自然観察

東京港野鳥公園メールマガジン

都立東京港野鳥公園の最新のイベント情報や自然情報などを毎月お届けします。

全て表示する >

東京港野鳥公園メールマガジン 【Vol.95】

2008/12/12

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
        ★★★  東京港野鳥公園メールマガジン  ★★★    
                             
          【Vol.95】2008年12月12日(月刊)
       
             都立東京港野鳥公園             
         http://www.wbsj.org/sanctuary/tokyoko/


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

このメールマガジンは、melma!<http://www.melma.com>を利用して
無料で発行しています。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■ 今月のもくじ ■□■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1 >>  年末年始の開園、休園日

2 >>  冬期企画展示「写真でみよう 野鳥公園の春夏秋冬」

3 >>  イベント情報 −1→  12月・1月・2月のイベント情報
           −2→  定例のイベント情報
                    −3→  大井ふ頭中央海浜公園との共催イベント

4 >>  身近な水鳥から始める環境学習講座

5 >> ピックアップ自然情報

6 >>  レンジャーの一言 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■ 1 >> 年末年始の開園、休園日 ■□■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
《開園日》

  1月1日(木)は、通常通り開園致します。
 皆さまのご来園、心よりお待ち申し上げております。

《休園日》

  2008年12月29日(月)〜2008年12月31日(水)
 2009年1月2日(金)、1月3日(土)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■ 2 >>冬期企画展示「写真でみよう 野鳥公園の春夏秋冬」■□■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
それぞれの季節に出会える生き物や風景を、写真を通じて紹介します。

期間:2008年12月2日(火)〜2009年2月1日(日)
※最終日は15:00まで。

場所:ネイチャーセンター1階 企画展示室

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■ 3-1 >> 12月・1月・2月のイベント情報 ■□■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【12月イベント】
 
 ▲12月21日(日)
  『野鳥公園収穫祭』
  行事「田んぼクラブ」参加者の皆さんと育てた餅米でお餅つきをします。
  つきたてのお餅をぜひ食べにきてください。
  ↓詳しくはこちら↓
  http://park15.wakwak.com/~tokyoko/event.htm#syuukakusai

【1月イベント】

  ▲1月25日(日)
  『おさんぽガイド』
  レンジャーが行う気軽な観察会です。一緒に公園を楽しみましょう。
  色とりどりのカモを中心にご紹介する予定です〈変更の場合あり〉。
  ↓詳しくはこちら↓
  http://park15.wakwak.com/~tokyoko/event.htm#osanpo6

 ▲1月25日(日)
  『ヨシ刈りとヨシズ作り』
  繁殖力の強いヨシは、昔は日除けヨシズの原料になるほど生活の
  大事な資源でした。そのヨシが今、干潟を覆いつくそうとしてい
  ます。なぜ干潟が必要なのか学びながらヨシを刈り、ヨシズを
  作ってみましょう。
  ↓詳しくはこちら↓
  http://park15.wakwak.com/~tokyoko/event.htm#yositoyosizu

【2月イベント】

 ▲2月1日(日)
  『野鳥公園でカモをさがそう!』
  普段は入れない自然保護区で、カモたちを探してみましょう!
  ↓詳しくはこちら↓
    http://park15.wakwak.com/~tokyoko/event.htm#kamo

  ▲2月22日(日)
  『おさんぽガイド』
  レンジャーが行う気軽な観察会です。一緒に公園を楽しみましょう。
  野鳥公園の一足早い春をご紹介する予定です〈変更の場合あり〉。
  ↓詳しくはこちら↓
    http://park15.wakwak.com/~tokyoko/event.htm#osanpo7

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■ 3-2 >> 定例のイベント情報  ■□■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ▲ショートプログラム
  (日曜日実施)
 
  10〜40分くらいのスライドショーや観察会などを行います。
  内容は季節やその日の様子にあわせたものを行います。
  ↓詳しくはこちら↓
  http://park15.wakwak.com/~tokyoko/event.htm#sp
   
 ▲潮入りぐるっと観察会
  (毎月第2日曜日実施)
   
  どなたでも参加できる初心者向け観察会です。
  普段は入れない保護区の動植物を分かりやすく解説します。
  ↓詳しくはこちら↓
  http://park15.wakwak.com/~tokyoko/event.htm#sioguru

  ※20名以上の団体でご参加の場合は、2週間前までにお問い合わせ
   ください。

----------------------------------------------------------------
◆ご注意 小学3年生以下の方は、保護者同伴でご参加下さい。
       行事参加の際は、別途入園料が必要です。
----------------------------------------------------------------
◆イベントのお申込み・お問い合わせ先     

 東京港野鳥公園 (9:00〜17:00) 
  〒143-0001 大田区東海3-1       
  TEL:03-3799-5031/FAX:03-3799-5032
  ※月曜休園
    月曜が祝日または都民の日は翌日休園

----------------------------------------------------------------

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■ 3-3 >> 大井ふ頭中央海浜公園との共催イベント  ■□■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ▲1月18日(日)
  『ドキドキ自然体験とカモたちの観察』
  大井ふ頭中央海浜公園では、ゲームをしながら自然の中で遊び、
  東京港野鳥公園では、色とりどりのカモの観察を行ないます。
  ↓詳しくはこちら↓
  http://www.tokyobaypark.net/ivent_f.html#kamo

 ※申込受付は、大井ふ頭中央海浜公園にて承ります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■ 4 >> 身近な水鳥から始める環境学習講座 ■□■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●都市近郊でも観られるカモを通して、観察の楽しみ方や水辺の環境に関心
 をもってみませんか?
 講座では、(財)日本野鳥の会作成「ガンカモ ティーチャーズ ガイド」を
 テキストにして、幾つかのプログラムを体験して頂きます。
 ↓詳しくはこちら↓
 http://park15.wakwak.com/~tokyoko/GTG08.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■ 5 >> ピックアップ自然情報 ■□■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●観察小屋周辺で耳を澄ますと、夏の間には聴かれなかったウグイスの
「チャッ、チャッ」、アオジの「チッ、チッ」などの声が聴かれるように
 なりました。

★1月1日(木)は、公園ホームページ「自然ホット情報」の更新をお休みに
 させて頂きます。
 1月8日(木)より、更新開始となりますので、何卒ご了承下さい。

------------------------------------------------------------------
◆最新の自然情報(毎週木曜更新)は、公園ホームページをご覧下さい。

 → 公園ホームページ「自然ホット情報」
 http://park15.wakwak.com/~tokyoko/y_hot.html

◆過去の自然情報はこちらをご覧下さい。
 
 → 公園ホームページ「過去の自然情報」
 http://park15.wakwak.com/~tokyoko/k_sizen/top/kako_sizen.html

------------------------------------------------------------------

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■ 6 >> レンジャーの一言  ■□■ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●冬の野鳥公園の池では、カモたちの色々なしぐさを見ることができます。
水しぶきを上げて水浴びをする、くちばしを羽に突っ込んで寝る、水面で
逆立ちをする・・・などなど。
特に私が好きな行動は、カモの求愛行動です。
しきりにダンスのような動きをするオスガモ達を、メスガモが品定めして
いるような様子は、なんだか人にも当てはまる気がして、見ていて飽きま
せん。明日はどんなしぐさが見られるか、毎日池を覗くのが楽しみです。(ku)

━━━━━━━━━━━━◆ お知らせ ◆━━━━━━━━━━━━━━

●お友達にメールマガジンを勧めていただける方へ

 野鳥公園のホームページからお申込みいただけます!
 公園ホームページ http://www.wbsj.org/sanctuary/tokyoko/ から
 「メールマガジン登録受付中」のページをご覧下さい。

 ★配信先のメールアドレスを所定の欄に入力すれば、すぐに登録完了です。
 
 ・もし上記の方法にご不明な点がある場合は、電子メールでの
  お申し込みも受け付けております。 
  (お申し込みから登録までに若干時間がかかる場合があります。)
  件名に「メールマガジン利用申し込み」と明記の上、以下の必要事項を 
  yachokouen@wbsj.org まで電子メールで
  お送り下さるようお伝え下さい。
  必要事項:(1)氏名 (2)配信先メールアドレス 
 
-------------------------------------------------------------------

●本メールマガジンの配信先を変更される方、配信を中止される方へ

 ・ホームページですぐに配信先の変更、中止の手続きができます。
  公園ホームページ http://www.wbsj.org/sanctuary/tokyoko/ から
  「メールマガジン登録受付中」のページをご覧下さい。
  
  ★「メールマガジン・アドレス削除」欄に
   配信を中止するメールアドレスを入力してください。
   配信先を変更される方は、「アドレス登録」欄で、
   新たな配信先を登録してください。

 ・もし、上記の方法にご不明な点がある場合は、電子メールでの変更も
  受け付けております。
  (お申し込みから手続き完了までに若干時間がかかる場合があります。)
  件名に「メールマガジン配信先変更(または配信中止)」と明記の上、
  以下の必要事項を yachokouen@wbsj.org まで電子メールで
  お送り下さい。
  必要事項:(1)氏名 (2)配信中止するメールアドレス
       (3)新たに登録するメールアドレス(配信先変更の場合)
 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■東京港野鳥公園メールマガジン■  
      
  □発行:都立東京港野鳥公園            
         〒143-0001 大田区東海3-1       
     TEL 03-3799-5031/FAX 03-3799-5032
        
  □企画制作:(財)日本野鳥の会 サンクチュアリ室 

  □メールマガジンへのご意見、お問合せは…
   → yachokouen@wbsj.org

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  
東京港野鳥公園メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載することを
禁じます。
Copyright:(C) 2008 WBSJ All Rights Reserved.

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-03-21  
最終発行日:  
発行周期:月刊、臨時発行あり  
Score!: 81 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。