投資

カン・チュンドの 投資信託 テッテイ 攻略法

早くも800号突破!確定拠出年金、つみたてNISAにも投資信託の【正しい知識】は必須です。ファンドの選び方は?コスト体系は? 投資信託のスペシャリストを自認する独立FPが、ファンドの【基礎】から【実践的な活用法】まで懇切ていねいにレクチャーします!


全て表示する >

投資信託 テッテイ 攻略法(名前も知らない会社 1164銘柄が詰まったファンド、買えますか?)

2019/08/29

● シンプル投資、叶えます。●━ 835号 ━━





【カン・チュンドの 投資信託テッテイ攻略法】

             2019/08/29




           読者の皆さま 6,325名


━Let’s learn how to handle mutual funds! ━


夜ぐっすり眠れる資産運用を♪
【しんようFPオフィス】
http://www.sinyo-fp.com/

----------------------------------------------

 100-0006
 東京都千代田区有楽町1-6-3
 ビジョンワークス有楽町1104(イートーシ)
  地下鉄日比谷駅 A4出口すぐ
 JR有楽町駅 日比谷口徒歩3分
 
  TEL 090-3616-1400
<土・日・祝営業。平日21時まで。定休日 火>

─────────────────────────
【1】 今日のメインコンテンツ!
─────────────────────────

名前も知らない会社 1164銘柄が詰まったファンド、買えますか?

─────────────────────────
【2】 投資の三重奏を学ぶセミナー♪
   はじめて「北海道」に伺います!
─────────────────────────

   9月28日(土)in 東京
   9月29日(日)in 北海道 ← はじめて!
   10月19日(土)in 東京

─────────────────────────
【3】 編集コーキ
─────────────────────────

さようなら、ありがとう、有楽町スバル座!

──────────────────────

● こんにちは、カン・チュンドです。

本日も当メールマガジンをお読みいただき、
誠にありがとうございます!

もうすぐ9月ですが、
相変わらず暑いですね!

あなたは夏バテなどされていませんか?
(わたしは毎朝梅干しを一個食べていますよ(^^)

さて、9月といえば、
セプテンバー!

「SEPTEMBER」といえば?
竹内まりやのサード・シングル!

今、うんうんと頷いた
そこのあなたは御同輩でしょう(笑)

さて、9月といえば月末に
「北海道」にお伺いします。

「iDeCo」「つみたてNISA」はこう使おう!
特定口座と合わせた
投資の【三重奏】を学ぶセミナー♪

 9月29日(日)in 札幌

http://www.sinyo-fp.com/seminar/nisa_seminar.html

(北の大地でひとりでも多くの方に
お会いできることを楽しみにしております!!)

━━━━━━━━━━━━━━
□■ 名前も知らない会社 1164銘柄が詰まったファンド、買えますか?
━━━━━━━━━━━━━━

● 先日、厚労省から
「将来の公的年金の財政見通し」(財政検証)が
発表されました。

「年金が破たんする!」と言っている人は
非現実的だと思います。

また、
「今と同じ給付水準を(30年後も)維持せよ!」
と言っている人も非現実的でしょう。

人口がどんどん減少し、
かつ、高齢者の比率が増し、
かつ、寿命が延びているわけですから、

保険料(負担)が多くなり、
受給(便益)が少なくなるのは致し方ないこと。

----------------------------------------------

★ 世界の国々と比べても
これから先の『日本の人口動態』は
たいへん特殊です。

仮にこれを「ジャパンリスク」と呼ぶなら、
私たちはそれと【付き合っていく】しかないわけです。

----------------------------------------------

● で、その心は・・?

  カラダは日本に、
  お金は世界に、です。

━━━━━━━━━━━━━━
□■ 名前も知らない会社 1164銘柄が詰まったファンド、買えますか?
━━━━━━━━━━━━━━

● 現実問題として
あなたのカラダは20分割して、

1/20ずつ、各国で働いてもらうとか、
出来ません。

が、あなたのお金なら
50分割でも可能ですね。

----------------------------------------------

● 今日はあえて「新興国株式インデックス」を
例に挙げますが、

これは「先進国株式インデックス」でも
同じ理屈ですよ。

----------------------------------------------

私たちはこの先も
「日本」に住んで、
「日本国内」の企業に勤め、

「日本円」で給与を得ていきます。

★ でも、あなたのお金は?

『間接的』ながら、
世界の人々や会社と交わることが可能です。

つまり、
あなたのお金 ⇒ 日本から離して、⇒ 長く旅に出す。

イコール【投資】ですね。

★ ここでのポイントは、
「できるだけ日本から離して、」というところ!

----------------------------------------------

● あなたが今、
【eMAXIS Slim 新興国株式インデックス】に

10万円投資を行っていると
イメージしてみてください。

この「投資信託」を通じて、
どれだけの会社に、
あなたのお金が到達しているか、

想像してみたことがありますか?

当ファンドの「運用レポート」を見ると、
組入れ国の中には、

ブラジル、台湾、韓国、
中国、南アフリカ、インド、
ロシア、メキシコ、チェコなどが
名を連ねています。

(実際には「26ヵ国」の国々に
投資を行っています)

----------------------------------------------

● そして、7月31日現在の
当ファンドの組入れ『会社数』は・・
なんと1164社!

----------------------------------------------

たとえば、
ポーランドの Asseco Poland とか、

南アフリカの Sanlam という会社を
あなたは聞いたことがありますか?

(すみません、わたしも知らない会社です(^^;

━━━━━━━━━━━━━━
□■ 名前も知らない会社 1164銘柄が詰まったファンド、買えますか?
━━━━━━━━━━━━━━

● 実際、
新興国の国々26ヵ国に散らばる
1164社の会社には、

〇 1164人の社長さんがいて、
おそらくすべての会社を足すと、

〇 何百万人という従業員の人がいて、

彼ら/彼女らは
毎日生活をしていて、
(たまに夫婦ゲンカもしながら、)

実に多種多様な「商品・サービス」を
数多の人に提供しているわけです。

━━━━━━━━━━━━━━
□■ 名前も知らない会社 1164銘柄が詰まったファンド、買えますか?
━━━━━━━━━━━━━━

● あなたが
【eMAXIS Slim 新興国株式インデックス】を
買っていくことで、

26ヵ国の国と
1000を超える会社と、
何百万人という人々と(お金を通じて)

あなたは関わることになります。

これってスゴくないですか? ← 関東弁ふう。

(ちなみに、
「先進国株式インデックス」も併せて保有すれば、

あなたが関わる株式の数は2400社を超え、
保有する「通貨の数」だけで32通貨となります)

━━━━━━━━━━━━━━
□■ 名前も知らない会社 1164銘柄が詰まったファンド、買えますか?
━━━━━━━━━━━━━━

● カンさん、でも、
行ったこともない国ばかりで不安です。

具体的な商品・サービスの名前も
ろくに知らない会社に、
どうしてワタシのお金を託せるのですか?

(実際、↑相談者さまから聞かれる言葉のひとつ。)

----------------------------------------------

● わたし自身は2018年のはじめに、
毎月のつみたて先を、

SMT新興国株式インデックスから、
eMAXIS Slim 新興国株式インデックスに移して、

名前も知らない数多の会社に、
平然と【リスクマネー】を託し続けています。

「Why??」

----------------------------------------------

答えはカンタン。
【信頼】しているからです。

----------------------------------------------

えっ、何を??

「人間って、どこに居ても
あんまり変わんないよね」という、

ヒトの【普遍性】【共通項】を
信じているからです。

━━━━━━━━━━━━━━
□■ 名前も知らない会社 1164銘柄が詰まったファンド、買えますか?
━━━━━━━━━━━━━━

● ハンガリーでも、カナダでも、
ペルーの人や、

エジプトやニュージーランドに
住んでいる人も、

毎日の日常で抱えている問題や
ちょっとした喜びは、
私たちと変わりませんよね?

----------------------------------------------

それぞれの国には
株式市場があって、

PERという指標も
同じようにあって、

株式会社のしくみや
銀行の信用創造や、

あるいは、
私有財産の保護という概念も、
【共通言語】として存在します。

----------------------------------------------

● そして、どこに住んでいようが、
少しでも豊かになりたいという『欲求』は
とても【普遍的】です。

たとえば、
タイとかフィリピンとか、
多くの新興国では、

今日もどこかで誰かが証券口座を開き、
日々新しい投資家が誕生しています。

━━━━━━━━━━━━━━
□■ 名前も知らない会社 1164銘柄が詰まったファンド、買えますか?
━━━━━━━━━━━━━━

● 日本の将来に対する『不確実性』を
リスクヘッジするためには、

あなたのお金を
【できるだけ日本から離して】
広く、散らして投資することが肝要です・・。

----------------------------------------------

● その際には、
iDeCoやつみたてNISAといった
「税制優遇口座」も活用しながら、

自分のトータル資産のうち、
何割が「円建て資産」になっているのか、

特に【リスク資産】の中での
円建て資産の比率が高くなり過ぎていないか?

鳥の目でもって
チェックしてみる必要があります。

----------------------------------------------

● また、自分が働いている「場所」から
できるだけ離れたところに
【リスクマネー】を託すという観点に立てば、

★「持株会」は
リスク資産の運用手法として、
もっともやってはいけないことになります。

もちろん、
会社の補助が10%〜20%付くかもしれませんが、

それは、
「安定株主を増やしたい」経営陣からすれば、
とっても安い経費だと思いますよ。

━━━━━━━━━━━━━━
□■ 名前も知らない会社 1164銘柄が詰まったファンド、買えますか?
━━━━━━━━━━━━━━

● 30年前は、
日本の将来に対する『不確実性』を
リスクヘッジするために、

「できるだけ日本から離して」
あなたのお金を広く分散させることなど、
出来ませんでした。

ところが今は、

遠い遠い新興国の国々にまとめて投資を行う
「eMAXIS Slim 新興国株式インデックス」の
運用管理費用さえ、

年0.2079%(消費税10%換算)程度なのです。


 カラダは日本に。
 お金は世界に。

どうぞこのことをお忘れなく!

本日も当メルマガをお読みいただき、
ありがとうございました!!  

  深謝。 

----------------------------------------------
■□ 投資の三重奏セミナー♪ ■□
----------------------------------------------

「iDeCo」「つみたてNISA」はこう使おう!
  特定口座と合わせた
 投資の【三重奏】を学ぶセミナー♪

  9月28日(土)in 東京
  9月29日(日)in 北海道 ← はじめて!
  10月19日(土)in 東京 

http://www.sinyo-fp.com/seminar/nisa_seminar.html

 (9月29日の北海道は
 さすがにもう涼しいでしょうね・・(^^;)

----------------------------------------------
■□ コンサルティング専科 ■□
----------------------------------------------

19年間の相談実績!
1,000名を超えるお客様と細─く長─いお付き合い。

『コンサルティング専科』の詳細はコチラ!

http://www.sinyo-fp.com/consulting/index.html

○○○○○○○○○○○○○○

【編集コーキ】

弊所オフィスのすぐ近くに
「有楽町スバル座」はあります。
https://subaru-kougyou.jp/movies/

ロードショー発祥の劇場であり、
昭和41年から続いている映画館なのですが、
10月20日をもって閉館となるのだそう・・。

当映画館は
階段で劇場に上がっていくのですが、

270席ある内部は
「ザ・シネマ館!」といった印象。

上映前のアナウンスも
まさに昭和チックで、
キーンコン、カーンコン♪のあとに、

『最後までごゆるりとご鑑賞ください』
という、おばさまの声が聞こえてきます(^^)

まだ閉館まで間がありますので、
シネマ気分に浸りたい方は
ぜひ一度ご来館くださいませ。

(10月からの)最後のメモリアル上映
https://subaru-kougyou.jp/news_settings/5f1015a684ee8cbd1dd054e61c8174e0e5140939.pdf

(わたしは「太陽がいっぱい」観に行きます!)

○○○○○○○○○○○○○○

■  当メールマガジンの【解除】を希望される方は
  下記ページの「購読解除」から、

最初に登録された
「メールアドレス」をご入力くださいませ。

【まぐまぐ】http://www.mag2.com/m/0000051074.html
【メルマ】 http://melma.com/backnumber_38160/

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

しんようFPオフィス
シンプル投資、叶えます。
http://www.sinyo-fp.com/

☆ ブログもがんばって更新中!
http://tohshi.blog61.fc2.com/

【事務所移転いたしました。】

 100-0006
 東京都千代田区有楽町1-6-3
 ビジョンワークス有楽町1104(イートーシ)
 TEL 090-3616-1400
(土・日・祝営業。平日21時まで。定休日 火)

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

【カン・チュンドのプロフィール】はコチラです。
http://www.sinyo-fp.com/sinyo_fp/profile.html

【代表カンの5冊の著書】はコチラ!
http://www.sinyo-fp.com/contents/frame04_8a.html

【無料動画】⇒ 投資信託・ハテナ?
http://www.youtube.com/user/12345kang

【当オフィスの投資ポリシー1〜16】はコチラです。
http://www.sinyo-fp.com/sinyo_fp/policy.html

--------------------------------------------------

しんようFPオフィスは
金融商品の販売・斡旋に一切関与していない
 完全独立のファイナンシャルプランナー事務所です。

----------------------------------------------------

【発行部数】まぐまぐ  6050部  メルマ 275部 

  /\☆ カン・チュンドの 投資信託 テッテイ 攻略法 835号
 / \    
 / \    
~~‖~~      
 ‖ 

  賢いとは、多くのことを
  知っている人ではなく、

  大事なことを
  知っている人をいうのだ

    アイスキュロス

------------------------------------------------

■ 発行者 【しんようFPオフィス】代表
  カン・チュンド(姜 忠道)
  http://www.sinyo-fp.com/

■ 当オフィスのミッション(使命)

「老後に不安を抱えるビジネスパーソンに向け、
長期・分散・低コストを旨とした
資産運用の具体的な方法論をお伝えし、
その実践を継続的に支援していくこと。」

【ご注意】

当メールマガジンは、情報の提供を目的としたもので、特定の株式・投資信
託の購入、また特定のポートフォリオを推奨するものではありません。 
提供する情報については主観の要素を含んでおり、その完全性を保証するも
のではありません。これらの情報によって生じたいかなる損害についても、
当事務所、また私個人がその責任を負うものではありません。 投資のご判
断は、皆さんご自身の責任でなさるようお願いします。

Copyright(C)SINYO FP OFFICE All rights reserved


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-05-18  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 96 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。