海野隆−ひと・まち・くらし・しぜん通信

2017/01/18


●予科練平和記念館無料―2017年2月2日―
  
阿見町にある予科練平和記念館は、今年2月2日に開館7周年の節目を迎えま
す。博物館施設であるにもかかわらず、約5年目の2015年1月で30万人
の来場者を記録し、2016年10月には40万人を記録し、毎年多くの来場
者があります。
 
敗戦濃厚な日本の戦況にあって、祖国の勝利のために自分の身を投げうって散
っていった予科練習生出身の手紙を読むと、胸が熱くなります。戦争を開始し
たのは時の政権とはいえ、当時の国民の支持なくして遂行することはできませ
ん。情報の公開や民主主義の大切さがどうしても頭をよぎります。どのように
したら世界は平和を維持できるのか、戦争状態に突入せずに済むのか、指導者
は知恵を絞る必要があります。
 
さて、予科練平和記念館は、開館記念日の2月2日は観覧が無料となります。
これを機会に、まだ予科練平和記念館に来館していないという方はご来館下さ
い。隣接して、自衛隊武器学校内に予科練出身者や遺族が管理する予科練記念
館(雄翔館)、記念庭園の雄翔園があります。予科練平和記念館から無料で入
れます。
 
 
予科練平和記念館のホームページ
http://www.yokaren-heiwa.jp/

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-04-09  
最終発行日:  
発行周期:不定期・ほぼ月刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。