音楽

MUSE

大山文樹が語る、クラシック音楽エッセイ。音楽批評、情報も盛り込みます。

全て表示する >

MUSE

2003/05/25

=====================================
         ♯                ♭
         ♭    M U S E     ♯
         ♯         No.104        ♭
         ♭          2002.5.25.        ♯
=====================================
〈目次〉
 1,トピックス
 2,HP更新情報
 3,告知
 4,お役立ち情報
=====================================
 ┏━━━━━┓
 ┃トピックス┃
 ┗━━━━━┛

<クリストフ・エッシェンバッハ>
今月、指揮者のエッシェンバッハがオケと共に来日公演を行ないました。
彼は元第一線で活躍していたピアニスト。そうした〔ピアニスト→指揮者〕という
と、バレンボイムを筆頭にアシュケナージ等を思い浮べます。バレンボイムは別格
として、ほとんどの人は基本的にコンサート指揮者といえる存在。
前にも一度書いた記憶があるのですが、エッシェンバッハという人、ピアニストを
続けるより指揮者になって大正解だと思います。
さて、彼は1940年ポーランド生まれ。同年生まれの指揮者としては、キタエンコや
飯守泰次郎がいます。
ピアニストとしては、62年ミュンヘン〔2位〕、65年クララ・ハスキル〔優勝〕の実
績。
指揮者デビューは72年のブルックナーの交響曲第3番。78年にはオペラに進出し、99
年にはバイロイト登場。


※システムの機能アップにより、本文内で扱った楽器・楽譜・CDジャケットを画像
でお届け出来るようになりました。

<ファゴットとバッソン(バスーン)>
という事で、アップ機能を活用して以前取り上げた事のあるファゴットとバッソン
(バスーン)の違いについて書いてみます。
一般に、ファゴット=バッソンと思われていますが、音色が全くちがいます。例え
ていうなら、トランペットのピストン式とロータリー式以上に違います。
現在バッソンを使っているのはフランスの一部のオケだけ。以前はフランスのほと
んどのオケが使っていましたが、カラヤンがパリ管音楽監督時代にファゴットに変
えてから、ファゴット転向組が増えたらしい。
外見上はベルの形状が違います。↓
http://sarasa.b.to/list1/7
また、吹き口のリードの大きさも違います。
http://sarasa.b.to/list1/8


┏━━━━━┓
┃HP更新情報┃私の二つのHPの情報です。
┗━━━━━┛
《FUMIKI' WEBSITE》(http://kigaru.gaiax.com/home/fumiki)[PC用携帯可]
掲示板は自由に書き込んでください。このメルマガの感想や、日記のコーナーの感
想など、なんでも結構です。最近行かれた演奏会の感想や、お聴きになったCDの感
想などもOKです。私の書き込みは、週末を中心に行っています。
携帯からもコラムと掲示版が閲覧・書き込み可能となりました。

《SARASAの音楽館》(http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=PALJAL)》[携帯用PC可]
ご意見板・クラシックでは、幅広い話題が展開されます。興味のある話題が出てい
たら、遠慮せずに参加してください。掲示板は、上記のHPと重複するものもります
が、書き込み頻度はこちらが多いですね。携帯対応のメルマガ「classica2」もよろ
しく。本誌の姉妹誌で、本誌の<トピックス>の部分を配信しています。


┏━━┓
┃告知┃
┗━━┛

今週はありません。

┏━━━━━━┓
┃お役立ち情報┃
┗━━━━━━┛

NHK-FMや衛星放送の番組表が、携帯電話のサイトからも見ることができるのご存じ
でしたか。クラシック番組では、曲目もきちんとわかります。
http://www.nhk.or.jp/k/


掲載情報募集 
本誌に、演奏会情報や招待券プレゼントなどの情報を掲載します。もちろん無料。
ご希望の方は、下記までメールにてご一報下さい。なお、掲載は携帯対応メルマガ
にも載せます。また、お勧めのCD店や名曲喫茶など、クラシックにまつわる情報も
掲載します。


====================================
編集・発行:大山 文樹
   mail  viva-of@par.odn.ne.jp   
URL  http://kigaru.gaiax.com/home/fumiki(PC&携帯)
   http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=PALJAL(PC&携帯)
※本誌は、毎週日曜の発行となります。


規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-02-18  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。