投資

カン・チュンドの 投資信託 テッテイ 攻略法

早くも800号突破!確定拠出年金、つみたてNISAにも投資信託の【正しい知識】は必須です。ファンドの選び方は?コスト体系は? 投資信託のスペシャリストを自認する独立FPが、ファンドの【基礎】から【実践的な活用法】まで懇切ていねいにレクチャーします!


全て表示する >

投資信託 テッテイ 攻略法 (ラーメン屋 兼 時計屋さんは実在するのか?)

2011/04/07

■■■■■■■■■■■■■■■
  カン・チュンド の                         479号
 投資信託 テッテイ 攻略法     ・・・・・・・・・・・・・・・・
■■■■■■■■■■■■■■■                         2011/04/07



         為替の動きは(まさに)
         凪 か 嵐 となります。
       (予想なんて、し切れないのです..)





┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
┃今日のお話  : 【ラーメン屋 兼 時計屋さんは実在するのか?】

┃セミナー   : 5/28(土)マネ缶スクール「アドバンスコース」
┃           【こだわりのポートフォリオ作成講座】

┃発行者    : 晋陽FPオフィス 代表 カン・チュンド
┃         http://www.sinyo-fp.com  

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

● こんにちは、カン・チュンド です。

ようやく春ですね!

わたしは今のような季節の変わり目が好きです。


空気の重さが変わって、
風がカラッと乾いてきて、

肌に微かな「暖かさ」を感じます..。


なんだか「寒」の記憶が薄れていき、
「暖」の記憶が呼び起こされる 瞬間 ですね。


あっ、花粉症の同士の方。
あともう少しの辛抱ですよ…。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■ どうして、ラーメン屋さんで「時計」を売っているのか?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

● わたしは常日頃、思っているわけです。

この投資信託という業界ほど、
【お客様のことを考えていない業界もめずらしいなあ】と。


顧客にとって「良い商品」が吟味され、

顧客の要望に応えるべく、
商品開発力 が高まっていくという、

なんと云いますか、
(他の業界ではふつうに行われている)

付加価値創造機能 が、
この業界にはほとんどないのです(残念ながら..)



(代わりに、)
どんな機能が働いているかというと、

【いかに利益を稼げるプロダクトを作るか・・】
という インセンティブ だけ。


もっとはっきり言ってしまいましょう。

いかに、顧客からお金を巻き上げ、

その【巻き上げ構造】を、
いかに維持するかに固執している業界・・なのです。


今、流行っている
通貨選択型ハイ・イールド債券ファンド(毎月分配型)や、

トータルコストが異常に高い
ファンド・オブ・ファンズ型の投資信託などを見ても
お分かりでしょう..。


まあ、
「利益ぼったくり型」のファンドはいくつもあるのですが、

わたしが、いちばん納得いかないのは、
【変額年金保険】(投資型年金保険)と呼ばれる商品です。


※ 変額保険とは、似て非なる商品なので要注意。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■ 商品の「本質」を見極めましょう。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

● 【変額年金保険】は一種、詐欺的なネーミングです。

なぜなら、
商品の実態は【投資信託】そのものなのに、

保険商品、あるいは、年金商品という印象を
顧客に与えてしまっているからです..。


「ヘイ、いらっしゃい。お兄さん、どうだい。
ラーメンでも食べていかないかい。」

威勢のいい声でラーメン屋さんが、
ラーメンを売っています。


と思いきや、

「よお、そこのご婦人、
時計でもどうだい。これはSEIKOの ルキア だぜ」

と、ラーメン屋のお兄さんが
【時計】を売ろうとしています。



ん?? ここは時計屋さん?


して、その実体は・・
【ラーメン屋 兼 時計屋】さんだったりして..。

なんだかヘンですね・・。


↑ この、健全な懐疑心 が重要なのです。


例えば、
あなたは【こんな金融商品】見たことありませんか?


○ 万が一死亡した時の 保障 を買う商品 と、
○ あなたのお金を育てていくための商品 を、

無理やり「ひとつの箱」に詰め込んだような商品・・。


世の中では、こう呼んでいます。

【変額年金保険】と。

--------------------------------------------------------------------

● この【変額年金保険】(投資型年金保険)、

商品の「種類」でいうと、生命保険 として分類されますが、
中身は ほとんど【投資信託】です。


【変額年金保険】 ほとんど = 投資信託(ファンド)


⇒ まずこの商品のおかしなところは、
ほんらいまったく違うニーズの「商品」である、

 1.死亡保障商品 と
 2.資産運用商品 を

無理やりひとつの器(うつわ)に詰め込んだところ。



【変額年金】(投資型年金)は
中身はほとんど 投資信託 なのに、

商品の「作り手」はなぜか「生命保険会社」であり、
少しの【死亡保障】をつけてもらうために、

○ 毎年、継続的に【保険関連費用】を払わなくてはなりません。
 (年1.0〜1.4%程度)


単刀直入ですが、

⇒ 死亡保障が心配なら、【定期保険】を買いましょう。
 (塩ラーメンが食べたいときは ラーメン屋さんに行くように!)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■ 世田谷区に住むワタナベさんが銀行に
   【変額年金】を買いに行きました・・。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

● もしですよ、ワタナベさんが銀行で
  【変額年金】を買ったとすると、

○ 実は、銀行に【手数料】を払わなければなりません・・。

 (一時払い「掛金」の5〜7%程度といわれています)


さて、この銀行に支払う5% のコストですが、
これは【表】には出てきません・・。


実は このコストは、

【変額年金】の作り手である「生命保険会社」が、
販売会社 である「銀行」に対して支払っているのです。


「いつも わが社の商品を売ってくれてありがとうございます!」
 という【販売奨励金】!

あのー、↑ 実際にお金を出しているのは
もちろんワタナベさんですよ・・(注意)


ワタナベさんは 一時払い「掛金」として
100万円を支払いましたが、

(資産運用という観点で見ると)

「よ〜いスタート!」の時点で(す・で・に)
95万円 になってしまっているのです。

あらら・・。


◆ 【この変額年金には、販売手数料がかかりません!」
 というセールストークには(くれぐれも)騙されないように・・。

--------------------------------------------------------------------

● 変額年金 の続きです。

ワタナベさんは12本ある 投資信託 の中から、
4つのファンドを選びました。

当然、各ファンドを運用している「運用会社さん」にも、
○【運用委託料】を払わないといけませんね。

えっ? 
ワタナベさん自身が、ですよ。


これを世の中では【信託報酬】と呼んでいます・・。


■ つまり・・、
【変額年金】という商品の「最大のポイント!」


・保険会社(作り手)
・銀行など(売り手・販売会社)
・投資信託の運用会社

 という【3つの会社】に、
 「手数料」を払わないといけないところです。


言い方を換えると、

保険会社、販売会社、投信運用会社の3つの会社が、
十分【利益】を取れるように設計された「金融商品」が、


【変額年金保険】(投資型年金保険)なのです。



ちょっとイメージしてみてください。
【変額年金】の「年間コスト」を(控え目に計算して)

【保険関連費用】1.2%
【信託報酬費用】   1% としても、

合わせて 2.2% のコストとなります。

これって、一体どういうことなのでしょう?


ワタナベさんが選んだ「4つのファンド」が平均して、
【2.2%以上の収益】を常に上げ続けないと、

ワタナベさんの資産は 確実に目減りしていく、
ということなのです・・。

(恐ろしい・・)

--------------------------------------------------------------------

● はっきり申し上げますが、

【ラーメン屋 兼 時計屋】さんに行っても、

「中途半端なとんこつラーメン」や、
「中途半端な時計」しか置いていません..。


◆ 金融商品 でも、

死亡保障 が欲しいなら、  「定期保険」のみを買う。
運用の道具 が欲しいなら、 「投資信託」のみを買う。

(それ以上でも、それ以下でもありません・・)


◆【ニーズ】に応じて、
  利用する商品をしっかり【使い分ける】ということです。


そして、

あなたが「ぼったくり型の金融商品」 を買わなくなれば、
販売会社は「ぼったくり型の金融商品」を売らなくなるのです..。



◆ ご意見・ご感想をお待ちしています。
   info@sinyo-fp.com までお寄せください!

あなたにとって、本日のメルマガが
「投資信託を身近に感じる一助」になったなら幸いです♪  


微力ですが、
今回の大震災に関して3つ記事を作成しています。
 
 東日本大震災に関するマネー関連情報(その3 不動産)
 東日本大震災に関するマネー関連情報(その2 銀行)
 東日本大震災に関するマネー関連情報(その1 現金・預金)
 http://tohshi.blog61.fc2.com/blog-entry-1356.html 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■ 金融商品を選ぶことより、
   資産配分作りに時間を割きましょう。 5月28日(土)in 東京・大井町
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

       マネ缶スクール【アドバンスコース】 
 「世界にたったひとつだけ! こだわりのポートフォリオ作成講座」

       5月28日(土)in 東京・大井町
    http://www.sinyo-fp.com/seminar/course_a.html 

 「自分自身が
 どれくらいのお金をストックとフローから回せるのか?
 どれくらいの損失に対して「大丈夫」と思えるのか?

 これらを具体的に検討できたことで、
 未知なものだった投資がぐっと現実的になりました。」(Y・Tさん 東京都)


--------------------------------------------------------------------

【編集後記】

 これからコンサルです!  (また来週!)

 (GWも、通常通り営業しております。5/1 〜 5/5)


--------------------------------------------------------------------

□■ マネ缶スクールの予定 (いずれも東京・大井町)□■
   http://www.sinyo-fp.com/seminar/index.html 

  5月28日(土) マネ缶スクール【アドバンスコース】
  6月25日(土) マネ缶スクール【ファンド特化コース】
  7月23日(土) マネ缶スクール【スタンダードコース】
 
--------------------------------------------------------------------

=おかげさまで12年目を迎えます。=
晋陽FPオフィス 代表 カン・チュンド
http://www.sinyo-fp.com/

〒108-0014 
東京都港区芝5丁目20-7 グランドメゾン三田603
TEL/FAX 03-6435-0078 営業時間 10:00〜21:00(土・日営業。定休日 火)

--------------------------------------------------------------------

    晋陽FPオフィスは
    金融商品の販売・斡旋に一切関与していない
    完全独立のファイナンシャルプランナー事務所です。         

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

【発行部数】まぐまぐ  3550部  メルマ 243部 

  /\☆ カン・チュンドの 投資信託 テッテイ 攻略法 479号 
 / \    
 / \     2000年来の【バックナンバーは こちら】
 ~~‖~~      http://blog.mag2.com/m/log/0000051074/   
  ‖ 

  賢いとは、多くのことを
  知っている人ではなく、

  大事なことを
  知っている人をいうのだ。

    アイスキュロス


■ 発行者 【晋陽FPオフィス】代表
  カン・チュンド(姜 忠道)
  http://www.sinyo-fp.com/ 

■ 当オフィスのミッション
日本のビジネスパーソンに、
シンプルで継続しやすい資産運用を啓蒙すること。

■ サービス理念
資産形成を通じてお金に縛られない時間を創出し、
人が社会に還元するマインドを育むこと。

--------------------------------------------------------------------

■  当メルマガの【解除】を希望される方は
  下記ページにて 購読解除 の手続きをどうぞ。

   <登録されたメールアドレスを入力してください>

  まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0000051074.html 
  melma   http://www.melma.com/backnumber_38160/ 

■ 【カン・チュンドの 横顔】は こちら です。
   http://www.sinyo-fp.com/sinyo_fp/profile.html    

【ご注意】

当メールマガジンは、情報の提供を目的としたもので、特定の株式・投資信
託の購入、また特定のポートフォリオを推奨するものではありません。 
提供する情報については主観の要素を含んでおり、その完全性を保証するも
のではありません。 これらの情報によって生じたいかなる損害についても、
当事務所、また私個人がその責任を負うものではありません。 投資のご判
断は、皆さんご自身の責任でなさるようお願いします。

Copyright(C)SINYO FP OFFICE All rights reserved


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-05-18  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 96 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。