音楽

歌お!かねひろマガジン

みんなのうた「象だゾウ」の作者、かねこひろゆきの音楽エッセイ。

全て表示する >

歌お!かねひろマガジン 279[ももクロ讃歌(2)]

2011/11/30

こんにちは。
まずは、訂正があります。

274号のモー娘。の回で、
「抱いて! HOLD ON ME!」
のプロモーションビデオに飯田佳織の「笑って!」のセリフが
入っていない、と書いていますが、
入ってました!
しっかり「笑って!」と言ってましたっ!
すみません。何度も確認したはずなのに、見落としていました。

さて、
前回からの、ももクロ編であるが、ちょいと補足を。
あたかもリアルタイムの体験談のように書いてあるが、
実は過去1ヶ月ほどの経緯を思い出しつつ綴っている。
早く、今に追いついて、リアルタイムで書きたい。
ああ!じれったい。

3.早見あかり脱退を知る

6人から5人へ。その時に、グループ名にZが付いた。
脱退したのは、誰かと調べれば、「早見あかり」という子だと
すぐにわかった。

「行くぜ!怪盗少女」のプロモを見直す。
この中の誰が「早見あかり」なのか?
覚えたメンバーを除いてゆくも、あれれ?すぐに混乱する。
なんせ、あーりんとしおりんの区別もおぼつかないのだ。
しかし、ハッ!と気がついた。
色だ!色で見ればいいではないか。
Zの色は、赤、ピンク、紫、黄色、緑だから、
残っている色は……青だ!

おお、わかったぞ!
そうか、彼女が「早見あかり」なのか。

長身で、かわいい、というよりは美人。
見るからにステージ映えしそうなタイプだ。
惜しい。今更ながらなんという逸材を失ったのか。

Zになる前のステージを1度でいいから見たかった。
YouTubeで見ることができるけれど、生とは比較になるまい。

彼女が脱退したのは、今年の4月10日だと言う。
ついこの間ではないか。
無念なり。「乗り遅れた」感は否めない。

その虚しさを紛らわすため、私はももクロのPVをチェック
して行った。
どの曲の映像を見ても、真っ先に早見あかりを探してしまう。

彼女は低い声が出せるので、ラップパートでは常に低音で
全体を支えている。彼女の声の上に乗るからこそ、他のメンバー
の高い声がより華やかに聞こえるのだ。

同じ高さでメロディを歌う場合でも、ぐっと帯域が広がり
ふくよかな響きになっている気がする。
まったくもう!なぜやめてしまったのだ。

4.PVで「ももクロらしさ」を知る

ももいろクローバーZになってからの曲はまだ少ないが、
その前のももクロPVはずいぶんと沢山ある。
どんなペースで出しているのかわからないが、相当なペースで
出さないとありえない数である。

そしてわかったのは、普通のアイドルなら絶対しないであろう事
をあえてやってのけるのがももクロなのだ、という事。

たとえば、

振り付けにガニマタ系が多い。

あえて変顔をする。(しかも全力で)

安易に水着にならない。

丹下段平のような、アイドルとは対極の扮装もやってのける。

昭和ネタを随所に取り入れている。(ショッカー、ドリフなど)

そして何より驚くのは、捨て曲がない、という事だ。
どの曲も並以上のポテンシャルを持っている。しかもワンパターン
になっていない。

アイデアは過剰なほど1曲に注ぎ込まれている。
複数のアイデアがあって、どれにしようか?となったら
「全部やってしまえ!」というのがももクロ流らしいのだ。
とにかく、ファンを飽きさせない事にかけては超一流。

5.ももクロのCDを買う

ここまで来たら、CDが欲しくなろうというもの。
1stアルバム「バトル&ロマンス」を買うのが筋だろう。
曲目を見ると、「行くぜっ!怪盗少女」も入っている。
ところが、このアルバムに入っているのは、早見あかり抜きで
ヴォーカルを録り直したZヴァージョンなのであった。

と、言う事は、早見あかり参加の最初のヴァージョンは、すでに
発売された盤で聞くしかない訳だ。
Zの5人には申し訳ないが、
あの曲だけはどうしても最初のヴァージョンでなければならぬ。
早見あかりの歌う「狙い う ち!」が良いのだ。
「狙った獲物は逃がさない、神出鬼没の大泥棒!」の後の「ア〜」
がまた、良いのだ。

さらにアルバムの曲目を見ていて愕然としたのは、

「Chai Maxx」が入っていない!という点。
この曲は、「行くぜっ!怪盗少女」に次いで、パワーを与えてくれる
超強力ナンバーなのである。

ぼやぼやしてはいけない。
「行くぜっ!怪盗少女」と「Chai Maxx」だけは確保しなくては!
という訳で、久々に池袋のCDショップへ行った。
目当ての盤はなかった。なぜだっ!

しかたなく、ネットで注文することに。
すると「行くぜっ!怪盗少女」は7ヴァージョンも出ている。
通常盤の他にメンバー6人のそれぞれの写真を盤面に印刷した
6種類がある。ならば、記念に「早見あかり盤」を、と思ったら
これが、今や高騰しており、定価の何倍も出さないと買えない。
しかたなく、通常盤を注文。

「Chai Maxx」は「ミライボウル」に入っていた。
この盤も複数あって迷ったのだが、「Chai Maxx」が目当てなので
「Chai Maxx」のPVのDVDがついている盤を注文した。

そしてCDが届いた。

つづく。

付録)
これを書いている本日11/29。中井正広の番組に、しおりんが
出ていた。何度も姿は映るものの、発言は1つだけだった。
あれでは、多くの視聴者には「かわいい子が出ているな」で終わって
しまう。もったいない。

【おしらせ】
「ゆめのはこ」12月号の配布が開始されました。
今回は「ブーブーこぶたカズー」の作り方が載ってます。
くわしくは、以下のリンクを!
http://www.yumenohako.net/

■ブログ『手作り楽器でワオ!』
http://kanehiro3.at.webry.info/

■twitter
http://twitter.com/#!/kanehiro321

■新・かねひろ日記
http://d.hatena.ne.jp/knhr3/

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-02-18  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。