投資

カン・チュンドの 投資信託 テッテイ 攻略法

早くも800号突破!確定拠出年金、つみたてNISAにも投資信託の【正しい知識】は必須です。ファンドの選び方は?コスト体系は? 投資信託のスペシャリストを自認する独立FPが、ファンドの【基礎】から【実践的な活用法】まで懇切ていねいにレクチャーします!


全て表示する >

投資信託 テッテイ 攻略法 (今年はこんなことにチャレンジします!10選)

2012/01/11

■■■■■■■■■■■■■■■
  カン・チュンド の                         499号
 投資信託 テッテイ 攻略法     ・・・・・・・・・・・・・・・・
■■■■■■■■■■■■■■■                         2012/01/11



        新春に 輝く貴方の マネー魂!


                (今年最初のメルマガです・・)


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
┃今日のお話  :【今年はこんなことにチャレンジします!10選】

┃セミナー   : 1/22(日)マネ缶スクール【スタンダードコース】
┃                   〜トウシとの初恋を成就させる黄金ルール17〜

┃発行者    : シンプル投資を叶える 晋陽FPオフィス
┃               http://www.sinyo-fp.com 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

● こんにちは、カン・チュンド です。

いつも当メールマガジンをお読みいただき、
ありがとうございます!

遅ればせながら、
新年明けましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願い致します!


新しい年を迎えると、なんだかこう、
背筋をきちんと伸ばし、気を引き締めたくなりますね・・。


(考えてみますと、わたしは)

「あと50回、新年を迎えるなんて、多分ムリだろうなあ」
という年頃になっているのです。


ワタシは今年44歳になります。

あなたは今年何歳ですか?


実際の年齢よりも、
【気持ち年齢】で今年も乗り切りましょう!



さて、毎年恒例になっていますが、
今日は

【今年はこんなことにチャレンジします!10選】
と題してお届けします。


あっ、その前に、

「1年の計は1月にあり!」ということで、

あなたのライフマップ【人生の地図】を
多彩に描けるよう、

マネーの【整理整頓】をしてみませんか?


第70回 マネ缶スクール【スタンダードコース】
〜トウシとの初恋を成就させる黄金ルール17〜

1月22日(日)東京・大井町 10時〜17時
http://sinyo-fp.com/seminar/course_s.html 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■ はじめて当メールマガジンをご覧になる方へ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

当メルマガは 日本中のどの専門家よりも 投資信託のエッセンス を、

1.やわらかく 
2.わかりやすく 

お伝えすることを目的としています。
(メルマガ内容も それに沿っているはず!?)

(日本では)投資 を行うには
「特別な才能」や「大きな決心」が必要かのように云われていますが、

それは × ですよ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■ 小さな階段を一段、一段昇っていくための、
  【今年はこんなことにチャレンジします!10選】をお届けします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

● 44歳にもなりますと、
なんと言いますか、自分に「負荷」を掛けないと、

「がんばって、新たなことにチャレンジしよう!」と、
思えなくなります・・・(反省)


「メルマガ」という媒体を使って、
読者の皆さんに宣言してしまうことで、

「エイヤー」と、
新たなことを行う気持ちになれるのなら、

安いものだと思うのです・・。


では、さっそくいってみましょう、
【今年はこんなことにチャレンジします!10選】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

● 1.月3回はメルマガをきちんと出す!

「おいおい、そんなことがチャレンジかよー、」
と突っ込まないでくださいね。


実は、去年、

メルマガを続ける意欲が
すごく萎えてしまった時期がありました。


それを救ってくれたのは、
実は、日経新聞「電子版」の投資信託コラムの連載です。


1つやるべきことが増えると、
2つも3つも同じじゃないか!

と思えるようになったのです。


今年もメルマガを「コンスタント」に出すことが、
わたしの使命だと思っています・・。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

● 2.インドへ行く!

ご存じの方もおられると思いますが、

1月1日に、インド財務省が
「外国人個人投資家にインド株式の直接売買を解禁する」

と発表しています。


これはわたしの予想ですが、
すでに日本のネット証券会社が、

日本でインド株の売買仲介を目指すべく、
動き始めているのではないでしょうか・・。


対中国に比べ、これまで
インドに対する興味、関心があまりにも薄かったので、

わたしは日本で
「インドブーム」が到来する可能性が大と見ています。


21世紀の大国、インドについて深く知るため、
2010年に続き、インドに行ってみたいと思っています。



そういえば、
昨年知り合った公認会計士の野瀬大樹さんが、
http://www.nose-cpa.com/index.html 

日本企業のインド進出をサポートすべく、
ニューデリーに会社を作られ、頑張っておられます。

(先見の明あり、ですよね!)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

3.キャッチコピーを創る

実は、昨年の暮れから、
「カラダにピース カルピス(CALPIS)」

というキャッチコピーが
ずっと気になっていました。

(なんでやねん?)


年頭にあたり、

当オフィスのキャッチもきちんと考えようと、
画策しております。


た・と・え・ば、


シンプル投資を叶える
 晋陽FPオフィス

なんていかがでしょうか・・・・。

(ご意見、ください!!)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

4.人生地図の本を構想する

日本で資産運用がなかなか普及しないのは、

運用という行為の重要性を、
潜在需要者にうまく説けていないからだと思います。


いきなり「投資をしませんか?」ではなく、


たとえば、キャリアを切り口にする・・、

人生・地図(ライフマップ)的なところから、
お金のことを掘り下げていく・・・など、

説き方に【工夫】が必要なのだと思います。



また、コンテンツ的には、

絵本仕立てにする、
物語要素を入れる、

無国籍風、あるいは、時代劇風にするなど、
こちらも【工夫】が必要ではと感じています。


今までにない「切り口」を得るためには、

○ 小さな子どもと遊ぶ・・
  動物と遊ぶ・・

○ まったく畑違いの業界の人と親しくなる・・

ということが必要になってくると思います。← 真面目です。


(ということで・・・・・)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

5.違う業界の人達とたくさん会う

   (言より実行!!)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

6.新語を作る・・・

これは4.と関連します。


とあるPR会社の方とお話をしていて思ったのですが、

今の若い人たちって、

これから生きていく【指針・ルール】みたいなものが、
すごく希薄だと思うのです。



たとえば、誰しも、お金の役割、
お金の重要性に気付く「時」があると思うのですが、

それが果たして「正常」なことなのか、
また、この現象をどう呼べばいいのか・・

それさえも分からない人たちがいると思います。


たとえば、

声変わりになる、性に目覚めてしまう、
人生ってなんだろう・・と思い悩んでしまう、

という現象があっても、


「ああ、それは【思春期】といって、
誰もが通過するんだよ」と言ってあげられますね。



それと同じように、
【マネー覚醒期】みたいな「ことば」を作って、


・お金について悩んだり、
・お金の重要性に突然気付いたり、

また、健康や仕事やプライベートや、人生そのものが
「お金」と結びついていることに急に気付いたりしても、


「ああ、それってぜんぜんおかしくないよ。
お金に覚醒する時期が、誰にでもあるんだよ。」

と言ってあげられることが
すごく重要だと思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

7.セミナーの内容、タイトルの再考

セミナー全般について、

どの会場で、何時間、
どんなセミナーを行うのかを含めて、

セミナー事業を「再構築」するくらいの気持ちで取り組みたいです。

特に
「投資家の感情リスクにフォーカスしたセミナー」を

やってみたいですね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

8.日光東照宮に行く

妻が昨年行ってきて「すごくよかった」と言っていたので..。
(いわゆるパワースポット?)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

9.基本に帰って、それを反芻します

「カンさん。量より質ですよ。
「急がば回れ、ですよ・・」と、

常に自分に言い聞かせたいと思います。


あっ、それから、

ちきりんさんの
【自分のアタマで考えよう】(ダイヤモンド社)を読んで、


知識を得る時間の3倍は、

考える時間(思考の時間)に充てようと、
再確認しました!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

10.お客様を大切にする・・

すみません・・・、正直に言いまして、

たとえば、メディア関連の仕事が多くなると、
自分自身【勘違い】することがあります。

「これが仕事だよね。」と。



コラ! カン・チュンド!!

こういうときは自分を叱ります(笑)


わたしがこの仕事をしているのは、

【シンプルで継続しやすい資産運用を
ひとりでも多くの方に広めるため】であり、

メディアに出ることは
そのための【手段】に過ぎません。


わたしにとって最も大切なこと、
それは、


ひとりでも多くのお客様と
「じかに触れ合う」ことであり、

そして、
ひとりひとりのお客様に「付加価値」を提供していくことです。



当オフィスが今日存在するのも、

過去、
ひとりひとりのお客様が、

サービス料金を支払っていただいたおかげであり、

今年もお客様に【感謝】しながら、
ひとつひとつの仕事に取り組みたいと思います。



んー、なんか月並みですが、

本年もどうぞよろしくお願い致します!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■ カネダくん、どうして
   【投資・信託】というネーミングになったのでしょう?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●  日本経済新聞「電子版」
【コレだけ読めば大丈夫!はじめての投資信託】

 投信、最大のメリットは「倒産リスクと無縁」
    http://s.nikkei.com/zN45hi 


  突然ですが、
  あなたは【投資・信託】という名前の中に、
  どんなメリットが隠されているかご存知ですか?

     早くも(連載)12回目です!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■ 今回の目標は明白!
一度もシナリオを見ずに、前だけを向いてお話します!

【毎月1000円から始める!カンタン投資信託活用セミナー】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
  2月18日(土)東京・飯田橋(日本FA主催)

     シンプル・かんたん・低コスト
【毎月1000円から始める!カンタン投資信託活用セミナー】

   http://www.f-academy.jp/seminar/5088.html 


    自動つみたての仕組みと、
  インデックスファンドの効用をたっぷりお伝えします!
 
--------------------------------------------------------------------

◆ あなたにとって、本日のメルマガが
「投資信託を身近に感じる一助」になったなら幸いです♪  

本日のメルマガでお感じになられたこと、

ご意見・ご感想などありましたら、
ご一報いただけると嬉しいです..。
info@sinyo-fp.com

--------------------------------------------------------------------

 □■       公式ブログ         □■
【カン・チュンドの インデックス投資のゴマはこう開け!】
      http://tohshi.blog61.fc2.com/   

--------------------------------------------------------------------

【編集後記】

● 2012年1月11日という日は、

一生に一度きりです。

二度と戻ってきませんよ!(一日一生。)


--------------------------------------------------------------------

=おかげさまで12年目を迎えます。=
晋陽FPオフィス 代表 カン・チュンド
〒108-0014 
東京都港区芝5丁目20-7 グランドメゾン三田603
お電話 03-6435-0078  営業時間 10:00〜21:00(土・日・祝営業。定休日 火)


このメルマガをお読みになられて、
「相談しようかな・・・・」と悩んでおられるあなた。

お電話、ご来所、どちらでも結構です、
2012年はほんの少し勇気を出して、ご相談してみてください!!

【コンサルティング専科】の詳細はコチラから。
http://www.sinyo-fp.com/consulting/index.html 

--------------------------------------------------------------------

    晋陽FPオフィスは
    金融商品の販売・斡旋に一切関与していない
    完全独立のファイナンシャルプランナー事務所です。         

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

【発行部数】まぐまぐ  3740部  メルマ 243部 

  /\☆ カン・チュンドの 投資信託 テッテイ 攻略法 499号 
 / \    
 / \     2000年来の【バックナンバーは こちら】
 ~~‖~~      http://blog.mag2.com/m/log/0000051074/    
  ‖ 

  賢いとは、多くのことを
  知っている人ではなく、

  大事なことを
  知っている人をいうのだ

    アイスキュロス

--------------------------------------------------------------------

= 今後のセミナー予定 =
http://sinyo-fp.com/seminar/index.html

スタンダードコース「黄金ルール17」      1月22日(日)
ファンド特化コース 「投資信託テッテイ攻略法」  2月25日(土)
アドバンスコース「ポートフォリオ作成講座」    3月25日(日)


■ 発行者 【晋陽FPオフィス】代表
  カン・チュンド(姜 忠道)
  http://www.sinyo-fp.com/ 

■ 当オフィスのミッション
日本のビジネスパーソンに、
シンプルで継続しやすい資産運用を啓蒙すること。

■ サービス理念
資産形成を通じてお金に縛られない時間を創出し、
人が社会に還元するマインドを育むこと。

--------------------------------------------------------------------

■  当メルマガの【解除】を希望される方は
  下記ページにて 購読解除 の手続きをどうぞ。

   <登録されたメールアドレスを入力してください>

  まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0000051074.html 
  melma   http://www.melma.com/backnumber_38160/ 

■ 【カン・チュンドの 横顔】は こちら です。
   http://www.sinyo-fp.com/sinyo_fp/profile.html    

【ご注意】

当メールマガジンは、情報の提供を目的としたもので、特定の株式・投資信
託の購入、また特定のポートフォリオを推奨するものではありません。 
提供する情報については主観の要素を含んでおり、その完全性を保証するも
のではありません。 これらの情報によって生じたいかなる損害についても、
当事務所、また私個人がその責任を負うものではありません。 投資のご判
断は、皆さんご自身の責任でなさるようお願いします。

Copyright(C)SINYO FP OFFICE All rights reserved


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-05-18  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 96 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。