資格

このメルマガは現在休刊中です。
一級建築士設計製図試験合格メントレ 一筆入魂!

製図試験.comがお届けする1級建築士設計製図試験受験生向けメンタルトレーニングマガジンです。学院・資格に通っている全ての生徒・講師・職員必見の秘伝書。8月中旬より試験前日までは日刊。

全て表示する >

#seizu 29110 この週末が勝負。

2017/08/18

製図 一筆入魂!
試験 
一級建築士設計製図試験合格メントレ
#seizu 29110 この週末が勝負。
――――――――――――――――――
はじめてご登録の皆様、ありがとうございます。
1週間のご無沙汰でした。休んでいたわけではなくひたすら講習会と問題作成していました。
寝冷えでおなか痛い山口@製図試験comです。

このメルマガは一級建築士設計製図試験のメンタルトレーニングに絞ったものです。
テクニカルメルマガはこちら http://seizushiken.com/h29gm/
読者が450名を超えました。受験生の約5%超の方が読んでいただいているメルマガになっています。

■段々合格に近づいていくイメージを作ること。
あなたは日々学習を続けていく中で、いけそうかな、ヤッパ無理だ、をくり返しつつ前進していっています。3歩前進、2歩後退みたいな感じですね。
しかし、問題を解いているのですから少しずつ合格に近づいているわけです。
いつもお話していますが、ひとつのリゾートホテルの基本計画を2時間でまとめ、それを図面化して説明文を付ける、という試験です。
経験値を積み上げていくわけですから、トライするごとに前に進んでいるわけです。

ところが、闇に入っていこうとする方もおられます。
段々わからなくなってきて、もうあとは宿題やってとりあえずわからないけどひたすら描くか!みたいになってくる方です。

消化不良を起こしているので、ちょっと食べるのは止めて、整理した方が合格には近づくはずですが、宿題が、課題が、になってしまっていて、おなかを壊しているのに食べ続けて、消化不良なのに、栄養価の高いモノを食べ続けている感じになっていませんか。

そういうときは、食べない勇気が必要です。

情報を整理する、弱点をまとめる、何ができてて、何がわからないのかをまとめる。

そこは誰になんと言われようともキープしてください。

資格学校は、出席率や宿題提出率がノルマになっているので、やんや言ってきますが、ほっとけばよいのです。あなたのために言っているのではないのです。

ただあなたの体調管理はあなたしかできません。

子供ではないので、ここはあなたが判断し、コントロールすべきです。

そしてそれも「建築士の職能」のひとつなのです。

何億、何十億の現場で、現場から図面納まってないとか、コスト合わないとか、常にものつくりの最前線は、そういうものの板挟みです。そういうひとつひとつをしかし的確にコントロールしなければならない。

試験で損害賠償を受けることはありません。

どうか冷静にかつ自身にとって何が一番必要なのかを判断しつつ、この週末を乗り越えましょう。

9月初旬の学科試験合格を境に、資格学校の問題は急に難しくなります。そのためには基礎を押さえておかないと乗り越えられません。それはいつやるのか。それが今週と来週です。念のため再来週は予備で取っておきたいところです。

■課題分析帖増刷しました。
お手元にまだ届いていない方へ、ようやく増刷しました。
今日明日には発送すると共に、PDF版のURL送ります。
手元にメールが来てない方は、ご一報ください。

■セミナーに参加できない方へ
テクニカルメルマガ「合格への逆算」でオープン課題の解説の動画を配信しています。
拙著「ステップで攻略するエスキース」「課題分析帖」とセットでご覧いただければ全容の理解が深まると思います。

■教材情報
通信添削コースは8月末までお申込可能です。
https://goo.gl/WGJHJT

■メルマガの不達について【重要】
製図試験comでは下記の4段階のメール配信を行っています。メルマガが届いてないよ!とかは死活問題なのですが、現在弊社が使用している @expa-mail.jpとgmailやyahooメールとの相性がよくないことがわかっています。

配信が2-3日止まっているようなら迷惑フィルター等を確認するようにしてください。

無料:合格メンタルトレーニング     mag2.com もしくは melma.com (月-金)

無料:合格への逆算(テクニカルマガジン) seizushiken@expa-mail.jp (月水金の6:00〜7:00)

有償:通信添削生 合格への道       seizushiken@expa-mail.jp (課題ごとで不定期だが重要。届かない方はサポートサイトを参照すること)

有償:BMS生連絡用メーリングリスト (スクールごとで不定期だが重要)


■重要■オープン課題を公開してます。
前述していますが、本試験を解説しつつ、学習を進めるための課題「オープン課題」を公開しています。
http://seizushiken.com/h29open
ただし基礎的な考え方については「ステップで攻略するエスキース」を基本にしますので、同テキスト購入者には、テキストサポートサイトで動画解説しています。サポートサイトは、本書P5/P6を参照ください。


▼発行元:製図試験com 
▼guchi@seizushiken.com
『まぐまぐ』『melma!』ameblo配信。
http://seizushiken.com/mm
(C) 2017 製図試験com all rights reserved.

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-04-09  
最終発行日:  
発行周期:8月中旬から毎日  
Score!: 92 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。