日記・blog

僕の日本刀日記_My Japanese Sword Diary

日本刀に関するよもやま話をお送りします。Japanese Sword Essay

全て表示する >

僕の日本刀日記 My Japanese Sword Diary 712

2016/11/13

712 ウサギ Rabbit

戦時中
雑草で育てたウサギは村を回る毛皮商が肉と毛皮にばらしてくれました

毛皮は毛皮商がもってゆき軍隊に売り、肉は育てた人に返してくれます

少年だった父はウサギがかわいそうで泣いたそうですが
肉をから揚げにして食べたらうまかったので、次からは毛皮商が来るのが待ち遠しくなったそうです

ちなみに
ばらす1週間まえから、えさを枯れ草にすると肉の青臭さがなくなっていっそううまくなるとのこと。
味は鶏肉と同じだそうです

During wartime, my father fed rabbit on weed.
A furrier disassembled the rabbit which grew up.
A furrier takes fur and has returned meat to my father.
A furrier sold fur to military.

My father cried at first. But, fried rabbit was very delicious.
Furrier's visit became a pleasure for my father.

By the way
Father said that the hay is made food of a rabbit, meat becomes good.
The taste is the same as chicken.

2016.11.13

Thank you for your reading
====================================================
発行者 "ikkak" Author "ikkak"
ご意見ご希望はこちらまで 
Please send me a mail ikkaku(at mark)sage.ocn.ne.jp
HP ; http://ikkak.web.fc2.com/
====================================================

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-02-18  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。