投資

カン・チュンドの 投資信託 テッテイ 攻略法

早くも800号突破!確定拠出年金、つみたてNISAにも投資信託の【正しい知識】は必須です。ファンドの選び方は?コスト体系は? 投資信託のスペシャリストを自認する独立FPが、ファンドの【基礎】から【実践的な活用法】まで懇切ていねいにレクチャーします!


全て表示する >

投資信託 テッテイ 攻略法(バンガードさんがいつも言っている『投資の基本ルールLDL』)

2019/06/06


● シンプル投資、叶えます。●━ 825号 ━━





【カン・チュンドの 投資信託テッテイ攻略法】

             2019/06/06




           読者の皆さま 6,325名


━Let’s learn how to handle mutual funds! ━


夜ぐっすり眠れる資産運用を♪
【しんようFPオフィス】
http://www.sinyo-fp.com/

----------------------------------------------

 100-0006
 東京都千代田区有楽町1-6-3
 ビジョンワークス有楽町1104(イートーシ)
  地下鉄日比谷駅 A4出口すぐ
 JR有楽町駅 中央西口徒歩4分
 
  TEL 090-3616-1400
<土・日・祝営業。平日21時まで。定休日 火>

─────────────────────────
【1】 今日のメインコンテンツ!
─────────────────────────

バンガードさんがいつも言っている『投資の基本ルールLDL』

─────────────────────────
【2】 今週のイチ押しブログ
─────────────────────────

〇 当オフィスのブログ記事より。

『リタイア後の生活ってどうする?『総合対策ミニ講座』

─────────────────────────
【3】 〜真夏の・4ヵ所縦断セミナー〜
─────────────────────────

「iDeCo」「つみたてNISA」はこう使おう!
投資の【三重奏】を学ぶセミナー♪

  7月13日(土)in 名古屋
  7月14日(日)in 大阪
  7月15日(祝)in 福岡
  7月20日(土)in 東京

─────────────────────────
【4】 編集コーキ!
─────────────────────────

〇 映画「硫黄島からの手紙」

──────────────────────

● こんにちは、カン・チュンドです。

本日も当メールマガジンをお読みいただき、
誠にありがとうございます!

さて、今年もあの季節がやってきましたよ(^^)

7月6日(土)開催 in 渋谷

『インデックス投資ナイト2019』
〜第12回!年に一度のインデックス祭りにみんな集まれ!!〜
http://www.idxnght.com/

有り難いことに
わたしは第2部、
若手ブロガー座談会の司会者として、
今年も登壇させていただきます。

そういえば、
第1回インデックス投資ナイトから
早くも丸10年か・・・。

(わたしも年を取るわけです(^^;

あっ、チケットの発売は?

6月8日(土)の12時(正午)からですよ!
http://www.idxnght.com/2019/06/2019_5.html

━━━━━━━━━━━━━━
□■ バンガードさんがいつも言っている『投資の基本ルールLDL』
━━━━━━━━━━━━━━

● ほんとうに大切なことは、
地味で目立たないもの。

わたしはこの仕事(相談業務)を
19年近くやっていますが、

投資信託を用いた資産運用を続けるうえで、

大事な(だいじな)、そして変わらぬ
『物差し』があることに
改めて気づいています。

それは、
長期・分散・低コストです。

(すみません、地味で・・・(^^;

----------------------------------------------

● 仮にあなたが
「投資信託選び」で悩んでいるとしたら、

この長期・分散・低コストが
あなたの「リトマス紙」となります。

ここではちょっと格好よく、
LDLメソッドと呼びますが・・、

「えっ、カンさん。
なに、そのLDLって?」

はい、

長期(Long-term)
分散(Diversified)
低コスト(Low-cost)だから、

L・D・L なのです(^^;

━━━━━━━━━━━━━━
□■ バンガードさんがいつも言っている『投資の基本ルールLDL』
━━━━━━━━━━━━━━

● わたしが知る限り、
この大切な投資哲学(LDL)を、

誰よりも早く、
そしてずっとぶれずに言い続けているのは
アメリカのバンガード社だと思います。

ちょっと昔話になります・・。

1970年代の
米国の資産運用業界など
実は「ヒドい」ものでして、

金融機関はこぞって
長期・分散・低コストの反対、

『短期・集中・高コスト』を
懲りもせず、
個人投資家に広めていました(-_-;)

----------------------------------------------

● 具体的には、

〇「短期」売買を誘発するよう
情報をコントロールし、

〇 時々の流行を追う投資信託で
顧客のリスクを「集中」させ、

〇 金融機関側の収益を保つため、
「高コスト」の投資信託を競って
販売していたのです。

━━━━━━━━━━━━━━
□■ バンガードさんがいつも言っている『投資の基本ルールLDL』
━━━━━━━━━━━━━━

● そんな「顧客軽視」の現状に
一石を投じたのがバンガード社です。

同社は、
市場の平均点を目指す
「インデックス・ファンド」こそ、

高コストな投資信託のリターンを上回り、

顧客にもっとも利益を還元できる商品であると
確信していました。

事実、
同社が1975年12月31日に設定した
「バンガード500インデックスファンド」は

苦境を何度も乗り越え、
2000年に、アメリカで最大の投資信託
「マゼランファンド」を抜いて、

純資産残高がもっとも大きなファンドに
成長したのです。

----------------------------------------------

● まさに、
「長期・分散・低コスト」の投資哲学が、
多くの投資家に支持された結果でした。

バンガード社の
孤独で真摯な『挑戦』があったからこそ、

【長期・分散・低コスト】は
もうこれ以上ないよというくらい、

当たり前の
揺るぎないフィロソフィーとして、
投資家の間に広まってきたのです。

━━━━━━━━━━━━━━
□■ バンガードさんがいつも言っている『投資の基本ルールLDL』
━━━━━━━━━━━━━━

● 逆説すれば・・?

逆説すれば、
あなたの今の『運用状況』を
冷めた目で俯瞰し、

〇 自分の投資信託の中で、

長期・分散・低コストの【反対】
『短期・集中・高コスト』が

ひとつでも当てはまっていないかどうか、
【チェック】すればよいわけです。

----------------------------------------------

短期!・・市場の上昇・下落に反応して、
売り買いしてしまう

集中!・・ひとつの国、通貨、資産だけに投資。
あるいは流行型、テーマ型のファンドに固執

高コスト!・・購入時手数料がかかるファンド、
運用管理費用がおおむね年1%を超えるファンドを
持ってしまう

----------------------------------------------

どうですか?

どれかひとつでも
当てはまっていませんか?

----------------------------------------------

● もし、YESなら、
残念ながらあなたの資産運用に

【無理・ムダ・むら】(症状)が
発生しているかもしれません。

━━━━━━━━━━━━━━
□■ バンガードさんがいつも言っている『投資の基本ルールLDL』
━━━━━━━━━━━━━━

● あなたにその意思があるなら、
今こそ、

長期・分散・低コストの投資信託に
着替えていくべきでしょう。

----------------------------------------------

長期(Long-term)

直近のアップダウンには目もくれず、
リタイア後を見据えた「長い時間軸」を持ちます

----------------------------------------------

分散(Diversified)

資産、国地域の分散のみならず、
投資時期も分散させ(つみたて投資)、
どこにも「偏らない」体制を作ります

----------------------------------------------

低コスト(Low-cost)

投資信託からもたらされるリターンのうち、
金融機関側ではなく、
私たち投資家の「取り分」を極力増やします

━━━━━━━━━━━━━━
□■ バンガードさんがいつも言っている『投資の基本ルールLDL』
━━━━━━━━━━━━━━

● 今のように
たくさんの金融商品(含む保険商品)を抱えたまま、

自身の「運用スタイル」を定めないでいると、

〇 どの資産、どの国地域に、
どれくらい資金を託しているかが分からず、
【リスクの所在】が不透明なままに・・

〇 いつまでも、
個々の投資信託のアップダウンに【一喜一憂】することに・・

----------------------------------------------

〇 リスク資産にお金を回し過ぎなのか、
逆に、貯蓄にお金を温存しすぎなのか、
【全体像】が見えないままに・・

〇 思うような運用成果が得られず、
老後の生活の【目標運用額】が達成できないことに・・

〇 何より投資で【ストレス】を抱え続け、
日常生活に支障をきたすことに、なりかねません。

━━━━━━━━━━━━━━
□■ バンガードさんがいつも言っている『投資の基本ルールLDL』
━━━━━━━━━━━━━━

● 重要なことは
長期・分散・低コスト(LDL)に従って、

あなたの運用を
シンプル&スマートにすることだと思います。

そんなお手伝いを
わたしは変わらず(ずっと)行っています。

(地味で目立たないのですが・・(^^;


本日も当メルマガをお読みいただき、
ありがとうございました!!  

   深謝 

----------------------------------------------

■□ 今週のイチ押しブログ記事 □■

『リタイア後の生活ってどうする?『総合対策ミニ講座』

http://tohshi.blog61.fc2.com/blog-entry-3056.html

 料理とか岡山市とか、
 運用利回り、引き出し率の話が出てきます(^^;

----------------------------------------------
■□ コンサルティング専科 ■□
----------------------------------------------

 【カウンセリング実例
  (こんなに違うコスト!)】

2000万円ベースで
9つの投資信託をお持ちだったお客様が、

高度な分散を施した低コストの
インデックス・ファンドに見直されることで、

年間26万円以上の運用管理費用を
「節約」することが出来ました!

http://www.sinyo-fp.com/consulting/index.html

(スカイプ、お電話でのカウンセリングも大歓迎!)

----------------------------------------------
■□ マネ『缶』スクール(3時間コース)□■   
----------------------------------------------

【真夏の・4ヵ所縦断・セミナー】

「iDeCo」「つみたてNISA」はこう使おう!
特定口座と合わせた
投資の【三重奏】を学ぶセミナー♪

 7月13日(土)in 名古屋
 7月14日(日)in 大阪
 7月15日(祝)in 福岡
 7月20日(土)in 東京

http://www.sinyo-fp.com/seminar/nisa_seminar.html

○○○○○○○○○○○○○○

【編集コーキ】

火曜日、映画「硫黄島からの手紙」を観ました。

ほぼ、日本人の俳優による
日本語の映画であり、

それをアメリカ人
クリント・イーストウッドが
監督していたことに驚嘆しました。

そこには
人間に対する慈悲の視線があり、
戦争の悲惨という普遍が語られています。

かつて俳優として、
何万という銃弾を撃ち尽くしたイーストウッドは、
いつの間にか哲学者になっていたのですね。

(多くの日本人に観てもらいたい映画です)

○○○○○○○○○○○○○○

■  当メールマガジンの【解除】を希望される方は
  下記ページの「購読解除」から、

最初に登録された
「メールアドレス」をご入力くださいませ。

【まぐまぐ】http://www.mag2.com/m/0000051074.html
【メルマ】 http://melma.com/backnumber_38160/

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

しんようFPオフィス
シンプル投資、叶えます。
http://www.sinyo-fp.com/

☆ ブログもがんばって更新中!
http://tohshi.blog61.fc2.com/

【事務所移転いたしました。】

 100-0006
 東京都千代田区有楽町1-6-3
 ビジョンワークス有楽町1104(イートーシ)
 TEL 090-3616-1400
(土・日・祝営業。平日21時まで。定休日 火)

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

【カン・チュンドのプロフィール】はコチラです。
http://www.sinyo-fp.com/sinyo_fp/profile.html

【代表カンの5冊の著書】はコチラ!
http://www.sinyo-fp.com/contents/frame04_8a.html

【無料動画】⇒ 投資信託・ハテナ?
http://www.youtube.com/user/12345kang

【当オフィスの投資ポリシー1〜16】はコチラです。
http://www.sinyo-fp.com/sinyo_fp/policy.html

--------------------------------------------------

しんようFPオフィスは
金融商品の販売・斡旋に一切関与していない
 完全独立のファイナンシャルプランナー事務所です。

----------------------------------------------------

【発行部数】まぐまぐ  6050部  メルマ 275部 

  /\☆ カン・チュンドの 投資信託 テッテイ 攻略法 825号
 / \    
 / \    
~~‖~~      
 ‖ 

  賢いとは、多くのことを
  知っている人ではなく、

  大事なことを
  知っている人をいうのだ

    アイスキュロス

------------------------------------------------

■ 発行者 【しんようFPオフィス】代表
  カン・チュンド(姜 忠道)
  http://www.sinyo-fp.com/

■ 当オフィスのミッション(使命)

「老後に不安を抱えるビジネスパーソンに向け、
長期・分散・低コストを旨とした
資産運用の具体的な方法論をお伝えし、
その実践を継続的に支援していくこと。」

【ご注意】

当メールマガジンは、情報の提供を目的としたもので、特定の株式・投資信
託の購入、また特定のポートフォリオを推奨するものではありません。 
提供する情報については主観の要素を含んでおり、その完全性を保証するも
のではありません。これらの情報によって生じたいかなる損害についても、
当事務所、また私個人がその責任を負うものではありません。 投資のご判
断は、皆さんご自身の責任でなさるようお願いします。

Copyright(C)SINYO FP OFFICE All rights reserved


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
               ・
               ・
            

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-05-18  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 96 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。