恋愛・人生

☆愛されるために☆(男心のつかみ方)

現役クラブホステスが男心をつかんで離さないマル秘テクニックをお届けします。究極の恋愛必勝法の数々をお楽しみください。

メルマガ情報

創刊日:2001-04-03  
最終発行日:2017-07-22  
発行周期:きまぐれ週2回刊  
Score!: 64 点   

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

最新記事

最新のコメント

  • 名無しさん2017-02-05 16:42:34

    韓国に対するあからさまな差別感が出ていて不快だった。差別するのは勝手だが、周りを付き合わせないで欲しい。不快です。

  • 名無しさん2011-12-28 11:08:23

    いつも思うけど、当たり前の事しか書いていません。

    他の方も言っているように、「男性」「女」という統一感の無さも気になりますし。ご自分の事だけなら「女」でも良いかもしれませんが、読者も含めての「女」呼ばわりはどうかと思います。

    直接メールのやりとりをした事もあるけど、言ってない事を「私はこう言った」と言い張ったり、勝手に人の事を決めつけた発言をしてきたりと、随分がっかりさせられました。もう少し視野が広い人だと思っていたので…過度な期待をしてしまった点では、こちらにも非はありますが。

  • 名無しさん2010-06-27 06:00:25

    こんにちは。海外からの30手前女性読者です。男性版女性版購読していて、いつも楽しみに読んでいるのですが、実は(どうか気を悪くしないでくださいね)みんとさんの本文の前後に共感する部分がよくあって。そちらのほうにより共感してしまって、勝手にみんとさんに親しみ感じてしまったりしています。ワールドカップの試合模様なんて、本当にそうですね。同じ理由で、日本以外はフランスチームのプレーが一番気に入っていたりします。今回はデンマークが模範的におとなしかったですが、パラグアイ戦では、オーストラリアや韓国に負けぬ肉迫プレーのパラグアイ相手に今から苦戦を予想しています。

  • みんと2010-06-07 10:48:52

    コメント、ありがとうございます。

    物事には良悪両面があるのですよ、本当に。

    でも、口説いてくる男性は国籍宗教に関わらず、必ず良い面しか見せて来ないでしょう?

    でも、相手が日本人なら、隠している悪い面を想像することも可能ですが、

    文化を知らない外国人ならそれは困難なのです。

    ですから、しっかり悪い面を知ってくださいという警告なのです。



    日本人の感覚でいうところの、良い人はたしかに存在します。イスラム教徒にも韓国人にも。

    でも、国内の犯罪の加害者の中に占める韓国人、イスラム教徒の割合は、中国人の次に突出しているのも事実です。

    本物の悪人も多いということなのです。



    日本の女は馬鹿で騙し易い。

    これは、世界の常識です。

    そうであってはいけないのです。

    良い面だけを見せて近づいてくる外国人の内側に潜む、文化の違いからくる必要悪に気付け!☆っていう警告をご理解くださいませ。

  • 名無しさん2010-06-06 23:55:18

    評価はもう少しにつけていますが、つけようがないしつけたくありません。発行者へ伝えたいことがあるのでコメントしています。





    外国人との恋という題で、あまりに否定的な書き方をしているのでものすごく気分を害した。

    確かに、日本人女子はあまりに軽率な人がいる。外国人にも最低な人がいる。でも、決めつけるのは他の「普通」の外国人に対して失礼すぎる。そうでない人だって確実にいる。むしろ、わたしの周りにいる外国人、韓国人もイスラム圏の人も、良い人ばかり。

    率直に感情だけで物を言うと、相談者の女子がバカだから、そういう外国人が寄ってくるのでは?そういう女子にとっては、日本人男性だってうまくいくはずないのでは?



    物事には良い面と悪い面があって、どちらかばかりを見てしまうとその方面に決めつけてしまいがち。

    発行者は悪い面ばかりを見てきたのでしょうが、自分こそ勉強しろと言いたい。

    良い面だってあるんだから。

    グローバル化で、国家間で人間の移動があり、国際結婚なんて日常茶飯事になっていく世の中。日本人は島国根性をひきずっていて、いつまでも柔軟な考え方ができにくい。でも、恋愛に関係なく、必然的に外国人と付き合っていかなければならなくなる。そんな視野の狭いことを言っているうちにもどんどん外国人は日本に来ているんだから。右翼みたいな閉鎖的なことを考えてないで外国人と共生していくことを考えれば?ということを声を大にして言いたい。