投資

カン・チュンドの 投資信託 テッテイ 攻略法

早くも800号突破!確定拠出年金、つみたてNISAにも投資信託の【正しい知識】は必須です。ファンドの選び方は?コスト体系は? 投資信託のスペシャリストを自認する独立FPが、ファンドの【基礎】から【実践的な活用法】まで懇切ていねいにレクチャーします!


全て表示する >

投資信託 テッテイ 攻略法 (あなたのお金が毎月プールに飛び込む?)

2011/03/31

■■■■■■■■■■■■■■■
  カン・チュンド の                         478号
 投資信託 テッテイ 攻略法     ・・・・・・・・・・・・・・・・
■■■■■■■■■■■■■■■                         2011/03/31



     コツコツ投資を続けるには「しくみ化すること」
      そして「仲間をつくること」が大切です。
                竹川 美奈子




┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
┃今日のお話  : 【あなたのお金が毎月プールに飛び込む?】

┃セミナー   : 4/3(日)マネ缶スクール「スタンダードコース」
┃          【トウシとの初恋を成就させる黄金ルール17】

┃発行者    : 晋陽FPオフィス 代表 カン・チュンド
┃         http://www.sinyo-fp.com  

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

● こんにちは、カン・チュンド です。

明日から4月ですね。
この3月は皆さん、激動の月だったのではないでしょうか..。

未だ被災地で不自由な生活を送られている皆さまに
心からお見舞い申し上げます。


(阪神大震災時のつたない経験を申しますと、)
震災から1ヶ月経ったあとのほうが、

(極度の緊張が途切れて)
疲れがどっと出てくる可能性が高いです。

どうぞご無理をされず、お体ご自愛ください..。


今回の震災があって、
本当に大切なものが浮き彫りになったような気がします。

それは「いのち」です。

命あっての物種といいますが、

こうして、体が動き、普段どおり生活できることに
改めて感謝したいと思います..。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■ 投資という「プール」に飛び込む。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

● さて、今回の大震災もひとつの例ですが、

株式市場が下がり、経済指標の数字が悪くなると、

人は【投資】をしようという気には、
なかなかならないものです。

⇒ これは「短期的傾向」


しかし一方で、長〜い目で見れば
「こんなときこそ投資を始めないと!」と

思うのもまた事実なのです。

⇒ これは「長期的傾向」


今のような時期に
投資を始めるのを躊躇するのは、

「もっと下がったらどうしよう・・」と考えてしまうから。


この「恐怖」が、
投資をスタートさせるのを押し留めているのです。

--------------------------------------------------------------------

● たとえば、まとまったお金、
500万円で投資信託を購入すれば、

その次の日から、

「買った値段と比べて、
今日のファンドの値段はいくらになっている?」

という【呪縛】が襲ってきます。


◆ 一度に金融商品を買うとは、
その「損益」がとてもクリアになってしまうということ。


まあ、要するに、
【スタート地点】が明確なのですね。


【スタート地点】 ・・・・・ →   【今、現在】


A【スタート地点】に比べて、
 【今、現在】のほうが良くなっていたら、 「利益」


B【スタート地点】に比べて、
 【今、現在】のほうが悪くなっていたら、 「損失」



極端な話、3月1日に
日本株式インデックス・ファンドのみ500万円買った人は、

3月31日現在、
B【損失】の状態 になってしまっているわけです。


つまり、一度に投資を行う
=「損失」がクリアになってしまうため、

今の状況を「耐え抜く」という、
メンタル面での「強さ」が求められます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■ そこで「逆転の発想」をします。
最初から【投資のスタート地点】を、何十箇所にも「バラして」しまうのです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

● えっ!? 

最初から【投資のスタート地点】を、
何十箇所にも「バラして」しまうって?


あっ、失礼しました。

一般的には これを【つみたて投資】と言います。


◆「つみたて投資」をイメージすると、

わたしはいつも
投資という【プール】を思い出します。

プール??


はい。
つみたて投資 では、

毎月、毎月【新たな資金】が
プールに飛び込んでいきます。

そして、長い長い距離を泳いでいくのです。



(ここ、重要なのですが)
◆ あなたのお金は、

一度きりでプールに飛び込むのではなく、
毎月毎月、プールに【飛び込み続けます。】


頭の中で想像してみてください。

巨大なプールがあって、
第1コースから第20コース、いや、

第100コースまで続く、
「飛び込み台」がずらりと並んでいるのです..。


それぞれの「飛び込み台」に乗っているのは、
あなたの「お金」です。

それらが毎月毎月、時間差で、
次々とプールに飛び込んでいくわけです・・。

--------------------------------------------------------------------

● つまり・・、つみたて投資では、
「ここだ!」という【スタート地点】がありません。


最初にプールに飛び込んだ 2万円 も、
10ヶ月後に飛び込んだ 2万円 も、

4年3ヵ月後に飛び込んだ 2万円 も、

みな同じように、
長い長い距離を泳ぎ続けるのです..。

(壮大な光景です..)


すると(不思議なことに)
○○投資信託と、□□投資信託を

先月も今月も買っているあなたは、

「果たして今儲かっているのか、損しているのか」が
気にならなくなってきます。


いや、誤解を恐れずに言うと、

「果たして今、儲かっているのか、損しているのか」さえ
よく分からなくなるのです・・。


※ もしあなたが望むなら、
ネット証券の「資産管理画面」を見れば、
いつでも損益は確認できますよ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■ (突然ですが、)あなたなら、A、B いずれを選びますか?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●「つみたて投資」とは、
  投資のタイミングをなくす投資手法です。


では、すでにつみたて投資を始めて1年が経っているあなた。

(突然ですが、)あなたなら、
A、B どちらのほうが「いいなあ..」と思いますか?


A あなたが毎月買っている投資信託は
この1年間、毎月100円ずつ価格が【下がっています】

B あなたが毎月買っている投資信託は
この1年間、毎月100円ずつ価格が【上がっています】


あなたはどちらのほうがうれしいですか?


んー、「どちらの方がうれしいですか」と聞かれれば、
Bのほうがうれしいですよね。

何しろ、自分が買っている金融商品の値段が
「上がっている」わけですから。



でも、Aも捨てたものではありません。

価格が毎月下がっている投資信託を買うとは、
いったいどういうことでしょうか?


ファンドを買っていけばいくほど、
(たとえば)同じ毎月2万円の投資でも、

より多くの【口数】が買えるということです。


【口数】を稼ぐことによって、

将来、その投資信託の価格が持ち直した場合には、
より大きなリターンを手にすることができます..。


シンプルに考えましょう。

投資信託を買い続けて、利益が出る理由は
基本的に【ふたつ】しかありません。

1.投資信託の「価格」が上昇する
2.投資信託の「口数」が増える


◆ そして、投資信託の価値を表す【式】はいつでも、

投資信託の価値 =「価格」×「口数」なのです。


つまり、

ファンドの価格が上がることも重要ですが、
口数を稼ぐことでも、立派に収益に貢献できるのです。


その、【口数】を稼ぐ戦略を実行できるのが、
「つみたて投資」なのです..。


 拙著【積立て投資術】(明日香出版社)は
 こちらからお買い求めいただけます。

 (28件の「レビュー」をいただいています!)
 http://www.amazon.co.jp/gp/product/4756913016



◆ ご意見・ご感想をお待ちしています。
   info@sinyo-fp.com までお寄せください!

あなたにとって、本日のメルマガが
「投資信託を身近に感じる一助」になったなら幸いです♪  


微力ですが、
今回の大震災に関して3つ記事を作成しています。
 
 東日本大震災に関するマネー関連情報(その3 不動産)
 東日本大震災に関するマネー関連情報(その2 銀行)
 東日本大震災に関するマネー関連情報(その1 現金・預金)
 http://tohshi.blog61.fc2.com/blog-entry-1356.html 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■ これまで700名を越えるお客様のお悩みをお伺いしてきました..。      
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    【コンサルティング専科  SINYO FP OFFICE】

〜 貴方の投資のやり方を明らかにするカウンセリングサービス 〜

      ETF、インデックスファンドを用いた
      シンプルな投資手法をご提案いたします。

  【コンサルティング専科】の詳細はこちらからどうぞ。
    http://www.sinyo-fp.com/consulting/index.html  

   (お電話でのコンサルティングも実施しております)

--------------------------------------------------------------------

【編集後記】

7月に長野でセミナーをご一緒させていただく
行政書士 横須賀てるひささんが新刊を出されます。
【もう、資格だけでは食べていけない】(すばる舎)

邪道といわれる非常識な方法が王道になる?
士業の新しいスタンダードとなる
資格起業家メソッドの最新版を本書で公開されています。
【4月4日(月)・5日(火)】限定のキャンペーンを実施中!
詳細・お申し込みはこちらです → http://yokosukateruhisa.com/book14/

--------------------------------------------------------------------

□■ マネ缶スクールの予定 (いずれも東京・大井町)□■
   http://www.sinyo-fp.com/seminar/index.html 

  4月3日(日)  マネ缶スクール【スタンダードコース】
  5月28日(土) マネ缶スクール【アドバンスコース】
  6月25日(土) マネ缶スクール【ファンド特化コース】
 
--------------------------------------------------------------------

=おかげさまで12年目を迎えます。=
晋陽FPオフィス 代表 カン・チュンド
〒108-0014 
東京都港区芝5丁目20-7 グランドメゾン三田603
TEL/FAX 03-6435-0078 営業時間 10:00〜21:00(土・日営業。定休日 火)

--------------------------------------------------------------------

    晋陽FPオフィスは
    金融商品の販売・斡旋に一切関与していない
    完全独立のファイナンシャルプランナー事務所です。         

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

【発行部数】まぐまぐ  3550部  メルマ 243部 

  /\☆ カン・チュンドの 投資信託 テッテイ 攻略法 478号 
 / \    
 / \     2000年来の【バックナンバーは こちら】
 ~~‖~~      http://blog.mag2.com/m/log/0000051074/   
  ‖ 

  賢いとは、多くのことを
  知っている人ではなく、

  大事なことを
  知っている人をいうのだ。

    アイスキュロス


■ 発行者 【晋陽FPオフィス】代表
  カン・チュンド(姜 忠道)
  http://www.sinyo-fp.com/ 

■ 当オフィスのミッション
日本のビジネスパーソンに、
シンプルで継続しやすい資産運用を啓蒙すること。

■ サービス理念
資産形成を通じてお金に縛られない時間を創出し、
人が社会に還元するマインドを育むこと。

--------------------------------------------------------------------

■  当メルマガの【解除】を希望される方は
  下記ページにて 購読解除 の手続きをどうぞ。

   <登録されたメールアドレスを入力してください>

  まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0000051074.html 
  melma   http://www.melma.com/backnumber_38160/ 

■ 【カン・チュンドの 横顔】は こちら です。
   http://www.sinyo-fp.com/sinyo_fp/profile.html    

【ご注意】

当メールマガジンは、情報の提供を目的としたもので、特定の株式・投資信
託の購入、また特定のポートフォリオを推奨するものではありません。 
提供する情報については主観の要素を含んでおり、その完全性を保証するも
のではありません。 これらの情報によって生じたいかなる損害についても、
当事務所、また私個人がその責任を負うものではありません。 投資のご判
断は、皆さんご自身の責任でなさるようお願いします。

Copyright(C)SINYO FP OFFICE All rights reserved


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
               ・


規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-05-18  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 96 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。