投資

カン・チュンドの 投資信託 テッテイ 攻略法

早くも800号突破!確定拠出年金、つみたてNISAにも投資信託の【正しい知識】は必須です。ファンドの選び方は?コスト体系は? 投資信託のスペシャリストを自認する独立FPが、ファンドの【基礎】から【実践的な活用法】まで懇切ていねいにレクチャーします!


全て表示する >

投資信託 テッテイ 攻略法(どうしてファンドの『販売会社』はたくさんあったほうがいいの?)

2019/08/01

● シンプル投資、叶えます。●━ 832号 ━━





【カン・チュンドの 投資信託テッテイ攻略法】

             2019/08/01



     今日から八月!



           読者の皆さま 6,325名


━Let’s learn how to handle mutual funds! ━


夜ぐっすり眠れる資産運用を♪
【しんようFPオフィス】
http://www.sinyo-fp.com/

----------------------------------------------

 100-0006
 東京都千代田区有楽町1-6-3
 ビジョンワークス有楽町1104(イートーシ)
  地下鉄日比谷駅 A4出口すぐ
 JR有楽町駅 日比谷口徒歩3分
 
  TEL 090-3616-1400
<土・日・祝営業。平日21時まで。定休日 火>

─────────────────────────
【1】 今日のメインコンテンツ!
─────────────────────────

どうしてファンドの『販売会社』はたくさんあったほうがいいの?

─────────────────────────
【2】 祝!100回記念
  マネ缶スクール「スタンダードコース」
─────────────────────────
 
   第100回 スタンダードコース
  10月12日(土)in 東京・田町

〜一生役立つお金のリテラシーを身につける!〜

─────────────────────────
【3】編集コーキ
─────────────────────────

 はじめ人間ギャートルズ
「やつらの足音のバラード」

──────────────────────

● こんにちは、カン・チュンドです。

本日も当メールマガジンをお読みいただき、
誠にありがとうございます!

そして、暑中お見舞い申し上げます・・。

どうしても(仕事&用事上)
外に出ないといけない人以外、
今日は屋内に居たほうが良さそうです。

くれぐれも<水分補給>を忘れずに!

ところで、
個別カウンセリングでは相変わらず、
「保険」に関するご相談が多いです。

一度、ローズマリーさんの
以下記事を読んでいただければ・・。

「保険のプロ」が生命保険に入らないもっともな理由を読んで、
改めて自分の保険を見直しました。

https://rosemaryland.com/hokenno-pro/

(保険の↑本質的な「意味」が
簡潔に綴られていて分かりやすい・・)

━━━━━━━━━━━━━━
■ どうしてファンドの『販売会社』はたくさんあったほうがいいの?
━━━━━━━━━━━━━━

● とにもかくにも、
シンプルに考えてみましょう。

A 投資信託って、
どこで買うかが大事!

B 投資信託は
何を買うかが大事なの!

・・あなたは
どちらが正しいと思われますか?

(Bですよね・・)

----------------------------------------------

● 私たちは普段、

『どこ(窓口)で買うのか』を、
コトの中心に置いてしまいがちです。

----------------------------------------------

「母さん、この間、
西日本シティ銀行で
投資信託いうのを勧められたの・・」

みたいに。(汗・・)

----------------------------------------------

● でも本当は、

あなたが買うべき『ファンド』そのものを
コトの中心に置くべきなのです。

たとえば、
『Aファンド』という投資信託が、

いったいどのくらいの
【販売網】をもって売られているか、

考えてみたこと、ありますか?

━━━━━━━━━━━━━━
■ どうしてファンドの『販売会社』はたくさんあったほうがいいの?
━━━━━━━━━━━━━━

  【モノの作り手】(運用会社)

   ↓  ↓  ↓

     <流通>

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

販売 販売 販売 販売 販売 販売

----------------------------------------------

● どんなモノ・サービスでも、

【販売の窓口】って、
たくさんあったほうがいいですよね。

そのほうが、
あなた自身の
『リスク分散』につながります。

??

もし、ですよ、

『Aファンド』が
野村證券でしか売っていないと、

この『Aファンド』を
どのくらい力を入れて売っていくかは

野村證券、次第になってしまいます。

(そうですね?)

━━━━━━━━━━━━━━
■ どうしてファンドの『販売会社』はたくさんあったほうがいいの?
━━━━━━━━━━━━━━

● 仮に新発売から2年ほど経って、

『CCファンド』という、
Aファンドとよく似た
投資スタイルの「ファンド」が出てきて、

野村證券が、

「そっちのほうを
より力を入れて売り出したら、」

『Aファンド』はどうなりますか?

答え)・・売れなくなります。

----------------------------------------------

これが、
【販売会社が1社のみ】のリスクなのです。

----------------------------------------------

● あなたが購入を検討している
その『ファンド』は、

できるだけさまざまな「ルート」で
売られているほうが良い。

それは単に、
たくさんの銀行、証券会社という意味に
とどまらず、

<流通>

↓   ↓   ↓    

銀行 証券 トヨタのDC)

↓          ↓

マネックスのiDeCo) KDDIのiDeCo)

のように、

【確定拠出年金】という
ルートも含まれるのです。

━━━━━━━━━━━━━━
■ どうしてファンドの『販売会社』はたくさんあったほうがいいの?
━━━━━━━━━━━━━━

● 仮に『Aファンド』が、

銀行、証券、実店舗の金融機関、
ネット金融機関など、
さまざまな販売会社計【44社】で

販売されている「体制」だったら、
あなたはどう感じますか?

ちょっと安心に思えませんか?)

----------------------------------------------

● あなたはたまたまSBI証券で
『Aファンド』を買っていますが、

そのほかに【43社】の窓口があって、

三菱UFJ銀行のネットコースで買っている
佐藤さん。

足利銀行で買っている鈴木さん。
ジャパンネット銀行で買っている木村さん。

岡三証券で田中さんが買う、
イオン銀行で斎藤さんが買う、

M社において、
D社において、

・・・・・・

S社において、
T社において、
R社において、

・・・・・・

というふうに
計【44】ものルートが存在するわけです。

それだけではありません、

仮に『確定拠出年金』でも販売されていれば、
そのルートは、
計【50】にも【60】にもなり得ます!

━━━━━━━━━━━━━━
■ どうしてファンドの『販売会社』はたくさんあったほうがいいの?
━━━━━━━━━━━━━━

● 販社がたくさんあることで、

さまざまな窓口での
一人ひとりの『ファンド購入』が、

(ひとつひとつの「量」は少なくても)
大きな束(たば)となって、

結果的には、
それなりに大きな【資金流入】となるわけです。

ちょっと安心に思えませんか?)

━━━━━━━━━━━━━━
■ どうしてファンドの『販売会社』はたくさんあったほうがいいの?
━━━━━━━━━━━━━━

● ぜひ今日からは、

あなたが【そのファンド】を
買うかどうかを決める際に、

〇 いつ運用を始めたかのチェック
〇 運用管理費用がいくらかのチェック

〇(アクティブファンドなら)
  ベンチマーク(指数)との比較チェック

〇 購入時手数料の有無のチェック
〇 信託期間が有期限か無期限かのチェック

とともに、

〇【そのファンド】の販売会社が
いったい何社あるのかも、

チェック事項の中に入れてくださいね。

----------------------------------------------

● ただし、
いくら「資金流入ルート」がたくさんあっても、

ファンド購入者たちが皆さん、
『熱しやすく冷めやすい人』ばかりだと、

投資信託の安定的な運用は期待できません。

なぜなら、
純資産総額が、不規則に
アップダウンしてしまうためです。

----------------------------------------------

資金流入ルートがたくさんあり、

かつ、それらの過半が
「つみたて投資」の実践による資金流入なら、

= 純資産総額は、
なだらかな右肩上がりになります・・。

★ 愚者小路さんのこちらの記事を読めば、

https://gusha00fool.com/bgn0004

純資産総額の推移に注目することで、

保有者が継続して買い続けているファンドか否かが、
一目瞭然で分かりますよ!


本日も当メルマガをお読みいただき、
ありがとうございました!!  

  深謝 

----------------------------------------------
■□ コンサルティング専科 ■□
----------------------------------------------

【カウンセリング実例】

2000万円ベースで
9つの投資信託をお持ちだったお客様が、

高度な分散を施した
低コストのインデックス・ファンドに見直されることで、
年間26万円以上の運用管理費用を「節約」することが出来ました!

  ★ 19年間の相談実績!
1,000名を超えるお客様と細―く長―いお付き合い。

『コンサルティング専科』の詳細はコチラ!

http://www.sinyo-fp.com/consulting/index.html

----------------------------------------------
■□ マネ缶スクール スタンダードコース ■□
----------------------------------------------

  祝!第100回 スタンダードコース
  10月12日(土)in 東京・田町
   10時40分 〜 17時30分

【トウシとの初恋を成就させる黄金ルール17】

http://www.sinyo-fp.com/seminar/course_s.html

(19年かかって100回開催にたどり着きました(^^)
  超ビギナーの方限定です!)

○○○○○○○○○○○○○○

【編集コーキ】

はじめ人間ギャートルズの
エンディングの歌、ご存知ですか?

「やつらの足音のバラード」といいます。 
かまやつひろしさんが歌っています。 

この歌は、
今日生まれたばかりの赤ちゃんに
歌ってあげてもいいし、

今日死にゆく人に
歌ってあげても相応しい歌です。

歌詞はこちら。
http://www.utamap.com/showkasi.php?surl=34821

なんにもない。なんにもない。全くなんにもない。

って、

まるで
色即是空、空即是色のよう。。

○○○○○○○○○○○○○○

■  当メールマガジンの【解除】を希望される方は
  下記ページの「購読解除」から、

最初に登録された
「メールアドレス」をご入力くださいませ。

【まぐまぐ】http://www.mag2.com/m/0000051074.html
【メルマ】 http://melma.com/backnumber_38160/

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

しんようFPオフィス
シンプル投資、叶えます。
http://www.sinyo-fp.com/

☆ ブログもがんばって更新中!
http://tohshi.blog61.fc2.com/

【事務所移転いたしました。】

 100-0006
 東京都千代田区有楽町1-6-3
 ビジョンワークス有楽町1104(イートーシ)
 TEL 090-3616-1400
(土・日・祝営業。平日21時まで。定休日 火)

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

【カン・チュンドのプロフィール】はコチラです。
http://www.sinyo-fp.com/sinyo_fp/profile.html

【代表カンの5冊の著書】はコチラ!
http://www.sinyo-fp.com/contents/frame04_8a.html

【無料動画】⇒ 投資信託・ハテナ?
http://www.youtube.com/user/12345kang

【当オフィスの投資ポリシー1〜16】はコチラです。
http://www.sinyo-fp.com/sinyo_fp/policy.html

--------------------------------------------------

しんようFPオフィスは
金融商品の販売・斡旋に一切関与していない
 完全独立のファイナンシャルプランナー事務所です。

----------------------------------------------------

【発行部数】まぐまぐ  6050部  メルマ 275部 

  /\☆ カン・チュンドの 投資信託 テッテイ 攻略法 832号
 / \    
 / \    
~~‖~~      
 ‖ 

  賢いとは、多くのことを
  知っている人ではなく、

  大事なことを
  知っている人をいうのだ

    アイスキュロス

------------------------------------------------

■ 発行者 【しんようFPオフィス】代表
  カン・チュンド(姜 忠道)
  http://www.sinyo-fp.com/

■ 当オフィスのミッション(使命)

「老後に不安を抱えるビジネスパーソンに向け、
長期・分散・低コストを旨とした
資産運用の具体的な方法論をお伝えし、
その実践を継続的に支援していくこと。」

【ご注意】

当メールマガジンは、情報の提供を目的としたもので、特定の株式・投資信
託の購入、また特定のポートフォリオを推奨するものではありません。 
提供する情報については主観の要素を含んでおり、その完全性を保証するも
のではありません。これらの情報によって生じたいかなる損害についても、
当事務所、また私個人がその責任を負うものではありません。 投資のご判
断は、皆さんご自身の責任でなさるようお願いします。

Copyright(C)SINYO FP OFFICE All rights reserved


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-05-18  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 96 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。