ボランティア

NPO/NGO Walker 市民活動の情報誌

NPO/NGO、ボランティア、コミュニティ・ビジネスなど幅広い市民活動をテーマにした週刊情報誌。イベント情報や書籍紹介に合わせて、様々なNPO/NGOの活動を紹介する。

全て表示する >

市民活動の情報誌 NPO/NGO Walker(VOL 110 2002/06/19)

2002/06/19




━━ NPO/NGO Walkerは幅広い市民活動を応援します ━━━━━━━━━━

市民活動の情報誌 NPO/NGO Walker(VOL 110  2002/06/19)

━━━━ NPOの情報といえば npo.info  NPO/NGO Walker編集委員会 ━━


 NPO/NGO 本が満載の「BOOKSTAND」に次の8点を追加しました。
            http://www.npo.info
       現在、260点のNPO/NGO本を紹介しています。
top page
 ■ おーいでてこーい―ショートショート傑作選 講談社青い鳥文庫
海外のNPO/NGOってどうなってるの?
 ■ ボランタリー活動の成立と展開
   ―日本と中国におけるボランタリー・セクターの論理と可能性
NPO/NGO ボランティアをはじめよう
 ■ あなたも参加できる関東ボランティアガイドブック
お役所を変えよう
 ■ 自治体政策づくりの道具箱(ヒント)
 ■ インターネットで政策づくり
 ■ 岩波講座 自治体の構想〈4〉機構
 ■ パブリック・マネジメント―戦略行政への理論と実践
グローバリゼーションの正体
 ■ 世界を不幸にしたグローバリズムの正体

 ☆ 今週の「BOOKSTAND」アクセス・ランキング
 ずいぶん入れ替わりました。それにしても、1位はダントツの人気です。
1( 1) 社会起業家―「よい社会」をつくる人たち
2( 4) アメリカに学ぶ市民が政治を動かす方法
3( -) 自治体・住民の法律入門
4( -) エンデの遺言―「根源からお金を問うこと」
5( 2) 百年の愚行 ONE HUNDRED YEARS OF IDIOCY
6( -) わたしたちを忘れないで―ドイツ平和村より
7( -) 米国の「非営利セクター」入門
8( -) 素顔のアメリカNPO―貧困と向き合った8年間
9( -) ポスト・タリバン
10( -) NPO起業・経営・ネットワーキング
10( -) NPO入門
10( -) 黒い輪―権力・金・クスリ オリンピックの内幕
10( -) 「行政経営」の時代―評価から実践へ
 いずれも「BOOKSTAND」 http://npo.info からどうぞ。

 ☆ 2,291件の記事検索ができる「NPO/NGO Walker データバンク」は
       http://npo.info

 ☆ 231のホームページとつながる「NPO/NGO Walker Navi」は
       http://npo.info

 ☆ すべてのバックナンバーが http://npo.info でご覧になれます

Contents
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
What's New       注目のニュース、気になる話題を紹介します
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1 6月25日(火)締切 住民参加型地域づくり実態調査事業公募
2 6月25日(火)締切 地域資源デジタル・アーカイブ作成事業公募
3 6月25日(火)締切 研究員、インターン募集  財団法人大阪YMCA
4 6月27日(木) 「NPOプラザなごや」共同事務所新規入居団体募集
5 6月30日(日) コムケアフォーラム
6 長期事務パート募集 (財)日本野鳥の会

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Board          NPO/NGO の情報玉手箱
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
7 6月19日(水) ムリンディ/ジャパン・ワンラブ・プロジェクト報告会
8 6月20日(木)〜
  日米NPOインターンシップ・プログラム説明会・体験報告会
9 6月22日(土) NPO設立、運営、助成金講座
10 6月23日(日) 伝承塾inちた
11 6月29日(土)〜
  シンポジウム「医療改革はレセプト開示・カルテ開示から」
12 6月24日(月)〜
  女はなぜ貧乏なのか?ジェンダーの視点で学ぶ世界経済
13 6月29日(土) 
  講演会「パレスチナ・ガザ地区アトファルナろう学校活動報告」
14 6月30日(日) シンポジウム 韓国の新しい教育を語る
15 6月30日(日)締切 「横浜国際協力まつり2002」参加団体募集
16 7月3日(水)〜 市民のためのNPO入門講座
17 7月6日(土) 説明会 「土と水と緑の学校」本部ボランティア
18 7月6日(土) ラオス料理会
19 7月13日(土)〜 大人のための“ボランティアはじめの一歩”講座
20 7月20日(土)〜 ヤマネ・ミニスクール
21 7月24日(水)〜 南アフリカ スタディツアー
22 7月27日(土) 夏の異文化体験ツアー「微笑みの住みかネパール」
23 8月6日(火) 100人の地球村ワークショップ イン 兵庫
24 8月7日(水)〜 マレーシア サラワク・スタディツアー
25 8月20日(火)〜 富士山の森を守る国際ワークキャンプ
26 8月20日(火) トルコ地震復興ボランティアプログラム
27 8月22日(木) 日本スリランカ友好・スリランカワークキャンプ
28 広報の活用と学生団体調査 EAP研究所
29 7月1日(月) 立体音(3D)の出るキーボード練習ソフト発売

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Book       本だなから
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
30 月刊「森の手帖」創刊
  森の出版社 B6判80ページ 500円

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Echo       あなたと編集委員会をつなぎます
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
○ <6月20日は何の日かご存知ですか?>
○ うれしい悲鳴です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 情報の掲載(無料)をご希望の方は、ホームページの「NPO/NGO 投稿箱」
から情報をお寄せ下さい。催しの場合、会場の住所や参加費の有無、申し込
み方法などをお忘れなく。問い合わせ先は、メールアドレスかホームページ
のURL、住所、電話、ファクスのいずれかを必ず、明記してください。

 いただいた情報は編集します。スペースの都合で短くなったり、載らな 
かったら、ごめんなさい。催し、締め切りのおよそ10日前までに情報をご提
供ください。毎週金曜日夜までに届いた情報は、翌週水曜日に配信します。

 出版物、自費出版、シンポジウムや事業の報告書、会報・会誌、パンフ 
レット、CD−ROMなどをお届けください。「Book」でご紹介します。

 また、メールマガジン「NPO/NGO Walker」へのご意見、ご提案をお待ちし
ています。いただいたメールは、氏名を伏せた上で掲載することがあります
ので、ご了承ください。

 このメールの登録、解除は http://npo.info から。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
What's New       注目のニュース、気になる話題を紹介します
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1 6月25日(火)締切 住民参加型地域づくり実態調査事業公募

  住民参加による行政活動、あるいは地域住民による地域づくり活動のう
 ち、特に先進性のある事例を調査し、今後の地域づくりの方向性、行政の
 関わり方等様々な課題について報告書を作成する事業が対象。応募資格は
 愛知県内に主たる事務所を持つコンサルタント業務を行う法人。優秀企画
 案1点を選んで委託契約を締結します。委託料は9,828,000円 
 (消費税込み、上限)。企画案の提出は6月25日(火)正午必着。
 【愛知県企画振興部地域振興課総務・企画グループ】
  〒460-8501 名古屋市中区三の丸三丁目1−2
    chiiki@mail.pref.aichi.jp
  tel 052−961−2111 内線2321
    fax 052−953−3571


2 6月25日(火)締切 地域資源デジタル・アーカイブ作成事業公募

  愛知県の自然環境や歴史、文化、人物などの地域資源で、今後の地域づ
 くりに活用できそうなものを発掘し、その資源の活用方法等も検討し、デ
 ジタル・アーカイブ化を行い、CD−Rの形でまとめる事業。応募資格は
 同県内に事務所があるNPO。優秀企画案1点について委託契約を結びま
 す。委託料の上限は8,250,000円。企画案の提出期限は6月25日
 (火)正午必着。
 【愛知県企画振興部地域振興課総務・企画グループ】
  〒460-8501 名古屋市中区三の丸三丁目1−2
    chiiki@mail.pref.aichi.jp
  tel 052−961−2111 内線2321
    fax 052−953−3571


3 6月25日(火)締切 研究員、インターン募集  財団法人大阪YMCA

  NPO/NGO推進室の研究員、インターン。7月から2003年3月まで
 (途中参加、延長可)。4時間週2日。交通費、保険有。募集4人。大学
 生・院生・大卒。希望者は履歴書をメールか郵送で。6月25日締切。
 【財団法人大阪YMCA】
  uchida-hiroshi@osakaymca.or.jp
  www.ymcajapan.org.jp/osaka/
  大阪市西区土佐堀1−5−6
  tel 06-6441-0894
  fax 06-6445-0297


4 6月27日(木) 「NPOプラザなごや」共同事務所新規入居団体募集

  事務所は愛知県名古屋市中村区名駅南1の20の11。対象は▽非営利活動
 を行なう団体・個人▽現在事務所を持たない。あるいは、支部・支所・分
 室等を開設しようとしている。1団体1スペース。1団体につき、事務机
 とイス1組を無償貸与する。電話・ファクスは個別に設定。共益費月  
 5,000円。光熱費等は各団体で実費負担(月額2000円〜3000円程度)。 
 windows パソコン(利用無料)、印刷機(有料)、コピー機(同)などが
 利用できる。7月1日から入居可能。申し込み用紙はホームページから。
 6月27日締切。
  http://www.npoplaza.sf21npo.gr.jp/mousikomi.doc
 【特定非営利活動法人 市民フォーラム21・NPOセンター】
    nishiyama@sf21npo.gr.jp
    http://www.sf21npo.gr.jp
  〒450-0003 名古屋市中村区名駅南1-20-11 NPOプラザなごや1階
  tel 052-586-1154
    fax 052-586-1174


5 6月30日(日) コムケアフォーラム

  午後1時、東京都大田区南蒲田1の20の20、大田区産業プラザ(Pio、
 京浜急行本線蒲田駅徒歩2分)。
  http://www.pio.or.jp
  住友生命社会福祉事業団はコミュニティケア分野の市民活動を支援する
 プログラムを実施。コミュニティケア活動支援センター(コムケアセン 
 ター)が事務局を受託しています。2001年度に助成した団体の活動報告と
 今年度の支援プログラムの発表会。定員80人。
  資金助成は一律50万円。対象数20グループ。調査研究活動に対する資金
 助成(100万円)あり。
 【コムケアセンター】
  comcare@nifty.com
  http://homepage2.nifty.com/comcare/
  東京都文京区本郷3−37−8本郷春木町ビル9階
  tel 03-5689-0957
  fax 03-5689-0958


6 長期事務パート募集 (財)日本野鳥の会

  労務・給与計算の経験のある人。エクセル操作必須。通勤時間40分以内
 の人。勤務時間は午前10時から午後5時まで。週4日以上。社会保険あ 
 り。有給休暇、夏期・冬期手当あり。希望者は電話で予約を取った上で、
 履歴書、経歴書持参。
 【(財)日本野鳥の会】
  hakugai@wbsj.org
  wbsj.org
  東京都渋谷区初台1-47-1 小田急西新宿ビル1階
  tel 03-5358-3513


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Board          NPO/NGO の情報玉手箱
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
7 6月19日(水) ムリンディ/ジャパン・ワンラブ・プロジェクト報告会

  午後7時、京都市下京区西洞院通塩小路下る、キャンパスプラザ京都5
 階第3演習室(JR京都駅ビル駐車場西側)。
  http://www.consortium.or.jp/center/
  テーマは「新生ルワンダと6年間の歩み」。ルワンダで、戦闘・地雷に
 より手足に障害を受けた住民に義肢義足を贈り、自立支援活動を行う援助
 活動に取り組むムリンディ/ジャパン・ワンラブ・プロジェクトの吉田真
 美さん、ガテラ・エマニュエルさんが報告。
 【ムリンディ/ジャパン・ワンラブ・プロジェクト】
  tariro@dp.u-netsurf.ne.jp
  http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Hinoki/1099/
  tel 090-9613-6357


8 6月20日(木)〜
  日米NPOインターンシップ・プログラム説明会・体験報告会

  20日午後7時と26日(水)午後7時、東京都中央区銀座3の2の10、並
 木ビル3階、国際貢献塾。
  http://www.eikoh.co.jp/kohkenjuku/
  2003年2月から3月まで、米国サンフランシスコ・ベイエリアのNPOへ
 日本からNPOと市民団体のスタッッフ(専門コース)やボランティア(一
 般コース)をインターンとして派遣するプログラムの説明会・体験報告 
 会。
 【日米コミュニティ・エクスチェンジ キンバリー・ヒューズ】
  kim@jucee.org
  www.jucee.org/jp
  〒113-0033東京都文京区本郷7-2-2-9F 
  tel 03-5805-3920
  fax 03-5805-3921


9 6月22日(土) NPO設立、運営、助成金講座

  午前10時半、神戸市中央区ハーバーランド・産業振興センター。
  講師は中田孝成・行政書士。NPOの設立、運営、変更、更新、免税申 
 請、助成金申請について。申請書式一式のフロッピーも販売予定。参加費
 5000円。
 【行政書士 中田孝成】
  nakataawaji@k9.dion.ne.jp
  兵庫県津名郡北淡町富島872−10
  tel 0799-80-2078
  fax 0799-80-2033


10 6月23日(日) 伝承塾inちた

  午前9時、愛知県知多市岡田開戸24、NPOプラザちた(旧岡田医院 
 邸)。
  知多市岡田地区に現存する昭和2年建築の洋風モダンを随所に取り入れ
 た和風建築と緑豊かな庭園からなる貴重な日本家屋「旧岡田医院邸」をい
 まに蘇らせるために、市民の手で建物の補修と、庭園のメンテナンスを行
 います。また、日本の庭園に隠された環境共生の意図を、プロの庭師をナ
 ビゲーターに旧岡田医院邸の庭園から学びます。参加無料。バーベキュー
 は実費で、2,000円(ビール付)。昼食、軍手、タオルなど持参。要申し
 込み。
 【市民フォーラム21・NPOセンター】
  nishiyama@sf21npo.gr.jp
  http://www.sf21npo.gr.jp
  〒450-0003 名古屋市中村区名駅南1-20-11
  tel 052-586-1154
    fax 052-586-1174


11 6月29日(土)〜
  シンポジウム「医療改革はレセプト開示・カルテ開示から」

  「レセプト開示5周年シンポ in 東京」は29日午後1時、東京都千代田
 区九段北4の2の25、アルカディア市ヶ谷(私学会館)6階(JR・地下
 鉄市ヶ谷駅徒歩3分)。シンポジストは慶応大学医学部講師、近藤誠さ 
 ん、森田明弁護士、小西熱子・富士見産婦人科病院被害者同盟代表、勝村
 久司・医療情報の公開・開示を求める市民の会事務局長ら。参加協力費 
 (資料代込)1000円。
 「レセプト開示5周年シンポ in 大阪」は7月13日(土)午後1時半、大
 阪市中央区北浜東3の14、エル・おおさか(大阪府立労働センター)5階
 (京阪・地下鉄天満橋駅徒歩5分)。シンポジストは大熊由紀子・大阪大
 学人間科学部教授、岸本達司・弁護士、花井十伍・NPO「医療と人権 
 (MERS)」代表、勝村久司・医療情報の公開・開示を求める市民の会
 事務局長ら。参加協力費(資料代込)1000円。
 【医療情報の公開・開示を求める市民の会】
  czt02077@nifty.com
  http://homepage1.nifty.com/hkr/simin/
  tel 090-8529-7016
  fax 0774-72-9619


12 6月24日(月)〜
  女はなぜ貧乏なのか?ジェンダーの視点で学ぶ世界経済

  7月29日(月)まで、毎週月曜日午後7時、東京都渋谷区桜丘町14の10の
 211、アジア女性資料センター資料室(一部、時間と場所が異なりま  
 す)。
  ジャーナリスト、竹信三恵子さんの「フェミニスト経済って何?」、 
 「無償労働とワークシェアリング」など。参加費は1回2,700円。定員25
 人。
 【アジア女性資料センター】
  ajwrc@jca.apc.org
  http://www.jca.apc.org/ajwrc/
  〒東京都渋谷区桜丘町14-10-311
  tel 03-3780-5245
  fax 03-3463-9752


13 6月29日(土) 
  講演会「パレスチナ・ガザ地区アトファルナろう学校活動報告」

  午後2時、東京都新宿区西新宿7の12、常圓寺。
  講師は2001年春から約1年間、パレスチナ・ガザ地区にあるアトファル
 ナろう学校で活動してきた糟谷幸美さん。参加費800円。申し込みは「パ
 レスチナ講演会参加希望」、氏名、郵便番号、住所、連絡先を記入して 
 メールで。
 【シェア=国際保健協力市民の会】
  share@tokyo.email.ne.jp
  http://www.ne.jp/asahi/share/health/
  〒112-0004 東京都文京区後楽2-20-18 掛川ビル1F 
  tel 03-5800-4778
  fax 03-5800-4779


14 6月30日(日) シンポジウム 韓国の新しい教育を語る

  午後1時半、東京都新宿区若松町28の27、NPO法人東京シューレ新宿 
 (地下鉄都営大江戸線若松河田駅徒歩3分)。
  NPO法人フリースクール全国ネットワーク主催。NPO法人東京シューレ企
 画・運営。「韓国からの報告 〜韓国の辞退生の状況とオルタナティブ教
 育ネットワーク作り」、「日韓オルタナティブ教育シンポジウム 〜日韓
 の学校の外の新しい学びの形〜」。参加費は大人1000円、子ども(20歳未
 満)500円。
 【NPO法人 東京シューレ】
  info@shure.or.jp
  http://www.shure.or.jp/
  東京都新宿区若松町28−27
  tel 03-5155-9803
  fax 03-5155-9804


15 6月30日(日)締切 「横浜国際協力まつり2002」参加団体募集

  「横浜国際協力まつり2002」は10月12日、13日、横浜市中区山下町2、
 産貿センタービル、横浜国際交流ラウンジ/産貿ホール。国際協力に携わ
 る約80の団体(NGO、国際機関、サークル、小・中・高校のクラス、クラ
 ブなど)が情報交換、活動紹介を行います。
  出展の参加資格は横浜市を中心に「国際協力」の分野で活躍する、活動
 実績が3年以上を経過した市民団体、国際機関など。国際協力に関する取
 り組みをしている学校。出展料金は標準ブース4000円、食品販売ブース 
 6000円、パネル展示1000円、セミナー1000円、学校特別出展無料。ステー
 ジでのイベント、発表も募集。募集要項、申込書は請求する。申し込みは
 6月30日締切。
 【「横浜国際協力まつり2002」事務局】
  yoke@city.yokohama.jp
  http://kokusaimatsuri.hotspace.jp/
  〒231-0023 横浜市中区山下町2 産業貿易センタービル9階
  財団法人 横浜市国際交流協会内 
  tel 045-671-7128
  fax 045-671-7187


16 7月3日(水)〜 市民のためのNPO入門講座

  「実践編A」は3日(水)午後7時、大阪市福島区吉野4の29の20、大
 阪NPOプラザ(JR野田駅・地下鉄野田阪神駅徒歩10分)。「生き方と
 してのNPO」をテーマに、大林輝・関西環境情報ステーションPico代 
 表)が話します。
  「実践編B」は10日(水)午後7時、大阪NPOプラザ。「NPOの組
 織運営」をテーマに、真鍋好野・特定非営利活動法人生活ネットワーク 
 虹・代表理事。
  どちらも、定員40人(先着順)。参加費1,500円。申し込みはホーム 
 ページから。
 【(社福)大阪ボランティア協会・NPO推進センター】
  nagai@onp.or.jp 
  http://cw1.zaq.ne.jp/osakavol/events/20020626nyumonkoza.html
  〒553-0006 大阪市福島区吉野4丁目29-20 大阪NPOプラザ内
  tel 06-6465-8391
  fax 06-6465-8393


17 7月6日(土) 説明会 「土と水と緑の学校」本部ボランティア

  午後6時、大阪市西区江戸堀1の2の16、大一ビル4階、(社)アジア
 協会アジア友の会(地下鉄肥後橋駅下車)。要電話申し込み。
  8月15日(木)から24日(土)まで和歌山県新宮市で開校している自然学校
 「土と水と緑の学校」で、子供たちの食事準備やプログラムの補助のボラ
 ンティア。2泊以上参加できる人が対象。参加費は1日500円(食事代、
 入浴料)。募集15人(先着)。7月1日(月)締切。
 【(社)アジア協会アジア友の会】
  asia@jafs.or.jp
  http://www.jafs.or.jp
  〒550-0002大阪市西区江戸堀1-2-16大一ビル4F
  tel 06-6444-0587
  fax 06-6444-0581


18 7月6日(土) ラオス料理会

  午後1時、東京都文京区向丘2の5の7、文京区立向丘生涯学習館実習
 室。
  JVCラオスビエンチャン事務所駐在の寺西悦子さんが案内。ラオスの
 代表的な料理、ラープ(挽肉のサラダ)、タムマークフン(パパイヤサラ
 ダ)、パンパー(焼魚と野菜のレタス包み)、肉団子と豆腐のスープを一
 緒に作る。参加費1200円(材料費含む、会員は1000円)。申し込
 みは7月3日(水)まで。
 【日本国際ボランティアセンター】
  izumi@jca.apc.org
  http://www1.jca.apc.org/jvc/
  〒110-8605 東京都台東区東上野1-20-6 丸幸ビル6階 
  tel 03-3834-2388
  fax 03-3835-0519


19 7月13日(土)〜 大人のための“ボランティアはじめの一歩”講座

  7月13日(土)午後1時半、20日(土)午後1時半、8月10日(土)午前
 10時、11日(日)午前10時、さいたま市針ヶ谷4の2の65、彩の国すこや
 かプラザ。
  ボランティア活動紹介・ミニ手話講座・介護の基礎実習など、ボラン 
 ティアの基礎知識と技術を身に付ける講座。対象は社会人。定員50人(8
 月10・11は25人ずつ)。参加無料。
 【埼玉県社会福祉協議会・埼玉県ボランティアセンター】
  vc@fukushi-saitama.or.jp
  http://www.fukushi-saitama.or.jp/saitama03/
  さいたま市針ヶ谷4-2-65 彩の国すこやかプラザ2階
  tel 048-822-1192
  fax 048-822-1449


20 7月20日(土)〜 ヤマネ・ミニスクール

  7月20日(土・祝)、21日(日)、22日(月)、8月17日(土)、18日(日)の6
 日間、山梨県北巨摩郡高根町清里、キープ・やまねミュージアム(JR清
 里駅から徒歩30分)。
  天然記念物ヤマネの不思議を体験するプログラム。日本で唯一のヤマネ
 を扱った博物館・やまねミュージアムのスタッフが、「不思議の国のアリ
 ス」にも登場するこの動物の不思議を案内します。参加費2,000円(小学
 1年〜中学3年1,500円)。定員各回30人。要予約。申し込みはホーム 
 ページから。
 【財団法人キープ協会 環境教育事業部】
  forester@keep.or.jp
  http://www.keep.or.jp/FORESTERS/
  〒407-0311 山梨県北巨摩郡高根町清里3545
  tel 0551-48-3577
  fax 0551-48-2990


21 7月24日(水)〜 南アフリカ スタディツアー

  8月3日(土)まで。ジョハネスバーグ、アレキサンドラで女性たちの
 縫製プロジェクト見学、黒人居住区の小学校と障害児施設で子どもたちと
 交流など。定員8−13人。旅行代金(8人の場合)は398、000円程
 度。6月30日(日)締切。
 【道祖神】
  kamita@dososhin.co.jp
  http://www.dososhin.com
  〒141-0021 東京都品川区上大崎2-12-2 ミズホビル6F
  tel 03-3446-0434
  fax 03-5488-7784


22 7月27日(土) 夏の異文化体験ツアー「微笑みの住みかネパール」

  8月4日まで8泊9日、ネパール・カトマンドゥを訪問。
  ネパールの伝統文化体験、文化交流、ホームステイなど。参加費22万8
 千円(学生21万8千円)。会員以外は別途、維持会員費が必要。定員15 
 人。6月26日(水)締切。
 【特定非営利活動法人ヒマラヤ保全協会】
  ihcjapan@par.odn.ne.jp
  http://www.ngo.gr.jp/ihc
  東京都渋谷区代々木3-5-7-207
  tel 03-5350-8458
  fax 03-5350-8459


23 8月6日(火) 100人の地球村ワークショップ イン 兵庫

  午前9時、兵庫県神崎郡香寺町行重333、香寺町立中央体育館(JR姫路
 駅から播但線乗り換え香呂駅下車)。
  環境、平和問題の活動家、ノリハドル氏を招きます。105枚の名刺 
 (自己紹介カードのようなもの)、好きな色のマジック、筆記具、好きな 
 本、参加証(はがき)、昼食を持参。定員100人。参加費10,000 
 円。申し込みは7月初め。
 【100人の地球村 香寺】
  global-junko@nifty.com
  兵庫県神崎郡香寺町須加院57
  tel 090-8408-2046


24 8月7日(水)〜 マレーシア サラワク・スタディツアー

  16日(金)まで9泊10日、マレーシアのサラワクの熱帯林に暮らす人々
 を訪ね、ホームステイやジャングルウオークなどを行う。最少催行人数5
 人(申し込み順)。費用200,000円。7月10日(土)締切。
 【特定非営利活動法人アジアボランティアセンター(AVC)】
  avc@earth.email.ne.jp
  http://www.ne.jp/asahi/avc/earth/
  〒530-0013大阪市北区茶屋町2-30
  tel 06-6376-3545
  fax 06-6376-3548


25 8月20日(火)〜 富士山の森を守る国際ワークキャンプ

  25日(日)まで5泊6日、静岡県御殿場市富士社会教育センター。
  プログラム内容:苗木作り、下草刈り、遊歩道作り、富士山トレッキン
 グ、BBQパーティなど。応募条件は18から60才位までで、山歩きや屋
 外での作業が可能な人。定員約10人。参加費用3万5000円(宿泊費、
 食費、オリエンテーション費、保険料込み)、申し込みはホームページか
 ら。7月8日(月)締切。
 【(社)日本ナショナル・トラスト協会】
  ahj2002@ntrust.or.jp
  http://www.ntrust.or.jp
  〒113−0034東京都文京区湯島1−12−6高関ビル3B
  tel 03-5817-7541
  fax 03-5817-7542


26 8月20日(火) トルコ地震復興ボランティアプログラム

  9月4日(水)まで16日間、トルコ・イスタンブールでのホームステイや
 アナトリア・イネギョル村でのボランティア活動。参加費162,000
 円。参加条件は18から30歳くらいまで、日常会話程度の英語コミュニケー
 ション能力があることなど。資料請求は氏名、郵便番号・住所、電話・ 
 ファクス番号、メールアドレス、年齢・性別、職業、情報源(「NGO/NPO 
 Walkerより」と記入して下さい)を書いてメールなどで。募集締切は6月
 28日(金)。
 【社団法人 日本国際生活体験協会(EIL)】
  eil-japan@mug.biglobe.ne.jp
  www.experiment.org
  〒102-0093東京都千代田区平河町1-4-3平河町伏見ビル3階
  tel 03-3261-3451
  fax 03-3261-9148


27 8月22日(木) 日本スリランカ友好・スリランカワークキャンプ

  9月5日(木)まで、スリランカの乾燥地帯の村にホームステイしなが 
 ら、村の灌漑用水路造りなどボランティア活動。定員20人。成田空港発 
 着。費用は21万円。
 【good! 東京オフィス】
  isk@y.xdsl.ne.jp
  http://www.xdsl.ne.jp/y/isk/
  東京都板橋区幸町40−1 good!東京オフィス
  tel 03-3973-1631
  fax 03-3973-1631


28 広報の活用と学生団体調査 EAP研究所

  EAP研究所は国際協力情報の提供を始めました。
  国際協力に携わる学生を中心とする団体の調査を行っています。該当す
 る団体に携わる人は情報をお寄せください。
 【EAP研究所】
  eap@peace.email.ne.jp
  http://www.ne.jp/asahi/eap/gateway/


29 7月1日(月) 立体音(3D)の出るキーボード練習ソフト発売

  立体音(3D)でカラダが覚える「ウチコミくん3D」を7月1日から販
 売します。3500円(税別)。
  視覚障害者の為の耳で覚えるキーボードトレーニングソフト 「ウチコ
 ミくん」の姉妹版。ウチコミくん3Dは音声3Dの技術を生かした新しい
 タイピング練習ソフトです従来のソフトは、視覚的ガイドによって入力を
 促しますが、本製品は3D 音声でキーの位置を知らせながら、指を自然
 に誘導します。
 【NPO法人日本サスティナブル・コミュニティ・センター】
  info@sccj.com
  http://www.uchikomi.com/
  京都市中京区小川通六角下がる元本能寺町376
  tel 075-257-3777
  fax 075-257-3778


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Book       本だなから
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
30 月刊「森の手帖」創刊
  森の出版社 B6判80ページ 500円

  神奈川県丹沢札掛の森から「森に学ぶ生命のこと、人に学ぶ生きるこ 
 と」をメインテーマに全国に発信する月刊「森の手帖」を創刊。
  森の生活者・作家・研究者・詩人・医師・音楽家・映画翻訳家・弁護 
 士・画家・写真家・木工作家など、それぞれの体験を通して、森や生命・
 生きることなどを語ります。購読料の一部は「樹の基金」として積み立 
 て、丹沢の「コリドー(緑の回廊)」を進めていくための森づくりの資金
 にあてます。
  定価500円(税別)、年間購読8,220円(送料込み)。注文は郵便振替 
 00270−8−3596、名義「森の手帖」、通信欄「メルマガを見た」と記入。
 【森の出版社】
  kaikoma@parkcity.ne.jp
  横浜市中区山下町1シルクセンター322 開港舎内
  tel 045-212-2975
  fax 045-212-2110


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Echo       あなたと編集委員会をつなぎます
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
○ <6月20日は何の日かご存知ですか?>

 「特定非営利活動法人JEN」からこんなメールをいただきました。<6月 
20日は国連が制定した世界難民の日です>。

 世界難民の日に合わせて、6月20日(木)から30日(日)までの10日間、  
UNHCR(国連難民高等弁務官事務所)と難民支援をしているNGOが一体となっ
て、いくつかのイベントを行うそうです。東京青山の国連ギャラリーでは、
難民と難民支援についての展示会とミニトークがあるそうです。詳しくはホ
ームページで。

 UNHCR(国連難民高等弁務官事務所)
 http://www.unhcr.or.jp

 世界難民の日
 http://www.unhcr.or.jp/news/info/parinac/index.htm

 (特活) ジェン
 www.jen-npo.org


○ うれしい悲鳴です。

 ここ1か月、お寄せいただく情報が急増しています。前号は43件。今回
も30件です。今週は、掲載分以外に、内容の不備などで掲載を見送りした情
報が20件ありました。その分、それぞれを幾分、コンパクトに編集してみた
つもりです。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 発行:NPO/NGO Walker 編集委員会 発行人:末村 祐子 配信数: 7,868

 E-mail : npo-ngo-walker@gem.hi-ho.ne.jp
 Web   : http://npo.info
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-03-14  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 74 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。