投資

カン・チュンドの 投資信託 テッテイ 攻略法

早くも800号突破!確定拠出年金、つみたてNISAにも投資信託の【正しい知識】は必須です。ファンドの選び方は?コスト体系は? 投資信託のスペシャリストを自認する独立FPが、ファンドの【基礎】から【実践的な活用法】まで懇切ていねいにレクチャーします!


全て表示する >

投資信託 テッテイ 攻略法(リ・バランスは、大物投資家のように『一気に』行うべき?)

2019/07/11

● シンプル投資、叶えます。●━ 829号 ━━





【カン・チュンドの 投資信託テッテイ攻略法】

             2019/07/11




           読者の皆さま 6,325名


━Let’s learn how to handle mutual funds! ━


夜ぐっすり眠れる資産運用を♪
【しんようFPオフィス】
http://www.sinyo-fp.com/

----------------------------------------------

 100-0006
 東京都千代田区有楽町1-6-3
 ビジョンワークス有楽町1104(イートーシ)
  地下鉄日比谷駅 A4出口すぐ
 JR有楽町駅 中央西口徒歩4分
 
  TEL 090-3616-1400
<土・日・祝営業。平日21時まで。定休日 火>

─────────────────────────
【1】 今日のメインコンテンツ!
─────────────────────────

リ・バランスは、大物投資家のように『一気に』行うべき?

─────────────────────────
【2】 今週のイチ押しブログ
─────────────────────────

当オフィスのブログ記事より。

『2人に1人が『がん』になる時代だから、
がん保険に入っておこう。っておかしくないですか?』

─────────────────────────
【3】編集コーキ
─────────────────────────

 〜 竹川美奈子さんの講座 〜
7月27日(土)早稲田大学エクステンションセンター(中野校)

──────────────────────

● こんにちは、カン・チュンドです。

本日も当メールマガジンをお読みいただき、
誠にありがとうございます!

わたしはたまに
六本木にある
ビートルズのライブのお店

『Abbey Road(アビー・ロード)』に行きます。

最近は外国人観光客も増えていて、
先日も、
アメリカ人とおぼしき女性が座っていました。

年の頃は70代・・
彼女はライブで流れる
ビートルズの曲すべてを口ずさんでいました。

それはそうですね・・、

ビートルズは
彼女の青春だったわけですから。

今の10代の人にとって、
ビートルズの曲は
どんなふうに聴こえるのだろうと夢想したりします。


⇒ また大阪に行きまっせ♪

半期に一度の『大阪★出張コンサルティング』です。
8月11日(日)12日(月)13日(火)

梅田の「ホテル阪急インターナショナル」にて
実施いたします!

http://tohshi.blog61.fc2.com/blog-entry-3088.html

━━━━━━━━━━━━━━
□■ リ・バランスは、大物投資家のように『一気に』行うべき?
━━━━━━━━━━━━━━

● いきなりですが、

あなたは『リ・バランス』の リ って、
いったい何の リ だと思いますか?

(離婚の リ ではありませんね・・)

Re 、つまり、
『再び』という意味です。

【リ・バランス】とは、

あなたの資産のカタチを、
<再び・もとに・戻してあげること> です。

----------------------------------------------

● 今、あなたが実際に、

『リ・バランス』を行っていると
想像してみてください。

「あるファンド」を売って、
「別のファンド」を買い増すという場合、

【税金】という名のコストがかかりますね。

━━━━━━━━━━━━━━
□■ リ・バランスは、大物投資家のように『一気に』行うべき?
━━━━━━━━━━━━━━

● もし、あなたのお手元に、

(ポートフォリオ以外の)
【余裕資金】が潤沢にある場合は、

『リ・バランス』の仕方としては、

⇒ 割合が減ったファンドのみを、
 【買い増しすることで】行うのがよいでしょう。

(ただし、上記を行う過程で、

生活防衛資金や、
ポートフォリオ以外の安全資産が
大きく減ってしまうことがあってはいけませんよ)

━━━━━━━━━━━━━━
□■ リ・バランスは、大物投資家のように『一気に』行うべき?
━━━━━━━━━━━━━━

● 相談業務を行っていますと、
時間をかけて、

少しずつ『リ・バランス』を行っている人が
とても多いことに気づきます。

これって??

★ 毎月のつみたて金額の中で調整して、
『リ・バランス』を行おうとすること。

??

----------------------------------------------

「つまり、毎月のつみたての
『配分割合』を変えることで、
リ・バランスしようとする?」

----------------------------------------------

はい、その通りです。

〜これってどうなのでしょう?〜

━━━━━━━━━━━━━━
□■ リ・バランスは、大物投資家のように『一気に』行うべき?
━━━━━━━━━━━━━━

● そもそも『リ・バランス』とは、

これまで積み上がった、
個々の投資信託の『資産の割合』を、

再び・もとに・戻してあげることですね。

(積み上がった資産ベースで、です!)

----------------------------------------------

● そして、
『リ・バランス』の意義とは?

カンタン。

あなたがが背中に背負う
【リスクの量】を、
ほんらいの量に『戻してあげる』ことにあります。

----------------------------------------------

● ここ、いいですか?

リスクが軽すぎたり、
リスクが重すぎたりする状態を、

『元に戻す』だけですから、
【リ・バランス】は、

大物投資家のように?

【一度に、】
【一気に、】行ってよいわけです。

※ 決してプラスアルファの
リスクを取りに行くわけではないのです。

----------------------------------------------

リスクをほんらいの状態に戻すのが
『リ・バランス』なのです・・。

━━━━━━━━━━━━━━
□■ リ・バランスは、大物投資家のように『一気に』行うべき?
━━━━━━━━━━━━━━

● たとえば、
あなたは運用資産が300万円の状態です。

毎月5万円で「つみたて投資」を
行っています。

ふと気づくと、

日本株式はほんらい20%なのに、
今、10%になってしまっています。

(※ ご注意。↑ ご資産ベースで、です)

よし!【リ・バランス】しよう、
とあなたは思いました。

----------------------------------------------

毎月のつみたて金額の
『配分割合』を変えることで

このズレを調整しよう!」

とあなたは思ったのです。

----------------------------------------------

● もちろん、上記は
やってやれないことはありません。

⇒ 毎月5万円のつみたてを、
しばらくの間、
日本株だけにすることって可能ですから・・。

でも、ですよ、

その間、【他のファンドのつみたては
いっさい出来ないわけです。】

(これって、どうでしょう?)

━━━━━━━━━━━━━━
□■ リ・バランスは、大物投資家のように『一気に』行うべき?
━━━━━━━━━━━━━━

● 毎月の『配分割合』の変更って、
あくまで
【つみたて割合の変更】に過ぎません。

★ 毎月の『つみたての内訳』を変えても、

すぐには、
もとの【資産の割合】には戻りませんね。

そこでは
【タイムラグ】が発生してしまうのです・・。

----------------------------------------------

● 『リ・バランス』に関しては、

⇒ 毎月のつみたての
 「配分割合」を変える必要はありません。

⇒ 積み上がった資産ベースで見て、
【リ・バランス】を、

毎月のつみたてとは別に、
『一度に』実施する・・。
これって大事な原則です。

━━━━━━━━━━━━━━
□■ リ・バランスは、大物投資家のように『一気に』行うべき?
━━━━━━━━━━━━━━

● 次、もうちょっと
『お金持ち』になってみましょう・・。

仮に、あなたの運用資産が
今、2000万円相当で、

毎月5万円の
「つみたて投資」を行っているとしましょう。

ほんらい20%の資産割合である
「日本株式」が、

今、10%の資産割合になっています。

(その代わり、日本債券が5%増えた状態、
また、先進国債券も5%増えた状態・・)

----------------------------------------------

・・要は、200万円も、
日本株式の割合が足りないわけです。・・

(ここで【リ・バランス】!)

----------------------------------------------

● 仮に
「日本株式」のみを買い増ししようとすると、

200万円分を【追加投資】する必要があります。

これって、
ポートフォリオ以外の安全資産から、
「200万円を出す」ということ。

けっこう大きなお金ですね。

これを実行すると、

ポートフォリオ以外の資産状況が
大きく変わってしまいます。。

━━━━━━━━━━━━━━
□■ リ・バランスは、大物投資家のように『一気に』行うべき?
━━━━━━━━━━━━━━

● 生活防衛資金、
ポートフォリオ以外の安全資産に
『支障』をきたさないためにも、

★ 運用資産が
ある程度大きくなれば、

割合が増えた【ファンド】を売り、
割合が減った【ファンド】を買い増す、

という形の【リ・バランス】を
一度に、一気に行うべきなのです。

(ちょっと心苦しいのですが、
税金の支払いは
『必要経費』と割り切る必要があります)

くれぐれもお忘れなく・・、

リスク量をほんらいの状態に戻してあげるのが
『リ・バランス』なのですよ。

今日はこれでおしまい(^^)


このメールマガジンが、
あなたの資産形成に少しでも役立ちますように!

  深謝 

----------------------------------------------

■□ 今週のイチ押しブログ記事 □■

『2人に1人が『がん』になる時代だから、
がん保険に入っておこう。っておかしくないですか?』

http://tohshi.blog61.fc2.com/blog-entry-3090.html

 保険という道具の「定義」を、
    もう一度復習しておかなければ・・。

----------------------------------------------
 〜選ぶべき投資信託は1%だけ。〜
■□ コンサルティング専科 ■□
----------------------------------------------

『大阪★出張コンサルティング』

8月11日(日)12日(月)13日(火)

梅田の「ホテル阪急インターナショナル」にて
実施いたします!

http://tohshi.blog61.fc2.com/blog-entry-3088.html

○○○○○○○○○○○○○○

【編集コーキ】

ファイナンシャル・ジャーナリストの
竹川美奈子さんが、以下講師を務められます。

『コツコツ資産形成入門 投資信託からiDeCo(イデコ)、つみたてNISAまで』

 7月27日(土)
早稲田大学エクステンションセンター(中野校)

ネット上の情報を
ちょっとつまみ食いするより、

こうして「1日」腰を据えて
骨太の考え方を学ぶほうが
長い目で見れば、だんぜんお得ですよ!

 講座の詳細はコチラからどうぞ。
http://www.second-academy.com/lecture/WSD45270.html?fbclid=IwAR1P3X6J7QMH8GiBQ4KgrooNB7snjlUk50ZV7xgVCg1RiFXl_WiHU1m3BF8

○○○○○○○○○○○○○○

■  当メールマガジンの【解除】を希望される方は
  下記ページの「購読解除」から、

最初に登録された
「メールアドレス」をご入力くださいませ。

【まぐまぐ】http://www.mag2.com/m/0000051074.html
【メルマ】 http://melma.com/backnumber_38160/

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

しんようFPオフィス
シンプル投資、叶えます。
http://www.sinyo-fp.com/

☆ ブログもがんばって更新中!
http://tohshi.blog61.fc2.com/

【事務所移転いたしました。】

 100-0006
 東京都千代田区有楽町1-6-3
 ビジョンワークス有楽町1104(イートーシ)
 TEL 090-3616-1400
(土・日・祝営業。平日21時まで。定休日 火)

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

【カン・チュンドのプロフィール】はコチラです。
http://www.sinyo-fp.com/sinyo_fp/profile.html

【代表カンの5冊の著書】はコチラ!
http://www.sinyo-fp.com/contents/frame04_8a.html

【無料動画】⇒ 投資信託・ハテナ?
http://www.youtube.com/user/12345kang

【当オフィスの投資ポリシー1〜16】はコチラです。
http://www.sinyo-fp.com/sinyo_fp/policy.html

--------------------------------------------------

しんようFPオフィスは
金融商品の販売・斡旋に一切関与していない
 完全独立のファイナンシャルプランナー事務所です。

----------------------------------------------------

【発行部数】まぐまぐ  6050部  メルマ 275部 

  /\☆ カン・チュンドの 投資信託 テッテイ 攻略法 829号
 / \    
 / \    
~~‖~~      
 ‖ 

  賢いとは、多くのことを
  知っている人ではなく、

  大事なことを
  知っている人をいうのだ

    アイスキュロス

------------------------------------------------

■ 発行者 【しんようFPオフィス】代表
  カン・チュンド(姜 忠道)
  http://www.sinyo-fp.com/

■ 当オフィスのミッション(使命)

「老後に不安を抱えるビジネスパーソンに向け、
長期・分散・低コストを旨とした
資産運用の具体的な方法論をお伝えし、
その実践を継続的に支援していくこと。」

【ご注意】

当メールマガジンは、情報の提供を目的としたもので、特定の株式・投資信
託の購入、また特定のポートフォリオを推奨するものではありません。 
提供する情報については主観の要素を含んでおり、その完全性を保証するも
のではありません。これらの情報によって生じたいかなる損害についても、
当事務所、また私個人がその責任を負うものではありません。 投資のご判
断は、皆さんご自身の責任でなさるようお願いします。

Copyright(C)SINYO FP OFFICE All rights reserved


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
               ・

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-05-18  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 96 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。