演劇

えんぺ新聞

国内の小劇場演劇に関する情報を、毎日配信でお届けします。
毎日のおすすめ芝居、公演の感想(1日平均10本以上)など。
国内最大の小劇場演劇HP、「えんげきのぺーじ」と連動しています。


全て表示する >

Enpe Daily 08/02/05

2008/02/05

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

■ えんぺ新聞Daily 08/02/05号

 

■ 今日(2月5日)のおすすめ芝居


詳細版 → http://dx.sakura.ne.jp/~nnn/play/hosi/

     から    まで             おすすめ度
------------------------------------------------------------------------
残念ながら、今日のおすすめ芝居はありません。

 

■ 前売チケット・TV(3日分)


残念ながら、前売・TV情報はありません。

 

■ 昨日(2月4日)の一行レビュー


最新版 → http://dx.sakura.ne.jp/~nnn/play/itigyo/itigyo.cgi

1/25- 2/ 3「新・雨月物語」(THE・ガジラ )@世田谷パブリックT
  −感想− 恐怖感はある演出でしたが、構成のせいかわかりにくかったです。
           …何はともあれ怪優・若松さん、ここにあり。 (quin)

1/25- 2/ 3「新・雨月物語」(THE・ガジラ )@世田谷パブリックT
  無星   全然面白くなかった。楽しみにして行ったのに残念です。 (mk)

1/31-2/3「ネバーランド☆A GO!GO!」(bpm)@スペース107
  無星   怖くもないし、笑えもしなかったです。場末のさびれた遊園地のア
           トラクションみたいでした。 (もっくん)

1/31- 2/ 6「Sheep fucker's exit 」(tsumazuki no ishi )@ザ・スズナリ
  無星   面白くないし、意味も分からない。でもいつも伊達の演技が嫌いな
           私だが、何故かいつもよりマシに見えたのが不思議。それでも面白
           くはなかった。 (さまんさ)

01/31-2/03「ナルシグナル」@王子小劇場
  ★    舞台上の役者(女の子達)が一番楽しいんだろうなと。女の子達が
           楽しいのは伝わり過ぎるほど伝わったんだが観せる芝居には全くな
           ってなかった。メインスピーカーでガンガン携帯の音を(何度も)
           流すなど、リアルを見せようとしていながら入り込めない作りの演
           出も全体的に稚拙。自分達が一番楽しい発表会は無料でやってくれ
           。星は美術に。 (suzuki)

1/31- 2/ 3「ナルシグナル」@王子小劇場
  ★★   一つのお話の結論が出そうになると、突然違う話題に飛んでいくよ
           うな感じで、そのせいか、全体としては少し散漫な印象を受けた。
           個々のお話は面白かったと思うのですが・・・。 (司馬遷王子)

1/31- 2/ 3「雪の華」(空間製作社)@吉祥寺シアター
  ★★★★ 音楽、ストーリーとも素晴らしく、とても素敵な作品。古い時代を
           取り上げた作品だが、雰囲気もよく作っており、大変楽しめる。今
           年観た作品では初めて涙が溢れた。 (司馬遷王子)

2/ 1- 2/ 7「妊娠させて」(K-LINKSプロデュース )@東京芸術劇場中ホール
  ★★★  役者さん、音楽とも、とても素晴らしかった。(事前に予想してい
           た感じとは違ったが)ストーリーも楽しめた。 (司馬遷王子)

2/ 1- 2/ 4「ベゴニアと鈴らん」(経済とH )@OFF・OFFシアター
  無星   非常に低レベルな昼ドラマを見た感じです。話もつまらなければ役
           者も下手。趣味でやっているのだろうからべつにいいけど。特に佐
           藤でてこなくていいし、人見はなにしたいのかわからない。そりゃ
           リニューアルした方がいいですね (GT)

1/30- 2/ 4「NINPU 妊×××婦 SANJO」(クロカミショウネン18)@駅前劇場
  ★★   はしごでみたせいか隣の劇場がひどくつまらなかったおかげか少し
           は楽しめました。前評判ほどではなかったですけど。いろんなもの
           がもう少し整理されたいったら面白かなっていくかも (GT)

「FIREBALL EXPERIENCE」(トツゲキ倶楽部)@銀座小劇場
  ★★★  もうちょっと筋は練りこめそうで、出演者多すぎの気もするけど、
           結構良かった。権藤さんあいかわらずきれい、だけど写真は損して
           ると思う。元関取大至さん、飾り物かと思ったらまともだった。萩
           原さん、初見の知り合いにも言われるほどかみすぎ。味はあるのに
           もったいない。 (さえばか)

1/23-1/27reset-N「繭」@シアタートラム
  無星   一年ぶりにreset−Nらしい作品と思いきや、夏井さんの書い
           たものでないと知ってがっかり。主役を抜かして統一された衣装も
           斬新な美術もスタッフのアイディア。あの公演で夏井は何をしたん
           だろう? (ブンカチョウ)

2/ 1- 2/25「二月大歌舞伎」(松竹)@歌舞伎座
  ★★★★ ★×5(はてなスターみたいに100個とかつけられたらよいのに
           )昼の部。久々に水準の高い舞台。「関の扉」と「七段目」の後半
           だけでも見る価値あり(夜の部と違い染五郎はだめ)。歌舞伎初心
           者にもおすすめ。 (ひびの)

2/ 1- 2/25「二月大歌舞伎」(松竹)@歌舞伎座
  ★★★★ 夜の部。染五郎の「鏡獅子」につきる。「熊谷陣屋」は魁春がだめ
           、芝翫もよくない。「寿曽我」三津五郎橋之助はよいが富十郎がす
           でにお疲れ。 (ひびの)

2/ 1- 2/25「二月大歌舞伎」(松竹)@歌舞伎座
  ★★★★ 昼。4演目どれも役者の気合い十分で大満足。「関扉」の福助は相
           方の吉右衛門を得て目が覚めるような入魂の踊り。忠臣蔵の芝雀、
           こんなお軽が見られるとは。もう涙、涙ですっかり持っていかれた
           。 (ほのきち)

1/19- 2/ 5「リア王」(蜷川幸雄演出)@彩の国さいたま大H
  ★★★★ 1/29。戯曲と役の人間像にこれほど向き合った「リア王」は初
           めてだったかも。池内よかった。エドマンドの怨嗟の深さがよくわ
           かった。平は言うまでもなし。しっかし、死なないと芝居にならな
           いのかなあ。 (ほのきち)

以上、16件が昨日の一行レビューです。


■ 提供 : えんげきのぺーじ http://dx.sakura.ne.jp/~nnn/play/
■ 登録・解除・変更 : http://dx.sakura.ne.jp/~nnn/play/shinbun/
■ お問い合わせ先 : にしかど <nskd@enpe.net>

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:1999-01-03  
最終発行日:  
発行周期:毎日  
Score!: 91 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。