演劇

えんぺ新聞

国内の小劇場演劇に関する情報を、毎日配信でお届けします。
毎日のおすすめ芝居、公演の感想(1日平均10本以上)など。
国内最大の小劇場演劇HP、「えんげきのぺーじ」と連動しています。


全て表示する >

Enpe Daily 03/12/31

2003/12/31

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

■ えんぺ新聞Daily 03/12/31号

 

■ 今日(12月31日)のおすすめ芝居


詳細版 → http://dx.sakura.ne.jp/~nnn/play/hosi/

     から    まで             おすすめ度
------------------------------------------------------------------------
★楽★ 12/20 - 12/31 青年団プロデュース   ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
    「夏の砂の上」 at こまばアゴラ劇場  

★楽★ 12/29 - 12/31 tsutsumizo teatro    ★★★★★★
    「Gocaroku」 at ウッディT中目黒  

★楽★ 12/31 - 12/31 五反田団        ★★★★★
    「びんぼう君21世紀版」 at 東邦製作所     

★楽★ 12/29 - 12/31 白井晃演出・高泉淳子出演★★★★★
    「ア・ラ・カルト」 at MIDシアター(大阪)  

★楽★ 12/18 - 12/31 TEAM発砲B・ZIN     ★★★★★
    「トランスホーム」 at 本多劇場      

以上が今日のおすすめ芝居ベスト5です。

 

■ 前売チケット・TV(3日分)


今日: 12/31 (水)  TV/NHK/BS2
    イッセー尾形「とまらない生活・正月版」(23:45〜)

以上、1件が3日分の前売・TV情報です。

 

■ 昨日(12月30日)の一行レビュー


最新版 → http://dx.sakura.ne.jp/~nnn/play/itigyo/itigyo.cgi

12/27-12/30「球王(Tama-King) 」(コーヒー牛乳)@アイピット目白
  ★★★  熱演。画面が単調。舞台空間の使い方も疑問。 (TAM)

12/27-12/28「空前のクイズアワー」(ヨーロッパ企画)@OFF・OFFシアター
  ★    今までみた中で,一番おもしろくなかった。途中寝そうになった。
           あのシチュエーションをやるには無理があったきが。それと毎回思
           うが女はいらないと。 (小豆)

12/24-12/29「温度計」(ペテカン)@THEATER/TOPS
  ★    だんだん凝り過ぎとというか,面白くなくなってくきが。本田氏が
           でてなかったらと思うと恐い。それと客席の前後せますぎ。 (小豆)

12/18-12/31「トランスホーム」(TEAM発砲B・ZIN)@本多劇場
  ★★   笑ったけど,泣けなかった。 (小豆)

12/27-12/30「球王(Tama-King) 」(コーヒー牛乳)@アイピット目白
  −感想− 初見でした。お話も演者のやり取りもこなれてて安心して楽しめま
           した。でも、突き抜けるものがないというか、観客に驚きを与える
           ものがないかなぁ。応援したくなる親密感は感じたので良い劇団だ
           と思いましたよ。 (カボズカ)

12/10-12/23「止まれない12人」(G2プロデュース)@新宿スペース・ゼロ
  無星   誘われてG2のものを初めて見に行った。本当につまらなかった。
           5500円捨てちゃったのね。 (ありす)

12/28-12/30「犬泣く月は吉兆」(La Compagnie A-n)@本多スタジオ
  −感想− 芸事の造詣が無い私でも非常に楽しめました。ジェストダンスの強
           い存在感。リーディングの奥深さ。しかし全体のテーマはどこまで
           も解り易く・・・。嗚呼、真面目に感想書いたら全然足りない。百
           聞は一見にしかずです。 (桃の連れ)

12/25-12/28「寺山修司の奴婢訓(ぬひくん)」(J・A・シーザー演出・音楽)@新国立劇場中劇場
  ★★★★ 根元豊、入魂のラストステージ、観させて頂きました。響き渡るシ
           ーザーの歌声はは彼へのハナムケか。このメンツでもう観られない
           と思うと、寂しいと言うよりは、脱力感を覚える。この舞台に出会
           えたことに感謝。 (コバイア聖人)

12/28-12/30「犬泣く月は吉兆」(La Compagnie A-n)@本多スタジオ
  ★★   「ジェストダンス」…当てぶり・手話的なダンス表現。大きな可能
           性。ただ、女性の小さくて細い手・指ならではのものがある。「犬
           のなぐさめ…」は傑作。…そうですか。赤ん坊誕生までに、天地の
           引っくり返るようなドラマを体験するんですね、女性は。…今年は
           、マジリンで締められて幸せ。頬杖ポーズが珍しくかわゆい。映画
           『発火』…壊れたお父さんのサンタクロース姿について、もっと描
           くべき。 (角田)

12/25-12/28「寺山修司の奴婢訓(ぬひくん)」(J・A・シーザー演出・音楽)@新国立劇場中劇場
  ★★★  言葉がよく聞きとれない。新国立劇場の場所性を破壊するぐらいの
           エネルギーが見られなかったのは残念。 (KAZZ)

12/20-12/31「夏の砂の上」(青年団プロデュース)@こまばアゴラ劇場
  ★★★★ 遺伝的に見た目では、占部さんが内田さんの娘ということはありえ
           ない気がするが、いい親子だ。金替さんは、MONO不足な今日、
           貴重な出演。 (ニンゲンキング)

12/26-12/30「無駄骨」(THE・ガジラ )@下北沢「劇」小劇場
  ★★★  天使の子も悪魔の子も区別がなくなるような、息詰まる閉塞感は日
           本だけの病状ではないのかも…。 (bobf)

12/29-12/31「Gocaroku」(tsutsumizo teatro )@ウッディT中目黒
  ★    微妙。客席は超満席。なんだけど熱気は無し。だからといって面白
           くないわけでも無し。まあ微妙。 (てらまえたくや)

以上、13件が昨日の一行レビューです。


■ 提供 : えんげきのぺーじ http://dx.sakura.ne.jp/~nnn/play/
■ 登録・解除・変更 : http://dx.sakura.ne.jp/~nnn/play/shinbun/
■ お問い合わせ先 : にしかど <nskd@enpe.net>

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:1999-01-03  
最終発行日:  
発行周期:毎日  
Score!: 91 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。