頭と頭がぶつかったりしている。
互いに何も無かったようなそぶりをしているが、
かなり気にしているようだ。

困ったのは夜寝る時。
いつもは、ゆめが私の布団の中に入って寝るのだけど、
今回はまりちゃんが占領している。
1日目、ゆめは違う場所で寝ていたが、
2日目からは布団の上で寝るようになった。

みんながまりちゃんを受け入れようとしていた頃、
母が退院してきた。兄の方に近い病院に入院していたので、
何かあるといけないから、兄の方で静養する事になり、
まりちゃんも母のもとに。完治した後、自宅に帰っていった。

今度来る時は、もっと仲良く慣れると良いなと思っています。


* * * * * * * * *
「子猫を拾ったら」
怒りの連載から、親ばか子育て日記になってしまった。
このところ脱走癖がついてしまった。
しかも家の回りをぐるぐる走り回って逃げるので、
なかなか良い運動になっているのやら。
でも、バカにされているようでちょっとくやしいです。
そんな、バタバタの生活を繰り返しています。

http://www.schwanz.co.jp/cat/takecat-2.html

シュワンツのホームページは
http://www.schwanz.co.jp

***情報**
◆新作はドローイング ピクチャー(鉛筆画)
 タイル絵にして、リード掛けになったり、Tシャツになったり。
◆イラスト シリーズのポーチができました。



******************************************
(有)グローバル・オーガナイゼイション・レップス
シュワンツ
メールアドレス:mailadm@schwanz.co.jp
ホームページアドレス:http://www.schwanz.co.jp

〒299-3218 千葉県山武郡大網白里町北飯塚255-16
TEL.0475-70-2466
FAX.0475-73-1296

******************************************



規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-06-06  
最終発行日:  
発行周期:月刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。