マキブリ(MAKIGAMI BRICOLAGE の略)は、ヒカシューの巻上公一によるメールマガジンです。豊富な音楽経験による不思議声帯的エッセイ、イベント、CD、口琴、ホーメイ情報を満載。

RSS


メルマガの登録・解除

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。



maki-briマキブリ73号 師走2006

発行日:12/31

          ■■■■■■■■■■■■■■■■■    
         マキブリMAKIGAMI BRICOLAGE
         73号          2006年12月31日
        ■■■■■■■■■■■■■■■■■
         今年最後のマキブリ
       

---------------------------------------------目次---------------------------------------------------
■ 声の雨 降り注ぐ よこはま 巻上公一 
● <NY通信〜2006師走> 加藤英樹
△巻上公一 live スケジュール
◎ ヒカシュー情報
凸凹 いろいろ
----------------------------------------------------------------------------------------------------
声の雨 降り注ぐ よこはま

みなとみらいで開かれた
『声帯は虹を描く』
プログラム作りから、作曲の委嘱まで
はじめから関わった一年がかりのステージである。

まずは
シュビッターズのウルソナタ(原ソナタ)
1920年代を代表するダダの音響詩である。
いままでヤープ・ブロンクはじめ
何回か聞いたことはあったが、
まさか自分が朗読するようになるとは思っていなかった。
ドイツハノーファー発の音韻の活字とにらめっこし
はじめて朗読したが
舌がもつれるほどの体力を要するものだった。
それもただ第一楽章だけなのに・・。
全部で4楽章もあるから、
次は、もつれもつれ強烈に全部やってみたいものだ。

ジョン・ケージ「ファイブ」
緊張感のある美しいコーラスで蘇った。

中世のシャンソンをもとにした
デュファイの「ロム・アルメ」から
権代敦彦氏の「ロム・アルメの墓」へと続く。
ヴォックスマーナ
珍しい現代曲も歌うプロの合唱である。
すばらしいコーラスだった。

自分の作品
「チャクルパナビ」は公募による
素人アンサンブルを使ってのものだが
練習の甲斐あって、時折素敵な音響が生まれた。
観客にも「おー」という声で参加してもらい
大きな空間になった。
全員が石を持ち上げる動作の「唸り」からのスタートだが、
終演後、平岡正明さんが
「あの猿から人間になるとこ、よかったね。
で、結局人間になれずに猿にもどっちゃう」
と解読。
たしかに面白くできた。

篠田昌伸 委嘱新作 
「街の衣の一枚下の蛇は虹だ」は、
西川竜太氏の指揮による
プロのアンサンブル ヴォクスマーナと超歌唱アンサンブル
すべてを使っての作品。
ぼくは部分的に任されたパートを浪曲風に唸り
それをコールアンドレスポンスさせたてみた。
原作は、野村喜和夫氏の作品 。
ひき逃げをして都市をさまよう男の物語として書かれている。
力作ではあるが、ぼくはこの詩の感覚が
作り物のように思えてどうも馴染めなかった。
でもコンサートタイトル「虹」という共通語もあり
篠田さんの精いっぱいのがんばりによって
いい仕上がりになった。

また来年もこんなコンサートを開いてみたい。


声の雨
降り注ぐ
よこはま
声の空
見上げれば
静寂に光
大きな虹

巻上公一

----------------------------------------------------------------------------------------------------
<NY通信〜2006師走>

今年もすでに師走。
顔が出し切れないくらい、
いろいろなイベントが開催されている。

トニックでは、ジョン・ゾーン企画による、
フェスティバルFull  Force2が7日から9日まで。
Blind Idiot GodやKayo Dotなどが出演。
http://www.tonicnyc.com/

The Kitchenでは14日、15日にモリ・イクエの映像と音のソロ、
ジーナパーキンスとのDUO、Phantom Orchardそして、
ノルウェーのボーカリストMaja Ratkjeとのトリオ。
http://www.ikuemori.com/
http://www.thekitchen.org/

今月のThe Stoneはレコード店Down Town Mucis Galleryのオーナー、
ブルース・ギャランターによるブッキングで、
15日には、元ヘンリー・カウのメンバー、
フレッド・フリス、ティム・ホッチキソンそしてクリス・カトラーが演奏。
この三人の共演はバンド解散以来ほぼ30年近い。
http://downtownmusicgallery.com/
http://www.thestonenyc.com/calendar.php

22日はIssue Project Roomで、
NYを訪れている義太夫(太棹)三味線の田中悠美子を迎えて、
ギタリストのマルコ・キャペリ、そして僕がダブルベースのアコースッチィッ
ク・トリオ。
俳句、短歌、能を題材にとっての演奏。
http://www.japanimprov.com/ytanaka/ytanakaj/index.html
http://www.issueprojectroom.org/events.html

ライブ以外の話題では、
ビリー・マーティンのリズムについての本、
「Riddim: Claves of African Origin」がいよいよ発売になった。
http://www.billymartin.net/Riddim/Riddim_book.html

加藤英樹
http://www.katohideki.com/

--------------------------------------<巻上スケジュール>--------------------------------------

●2007年1月1日
天鼓の元旦ライブ 午後4時より
会場 友だち村 わかった会館 中伊豆町姫之湯584-1

問い合わせ phone&fax 0558-75-7770
天鼓 voice
巻上公一 voice 口琴

高橋慎一郎 movement

●2月8日から18日

ニュージーランド
ASIA PACIFIC FESTVALのゲスト

http://www.canz.net.nz/acl2007festival.html

●2月19日(火)
江古田Budddy
Terje Isungset(パーカッション) ノルウェー出身のテリエ・イースングセットとのライブ
巻上公一(voice 口琴)
中村仁美(篳篥)

●2月22日(木)
ベツニ・ナンモ・クレズマー

●2月23日(金)
ヒカシュー at 秋葉原 dress TOKYO 
千代田区岩本町3-8-7 谷津ビルB1
18:30open 19:30start
 前売¥3500当日¥4000
 (ドリンク別)
 チケット発売 12/10(日)
 dress TOKYO hpより予約
 ローソンチケット同時発売
 Lコード34833
チケットはこちらでも

http://www.makigami.com/khoti.html
主催/問い合わせ:03-5822-5631(dress TOKYO)
 企画制作:巻上公一オフィス


●2月25日
巻上公一 ソロ 「宇宙語ソングス 」
名古屋 ロジウラのマタハリ 春光乍洩  

〒453-0015 名古屋市中村区椿町9−21 真弓ビル1F 
 (名古屋駅徒歩3分 映画館シネマスコーレ斜め前) 
 TEL 052-451-8533 
 http://cafe-matahari.com 
 メールアドレス cafematahari@gmail.com

ヴォイス、喉歌、口琴、倍音フルート、月琴
声とは思えぬ声から
 瞑想的なトゥバのホーメイまで
 伝統と前衛の限りを体現する
 声帯のアクロバット
 宇宙語のソングの数々

●3月4日 福岡
アルタード・ステイツ 巻上公一

●3月16日
新宿ピットイン
梅津和時 プチ大仕事


●4月6日から9日
麻布 die pratze マキがミックテアトリック公演
チャクルパ3 「 ウルルンソナタ」

宇宙語の旅
 作演出音楽 巻上公一
http://www.geocities.jp/azabubu/

 宇宙語シアター最前線ここに有り。

シュビッターズの詩「Ur Sonata」が
 更なる針飛びを起こす昼下がり
 ハノーファーから
 宇宙語はRuuuuuummmと旅する
 驚異の人間サウンドを抽出する
 超歌唱オペラの神髄
 声の音響で綴る一時間


--------------------------------------------ヒカシュー情報-------------------------------------------------

●ヒカシュー13年ぶりのオリジナルアルバム『転々』。好評発売
曲目
1 転々
2 挨拶以前
3 かくれんぼ
4 さっき
5 夕涼み
6 突然(スイカの半分)
7 生きててよかったなあ
8 金の卵
9 ここにざくろあり

ヒカシュー 今回はこの4人での録音になりました。
巻上公一 ヴォーカル、テルミン
三田超人 ギター、サンプラー
坂出雅海 ベース、エフェクツ
佐藤正治 ドラムス、ヴォイス


最新のヒカシューは、
自由奔放、飄々たる歌と演奏でおくるニューヨーク録音盤。
ただあるがままにその場で言葉を紡ぎ、
優雅な即興の音楽を展開する、まさに新境地。
吟遊と白熱が同居する、大傑作!!

2006年10月1日発売
MAKIGAMI RECORDS 2006 mkr-0002
http://www.makigami.com/mkr/tenten.html

cinraというwebマガジンにヒカシュー紹介されています。
インタビューも掲載されています。
http://www.cinra.net/asp/

3月6日からヒカシューで一週間ニューヨークに行ってきます。
第二弾のレコーディングです。
お楽しみに。


--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
●定番!!!マザーシップの巻上公一のヴォイスパフォーマンス講座は、
1/13  2/24  3/24
http://www.mothership.info/  いずれも14時〜16時
声をもっと鍛えよう。
ここにくればそこらのヴォイストレーニングに行く必要なし。
http://www.mothership.info/makigami.html




ITMSで「虹のホーメイ」「宇宙の命脈」個別に買えます。


●トゥバ情報のblog -ホーメイネットワークを作りました。随時更新
http://blog.livedoor.jp/makibri/

●「虹のホーメイ」「宇宙の命脈」CD店でもお買い求めになれます。

●1714shop ライブドアデパートに支店作りました。カードで買えます。
http://tenant.depart.livedoor.com/t/1714music/

 
●1714shopでアントン・ブリューヒン出演『Trumpi』のDVD好評発売中。
 このほかに、アントンのダダ的作品 CD「loto mortor」も扱っています。
 お問い合わせください。

●マキブリでは新規読者を常時募集しています。 是非、お友達にご紹介ください。
 スケジュール転載可です。宣伝にご協力ください。

●はなうた掲示板 気軽にお書きください。
http://8119.teacup.com/makigami/bbs

------------------------------------------マキガミサンタチ デビュー--------------------------------
-
マキガミレコード第一弾マキガミサンタチのCD『TOMPAL』発売中。
エレクトロアコースティックな謎音アルバムです。

http://www.makigami.com/mkr/tompal.html
Amazonは、makigamisantachiで検索できます。



**********************************************************************************************
登録・解除は、
http://www.makigami.com/から
登録・解除 バックナンバーはこちらで読めます。http://www.melma.com/mag/55/
m00003155/a00000001.html創刊号のみこちらです。
http://www.makigami.com/maki-bri.html/
このメルマガは、melmaとまぐまぐから発行されています。

====================================================================

不定期刊行
編集・発行人 巻上公一
MAKIGAMI VOCAL WORLD
http://www.makigami.com/
コンタクトは
http://8119.teacup.com/makigami/mbox
から

| 次の記事>> | 最新の記事

ブックマークに登録する

TwitterでつぶやくLismeトピックスに追加するdel.icio.usに追加Buzzurlにブックマークニフティクリップに追加Yahoo!ブックマークに登録記事をEvernoteへクリップ
My Yahoo!に追加Add to Google

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。


この記事へのコメント

コメントを書く


上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。
コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  1. コメントはありません。

このメルマガもおすすめ

  1. ビジネスマン必読!1日3分で身につけるMBA講座

    最終発行日:
    2017/03/16
    読者数:
    2209人

    【受講者数1万5千人以上!】 MBAホルダーがビジネスに必須のビジネス理論をわかりやすく解説。経営戦略、マーケティング、ファイナンス、人事・組織戦略などビジネススクールで学ぶ理論を無料で提供しています。

  2. 松澤屋の新着ワイン情報

    最終発行日:
    2017/04/25
    読者数:
    4121人

    グランヴァン松澤屋が販売するワイン達を入荷する毎に皆様にお知らせいたします。日本に数本しか入らない稀少ワイン、生まれ年のグランヴァンなど、この情報から目が離せません。

  3. 目指せ!健康長寿【笑いながら脳を鍛える】なぞかけめ〜る♪

    最終発行日:
    2017/04/21
    読者数:
    1539人

    NHK「ラジオ深夜便」などで作品が紹介されているなぞかけ作家・安楽庵えのでんがなぞかけのクイズを出してあなたを脳トレ。加えて、14か月かけ18キロ減量できたダイエット経験から得られた健康知識も発信します。脳を鍛え、健康な体を維持して長寿を目指しましょう。

  4. 先人の知恵に学ぼう!驚くほど役に立つ「名言集」

    最終発行日:
    2017/04/21
    読者数:
    1627人

    歴史の試練に耐え民衆の支持を受け続ける先達の言葉に耳を傾けてみよう。金言や格言とは凝縮された言葉の中に隠された真理を通して、私たちに気付きや勇気を与えてくれる。悲しい時、寂しい時、辛い時、嬉しい時、その一言が私達を勇気づけてくれるのだ。

発行者プロフィール

マキブリ

マキブリ

http://www.makigami.com

ヒカシューのリーダーとして 声の音響やテルミン 口琴を使ったソロワークやコラボレーションも精力的に行っている。 類いまれな歌のセンス、声の可能性の追求、 斬新な切り口と諧謔精神を備え、 歌謡曲から歌ともつかぬ歌まで、そのパフォーマンスは縦横無尽且つ自然体。

過去の発行記事