演劇

えんぺ新聞

国内の小劇場演劇に関する情報を、毎日配信でお届けします。
毎日のおすすめ芝居、公演の感想(1日平均10本以上)など。
国内最大の小劇場演劇HP、「えんげきのぺーじ」と連動しています。


全て表示する >

Enpe Daily 00/12/31

2000/12/31

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

■ えんぺ新聞Daily 00/12/31号

 

■ 今日(12月31日)のおすすめ芝居


詳細版 → http://dx.sakura.ne.jp/~nnn/play/hosi/

     から    まで             おすすめ度
------------------------------------------------------------------------
★楽★ 12/20 - 12/31 青年団         ★★★★★★★★★★★★★★★★★★
    「さよならだけが人生か」 at こまばアゴラ劇場  

★楽★ 12/31 - 12/31 H・J総代 東京演劇村へ… ★★★★★★★★★★★★★★★★★
    「ESCAPE FROM クソッタレ」 at シアタードラマシティ

★楽★ 12/28 - 12/31 シベリア少女鉄道    ★★★★★★★★★★★★★★★★
    「もすこしだけこうしていた…」 at パンプルムス    

★楽★ 12/27 - 12/31 サモ・アリナンズ    ★★★★★★★★★★★★★★★
    「マクガフィン」 at ザ・スズナリ    

★楽★ 12/31 - 12/31 カムカムミニキーナ   ★★★★★★★★★★★★★★
    「鈴木の大地」 at スペース・ゼロ   

以上が今日のおすすめ芝居ベスト5です。

 

■ 前売チケット・TV(3日分)


今日: 12/31 (日)  TV/NHK/BS2
    「グリークス第三部」(12:15〜)

以上、1件が3日分の前売・TV情報です。

 

■ 昨日(12月30日)の一行レビュー


最新版 → http://dx.sakura.ne.jp/~nnn/play/itigyo/itigyo.cgi

12/7-1/8「トーマの心臓」(Studio Life)@シアターサンモール 
  ★★★  山康一さん演じるユリスモールは必見です。作品に対する、この
           役に対する深い理解が感じられます。これまでも”巧い”役者さん
           だなぁとは思っていましたが、それだけじゃなーい! (みん。)

12/28-12/31「もすこしだけこうしていた…」(シベリア少女鉄道)@パンプルムス
  ★★★  ははは。でも、まだまだ面白くできるぞ、これは。ていうか、今後
           にものすごく期待しています。 (さ。)

12/28-12/31「もすこしだけこうしていた…」(シベリア少女鉄道)@パンプルムス
  ★★★★ くだらない。おもしろいと感じられる自分をちょっと見直してあげ
           たい。 (せんす)

12/28-12/31「もすこしだけこうしていた…」(シベリア少女鉄道)@パンプルムス
  −感想− 12/29の夜公演は空調の音がうるさくて台詞が聴きずらく、し
           かも暑かった。ああ何故、俺は二度も観てるんだ? (ウニタモ☆ミイチ)

12/29-12/31「蜘蛛女のキス」(tpt )@ベニサン・ピット
  ★★★★ 山本にとってのモリーナは役者人生でもいくつ出会えるかというま
           さに適役。演じると言うより、自分自身の中のモリーナ的なものを
           認めて向き合う壮絶なプロセスがあったればこそあの美しいラスト
           シーンが成立したと思う。必見。 (ひいさま)

12/27-12/31「マクガフィン」(サモ・アリナンズ)@ザ・スズナリ
  ★    初日に観た。倉森さん、内容も演技もやる気なさすぎ、脇もイマイ
           チキャラウスイ。P−Msの奥居俊二を出演させてくれ。頼む。 (T2O)

12/22-12/31「OVER THE CENTURY」(泪目銀座)@THEATER/TOPS
  ★★   作家のお詫びのチラシにも少し書いてあったが、自分で創った設定
           に自分で振り回されてしまっていて、前半はサエナイ。後半は役者
           がなんとか持ち直した(特に女優陣のキャスティングOK)でも結
           局「バカの王様」になっちゃった気がするのは俺だけ? (T2O)

12/7-1/8「トーマの心臓」(Studio Life)@シアターサンモール
  無星   原作通りにやれば良い舞台になるというものでもないみたい。あの
           演出は、私も引きました。 (しょみん)

「トーマの心臓」(スタジオライフ)@シアターサンモール
  ★★★  再演は役者も育てるのだろう。前回と同役の山崎・笠原・深山は秀
           逸。私は3時間の長さを感じなかったが。 (P)

12/20-12/31「さよならだけが人生か」(青年団)@こまばアゴラ劇場
  ★★★★ ラストシーンにタイトルにもなっている井伏鱒二の名訳を感じさせ
           る佳品。好きな舞台。 (はち)

12/20-12/31「さよならだけが人生か」(青年団)@こまばアゴラ劇場
  ★★★  知的にしてユーモラス。気持ちのいい空間です。隣の爆睡男の寝息
           と、起きたら起きたで携帯チェックがうっとーしかった。 (総子)

12/29-12/31 「サクリファイス」 カタギノマタギ@スタジオあくとれ
  ★★★  脚本よい。演出非常によい。照明大胆でよい。役者もうまい。今年
           の観劇おさめはいい作品にあたったなあ。 (TAM)

12/28-12/31「もすこしだけこうしていた…」(シベリア少女鉄道)@パンプルムス
  無星   長い。なにをやりたいのか分からない。センスなんて言葉がでる必
           要もなし。 (アメリカ)

12/28-12/31「もすこしだけこうしていた…」(シベリア少女鉄道)@パンプルムス
  ★★★  最初の1時間は何だこれ!?と思いましたが、後半笑いが止まりま
           せんでした。 (TERRY)

12/28-12/31「もすこしだけこうしていた…」(シベリア少女鉄道)@パンプルムス
  ★★★  アイデアにはとりあえず脱帽。でも肝心の後半は不要なエピソード
           を詰め込みすぎ。勿体無いなぁ…。 (YASU)

以上、15件が昨日の一行レビューです。


■ 提供 : えんげきのぺーじ http://dx.sakura.ne.jp/~nnn/play/
■ 登録・解除・変更 : http://dx.sakura.ne.jp/~nnn/play/shinbun/
■ お問い合わせ先 : にしかど <nnn@campus.ne.jp>

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:1999-01-03  
最終発行日:  
発行周期:毎日  
Score!: 91 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。