サッカー

SSPインターナショナル・インフォメーション

英国ブックメーカーSSP社の情報誌。 世界、日本の人気スポーツを対象にベッティングを受け付けているブックメーカーのイベント情報等をお送りします。

全て表示する >

SSPインターナショナル・インフォメーションW50/51

2001/12/13

☆★☆★☆SSPインターナショナル・インフォメーション ★☆★☆★

****** このマガジンは2002年度より、しばらくの間、週刊より
不定期発行となります。ご了承ください。 ******

  今週のベッティングイベントは、

1. 日本サッカー・天皇杯「優勝当て」「マッチベット」
2. 欧州サッカー:英国「ウェストハム対アーセナル」
  「ボルトン対チャールトン」
  「ミルウォル対ポーツマス」
  伊「アタランタ対パルマ」
 和「フェイエノールト対PSV」他
3.  世界の競馬「香港競馬SSP単勝」
4. 日本競馬「中山/中京/阪神」
5. スキー「優勝当て」「複勝」
5.  世界の宝くじ「ドイツ」「スペイン」
6. NBA・NFL「マッチベット」
  その他各イベント


●日本サッカー

第4回戦となる天皇杯。はやりカップ戦だけあって、
波乱はつきもの。3回戦にて、過去天皇杯王者の
名古屋を、JFLの佐川急便がなんと4−0でくだすと
いう大金星。さて、その運がさらに続くのか?
SSPのオッズは、シビアに佐川急便7倍、C大阪1.25倍。
もしもこのオッズを覆すことができれば、大したもんである。
その他には、「天皇杯優勝当て」も提供中。
人気どころは、磐田、鹿島と王者争いを繰り広げた2者。
ちなみにオッズは、鹿島2.2倍、磐田2.5倍となっている。

天皇杯優勝当て
http://www2.ssp.co.uk/japan/bets/j-league/tennouhai.html
天皇杯マッチベット
http://www2.ssp.co.uk/japan/bets/j-league/j-match1.html


●欧州サッカー

ワールドカップの抽選も終わり、SSPでは、
「優勝当て国」のみならず、「各一次グループ1位当て」も
投票受付中。日本の入っているHグループは、ロシア2.6倍
と一番人気に続き、日本、ベルギー2.75倍と2国がならんで
2番人気、最後にチュニジアの9倍となっている。
投票はアンチポストより。

アンチポスト
http://www.ssp.co.uk/japan/jp/antepost1.htm

その他、欧州のサッカー・マッチベット等は通常通り
受付中。投票はオンライン投票より。

オンライン投票:
http://websrv1.ssp.co.uk/ssp/logon.htm?lang=Japanese


●香港競馬
16日に行われる香港最大の競馬レース。
SSPでも「ホンコン・マイル」「ホンコン・カップ」
「ホンコン・ベース」「ホンコン・スプリント」の
SSP単勝オッズを提供中。ちなみに日本馬のオッズは
マイル:ゼンノエルシド 4.5倍
エイジンプレストン 10倍
カップ:アグネスデジタル 3.6倍
ベース:ステイゴールド 2.8倍
スプリント:ダイタクヤマト 6.5倍
  メジロダーリン 8倍 (英国時間13日13:00時点)
となっている。投票は日本のページより。


●スキー
SSPでは、スキー大回転等、「優勝当て」
「複勝当て」と提供中。投票はオンライン投票より。

オンライン投票:
http://websrv1.ssp.co.uk/ssp/logon.htm?lang=Japanese


●「世界の宝くじ」も好評受付中。
http://www.ssp.co.uk/japan/c-lotto-main.htm


  その他のイベントも引き続き受付中!



*************** イギリスこぼれ話 ***************


Tip(ティップ)という言葉を聞かれたことがあるだろうか?
レストランとかでお礼に渡す、あのチップではない。
いわゆる日本でいう、「賭けの予想」である。日本にもそれを
専門職として、生活をしている人がいるように、こちらでも
それが仕事の人もいる。
それはもちろん予想であって、あたるも八卦、あたらぬも八卦。
こちらの予想がどんなものかを見てみたいと思う。
まず、Tip-exというギャンブルの情報サイトがある。
このサイトはタダで、情報を提供している。
ここに、昨日の予想がでているので、昨日の予想があたったか
どうかをみてみよう。
まずは、イングランド・1部リーグのWBA(West Bromwich Alibion) 
VSコベントリーの試合。ちなみにコベントリーは、長年の席をおいた
プレミアリーグより、昨シーズン降格してきたチーム。しかし、
WBAは今シーズン、テーブル上位のチームを倒しつづけているようだ。
(その反面、下位のチームたちに負けているそうだ...)
予想屋のクリスは、WBAの勝ちと読んでいる。結果はWBAの勝ち。
次は、カップ戦のチェルシーVSニューキャッスル。彼は、ニューキャッスル
は、ローレント・ロバートが欠けているし、チェルシーはカップで
優勝候補のリーズを破っている。しかも、面白いことにニューキャッスルは
ロンドンで28試合勝ちなしということで、チェルシーの勝ち。
こちらの結果も、91分終了間際の、ハッセルバンクのゴールにて
辛くも、チェルシーの勝ち。しかし、勝ちは勝ちである。
お次は、マンU。負けが続くマンU。しかし、相手がテーブル下に
位置するダービーということもあり、勝ちはホームだが、オッズが低すぎの
ため、おすすめしないと。しかし、マンUは、はやり勝った。当方、
個人的にも、1.4倍というオッズはいただけないと思うのである。
最後に、リバプールVSフルハム。どうもこのクリスは、フルハムを
かっているらしい。しかし、ここでは、いつものセオリーをまげて、
ホームの勝ち。しかし、オッズが低いため、薦めないと。薦めなくて
よかったですねぇと声をかけてあげたい。なぜなら、結果は引き分け
だったので...
この予想をみると、3/4の確立であたりと、かなりの的中率だ。
しかし、毎回こうとは限らない。反対のことも大いにあり得るのである。
予想屋の予想はあくまでも予想。全て信じて、大金をはたき
後で悔しい思いはしたくないものである。


  
---------- このニュースレターに関する御意見、御感想を募集中。
japan@ssp.co.uk まで、電子メールにてお送りください。---------------
 


SSP インターナショナル・スポーツ・ベッティング
http://www.ssp.co.uk/japan


規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-03-09  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。