食材

Weekly 食材&クッキングマガジン

週三回発行(月・水・金)で、食品添加物や環境ホルモン、残留農薬、遺伝子組替え
などの、危険性が少ない安全な食材を見分ける方法や、危険な物質から体を守るための
ワンポイントテクニックを掲載しています。


全て表示する >

Weekly 食材&クッキングマガジン-5/27-

2002/05/27

☆-◇------------------------------------------◇----☆ >゚))))彡
☆-◇◇< Weekly 食材&クッキングマガジン >◇◇----☆ >゚))))彡
☆-◇◇◇----------------------------------------◇◇◇----☆ >゚))))彡

                     編集・発行 Two Pee's プリン

◆食材利用のテクニック

 −果実酒−

 梅酒を作るのに適した青梅が出始めるシーズンになりました。
 さらに、もうしばらくすると、香りの良い南高梅も出回り始めますので、
 毎年の定例行事のように梅酒を作っている人には、ワクワクする時期では
 ないかと思います。

 今回は、より多くの人に果実酒作りに取り組んでいただこうと思いまして
 果実酒の基本的な作り方を書くことにしました。
 ◆私の親が毎年のように、作っているのでいつの間にか覚えました。

 1.漬け込むために必要なもの
  まず、必須なのが漬け込むための瓶です。
  今の時期にスーパーに行くと、果実酒用と表示された瓶が、780円位の
  値段で売られていますので、それを利用するのがもっとも手っ取り早い
  と思います。

  買う時の注意点としては、蓋が密閉できる事を絶対に確認して下さい。
  蓋に隙間があると、アルコール分がドンドン蒸発してしまいますから、
  漬けこんでいる間に、カビが生えたり、腐ったりする要因になります。

 2.漬け込むのに向いているもの
  一般的に、生の場合は、柑橘類、ベリー類、キウイフルーツ、梅などを
  使うことが多く、乾燥品の場合は、クコの実、アンズ、ブルーベリー、
  などを使うと、美味しいだけでなく、疲労回復、疲れ目、鎮静作用など
  の効果があると言われています。

  また、マタタビ、コケモモ、マルベリー(桑の実)などの天然素材を、
  使った果実酒は、山や高原のペンションなどで人気があります。
  山歩きを趣味とされている人は、これらのお酒を作ってオリジナルの、
  ラベルを作って貼ってみるのも良いのではないでしょうか。

  逆に、冷凍品やバナナ、パパイヤ、マンゴなどの熱帯系のフルーツは、
  アルコールの中に溶け込んで、濁らせてしまうという事と、発酵が早い
  という欠点がありますから、果実酒には向いていません。

  尚、ブドウ類をお酒に漬け込む事、ブドウを発酵させてお酒を作る事は
  法律で禁止されています。
  味の問題ではなく、法的な問題でブドウは利用できません。

 3.漬け込む時の注意点。
  漬け込む瓶は、必ず熱湯消毒してから自然乾燥させます。
  これは、カビの発生を防ぐために必要ですから、熱湯で充分にすすいで
  出来れば、日光に当てて乾燥させてください。

  漬け込む材料も、充分に水洗いしてから、乾いた清潔な布巾を使って、
  丁寧に水気を拭き取るようにして下さい。

  材料と一緒に漬け込む砂糖は、材料のエキス分と同じような早さで、
  徐々に溶ける氷砂糖がベストですが、グラニュー糖でも代用できます。

 ここまでで、既に通常時の一回分のスペースを使ってしまいました。
 果実酒の完成までには、まだ半分ぐらいですので、残りのステップは、
 次回にしたいと思います。
---------------------------------------------------------------------
 ツーピーズのメールマガジンのご案内
 ■「食材こぼれ話」 
 http://members.tripod.co.jp/gureusagi/food.html
 5月28日からの、新テーマは「クジラ」です。
 昔から日本の伝統食材として利用されてきたクジラですが、現在のところ
 食材としては、国際的に容認されていない状況が続いています。
 次回のテーマでは、そんな鯨肉の話をしたいと思います。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
 ◆URL: http://members.tripod.co.jp/gureusagi/q_a.html
     <↑解除したい時も、こちらから出来ます。>
 ◆連絡先         mail to: cook2@mocha.freemail.ne.jp
 ◆提携ショッピングモール http://www.emzshop.com/easymall/
 ◆広告・相互広告 http://members.tripod.co.jp/gureusagi/ad.html

  Copyright(C) 2000-2002 TwoPee's All rights reserved.
…………………………………………………………………………………………
 このメールマガジンは、以下の配信サービスを利用しています。
 まぐまぐ      http://www.mag2.com
 ティアラオンライン http://www.tiaraonline.com/index.htm
 メルマ(melma)   http://www.melma.com/
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-04-22  
最終発行日:  
発行周期:週3回(月水金)  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。