音楽

歌お!かねひろマガジン

みんなのうた「象だゾウ」の作者、かねこひろゆきの音楽エッセイ。

全て表示する >

歌お!かねひろマガジン 276[モー娘。のPVを見る2]

2011/11/10

こんばんは!

さて、前々回にモーニング娘。の初期10曲のプロモーションビデオ
を振り返ってみた訳であるが、今回はその続き。

当初はネットの動画配信サイトで見ればいい、と思ったのだが、
本気で見ようと思うと、画質がイマイチで細部がわからない。

そこで、またまたサンシャイン通りのブックオフへ行って、
続編を購入してきた。
今回はVHS版がなかった。が、DVDがあった。
題して「映像 ザ・モーニング娘。2」

前作は10曲入りだったが、今回は7曲と少なめ。
製作サイドも「ちょっと少ないかなあ?」と思ったのであろう。
おまけに「ここにいるぜえ!」のメイキング編が付いている。
定価3150円の所、500円で入手した。
中古とは言え、やはりDVDはVHSよりは高いのだった。

さて、「ハッピーサマーウエディング」を最後に、
市井沙耶香が抜けて、モー娘は10名になった。
そのメンバーは以下の通り。

中澤裕子、安倍なつみ、飯田圭織、保田圭、矢口真理、
後藤真希、辻希美、加護亜依、石川梨華、吉澤ひとみ

11.「I  WISH」00年9月

オープニングはオルゴールの音色に合わせて、絵本が登場。
物語が綴られてゆく体裁なのであるが、あまりにもバクゼン
とした内容で、ストーリーなど無いに等しい。
絵本に登場するメンバーも全然似ていないので、
「誰?これ誰?」という感じだ。

あのジャンパーを着て、約束の場所で……
絵が実写にオーバーラップ。
石畳の街角、遠くに水晶のように輝くお城。
中央に矢口真理。青いスタジャンを着て待っている。

さて、いよいよ曲が始まるかと思いきや、
オーケストラのBGMに合わせて、
メンバーが三々五々集まってくるというシーンがあり、
暗転。
やっと歌が始まる。なんとPV開始から3分経過。
これ、失敗だと思う。もったい付け過ぎ。

メインヴォーカルは後藤真希。
歌自体はとても素晴らしいだけに、残念なPVだった。

12.「恋愛レボリューション21」00年12月

メンバーは同じ10名だが、この曲を最後に中澤裕子が
卒業する。ここまでが「元祖モーニング娘。」という感じ。

宇宙船の中っぽいセット。
黒のレザーで統一した衣装と、まちまちのカラフルな服の
2パターン。
メインは安倍なつみと後藤真希が交互。
メンバーがリレーで歌う箇所も多い。

一番印象に残るのは
「超超超 超超超 超超超超いい感じ」のフレーズ。
ものすごく沢山出て来る。

13.「ザ☆ピース」01年7月

9名。
船の中にある巨大トイレ?のセットで、シマシマの
服を着て歌うメンバー、船員さんという設定らしい。

途中、セーラー服で青空をバックにくるくる回りつつ歌う
シーンがあるのだが、加護亜依の「ピース!」はとてつもなく
可愛い。何度も見たくなる、名スマイルだ。

最後の方で、突然船員の設定をぶん投げて、金ピカの
ドレスになる。

で、ラスト。
「ウォウウォ ウォウウォ 〜」というフレーズが終わった、
と思わせてから、何度も繰り返される。
そのリピート回数、なんと6回!
ちょっと、いやかなりしつこい。

14.「Mr.Moon light〜愛のビッグバンド」01年10月

5期メンバーが、てこ入れのためか一挙に4名入る。
紺野あさ美、小川真琴、高橋愛、新垣里沙の面々である。
13名になって初のシングル。

さて、この曲はビッグバンドジャズ風のノスタルジックな
ミュージカルナンバー。
冒頭「愛を下さい〜」とソロで歌うのは新垣里沙。

メイン吉澤ひとみの男装がキマリすぎていて、
男が見てもほれぼれする。
歌も裏声が随所に入る難しいメロディをそつなくこなし
貫禄すら漂わせる。お見事!

15.「そうだ!We're ALIVE」02年2月

メンバー変わらず13名。
「どりょく!みらい!びゅりほーすたー」の力強いコーラス
で始まる。(みんなコブシ握っているし)

基本はファンキーな曲で、声を シャウト気味に歌ったり、
マイケルジャクソン風に語尾に「ダッ!」が付いたり。
ノリの良い歌唱が聞き所。

一方、曲調はころころ変わる。今までモーニング娘。が
やってきた事を振り返るかのように。

グラビア風のポーズで微動だにせず口だけ動かして歌う
カットが印象的。安倍なつみのポーズが一番むずかしそう。

16.「Do it Now」02年7月

引き続き13名で変更なし。
かつての「memory 青春の光」に通じる曲調。
ただしこちらの方がリズムセクションが強化されている。
この曲には遊びの要素が一切ない。マジメな曲。

いつになく大人っぽい矢口真理にドキッとする。
2コーラス目にかなり長いソロを歌っている。

飯田佳織のセクシーな歌声も聞き逃せない。
「笑って!」一言で、目が泳いでいた頃とは別人だ。

メインは後藤真希。この曲を最後にモー娘。を卒業。

17.「ここにいるぜえ!」02年10月

12名。
アップテンポで疾走感たっぷりの曲。
基本はステージでカラフルな衣装のメンバーが踊って
歌う、ライブっぽい作り。

トレジャーハンターの扮装で「ホッ」と敬礼するカットが
ものすごいスピードで連続する。
ホッ、ホッ、ホッ、ホッ、ホッ、ホッ、ホッ、ホッ、
センターは安倍なつみ。
でも完全なソロパートは僅か。あとはリレー&合唱。

ラストは「m。」の旗が立つ小山の上で遥かな虚空を
みつめるメンバー。


以上で、2000年9月から2002年10月までの
モーニング娘。のPV鑑賞は終わり。まだまだ先は長い。
未見の人にも伝わるように書こうとしたら、ハンパない
長さになってしまうので、ポイントを絞って書いた。

YoutubeでPVを見ながら読むと納得できると思う。
また、新たな発見もある事だろう。

私は、福田明日香が在籍していた頃のモー娘が好きだ。
なので、彼女が抜けてしまってからはあまり注目しなくなった。
「Do it Now」なんて今回初めて聞いた。
他の曲もテレビの「うたばん」で見るくらいだったので、
フルコーラスを聞くのは初めての曲ばかりだった。
でも中々楽しかった。
改めて聞く機会なんて来ないものだから、偶然みつけたビデオに
感謝である。

次回は、「CDショップが無くなる?」を書く。

では、ごきげんよう。さようなら。

そうそう、前回紹介(宣伝)した新曲「ダスターD」を聞いた方から
情報をお寄せいただいた。まさかフルコーラスに振りが付いている
とは思わなかった。(大抵は1分程度に編集される)

■ブログ『手作り楽器でワオ!』
http://kanehiro3.at.webry.info/

■twitter
http://twitter.com/#!/kanehiro321

■ゆめのはこ(フリーペーパー)
手作り楽器の連載をやってます。
ネットでは動画も公開しています。詳しくは以下のサイトで!
http://www.yumenohako.net/

■新・かねひろ日記
http://d.hatena.ne.jp/knhr3/

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-02-18  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。