資格

このメルマガは現在休刊中です。
一級建築士設計製図試験合格メントレ 一筆入魂!

製図試験.comがお届けする1級建築士設計製図試験受験生向けメンタルトレーニングマガジンです。学院・資格に通っている全ての生徒・講師・職員必見の秘伝書。8月中旬より試験前日までは日刊。

全て表示する >

#seizu 28214 自己分析課題アップします。

2016/12/30

製図 一筆入魂!
試験 
一級建築士設計製図試験合格メントレ
#seizu 28214 自己分析課題アップします。
――――――――――――――――――
製図試験comを主宰する山口です。
はじめてご登録の皆様、ありがとうございます。
本日まで仕事している山口です。

通信添削・BMSをお申込の方には、本日問題文と用紙セットを発送します。

■自己分析課題サイトアップしました。
自己分析課題サイトアップしました。
http://seizushiken.com/DL29/h29000-setz.pdf
この課題を解いていただければ大体現時点での学習方法や来年度の受験体制についての方針が立てられるように作成しました。
本試験レベルもこの程度の問題を確実に解くことができれば、十分だと思っています。
お申し込み者のみ添付使用と思っていましたが、自己分析表も一緒に添付しましたので、この自己分析表をご覧いただければ、何を理解して実行できるように学習をしておかねばならないのかがおおよそ把握できます。

目安としては、
理解して実行できているレベル:本試験対策のみ必要
理解しているが実行がまだのレベル:↓基礎からの学習がお勧め
理解できてない:同上
理解すること自体をまだわかってないレベル:同上
の4グループに分けられると思います。

製図試験自体は建築設計の基礎ができているのであれば十分後半戦からで間に合います。しかし、基礎ができてない方は前半戦からじっくり自己と向き合うことが重要だと考えています。
添削が必要な方は、自己分析課題添削をお申し込みください。
http://seizushiken.com/ss/
なお通信添削コース及びBMSには、この自己分析課題が含まれています。
通信添削コース及びBMSは、1/10までであれば1万円減額してお申込できます。
また基本テキストをお持ちの方は、さらに1万円テキストが不要な分減額します。
お申込は http://seizushiken.com/ss/


■平成28年度再現図の添削希望連絡が多いです。
平成28年度再現図の添削希望連絡が毎日かかってきています。
希望される方は、図面、要点、添削費用3,000円を大阪事務局までお送りください。
大阪市此花区西九条2-7-8 田丸ビル3階 有限会社アイエルディ
製図試験com事務局


■平成29年度改訂版合格マニュアルDL開始。
平成29年度版の合格マニュアルのダウンロードページを作成しました。
http://seizushiken.com/h29gm

上記ダウンロードが平成29年度のスタートです。
ダウンロードしていただいた方にはもれなく「合格への逆算」というメール配信を受けることができます。平成28年度のスタートラインをここから始めた方も多いと思います。
正式配信は1月9日スタートです。

■教材のお申込は開始しています。
製図試験.comのコンテンツやしくみをご理解いただいている方は、来期の教材のお申込を開始しています。
◆ご利用ガイド
http://seizushiken.com/guide
◆製図試験Onlineshop
http://seizushiken.com/ss/

■infomation■
○合格・不合格連絡フォーム
再現図をお送りいただいた方は必ずご連絡ください。
今年はそれに基づき、再現図面集を作成予定です。
あなたの声は、私が責任編集の元、個人が特定できないようにして
全て、サイトアップする予定です。いいことも悪いことも何でも全て
お書き込み下さい。ランクが確定次第、是非ご協力くださいませ。

■製図試験com合否連絡フォーム
http://seizushiken.com/gouhiform/

本年度の配信はこれで終了します。
ではすてきな年末年始をお過ごしください。


▼発行元:製図試験com 
▼guchi@seizushiken.com
『まぐまぐ』『melma!』ameblo配信。
http://seizushiken.com/mm
(C) 2016 製図試験com all rights reserved.










規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-04-09  
最終発行日:  
発行周期:8月中旬から毎日  
Score!: 92 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。