資格

このメルマガは現在休刊中です。
一級建築士設計製図試験合格メントレ 一筆入魂!

製図試験.comがお届けする1級建築士設計製図試験受験生向けメンタルトレーニングマガジンです。学院・資格に通っている全ての生徒・講師・職員必見の秘伝書。8月中旬より試験前日までは日刊。

全て表示する >

[The road to 1kyu 2007 cd#04-2 ]

2007/10/09

_______________________________
絶対
合格 1級建築士製図試験激励マガジン−角番メンタルトレーニング
 
■2007/10/09 cd#04-2 現時点でまだなにもできていないあなたへ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
zone@学科製図.comです。
初めての皆さんこんにちは。
バックナンバーはmelma!で公開しています。
このメールマガジンは、角番の方を中心として、
製図試験受験生激励支援するマガジンです。

本当に忙しくて、今までほとんど何もできてないあなたへ。
もし、あなたが合格したいなら、そろそろ仕事は切り上げてください。
この4日間で、合格する方法を検討しましょう。

以前にも書きましたが、
角番の方が、1月から勉強するのは不合格の確率を少しでも下げている
ため、確実に合格したいためです。
もうすでに99%合格確実な角番生もおられます。
一方、まだ何もやっていないあなたは、正直5%以下かもしれません。

しかし、
まだやれることはいっぱいあります。

そして十分間にあいます。

そして、もう絶対間にあわない部分があることもまた事実です。
事実は事実として受け止めた上でどう戦うのか
勇気で決意する必要があります。

間にあうのは、不合格になる可能性の因子をひとつでも取り除くこと。

とにかくそういう方は、
製図力だけ身につけて、最大集中力を出すしかないと思います。

とにかく、図面を1/200レベルで単線トレースすることをオススメします。
この4日間は、覚えることに専念してください。
ただし。

手で考えて覚え、脳で見ては感じること。

そして、トレースとは、A2のトレペを100枚入で買ってきて、
フェルトペンで、今までの解答例を課題文は理解した上で
ただひたすら写経のように描き写す練習です。
できれば3階建てがよいでしょう。
1/200の感覚、イメージの理解。
これに挑戦してください。必ず100枚です。そして断面図も。
同じ図面をやってもかまいません。1枚3-10分程度の精度で
かまいません。

1/200の出来上がっている方、自身のある方は、
1/400、A4でフェルトペンでゾーニングのトレースをオススメします。
やるなら必ず100枚。やればわかります。

会社には、明日から忠誠を尽くさず、積極的にサボること。
これしかありません。

製図が描き切れれば、万人にチャンスがあるのがこの試験です。
自分の可能性を信じて頑張りましょう。

※お詫び
このメルマガは、昨年の分をリライトしている部分があり、
昨年の集合住宅に記載が、#056 cd#06-2 に残っていました。
大変申し訳ありません。臥してお詫びすると共に
読み替えしていただきますようお願いします。

■今日のアドバイス
□まだ今からでも間にあう勉強法がある。
□まず、3時間で製図すること(フリーハンド含め)。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ▼発行元:学科製図.com 曽根 徹 ▼E-mail
  http://www.gakkaseizu.com     zone@gakkaseizu.com
―――――――――――――――――――――――――――――――
このメールマガジンは下記メルマガ発行システムを利用しています。
 『まぐまぐ』 http://www.mag2.com/  マガジンID:0000031719
 『melma!』  http://www.melma.com/  マガジンID:m00003538
 Copyrights (C) 2007 zone all rights reserved
―――――――――――――――――――――――――――――――

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-04-09  
最終発行日:  
発行周期:8月中旬から毎日  
Score!: 92 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。