文学

彼の声

この世界について、この社会について、この時代について、未来について、過去について、人々について、自分が日頃感じていることを率直に語る。

全て表示する >

彼の声 2017.5.7 「印象」

2017/05/08

 とりとめのない疑問に意味があるとは思え
ない。世界の印象は世界から生じているのだ
ろうか。部分的にはそうかもしれないが、印
象という言葉を使って述べている内容はとり
とめがない。そうやって曖昧な記述に終始す
ることが可能なのは、そこにはっきりした目
的を見出せないからかもしれず、何を語って
いるのでもないようなことを述べているから
だろうか。まだ何に終始しているわけでもな
いのに、記述の始まりから終わりを予見でき
るわけでもなく、嘘を記していることは一目
瞭然かもしれないが、そうしようという意図
も意志もありはせず、ただそこから外れて具
体的な内容へと至りたいだけのようにも思わ
れる。だがそれが思いつかないから世界の印
象を求めているのではないか。皮相上滑りに
何を求めているのだろうか。日本の文明開化
はいつまでたっても皮相上滑りだろうか。た
ぶんそうではなくそう思わせているのであり、
そこに日本という固有名が当てはまるわけで
はなく、特定の国名を当てはめることが間違
っているのだろう。だがなぜかそうなるより
他なく、必然的に間違っているのかもしれな
い。文明が開花しているように思われるのは
ただの印象であり、ありもしない別の印象と
比較しているのだ。そう語ることによって世
界からずれているわけだ。しかし世界とは何
なのか。それは世界に対する印象であり、世
界そのものではなく、世界の中に意識が存在
しているのに、世界を意識しているわけでは
ない。勝手な願望と比較しているのであり、
そこに倫理的な理想像が妄想されているので
はないか。では妄想から逃れるにはどうすれ
ばいいのか。ありのままの現実を肯定できる
だろうか。肯定できなければいつもそこには
勝手な願望が現れていて、そんな願望を思い
浮かべることによって、印象としての現実を
否定的に捉えて、皮相上滑りなことを思うし
かないのだろうか。そうだとしてもなお印象
から語っているわけだ。印象を操作しながら
言葉を連ねて、それらしい内容を記すことに
終始している。だがそれが世界を記すことの
全てだろうか。

 実際には思っていることを記しているので
はなく、それ以外のこともいくらでも記して
いて、記述と思いが食い違っているのは当然
のことかもしれないが、別にそれを一致させ
たいわけでもないらしい。そうは思わないこ
とがそんな内容をもたらしているのであり、
それは空疎でも無内容でもなく、何らかの言
葉で満たされていて、言葉が現実に存在する
事物に全て対応しているわけでもないとして
も、そこに記される記号が過剰なのではない。
この世界からもたらされる何かを語っている
つもりなのであり、それが虚構だとしても虚
構ももたらされている。記述者がそう思って
いるから思っている内容を記しているのでは
なく、文章として記されている内容が記述を
決定しているのではないか。記述者はただ文
章として読める内容になるように心がけてい
るのであり、意味不明を避けようとして、何
とかまともに読める文章を構成しようとして
いるのだが、思いがけずそんな思いに逆らう
ような言葉の連なりになってしまいがちとな
り、それを修正したいし実際に修正しながら、
まともな文章へと至るように絶えず軌道修正
しているわけだ。果たしてそれがうまくいっ
ているのだろうか。どうも後から読み返して
みるとそうではないらしく、何かがずれてい
るような印象を伴い、何を述べているのかわ
けがわからないとも言えないが、そうではな
いようなことを述べたいのだろう。相変わら
ず恣意的な印象から逃れられておらず、記述
している意識とは別の意識がそれにとらわれ
ていて、そこから抜け出すには至っていない。
たぶんそれらしい印象を駆使して皮相上滑り
なことを述べている人は他にもいくらでもい
て、ただそれが目立っているからそう思われ
るだけで、別にそれだけを批判する必要はな
く、語られている内容もそればかりではない
のだから、実際に起こっている出来事につい
て述べていれば、それだけで文章が構成され
るようにも思われてしまうわけだが、実際は
そうではない。たぶんいつも出来事を記すこ
とに失敗しているのではないか。それを記さ
ずに何を記しているのかと言えば、その全て
は恣意的な印象に過ぎないだろうか。 

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-03-26  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。