投資

カン・チュンドの 投資信託 テッテイ 攻略法

早くも800号突破!確定拠出年金、つみたてNISAにも投資信託の【正しい知識】は必須です。ファンドの選び方は?コスト体系は? 投資信託のスペシャリストを自認する独立FPが、ファンドの【基礎】から【実践的な活用法】まで懇切ていねいにレクチャーします!


全て表示する >

投資信託 テッテイ 攻略法(マイホームと投資信託のビミョーな関係・・)

2019/03/14

● シンプル投資、叶えます。●━ 816号 ━━





【カン・チュンドの 投資信託テッテイ攻略法】

             2019/03/14




           読者の皆さま 6,325名


━Let’s learn how to handle mutual funds! ━

インデックス・ファンドで
やさしい投資を実現するお手伝い♪

【しんようFPオフィス】
http://www.sinyo-fp.com/

----------------------------------------------

 100-0006
 東京都千代田区有楽町1-6-3
 ビジョンワークス有楽町1104(イートーシ)
  地下鉄日比谷駅 A4出口すぐ
 JR有楽町駅 中央西口徒歩4分
 
  TEL 090-3616-1400
<土・日・祝営業。平日21時まで。定休日 火>

──────────────────────

● こんにちは、カン・チュンドです。

花粉症の皆さま、大丈夫でしょうか?
かなり舞っていますよね・・。

(今、現在がピークのような。)

もう、これ以上は悪くならないでと願いつつ、

わたしは
ピエール・エルメでマカロンを買いましたよ。

「えっ、何のため?」

今日はホワイトデーですから(^^;

男性諸氏の皆さま、
日頃の感謝をカタチにしてみませんか・・?

お知らせ)

今年は旅行には行かず、「仕事」ガンバリます(^^;

4/27(土)〜5/6(祝)の
『ゴールデンウィーク』期間中も
通常通り【個別相談】を実施します。

http://www.sinyo-fp.com/consulting/index.html

━━━━━━━━━━━━━━
□■ マイホームと投資信託のビミョーな関係・・
━━━━━━━━━━━━━━

● 結婚する ⇒ 子どもができる
⇒「家を買おう」というケースは

けっこう多いのではないでしょうか。

お隣の中国では、

男性がマイホームを用意できるか否かが、
「結婚」の決め手になっているのだとか・・。

もちろん、独身の方も、
将来の不安からマイホームを取得する人が
最近は増えています。

----------------------------------------------

● 以下、

コンサルティングでの
典型的な『ご質問』の一例です。

仮に『吉田さん』としましょう。

吉田さんは
ソフトウェア関連の会社にお勤めで、

老後のことを考え、
マンションを購入するつもりでいます。

しかし同時に、
投資信託を用いた資産運用にも興味があります。

----------------------------------------------

● この場合、
【優先順位】はどうすればよいのでしょう?

━━━━━━━━━━━━━━
□■ マイホームと投資信託のビミョーな関係・・
━━━━━━━━━━━━━━

● ちょっと
コンサルちっくになりますが(^^;

今現在、吉田さんは1000万円程度、
『預金』をお持ちだとしましょう。

もともと倹約家で、収支も健全なため、

○ 仮にマイホームを買われたとしても、

月々5万円程度、
投資信託の積み立てを行うことは可能なようです。

★「カンさん、
実はもう目星を付けている物件があるんです。

4500万円の新築マンションで、
ローンは4,000万円程度組みます。」

はや!?

----------------------------------------------

※【一例】・・4,000万円住宅ローン

フラット35で金利年1.27%。
借入期間35年
毎月の返済額は 約11.8万円に。← ほぼ今の家賃と同じ。

━━━━━━━━━━━━━━
□■ マイホームと投資信託のビミョーな関係・・
━━━━━━━━━━━━━━

● たしかに、
「老後が不安」というお気持ちは分かりますし、

買うなら、
そこそこ「良い物件」を買いたいという
お気持ちも分かります。

<では、吉田さん。マンションを買いましょう!>

とは、
わたしは安易にアドバイスしません・・(><)

----------------------------------------------

● 今、吉田さんが
上記マンションを購入したとすると、

手元資金の1000万円のうち、
【500万円】が

マンションの頭金として
必要になるとしましょう。

あと【300万円】は、諸費用や
家具、家電などの購入費に。

<残りの200万円は、
緊急避難用の資金としてキープしておきます>

それでも、

投資信託で運用を行う原資は、
月々5万円確保できそうです。

----------------------------------------------

● わたしは、
吉田さんの【行動の流れ】を
冷めた視点で捉えてみました。

これって、

★「取りあえず、
家(住宅資産)を優先させよう!」

という発想ですよね?

━━━━━━━━━━━━━━
□■ マイホームと投資信託のビミョーな関係・・
━━━━━━━━━━━━━━

● 仮に吉田さんが
今は『住宅』という資産を購入せず、

これまで通り『賃貸』を選択すれば、
資産運用の【原資】はどうなりますか?

----------------------------------------------

〇 まとまったお金・・(最大で)800万円
〇 毎月のお金  ・・月5万円

----------------------------------------------

● さあ、ココよーく考えてみましょう。

あなたもわたしも、

【限られた資源】をうまく振り分けて、
日々を暮らす生活者です。

吉田さんが
【800万円】というまとまった資産を、
どう利用するかは、

実は吉田さんのマネープランの
【分岐点】ともいえる問題なのです。

それは、

⇒ 吉田さんの800万円が
マンション、家財など
固定資産の一部となるのか、

⇒ 吉田さんの800万円が
世界の株式や債券という形になるのか、

という『分岐点』です。

(伝わっていますか?)

----------------------------------------------

「マイホームを購入するって?」

⇒ 不動産という資産を買うことです。

それ以上でも、それ以下でもありません。

40歳にならんとする吉田さんにとって、
(冷めた視点から見れば、)

これは、
人生最大の【投資】なのです・・。

━━━━━━━━━━━━━━
□■ マイホームと投資信託のビミョーな関係・・
━━━━━━━━━━━━━━

● (ちなみに)
わたしがどうして
マイホームを買わないかというと、

長期的に見て、
その価値が
逓減していく可能性が高い『資産』に投資をするのは、

単純に
「もったいない」と感じるためです。

(そして不動産の場合、
このケースでいうと、
4000万円のレバレッジをかけて、

かつ(地理的に)
究極に絞り込んだ「一点の固定資産」に
投資を行うことになります・・)

----------------------------------------------

● あっ、でも、
先ほどの
800万円の使途の『比較』は、

吉田さんが
そもそも、

まとまったお金・・800万円
毎月のお金  ・・月5万円で、

リスクを取って
【世界中の株式、債券】に
投資することを、

「是」としていることが前提ですよ。

━━━━━━━━━━━━━━
□■ マイホームと投資信託のビミョーな関係・・
━━━━━━━━━━━━━━

● わたしは
「個別相談業務」に携わる中で、

この種のご相談に関しては、
次の【命題】をお示しするようにしています。

(準備はいいですか?)

----------------------------------------------

● 私たちは
ライフプランを実践する中で、

(意識する、しないに関わらず)

実は次の【選択】を
無意識に行っているのです。

----------------------------------------------

A 先に「住宅資産」を取得して、
あとから「金融資産」を積み上げる。

B 先に「金融資産」を積み上げ、
あとから「住宅資産」を取得する。

C (ひたすら)「金融資産」を積み上げて、
「住宅資産」は取得しない。

----------------------------------------------

みな、必ず【選択】を行っています。

----------------------------------------------

● 正直、
わたし個人の考えは「C」なのですが、

妻の目もあるので、
「B」としておきましょう(^^;

仮にわたしが
『住宅資産』を買うとしたら、

セカンドライフの方向性が明確になる
60歳以降であり、

中古のマンションを
頑張ってキャッシュで買うと思います。

(金融資産の積み上げを、
『優先』させるわけです・・)

━━━━━━━━━━━━━━
□■ マイホームと投資信託のビミョーな関係・・
━━━━━━━━━━━━━━

● 住宅資産を持つことが
「向いているか否か」は、

あなた自身、
そしてご家族の皆さんが

今後、地理的に
「どのくらいの頻度」で
【移動】する可能性があるのか?

にも依るでしょう。

----------------------------------------------

● 今はそんなに(地理的に)
「動く」ことはなくても、

この先、
大きな【変化】が
待ち構えているかもしれません・・。

【変化】には2種類あります。

1.あなた自身にこれから起こる変化。
2.世の中そのものの変化。

よく、

〇 モノを所有するか、
〇 モノを利用するのか、

という「論争」がありますが、

【変化】という尺度を用いると、
分かりやすいと思います。

━━━━━━━━━━━━━━
□■ マイホームと投資信託のビミョーな関係・・
━━━━━━━━━━━━━━

● 【変化が少ない世の中】は
モノの所有のほうが向いていると思います。

が、
【変化が大きな世の中】では、

所有するより
利用(レンタル)したほうが、

『機動性』が確保され
『変化』に対応しやすく、

価値の陳腐化というリスクから
逃れやすくなるのでは・・?

━━━━━━━━━━━━━━
□■ マイホームと投資信託のビミョーな関係・・
━━━━━━━━━━━━━━

● そして、最後に。

吉田さん自身が、

まとまったお金・・800万円
毎月のお金  ・・月5万円 について、

『世界の株式、債券』に
投資をするとしても、

35年後に
(住宅資産に投資するより)

『大きな実り』をもたらしてくれると、
具体的にイメージできるかどうか・・。

ココがもっとも重要であると
わたしは考えます。


本日も当メルマガをお読みいただき、
ありがとうございました!!  

  深謝 

----------------------------------------------

■□ 1回の相談で、10年の安心を。 □■

● えー、
今日のメルマガ記事は
ほんの『一例』なのですが、

当オフィスでは
複雑に絡み合った
マネーに関する【様々な事象】を、

あなたの御事情に合わせて
1本、1本、
ていねいに解いてまいります。

4/27(土)〜5/6(祝)の
『ゴールデンウィーク』期間中も
(通常通り)コンサルティングを実施!

http://www.sinyo-fp.com/consulting/index.html

----------------------------------------------

● 気になられる方は、
こちらの『記事』も読まれたし。

【コンサルティング専科『相談件数』トップ7の発表!】

http://tohshi.blog61.fc2.com/blog-entry-2952.html

(意外にも?バラエティーに富んでいます)

○○○○○○○○○○○○○○

【編集コーキ】

最近は六本木に行っていないのですが、
わたしは
「龍土町」あたりが好きです。

「龍土町」とは
かつて存在した町名で、
今は六本木7丁目の一画となっています。

ちょうど「ミッドタウン」から、
外苑東通りを挟んで、
向かい側の道を入ったあたり・・。

この辺りは面白いですよ。

小ぶりでお洒落なビストロがあったり、
長唄の教室(杵勝会)があったり、
小さな公園があったり。

夜は意外と静かです・・。

「龍土町」について調べてみると、

江戸川乱歩作
あの名探偵、明智小五郎が
事務所を構えているのも、
「龍土町」という設定なのだそう。

たしかに、
怪人二十面相が出てきそうな雰囲気ではあります(^^;

○○○○○○○○○○○○○○

■  当メールマガジンの【解除】を希望される方は
  下記ページの「購読解除」から、

最初に登録された
「メールアドレス」をご入力くださいませ。

【まぐまぐ】http://www.mag2.com/m/0000051074.html
【メルマ】 http://melma.com/backnumber_38160/

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

しんようFPオフィス
シンプル投資、叶えます。
http://www.sinyo-fp.com/

☆ ブログもがんばって更新中!
http://tohshi.blog61.fc2.com/

【事務所移転いたしました。】

 100-0006
 東京都千代田区有楽町1-6-3
 ビジョンワークス有楽町1104(イートーシ)
 TEL 090-3616-1400
(土・日・祝営業。平日21時まで。定休日 火)

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

【カン・チュンドのプロフィール】はコチラです。
http://www.sinyo-fp.com/sinyo_fp/profile.html

【代表カンの5冊の著書】はコチラ!
http://www.sinyo-fp.com/contents/frame04_8a.html

【無料動画】⇒ 投資信託・ハテナ?
http://www.youtube.com/user/12345kang

【当オフィスの投資ポリシー1〜16】はコチラです。
http://www.sinyo-fp.com/sinyo_fp/policy.html

--------------------------------------------------

しんようFPオフィスは
金融商品の販売・斡旋に一切関与していない
 完全独立のファイナンシャルプランナー事務所です。

----------------------------------------------------

【発行部数】まぐまぐ  6050部  メルマ 275部 

  /\☆ カン・チュンドの 投資信託 テッテイ 攻略法 816号
 / \    
 / \    【バックナンバー】はこちらからどうぞ!
~~‖~~      https://archives.mag2.com/0000051074/
 ‖ 

  賢いとは、多くのことを
  知っている人ではなく、

  大事なことを
  知っている人をいうのだ

    アイスキュロス

------------------------------------------------

■ 発行者 【しんようFPオフィス】代表
  カン・チュンド(姜 忠道)
  http://www.sinyo-fp.com/

■ 当オフィスのミッション(使命)

「老後に不安を抱えるビジネスパーソンに向け、
長期・分散・低コストを旨とした
資産運用の具体的な方法論をお伝えし、
その実践を継続的に支援していくこと。」

【ご注意】

当メールマガジンは、情報の提供を目的としたもので、特定の株式・投資信
託の購入、また特定のポートフォリオを推奨するものではありません。 
提供する情報については主観の要素を含んでおり、その完全性を保証するも
のではありません。これらの情報によって生じたいかなる損害についても、
当事務所、また私個人がその責任を負うものではありません。 投資のご判
断は、皆さんご自身の責任でなさるようお願いします。

Copyright(C)SINYO FP OFFICE All rights reserved


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-05-18  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 96 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。