自然観察

東京港野鳥公園メールマガジン

都立東京港野鳥公園の最新のイベント情報や自然情報などを毎月お届けします。

全て表示する >

東京港野鳥公園メールマガジン

2019/09/15

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
      ★★★  東京港野鳥公園メールマガジン  ★★★

         【Vol.219】2019年9月15日(月刊)

             都立東京港野鳥公園
              http://www.wildbirdpark.jp/

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
このメールマガジンは、melma!<http://www.melma.com>を利用して無
料で発行しています。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           ■□■ 今月のもくじ ■□■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 1 >> イベント情報  −1− 10月のイベント情報
                      −2−  定例のイベント情報

 2 >> ピックアップ自然情報

 3 >> レンジャーの一言

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       ■□■ 1-1 >> 10月のイベント情報 ■□■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【10月イベント】

  ▲ 10月26日(日)
  『東京湾干潟のいきもの調査隊!』
  レンジャーが実施している干潟の調査を一緒に体験。東京湾のこと、そ
  こで暮らす生きものたちのこと、一緒に考えてみませんか?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     ■□■ 1-2 >> 定例のイベント情報 ■□■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 ●潮入りぐるっと観察会
  (毎月第2日曜日実施)
   
  どなたでも参加できる初心者向け観察会です。
  普段は入れない保護区の動植物を分かりやすく解説します。
  10月は13日に実施します。

 ※20名以上の団体でご参加ご希望の場合は、2週間前までにお問い合わせ
  ください。


  ↓イベント情報はこちらから↓
   http://www.wildbirdpark.jp/

--------------------------------------------------------------------
 ◆ご注意 小学3年生以下の方は、保護者同伴でご参加下さい。
      行事参加の際は、別途入園料が必要です。
--------------------------------------------------------------------
 
 ◆イベントのお申込み・お問い合わせ先     

  東京港野鳥公園 (9:00〜17:00) 
  〒143-0001 大田区東海3-1 TEL:03-3799-5031/FAX:03-3799-5032
  
  ※月曜休園(月曜が祝日または都民の日は翌日休園)

--------------------------------------------------------------------

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     ■□■ 2 >> ピックアップ自然情報 ■□■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ●9月に入り、各地で台風の上陸や突然の大雨に見舞われるなど落ち着かな
  い日々が続いています。そんな中でも季節は少しずつ夏から秋へと移り
  変わろうとしています。潮入りの池や前浜干潟には、渡りの時期を迎え
  たセイタカシギやキアシシギの群れなど、シギの仲間が南へと渡ってい
  く途中の休憩場所として野鳥公園に飛来しています。
  干潟に降りて羽を休めたり、エサを採って、この先続く渡りに備えてい
  ます。また、日本で冬を過ごすカモの渡りも少しずつ始まっているよう
  です。この時期は夏羽から冬羽へと羽が生え換わる時期でもあり、普段
  目にしている姿とは一味違ったカモの姿を見ることができます。
  この時期だからこそ見られる野鳥の姿を、観察小屋やネイチャーセンタ
  ーに備え付けられた望遠鏡でじっくり観察してみるのがおすすめです。

--------------------------------------------------------------------
 ◆最新の自然情報は、公園ホームページをご覧下さい。

  →公園ホームページ
   http://www.wildbirdpark.jp/ 

--------------------------------------------------------------------

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     ■□■ 3 >> レンジャーの一言  ■□■ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 ●9月の暑さがまだ残るある日の晴れ間を使って、自宅近くの河川敷に鳥を
  探しに行きました。ちょうどこの時期は、子育てを終えたシギチドリた
  ちが、冬を過ごす南の地域へ向け、渡りが活発になる頃です。
  案の定、河川敷には数種類のシギチドリが飛来し、潮が引き、姿を現した
  干潟で餌をとっていました。数時間、目の前のシギチドリを観察していま
  したが、見事に種類によってエサの取り方が違っていておもしろくてたま
  りません!ソリハシシギはずーっと小走りをしながらエサを追いかけてい
  ます。
  一方でコチドリは狙いを定めて走って行っては止まって、を繰り返してい
  ます。野鳥そのものを見て楽しむのもよいですが、彼らのしぐさや行動を
  見ていると、新しい発見があり、また一つ別の楽しみ方を教えてくれまし
  た。餌を求めて集まってくる野鳥がいれば、いつの間にか、私の周りには
  鳥を見に来た人が集まって四方山話が始まっていました!これも新しい楽
  しみの一つかも、、、?

  M.N

━━━━━━━━━━━━◆ お知らせ ◆━━━━━━━━━━━━━━
  
  ●10月1日
  都民の日のため、全ての方が入場無料となります。

 ●お友達にメールマガジンを勧めていただける方へ

  野鳥公園のホームページからお申込みいただけます!
  公園ホームページ  http://www.wildbirdpark.jp/  
  から「メールマガジン登録受付中」のページをご覧下さい。

 ★配信先のメールアドレスを所定の欄に入力すれば、すぐに登録完了です。
 
---------------------------------------------------------------------

 ●本メールマガジンの配信先を変更される方、配信を中止される方へ

 ・ホームページですぐに配信先の変更、中止の手続きができます。
  公園ホームページ  http://www.wildbirdpark.jp/  
  から「メールマガジン登録受付中」のページをご覧下さい。
  
 ★「メールマガジン・アドレス削除」欄に
   配信を中止するメールアドレスを入力してください。
   配信先を変更される方は、「アドレス登録」欄で、新たな配信先を登
   録してください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ■東京港野鳥公園メールマガジン■  
      
   □発行:都立東京港野鳥公園            
          〒143-0001 大田区東海3-1
      TEL 03-3799-5031/FAX 03-3799-5032
        
   □企画制作:東京港野鳥公園グループ
         東京港埠頭株式会社
         公益財団法人日本野鳥の会

   □メールマガジンへのご意見、お問合せは…
   → yachokouen@wbsj.org

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
東京港野鳥公園メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載することを
禁じます。
Copyright:(C) 2010 WBSJ All Rights Reserved.

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-03-21  
最終発行日:  
発行周期:月刊、臨時発行あり  
Score!: 81 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。