日記・blog

マキブリ

マキブリ(MAKIGAMI BRICOLAGE の略)は、ヒカシューの巻上公一によるメールマガジンです。豊富な音楽経験による不思議声帯的エッセイ、イベント、CD、口琴、ホーメイ情報を満載。

全て表示する >

maki-briマキブリ8号2000年8月28日

2000/08/28

      ■■■■■■■■■■■■■■■■■
       マキブリMAKIGAMI BRICOLAGE 
       8号        2000年8月28日
      ■■■■■■■■■■■■■■■■■
------------------------目次------------------------------
情報
音楽NY通信■加藤英樹 <WEEGEEの「ディストーション」展>
最新スケジュール
------------------------情報-----------------------------
・ぐずぐずしているうちに加藤さんの原稿が古くなってしまうので
 単独でお送りします。
・トゥバ・クィズィは大盛況でした。
 演奏も歌も、うまいへたを越えた何かを持っているところがなんとも
 いえない魅力でした。
・ここ数日は、ヒカシューの昔のライブをずっと聞いてました。
 TZADIKからヒカシューヒストリーとして出る予定です。
・「20世紀の終りに」のコンピレーションが10月2日に発売になります。
 ぼくも参加しました。ダクソフォンと電気口琴が渦巻きます。
・大正九年というアーティストが
 メディアラグの駅とかで MDに録音できるサービス上で
 ヒカシューの「ドロドロ」をカバーしている。
・9月はちいさなところやいろんなところでたくさん演奏します。
 是非いらしてください。
・ホームページ引っ越し準備中です。
 9月には、http://www.makigami.comになる予定です。
 しばらくは
 http://www.st.rim.or.jp/~makigami/です。
・ホームページでは、ヒカシューのCDや口琴を販売しています。
 他にはない厳選、特注されたゾルタン口琴を是非どうぞ。
 最近のお薦めはファーストレディです。
 http://www.st.rim.or.jp/~makigami/1714.htm

巻上公一

----------------■■音楽NY通信■■加藤英樹■■---------------
<NY通信〜WEEGEEの「ディストーション」展>

ニューヨークのチェルシー地区にあるマシュー・マークス・ギャラリーで、
6月3日から7月28日まで、写真家WEEGEEの「ディストーション」展が開催された。

WEEGEEは主に犯罪現場の報道写真等で知られる写真家。
本名Usher Fellig、1899年に旧オーストリアで生まれ、
ユダヤ系移民として1910年にNYに移住。
若いころから写真家のアシスタントとして働き、後に報道写真家として活躍。
1945年に出版された写真集「ネイキッド・シティー」は、
フラッシュを使った独特のスタイルで、一世を風靡。
その後、1948年から4年間ハリウッドで映画制作を試み、
その時期から、実験的な写真の制作を始める。

今回の展覧会は、50年代初頭から60年代半ばまでの作品を集め、
テーマは文字どおり「ひずみ」。
WEEGEEはオリジナル写真を変形したり、鏡を使って抽象的したりしている。

マリリン・モンローや毛沢東などの著名人の姿をぐにゃぐにゃに変形した作品は
まるで、肖像写真の人物にWEEGEEが乗り移ったかのように
グロテスクな「笑い」を放っている。

一方、鏡を使って、一つのイメージを増殖して構成された作品では、
カメラを構えた三つ眼のセルフ・ポートレイトを始め、
「万華鏡」の技法が使われ、一目では元の被写体が何なのかわからないものもある。
遠目からは、繰り返されるパターンが模様を織りなしているように見えるが、
近づいてディテールを追ってゆくと、そのパターンが崩れている箇所がある。

いずれの作品でも、「目」がこちらをじっと見つめているものが多く、
被写体の「気」が生々しく放たれている。
しかも変形や増殖により、
そのエネルギーが屈折したり、増幅されている。

WEEGEEの「ディストーション」展の作品は、
かたときもこちらを見つめることをやめない、
暴力的で敏感な生き物のような存在感を持って、
見る者を待ちぶせている。



---------------------スケジュール---------------------------

●9月2日(土)
 『20世紀の終りに』記念4ヶ月連続ライブその1
 ヒカシュー
 午後7時30分開演 
 渋谷ラ・ママ03-3464-0801
 http://la.mama.gr.jp/

 巻上公一(vo,cor)
 三田超人(g)
 野本和浩(sax,b-cl)
 吉森信(key)
 坂出雅海(b)
 新井田耕三(ds)
 トルステン・ラッシュ(sampler)
 前売:3000円+ドリンクオーダー600円
 当日:3300円+ドリンクオーダー600円
 問合せ PUZZLIN’OFFICE 0465-63-0578

●9月6日(水)
 巻上公一、黒田京子(p)DUO

 横浜ドルフィー
 045-261-4542
 桜木町より徒歩6分、日の出町より徒歩2分
 http://member.nifty.ne.jp/dolphy/index.html


●9月9日(土)
 釧路 浪花町十六番倉庫 24-1616
 巻上公一ソロヴォイス『素敵な口腔散歩』
 ホーメイ・アバンギャルドなマキガミック声帯実験
 午後6時30分 開場 午後7時開演
 2000円 当日2500円

 問合せ 0154-37-5142 平澤
     chimera@poplar.ocn.ne.jp

●9月15日(祝 金)
 巻上公一 vo 杉本拓g デュオ 
 マキガミック声帯実験
 自由ケ丘アンクルトム 03-3717-9348
 目黒区自由が丘1-26-14 オクズミビルB1
 午後8時開演

●9月17日(日)
 詩のボクシング 
 バリオホール
 初のタッグマッチ 楠かつのり、巻上公一 vs 福島泰樹、立松和平
 http://www.asahi-net.or.jp/~DM1K-KSNK/

●9月21日(木)
 イタリアのSAX奏者、Carlo Actis Dato日本公演
 共演 太田恵資、芳垣安洋、立花泰彦、巻上公一
 新宿Pit inn
http://www.pit-inn.com/

●9月30日(土)
 Ark芸術祭 
 出演 梅津和時、立花泰彦、巻上公一
 at アーク・カラヤン広場  赤坂溜池
 午後5時頃出演

●10月1日(日)
 ヒカシュー、スカイフィッシャー、内橋和久、芳垣安洋
 渋谷ラママ

●10月9日(月祝)
 詩のボクシング  バリオホール
 タイトルマッチ 平田俊子 vs 島田雅彦
 http://www.asahi-net.or.jp/~DM1K-KSNK/
 闘いの歌 巻上公一
 リングアナウンサー 杉作J 太郎
 午後7時ゴング

●10月9日(月祝)
 新宿ピットイン
 ローレン・ニュートン Timbre
 ヴォイスのカルテットです。
   2セット目のゲスト 巻上公一
 バリオホール終わってから新宿に行きます。

●10月12日(木)
 うたと出会う
 アルタイの喉歌カイの名手 ボロット・バイルシェフ
 巻上公一DUO
 
 tribute to the love generation
   (お台場メディアージュ6F) 03-5531-2024
 http://www.mediage.co.jp/TLG/
 入れ替えなし


●10月18日 (水)
 新潟りゅーとぴあ
 ユーラシア・オデッセイ・シリーズ
 開演7時
 加藤登紀子
 佐藤允彦(STOY)、太田恵資(STOY)、常味祐司(STOY)、吉見征樹(STOY)、
 アルタイの喉歌カイの名手 ボロット・バイルシェフ、巻上公一DUO

http://www.ryutopia.or.jp/index.html

●10月25日
 こまっちゃクレズマーwith 巻上公一 札幌遠征
 小学校と思ったら高校らしい。

●10月26日
 こまっちゃクレズマーwith 巻上公一 札幌遠征
 コンカリーニョ
 http://www2.comco.ne.jp:80/%7Ecarino/prod.html

●10月27日(金)
 『バッハから遠く離れて』
 19時 大阪 イシハラホール
 高橋悠治(ピアノ、朗読)、吉原すみれ(打楽器)、巻上公一(声など)
 チナリー・ウン:七つの鏡(ピアノ)
 バッハ:パルティータ第6番
 高橋悠治:バッハから遠く離れて(テキスト朗読と音楽)
 高橋悠治:パレスチナのこどもたちの神さまへのてがみ
 スラマット・シュークル:ワク・ワク
 ジャック・ボディ:孤独の輪

● 10月29日(日)
 岡山「いわとわけ音楽祭」に出演
 石門別神社 午前11時より

●11月1日(水)
 Live in Moscow in Russia
   with 巻上公一 (声、いろいろ) 宝示戸亮二(プリペアードピアノ他)
 はじめてのモスクワ。寒いかなぁ。

●11月3日(金)
 Live inVilnius in Lithuania
   with 巻上公一 (声、いろいろ) 宝示戸亮二(プリペアードピアノ他)
 はじめてのリトアニア。

●11月11日(土)
ヒカシュー、イノヤマランド
at 吉祥寺スターパインズカフェ
http://www.mandala.gr.jp/spc.html

●オントロジカル・ヒステリック・シアター公演
 「バッド・ボーイ・ニーチェ!」
 作・演出・デザイン・作曲 リチャード・フォアマン
 11月16日から19日
 新宿パークタワーホール
 前売り開始9月15日
   チケット取り扱い
 パークタワーホール03-5322-6633
 チケットぴあ 03-5237-9988
 e+ http://eee.eplus.co.jp
 問合せ 03-3407-8198

 いよいよ来日です。ぼくはイヤホンガイドを担当します。

●11月21日(火)
 19:00
 東京オペラシティ リサイタルホール

 鈴木理恵子(ヴァイオリン)
 [共演]チェンバロ:高橋悠治、ヴォイス・パフォーマー:巻上公一
・J.S.バッハ/無伴奏ヴァイオリン・パルティータ第3番 ホ長調 BWV1006
・高橋悠治/Le double de Paganini
・J.S.バッハ/ヴァイオリンとチェンバロのためのソナタ第1番 ロ短調 BWV1014
・アラン・リドー/フェルディナンド〜声とヴァイオリン・ソロのための
・イサン・ユン/大王のテーマ
・J.S.バッハ/ヴァイオリンとチェンバロのためのソナタ第3番 ホ長調 BWV1016
 \3,000(全自由席)
 友の会優先発売:7/1(土) 一般発売:7/8(土)
 23歳で新日本フィルハーモニー交響楽団副コンサートマスターに就任し、退団した現在、
 ソロ、ゲスト・コンサートマスター、室内楽と幅広い活動をしているヴァイオリニスト、
 鈴木理恵子のリサイタルです。
 
 東京オペラシティチケットセンター 03-5353-9999
 東京オペラシティArts友の会03-5353-0799

●11月25日(土)
 ホーメイ・サイエンス
 『その声はどこから来たのか』トゥバ・ホーメイ歌唱の不思議に迫る。
第一部 ホーメイ研究発表
講演:ゾーヤ・クィルィギス(音楽学者・トゥバ共和国ホーメイ科学センター所長)
   「トゥバのシャーマニズムとホーメイ」
進行:巻上公一 通訳:井生明
第二部 ホーメイコンサート
出演:ダンズィリン・アヤスオール(5種類のホーメイ)
   チャヤンホー・メルゲン(トゥバ伝統音楽演奏者)
   チョードゥ・ナチュン(トゥバ伝統音楽演奏者・ホーメイ)
   オージャック・ションチャライ(トゥバ伝統音楽演奏者・ホーメイ)

●11月26日(日)
 シンポジウム予定

●11月29日(水)
 ホーメイ・サイエンス仙台
 141ギャラリーホール

●12月1日(金)
 ホーメイ・サイエンス大阪
 吹田メイシアター小ホール


●12月23日(土)
ヒカシュー、大正九年
渋谷ラママ
『20世紀の終りに』パーティー
---------------------------------------------------------
●マキブリ前号別冊のトゥバのホーメイコンテスト結果アンサンブルの部
ちりくを書き忘れました。誠に失礼しました。
えーと、1位というのが日本で言う2位です。

アンサンブル部門優勝 ブラヌィフ
グループ部門第1位 倍音s
グループ部門第2位 チャンガハヤ
グループ部門第3位 ちりく

●マキブリでは新規読者を常時募集しています。
 是非、お友達にご紹介ください。
 スケジュール転載可です。宣伝にご協力ください。

●マキブリの掲示板ができてます。
http://bbs.melma.com/cgi-bin/forum/m00003155/
 マキブリ関係のことお書きください。

●10月、11月のコンサート手伝いませんか?

●ヒカシューではスタッフを随時募集しています。いつも人手不足です。
 またスポンサーも募集しています。

●マキブリのスタッフ、スポンサーになりませんか?

連絡は、makigami@st.rim.or.jp まで。

●突然マキブリが送られて困っている方はいつでも解除できます。

**************************************************
登録・解除は、
http://www.st.rim.or.jp/~makigami/index.html#magから
登録・解除 バックナンバーはこちらで読めます。
http://www.melma.com/mag/55/m00003155/a00000001.html
創刊号のみこちらです。
http://www.st.rim.or.jp/~makigami/maki-bri.html/
==========================================================
不定期刊行
編集・発行人 巻上公一
巻上公一の『音楽なら極楽』ホームページ
http://www.st.rim.or.jp/~makigami/
makigami@st.rim.or.jp
==========================================================

※このメールマガジンの無断転載・複写を禁止します。
(C)COPYRIGHT 2000 KOICHI MAKIGAMI/ ALL RIGHTS RESERVED

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-02-26  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: 97 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。