投資

カン・チュンドの 投資信託 テッテイ 攻略法

早くも800号突破!確定拠出年金、つみたてNISAにも投資信託の【正しい知識】は必須です。ファンドの選び方は?コスト体系は? 投資信託のスペシャリストを自認する独立FPが、ファンドの【基礎】から【実践的な活用法】まで懇切ていねいにレクチャーします!


全て表示する >

投資信託 テッテイ 攻略法 (セレブライフ・ストーリーに学ぶ、ETFのデメリットをなくす方法)

2012/12/20

■■■■■■■■■■■■■■■
  カン・チュンド の                         543号
 投資信託 テッテイ 攻略法     ・・・・・・・・・・・・・・・・
■■■■■■■■■■■■■■■                         2012/12/20





今日のお話)  : 【セレブライフ・ストーリーに学ぶ
           ETFのデメリットをなくす方法・・】

セミナー)  :       2月9日(土)日本FA主催
         【毎月500円から始める! カンタン投資信託活用セミナー】
          http://www.f-academy.jp/seminar/5816.html

発行者)   :   シンプル投資を叶える 晋陽FPオフィス
             
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

● こんにちは、カン・チュンド です。

いつも当メールマガジンをお読みいただき、
ありがとうございます!

(もう大掃除のスケジュールは決まりましたか?)


我が家はいつも
クリスマスのときに「大掃除」をします!



さて、先日、定期的に
コンサルティングを受けていただいているお客様から、


「カンさん。メルマガがちょっと理屈っぽくって
面白くないわよ・・」と、

言われてしまいました(汗)



今日は「反省」も踏まえて、
ちょっと具体的な話をしたいと思います・・。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■ はじめて当メールマガジンをご覧になる方へ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

当メルマガは 日本中のどの専門家よりも 投資信託のエッセンス を、

1.やわらかく 
2.わかりやすく 

お伝えすることを目的としています。
(メルマガ内容も それに沿っているはず!?)

(日本では)投資 を行うには
「特別な才能」や「大きな決心」が必要かのように云われていますが、

それは × ですよ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□ ETFは株の機動性と、投資信託の分散効果を兼ね備えた、
言うなれば「ハイブリッド型」の金融ツールです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

当メールマガジンでは、
これからしばらく【ETFの基礎】についてお話してまいります。


  あっ、ETFの最初の話は、
     この回からですよ。↓

       (迷わずチェック!)
        http://bit.ly/Wu4VVl  

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

● えー、ETFの決定的な【短所】はズバリ、

「金額単位での売買が出来ない」ということ。


たとえば、証券会社に行って、
「すみません、トヨタの株を10万円分だけください」

という人はいませんね。


トヨタの株は「100株単位」と、
売買できる「株数」があらかじめ決まっており、


その単位で売り買いするためです。



実はETFも仕組みはまったく同じです。


最初から、10口単位、1口単位と、
「単元口数」が決まっているのです。



たとえば、1口単位で売買できるとしても、
先月は1口=10,000円でしたが、

今月は1口=14,000円になっている可能性がありますね。



つまり、毎月【定額】で積み立てていく投資には
向いていないのです。

(残念・・・・。)

--------------------------------------------------------------------

● この、ETFの決定的な【短所】を
なくす方法がひとつだけあります。


それは・・・、

「カンさん、何???」



それは、

ETFを、
通常の投資信託のフクロに、入れてしまうことです。


「えっ??」



より具体的にいいますと、


⇒ 複数のETFを、
⇒ 通常の投資信託というフクロに組み入れて、


「ファンド・オブ・ファンズ」の形に仕立ててしまうのです。



すると、

⇒ 実質上は「複数のETF」を保有するあなたも、


⇒ 見た目は、
「通常の投資信託」を保有しているので、



毎月【定額】で積み立て投資が・・出来ます!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□【セレブライフ・ストーリーに学ぶ ETFのデメリットをなくす方法】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●「カンさん。そりゃあ、いいね!」

いやいや、ちょっと待ってください。


でも、大きな問題がひとつあります。


私たちにとっての継続コストである、
運用管理費用(信託報酬)が


【高くなりがち】になってしまうのです。



たとえば、
日興アセットマネジメントが運用する

【プロフェッショナル・ステージ】という投資信託は、


まさに、

複数のETFを、
通常の投資信託というフクロに組み入れた商品ですが、



実質的負担(概算値) 1.50%〜1.98%程度
と謳っている通り、


運用管理費用が 年1.50%〜1.98%程度かかります。
http://www.nikkoam.com/products/detail/440892/memo


(これは高すぎる・・)

--------------------------------------------------------------------

● また、わたしが以前、
こちらの記事をブログで書いたように、

http://tohshi.blog61.fc2.com/blog-entry-1623.html


SBI証券で販売されている
【セレブライフ・ストーリー】も、


複数のETFを、
通常の投資信託というフクロに組み入れた商品です。



しかし、
この【セレブライフ・ストーリー】、

かつては、
購入時手数料 1.05%


「セレブライフ・ストーリー2055」では、

トータルの運用管理費用が、
1.7125%程度もかかっていました。


(・・高すぎますね。)



ところがどっこい、

この【セレブライフ・ストーリー】が
このたび、


大幅に運用管理費用を下げて

再登場したのです!



【セレブライフ・ストーリー】では、
5種類のファンドが用意されています。

  http://bit.ly/HvnGGJ


・セレブライフ・ストーリー2015
株式22%
債券63%等

・セレブライフ・ストーリー2025
株式31%
債券52%等


・セレブライフ・ストーリー2035
株式40%
債券39%等

・セレブライフ・ストーリー2045
株式50%
債券25%等

・セレブライフ・ストーリー2055
株式75%
債券0%等

--------------------------------------------------------------------

● 5種類のファンドは、

各々がターゲットとする年
(ファンドの名称の年です)


になると、
「株式18%、債券69%等」程度に落ち着きます。



そのゴールに向けて、
徐々に【保守的な運用】になるよう、


運用会社が
定期的に「資産配分」を見直してくれるのです。



このようなタイプの投資信託を、
「ターゲット・イヤー型のファンド」と呼んでいます。



あっ、すみません、

本題の【運用管理費用の引き下げ】ですが、


たとえば、
「セレブライフ・ストーリー2045」では、


トータルの運用管理費用が、
年0.742%にまで引き下げられています。



この程度の「継続コスト」を、
あなたはどう思われますか?



○ さまざまな資産を組み合わせてくれる


また、
○ 定期的にバランス調整をしてくれる



○ (それにプラスして、)

年齢の経過に合わせ、
徐々に、保守的な資産配分にシフトしてくれる


これらの【仕事量】と、
継続的に支払う【コスト】が


割に合っていると感じるなら、


このような形の投資信託、

(実はたくさんのETFを主に組み入れた)
投資信託も、


「選択肢」に上がってくると思います。
(※ 特に、超多忙な人向けでしょう・・)



ちなみに、
「セレブライフ・ストーリー2045」の

運用レポートはこちらです。
http://bit.ly/UOMiuM


(ちょっと純資産額が少なすぎますね。

あと、レポート上は、
まだ運用管理費用が旧のままです・・)



いろいろと課題はありますが、


継続コストがリーゾナブルな、

複数のETFを
投資信託というフクロに組み入れた【商品】が出てきたことで、



ETFの【短所】のふたつ目だった、
「分配金を自動的に再投資できない」も克服されます。


えっ、どうして?


だ・か・ら、


複数のETFを、
投資信託というフクロに組み入れたために、


⇒ 見た目は、
「通常の投資信託」を保有している形となり、


【分配金】を自動的に再投資できるようになるのです!



続きは、次回のお楽しみ♪



本年も当メールマガジンをお読みいただき、
ありがとうございました!!  

      深謝。


【弊所メールマガジンは、
  当号をもって、本年の発行はおしまいです!】


--------------------------------------------------------------------


      2013年【新年】を迎えるにあたって、
      貴方の運用方針を明確にしませんか?

       ♪ コンサルティング専科 ♪

     あなたの投資をシンプルにしてくれる、
        90分の「治療室」です。

    http://sinyo-fp.com/consulting/index.html



    晋陽FPオフィス「コンサルティング専科」は、
    本年12月29日(土)まで実施いたします。


   (※ 当オフィスの冬期休暇は
   12月30日(日)より1月4日(金)となります。
   ご理解の程、よろしくお願い申し上げます・・)

--------------------------------------------------------------------

 ● 日本経済新聞 電子版に連載中!【はじめての投資信託】
      早くも(連載)61回目です!
 
     〜「不動産も投資信託に組み入れられる」〜     
    http://www.nikkei.com/money/fund/toushin.aspx 

--------------------------------------------------------------------

 □■       公式ブログ         □■
【カン・チュンドの インデックス投資のゴマはこう開け!】
      http://tohshi.blog61.fc2.com/    

--------------------------------------------------------------------

【編集後記】

● 本年もたくさんの皆さまに
当メールマガジンをお読みいただき、感謝申し上げます。

(本当にありがとうございました!)


振り返ってみますと、
1年前はまだ、購読者数が 3,000人を超えた程度でした。


この1年で(まぐまぐ経由だけで)
1,000人以上、読者の方が増えたことになります。

ありがとうございます!!


当オフィスのキャッチフレーズである
「シンプル投資を叶える」


これが、まだ叶えられていない方が、
東京にも名古屋にも山形にも愛媛にも、


その他、全国に大勢おられます・・。


今まで、

先人が敷いてくれた「道」が
それぞれにあると思いますが、


それに頼ることなく、


歩むべき「道」を
自分のイメージで想起して、


「道」そのものを作り、
そこを歩んでいく必要がある・・・。


おそらく、
これからの時代って、そんなイメージなのでしょう。


投資のマインドも、

これまでの「道」に
頼ることなく、


歩むべき「道」を
自分のイメージで想起して、


「道」そのものを作り、
そこを歩んでいくことです..。


あなたが作るその道は、

先人が誰も経験したことがないほど、

「面白く」「創造的である」ことに間違いはないでしょう。


どうか長いスパンで、
自らの道、自らの資産運用を構築していってください。



皆さま、どうぞよい年をお迎えくださいませ。

     カン・チュンド拝


--------------------------------------------------------------------

=おかげさまで13年目を迎えます。=

シンプル投資を叶える 晋陽FPオフィス 
代表 カン・チュンド

○【代表カンの4冊の著書】はコチラ
http://www.sinyo-fp.com/contents/frame04_8a.html 

○【コンサルティング専科】の詳細&お申込みはコチラ
 http://www.sinyo-fp.com/consulting/index.html 

〒108-0014 
東京都港区芝5丁目20-7 グランドメゾン三田603
(土・日・祝営業。定休日 火)
TEL 03-6435-0078 

都営三田線 三田駅から徒歩2分
都営浅草線    〃
JR山手線  田町駅から徒歩3分
京浜東北線   〃

--------------------------------------------------------------------

    晋陽FPオフィスは
    金融商品の販売・斡旋に一切関与していない
    完全独立のファイナンシャルプランナー事務所です。         


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

【発行部数】まぐまぐ  4041部  メルマ 250部 

  /\☆ カン・チュンドの 投資信託 テッテイ 攻略法 543号 
 / \    
 / \     2000年来の【バックナンバーは こちら】
 ~~‖~~      http://blog.mag2.com/m/log/0000051074/    
  ‖ 

  賢いとは、多くのことを
  知っている人ではなく、

  大事なことを
  知っている人をいうのだ

    アイスキュロス

--------------------------------------------------------------------

■  当メルマガの【解除】を希望される方は
  下記ページにて 購読解除 の手続きをどうぞ。

   <登録されたメールアドレスを入力してください>

  まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0000051074.html 
  melma   http://www.melma.com/backnumber_38160/ 

--------------------------------------------------------------------

■  【マネーを学べば、世の中の見方が変わります!】
    http://www.sinyo-fp.com/seminar/index.html 

アドバンスコース 「ポートフォリオ作成」  1月20日(日)
スタンダードコース「黄金ルール17」    2月24日(日)
ファンド特化コース「投資信託テッテイ」   3月24日(日)


■ 発行者 【晋陽FPオフィス】代表
  カン・チュンド(姜 忠道)
  http://www.sinyo-fp.com/ 

■ 当オフィスのミッション
日本のビジネスパーソンに、
シンプルで継続しやすい資産運用を啓蒙すること。

■ サービス理念
資産形成を通じてお金に縛られない時間を創出し、
人が社会に還元するマインドを育むこと。


■ 【カン・チュンドの 横顔】は こちら です。
   http://www.sinyo-fp.com/sinyo_fp/profile.html    

【ご注意】

当メールマガジンは、情報の提供を目的としたもので、特定の株式・投資信
託の購入、また特定のポートフォリオを推奨するものではありません。 
提供する情報については主観の要素を含んでおり、その完全性を保証するも
のではありません。 これらの情報によって生じたいかなる損害についても、
当事務所、また私個人がその責任を負うものではありません。 投資のご判
断は、皆さんご自身の責任でなさるようお願いします。

Copyright(C)SINYO FP OFFICE All rights reserved


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-05-18  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 96 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。