文学

彼の声

この世界について、この社会について、この時代について、未来について、過去について、人々について、自分が日頃感じていることを率直に語る。

全て表示する >

彼の声 2017.4.24 「それが全てではない」

2017/04/25

 少し前に考えていたことと今考えているこ
とは違うだろうし、今考えていることと将来
考えることが同じであるとは限らないだろう
が、その時々で違う状況の中で考えているこ
とは確かなのかも知れず、地域的にも時期的
にも違うところで考えているとすれば、全く
考えている内容が同じとは限らないのだろう
が、似たような状況の中で考えているとすれ
ば、考えている内容もおのずから似てくる可
能性もあるのかも知れず、地域的には別の場
所で時期的にも数十年も隔たっているのに、
なぜかその場の状況が似ていると、考えてい
る内容も似通ってしまうこともありそうだ。
それが偶然にそうなのかも知れないし、似た
ような状況が地域的にも時期的にも繰り返さ
れているのかも知れないし、詳しく見れば似
ていない面もあるのだろうが、それについて
語ると似たようなことを語ってしまい、そん
な状況について語る行為が似通ってしまうこ
ともあるのかも知れず、何かについて語ると
いうことが、そんな語り方しかできないとい
う面もあるのかも知れず、そんな事情が各地
域の各時代において似たような言説が現れて
しまう現実を構成しているのかも知れないが、
ともかく昔から似たようなことが語られてい
ることにそれほど驚くこともなく、毎度おな
じみの言説に出くわすことによって、歴史的
な連続性を感じてしまうのだろうが、連続し
ていると感じるのは、それについて語る似た
ような言説に出くわすからで、それ以外の何
を根拠に歴史的な連続性を感じるわけでもな
く、語られる水準以外で歴史が連続している
と考えられるわけでもなさそうだ。

 しかし数十年前と今とでは何が違うのだろ
うか。違うことはいくらでもありそうだが、
似たようなこともいくらでもありそうで、違
うことを語れば違うことが明らかになりそう
で、似たようなことを語れば似ていることも
明らかになりそうだが、歴史が連続している
ことを語りたければ似たようなことを語るだ
ろうし、今と昔とでは状況が違うことを強調
したければ、違う点を強調しながら語ろうと
するだろうか。それは何を語りたいのかで違
ってくるのかも知れず、似ている点を強調す
るか異なる点を強調するかで、語っている者
の立場や主張の違いが明らかとなるのかも知
れないが、場所的にも時期的にも違っている
のに似ている点を強調しようとする場合、そ
こで作動している世の中のシステムが似てい
ることを語りたいのかも知れず、そうやって
似ている点を強調しようとする場合は、今あ
る状況が何ら特別な状況ではないことを示し
たいがために、数十年前の別の地域でも今と
似たようなことが行われていて、それについ
て似たようなことが指摘されていたことを示
したいのだろうし、昔も同じようなことが行
われていたのだから、今の状況がもたらす結
果も昔と似たような結果をもたらすだろうと
述べたいのかも知れず、それによって昔と似
たようなことをやっている人たちに、昔と似
たような結果となることを警告したいのかも
知れないが、そうだからといって、全てが昔
と同じとは限らないのだから、結果が昔と同
じになるとは限らないだろうし、昔と同じよ
うなことをやっている人たちからすれば、そ
の辺を十分に考慮している可能性もあるわけ
で、昔と同じようなことをやっている自覚が
あろうとなかろうと、今ある状況の中で状況
に対応してやっていることが、たとえ昔と似
たような対応であるとしても、それ以外の対
応をとれるはずもないだろうし、実際にそん
なことをやっている人たちは、それ以外のこ
とをやる必然も必要もないわけだ。

 やりたいことをやっていると思うなら、や
りたいという欲望がそうさせていると思われ
るだろうが、そんな欲望をもたらしている何
かがあるわけで、それを可能とさせている状
況があることも確かで、それが可能となる何
らかの条件が成立していると考えられるかも
知れないが、その条件とは何なのか。例えば
経済状況が政治状況をもたらしているとすれ
ば、特定の経済状況が周期的に現れると、そ
れに対応した政治状況が出現して、そんな状
況の中で支持を集めるような政治勢力という
のも、周期的に活性化するのだろうか。そう
だとしても出現している政治状況を経済状況
からだけでは説明できないだろうし、政治状
況には政治状況特有の問題も絡んでいる可能
性もあるだろうし、これまで主流だった政治
的な枠組みでは、もはやどうにもならないよ
うに思われるから、新たな政治的な選択肢を
求めるような成り行きとなり、そういう機運
が数十年単位で周期的に現れている、と説明
した方が納得できそうな場合もあるだろうが、
そのどうにもならないと思わせるような成り
行きが、経済状況から出現しているのか、あ
るいは他の地政学的な周辺事情から出現して
いるのか、またはそれらを含めた様々な事情
が複合的に作用しているのか、といったこと
について、何やら説明する材料を探し求めれ
ば、それなりに様々な材料が見つかるかも知
れないが、その中で何が根本原因となってい
るのかを決定しようがしまいが、それはあく
までも説明なのだから、そうやって語られる
水準以外の何を示しているわけでもなさそう
だが、それが政治状況である限りにおいて、
政治的な選択肢の範囲内でしか対応すること
はできないだろうし、それ以外の部分ではそ
れとはまた別のそれなりの対応が可能な場合
もあるわけだから、それが世の中の全てを反
映しているわけでもないだろうし、それだけ
に人々の関心が向いているわけでもなさそう
だ。 

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-03-26  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。